2017年06月12日

独居老人の生活891(独居老人の食卓日記―4)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活891
                     (独居老人の食卓日記―4)


  川岸で生活を始めるなら、 ワニと仲良くなりなさい。

                                          インドのことわざ


@ 小学校の同窓会。

一昨日(10日)集合したのは11人、 皆1945年生まれ。
開催場所は新宿歌舞伎町の 「トラノコ」、 12時スタート。
  (地図はココをクリック)

この店は正午開店で深夜まで営業、 時間を気にせずゆっくりできる居酒屋だ。  しかもハイボールが100円など全てに安価。

ウエートレスはベトナム人美女、 テキパキよく働くので驚き!


昨年もこの時期に開催、 1年間を無事に生き延びた老人が出席。
婆さん3名は衰えを感じさせず食欲旺盛。

pict-同窓会2.jpg




参加爺さん8名中、 2人がガンの手術をやったという。
1人は術後6年目、 ピンピンして飲んでいる。

あとの1人は今年4月に肺腺ガンを手術、 普通に飲んでいる。
ガン、恐れるに足りず、 勇気を貰った感じ。

pict-同窓会.jpg
                ☝ ジジイも写ってます。



爺さん連中がジジイに訊く。
「末期はチェンマイの現地妻に看取ってもらうのか?」

「オレは独居、 現地妻などいないよ」

と言っても誰も信用してくれない。
1人寂しく暮らせるわけがない...という論理だ。

我々昭和20年生まれは、 チェンマイ=玉本ハーレム事件。
頭っから女がいると決めてかかっている....誤解もいいとこ。

               * *

今回は地方からたまたま東京旅行中の同窓生Aくんも参加。
このあと仙台、 札幌、 名古屋などに行くという。

Aくんは今も現役で忙しいはず、 それがのんびり何故?
彼の答えを聞いて納得、 選挙運動なんだとか。


永田.jpg
             ☝ 
      ”明日に向かって立つ!”
      ジジイなら ”アナに向かって起つ!” と書くが......


Aくんの職業は司法書士、 ある県の司法書士会の会長でもある。
今回 「日本司法書士連合会」 の理事に立候補、 投票依頼のため
上京。

全国司法書士の登録数は21,658人(女性3,506)、 927法人。
(2015年4月)

司法書士試験の合格率は3.2%(受験者数16,726人、 合格660人)、 これは2016年の結果。

理事選挙の投票権は各県の代議員300人が持つとか。
司法書士連合会の理事数が14名、 当選してくれればいいが....


この日の勘定は、 男4,000円、 女2,000円/人。
2次会もなく新宿で皆とお別れ、 来年の再会を約す。

ジジイは1人、 電車に乗って帰宅も降車駅を寝過ごす。
また引き返すのだが、 下車したらジジイの同類がホームに居た。

                 ☟

pict-DSCN1047.bmp
           ☝
  酩酊しているのか爆睡していた。
  バッグの盗難が心配、 まあ平和な日本を信頼しよう。


                  * *


A 送別会。

昨日(11日)11時50分、 集合したのは爺さん5人。
ジジイのチェンマイに帰る日が間近に迫り、 送別会が名目。

集合場所はJR高田馬場駅、 ここから徒歩で適当な店へ......
入った処が 「満マル」、 大阪名物・串揚げを出す店だった。
  (Street View はココをクリック)

  店内
pict-DSCN1051.jpg




壁にはメニューがずらり、 串揚げが100円/本と安い。

pict-DSCN1050.jpg




大阪名物 ”ソースの2度浸けはダメよ” で、 ドボっと1回だけ
浸けて・・・・
pict-DSCN1052.jpg




来年の再会はなるか?  おそらく1人くらいは寝たきりに・・・

pict-DSCN1054.jpg


ビール中瓶:518円x5本、 ビールジョッキ:356円x5杯
麦焼酎:432円x2杯、  角ハイボール濃い味:430円x3、

角ハイボール:356円x1、 ホッピー:486円x2、
串揚げ:108円x29ほか。

勘定は合計14,222円 ÷ 5人 = 2,844円/人。


いい機嫌でもう1軒、 同じ通りを歩いて探す。
と、こんな店を見つける。  「相席屋」

pict-DSCN1058.jpg


女性は無料、 そのかわり男性客と相席になろう。
男は食べ飲み放題で1,500円/30分とか。

出会いを求めて婚活に利用できる....ココをクリック。


前川喜平・前文科省事務次官が通った店は出会い系バー。
相席屋とは少し趣が異なる感じだが目的は同じだろう。

70歳の爺さんが行って、 女の子が相席になってくれるのか。
目をそむけられ、 鼻をつままれるだけ?

「相席屋」 の営業は夜のみで、 諦めて別の店を探す。


で、入ったのが 「満マル」 並びの店 「慶太郎酒場」。
群馬県自社黒毛和豚牧場直送と書いてある。
pict-DSCN1071.jpg




このビールジョッキ生:199円が決めて。
pict-DSCN1074.jpg




でもお通し(200円)が出てきて最低400円/人かかる。
ビールは自動給麦装置でジョッキに入れる、 すごい!

pict-DSCN1062.jpg




 店員さんは中国人の美女。
pict-DSCN1069.jpg




こちらの美女も中国人(28歳)、 日本滞留9年だとか。
日本語堪能、 訊いたら店のオーナーも中国人。

pict-DSCN1060.jpg


何てことはない、 社長〜従業員まで完全な中国人の居酒屋。
でも黒豚は群馬県産、 中国から直送ではないようだ。

東京都内で数店舗展開している由。
中国人、 観光客の爆買いだけかと思ったら、 居酒屋チェーンで
”爆儲け” やってるか。


店員さんたちの容貌からでは、 日本人との見分けは困難。

でもこれ見てジジイは、 「なるほど彼女は外国人」 と納得。




               ☟






日本人のウエートレスは、 店でこんなの履きません。

pict-DSCN1066.jpg




チェンマイ・タイ飯屋の店員を思い出したわ。


チェンマイって ホントいいですね!





posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 09:49| Comment(2) | 食卓シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
連チャンの飲み会、お疲れ様です。胃薬、消化薬、整腸剤は飲みました?
ところで、独居老人さんの「衣装」ですが、写真で見る限り同じ「衣装」に見えますが、如何なもんでしょうか?
毎年必ず一次帰国される元シティー・ボーイの独居老人さんに、浦島太郎がお尋ねします。
じじいの衣装はどんなモノが”タマダー”なんですか? コッパンと柄ものシャツの組合せが無難なのでしょうか?
Posted by 信天翁 at 2017年06月12日 22:44
信天翁さん:
2日連続同じシャツとズボンでした。
何故なら1日全部それで過ごしているわけではありません。
午前11時〜午後4時頃まで着用、まる1日じゃないですよね。
帰宅するとすぐマジャマに着替えます。(外出時と自宅内では衣装が異なる)
なので2日連続で着ても合計10時間程度、どうってことないですね。
ワイシャツに黒ズボンでもOK、清潔感とお洒落な雰囲気を出したいですね。
コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2017年06月12日 23:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: