2017年03月27日

独居老人の生活825(嫉妬民族の狂気)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活‐825(嫉妬民族の狂気)


   従兄弟(いとこ)が田んぼを買っても胃が痛む

                                           韓国のことわざ


嫉妬の塊、 これが朝鮮民族だ。

縁故社会の韓国といわれるが、 いとこ、 はとこでも人が潤えば
嫉妬する。
ましてや赤の他人が出世しようもんなら、 なんとかして引きずり
下ろす。

戦後、日本が裕福になると、 嫉妬心高じて敵愾心に変わる。
なので自国が日本の指導で工業化できた歴史は絶対に受け入れられない。

韓国の技術導入件数を1962年〜83年の約20年間でみると、
その半分以上は日本からのもの。
日本からの技術移転はその後も鰻登りに増加している。


驚異の経済成長 「漢江の奇跡」 は、 1965年の日韓基本条約のお蔭。
条約締結により、 日本からの膨大な経済援助が基盤にある。

そんな事実は絶対に認めない。
韓国の歴史教科書は全て自力で成し遂げた..と述べているかも。


pict-BBooQgq.jpg


韓国の病的 「我が国起源」、 完全なる阿呆と言っていい。

茶道、剣道、相撲、 華道、 日本刀、 盆栽、 歌舞伎、 折り紙まで韓国が起源だと主張。
日本の伝統的モノは全て韓国が起源なんだとか。

驚くなかれ、 韓国文化財庁は 「ソメイヨシノは韓国が起源の桜」 だと言う。
これは全米桜祭りのソメイヨシノがアメリカで大人気、 これを見て
急に主張し始めた。

まさに嫉妬民族のえげつなさ。


                * *


3月8日のこのニュースには驚くというより笑ってしまう。

『韓国・釜山にある公文書館に植えられていた日本原産の木が、 植民地時代における 「われわれの魂への抑圧」 の象徴だとして、 敷地内から撤去されたと発表した』

pict-AAo3lwU.jpg
                  ☝
  釜山の公文書館からカイヅカイブキを移送する軍のトラック。



先週、国家記録院の施設である釜山記録館から抜き去られたのは、 常緑針葉樹のカイヅカイブキ12本で、 移植のため海軍施設に運ばれた。

釜山記録館の報道官は、 韓国の歴史家によれば、 当時の日本政府によりカイヅカイブキが各地で植樹され、 帝国の隆盛を表すものとみなされていたと説明。

『われわれの魂を抑圧するため、 日本人の植民地支配者らによって国内各地に植えられた木々を放置することは不適切であり、 移し替えることに決めた』


カイヅカイブキってこんな木です。
pict-250px-SabinaKaizuca.jpg




敷地の囲いに使われており、 我々には馴染みがある。

pict-photo.jpg


でもなんかヘンなのは、 撤去した釜山記録館のカイヅカイブキ、
これは1980年代に植えられたもの。

てことは、 韓国人が好き勝手に植えた木じゃないか。
戦前の植民地時代とは関係ねーだろ!

それほどまでに日本のモノが嫌ならば、 今ある日本関連の全ての
モノ/技術を破棄すればいい。

「われわれの魂への抑圧」 を全部排除して頂戴よ。
            ☟
鉄鋼、 車、 自動車部品、 電子部品等々だ。
韓国人はポスコ製造の鉄を使うんじゃねーぞ。

ポスコは日本の技術援助で出来た高炉メーカーである。
すぐ生産設備を廃棄処分し、 独自で建てなおせ。

韓国人はサムソンのスマホ使用を止めろ。
サムソンは自社製品から日本製部品を取り除け。

何一つ作れなくなるぞ.......カッコつけやがって。

今すぐ日本と断交すればいいものを........

                * *


嫉妬民族を象徴する出来事が2005年の反日法だ。

正式には 「親日反民族行為者財産の帰属に関する特別法」


日本統治下時代に、 日本に協力した人物が当時蓄えた財産を
没収する法律。

嫉妬民族の醜さが諸に出たとんでもない狂気の法令。
反日法は遡及法として制定、 世界で類を見ない。

これは相続した子孫にも適用。
明らかに法の不遡及の原則(注)に反している。

(注) 法の不遡及とは、 法令の効力はその法の施行時以前には遡って適用されないという法の一般原則。

韓国内では78%の人が、 「親日派子孫の財産は国庫に帰属させるべき」 との賛意を示したとか。

2009年2月までに77人の土地=時価1350億ウォン(約98億円) 相当が没収されている。 (wikipediaより)


                 * *


例えば日本で 「独身税法」 が立案された。
目的は結婚を促す → 少子化対策。

30歳以上の独身男女には、 月2万円/人の税金を課す。
払うのが嫌なら早く結婚しろってことだ。

徴収した税金はそっくり子育て支援に充当。
そしてこの法案は遡及法として成立、 2018年4月1日より施行
となった。

遡及法なのでどうなるか。
効力はこの法の施行時以前に遡(さかのぼ)って適用される。

だから現在70歳の生涯独身爺さんにも税がかかって来る。
2万円x12ヶ月x(70歳−30歳) = 960万円の支払いだ。

50歳の独身なら、 さかのぼって480万円が徴収される。
そんなバカな.....と言ってもダメ、 これが遡及法。


韓国は、 「反日法」 でこれ(遡及法)をやったのである。
もう滅茶苦茶、 反日もここまでくると発狂したとしか思えない。


そんなマトモじゃない国家と長年にわたり、 マトモな外交をやっている国がある。
スワップ協定やら10億円を差し上げたり......

超能天気なお人好し国家、 それが我が日本。
隣国だからといって仲良くし、 付き合う必要は全くない。

狂った嫉妬民族は無視するに限る。


やることはただ一つ、 











韓国は精神障害国家、 これを世界に喧伝することだ。


チェンマイって ホントいいですね! 







posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 11:02| Comment(4) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
独居殿
超能天気な国の近隣諸国は超狡猾で、難癖つけられれば、ご無理ごもっともで相手の言う事に従う。頭の中はお花畑が多い日本国民で、私は呆れ果ててます。
Posted by GF at 2017年03月27日 11:45
GFさん:
コメントありがとうございます。
日教組の影響か、日本ではDebateの教育がなおざりに.....
Discussionは「私はこう思います」程度。
相手の意見を打ちのめすなんてことはやらない。
みんな仲良くして.....事を荒立てないことが大切。
これでは狡猾な近隣諸国とは渡り合えません。
昭恵夫人が100万円寄付(貰ったのではなく)したかどうかで国会は夢中。
他に審議する大事なことがいっぱいあるのに......
お花畑の議員に国民、無邪気で幸せな国なんだなあ...ってつくずく思いました。
Posted by 独居老人 at 2017年03月27日 12:27
独居さん、お説を読んでいて○池さんを思い出しました。私立小学校設立についての規制緩和をして小学校設立のハードルを下げたけれど資金不足で考え付いたのは過大な見積り金額で補助金を詐取するスキーム。資金不足がバレて条件付き小学校設立認可取り下げに追い込まれた。これを逆恨みしてあっちこっちで言いたい放題。自分の思い通りになると抱きついてきてうまくいかなくなったら罵詈雑言。卑屈と傲慢はメダルの裏表。わが国から資金を引き出していた頃は何でも日本と卑屈に見えるほどヘイコラ。ある人が飲んできた水(歴史)が違うと言っていましたが、今となればとんでもないのと関わっちゃったものです。
Posted by かっちゃん at 2017年03月27日 13:00
かっちゃん殿:
おっしゃる通りです。 カネや技術を貰う頃はまだ反日など叫んでいませんでしたよね。
自国が先進国の仲間入りを果たしたころからでしょうか?  
日本からさほどカネ(賠償金)が入らない、で、反日 → 慰安婦を作ってカネを取る。
籠池は当てにしていた資金繰りに行き詰まると、これまでペコペコしていた政治家に開き直って八つ当たり。
籠池夫人のメールが公開され、辻本清美に言及あり。
辻本はメディア各社に、「あれは嘘なのでこれ以上拡散させるな」との申し入れ。
それでいて、自民絡みになると、「疑惑を解明せよ、安倍夫人を証人喚問せよ」と主張する。
ならば辻本自身が承認喚問に応じ、嘘(疑惑)を解明したらどうか!
そう言いたくなりますね。
Posted by 独居老人 at 2017年03月27日 14:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: