2017年03月20日

独居老人の生活819(民進党の国会・滑稽質問連発集)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活‐819
                       (国会・滑稽質問連発集)


    探してごらん、
    どんなものにも滑稽なところがあるから。

    必ずみつかるよ。
                               ジュール・ルナール (フランスの作家)


現在のタイには野党らしきものが存在しない。
選挙ではなく軍事力で奪い取ったのがプラユット政権だ。

野党に対する言葉、 与党(与えられた党)ではピンとこない。
奪党というのか、 一党独裁政権は国会質疑がなく楽でいい。

反対に日本の議会政治では、 与党は苦しい局面に立たされる。
しかし、 それも野党からの厳しい質問・追及があってこそ。

              * *

何故こうも民進党の国会質問は杜撰なんだろうか。
政府を攻めようとして、 自らが墓穴を掘る。

恥さらしもいいとこ、 よく確認してから質問すればいいものを......


@ 「森友学園」の問題をめぐる国会論戦。

pict-n-KAGOIKE-large570.jpg
           ☝ 森友学園・籠池泰典理事長。


民進党の大西健介氏は2月27日、 文部科学省が同学園運営の幼稚園の優秀教職員を表彰したとして政府を追及。

松野博一文部科学大臣に経緯を尋ねる。
大西氏 「表彰の対象になったのは何回か?」

松野氏 「2回表彰している。表彰者の決定は1回目は平成20年、2度目は24年12月だ」

この答弁を受け、 大西氏は

「政権ぐるみで偏った教育方針を推進している幼稚園を後押ししたり、 便宜を図ったりしているのではないか!」 と攻め立てる。

しかし安倍首相が反論。

「少なくとも一つは民主党政権時代じゃないですか?」

1度目は麻生太郎政権時代だが、2度目は旧民主党の野田首相時代。

実にお粗末、 痛烈なオチがつく。


尚、籠池泰典理事長は退任を発表、 後任は娘の町浪(ちなみ)さん(32歳)。  森友の幼稚園の先生を経て教頭を務める。

その町浪次期理事長はとても美人。
1分で結構です、 ちょっと見てあげてください。
               ☟
https://www.youtube.com/watch?v=dYdaPBBzsQs


              * *


A 過去に防衛省が森友学園・籠池理事長を表彰。 

2月28日、 民進党・小川敏夫議員の質問。
稲田朋美防衛相に対し、 過去に表彰した経緯を尋ねる。

小川氏 「どういう理由で表彰されたのか?」

稲田氏
「海上幕僚監部の推薦に基づき、 防衛基盤の育成と自衛隊員の士気高揚に貢献されたことに対し、 感謝状を贈呈。

尚、 平成21年10月にも呉地方総監から籠池氏に感謝状が贈呈されています」

21年10月といえば、 旧民主党の鳩山由紀夫政権時代。
小川氏は咳払いして話題を変えた。

小川氏は東京地検出身、 よく調べてから質問したらいいのに...

                * *

その辺の幼稚園だった森友学園が小学校に進出、 その際便宜をはかったのが旧民主党。

森友に最初に箔をつけてやったその人物が、 大阪を地盤とする
民主党・平野博文文部科学大臣(当時)だったとか。

蓮舫代表は、 記者からこの事実を追及されると無言で逸らす。
その時の記者会見の模様です。
              ☟
https://www.youtube.com/watch?v=z5_t8NS76gU


                * *


杜撰な質問でジジイが思い出すのは、 「堀江メール問題」。

2006年2月の国会質疑でのこと。
永田寿康議員が、 ライブドア元社長の堀江貴文氏のメールを取り上げて政府を糾弾。

これは堀江氏が自らの衆院選出馬に際し、 社内通知で送ったとされるメール。

「武部勤自民党幹事長の次男宛てに選挙コンサルタント費用名目で、 3000万円を振込むように」 と堀江氏が指示したいうもの。


この騒動で永田議員は発言を二転三転させるなどし、 民主党への非難が集中。

結局、 送受信が同一のメールアドレスだったこと等が判明、 永田氏自ら 「メールは誤りであった」 と述べた。

つまり永田議員は、 偽メールを信じ込んで質問していたのだ。
結果、 民主党代表前原誠司ら執行部が責任を取り総退陣。

永田議員は半年間の党員資格停止処分、 その後議員辞職。

                * *


pict-e0486cf4.jpg


永田寿康は東京大学工学部を卒業、 大蔵省入省の超エリート。
衆議院議員(3期)などを歴任。
国会などの過激な発言から 「平成の爆弾男」 と呼ばれた。


普通の人になった永田氏は、 夫人からの離婚調停などトラブルが頻発、 再出馬もならず次第に精神に支障 → 精神病院に入院。

2009年1月、 マンションから飛び降り自殺。
永田寿康氏、 享年39、 滑稽どころか悲惨な末路であった。


                * *


B 政府の長期エネルギー需給見通しを批判。

3月6日の国会質疑。
「党首対決」で、 蓮舫先生は厳しく首相に迫る。

    pict-plt1703070003-p1.jpg


狙いは 「原発に頼らない社会」 を目指す姿勢を鮮明にし、 安倍政権との違いを際立たせること。

そしてテレビに映るようにデータを示して言う。
そのパネルには、

「野田佳彦政権時代(2012年)に掲げた2030年目標が、 15年前倒して2015年に達成された」

と示すデータが強調されていた。 
そして蓮舫先生、 畳みかけて質問。

「我々はもっと少なくしていこうとしている。

ところが、 政府の長期エネルギー需給見通しをみると、 むしろ増やしている。 これはなぜか?」


しかし世耕弘成経済産業相がその杜撰な質問を指摘する。

「(パネルで)2015年実績として使っている数字は、 大手電力会社10社の合計値だ。

2010年は総発電量だから、 再生可能エネルギーも自家発電も入っている。

同じベースで比較しないとおかしい。
2015年実績を総発電量ベースにすれば、 野田政権の目標には達していない」


蓮舫氏は再反論はせず、 さりげなく話題を逸らす。

世耕氏が 「パネル下げて戴けない?  間違ってますので」

いつのまにかパネルは姿を消していた....という蓮舫の滑稽国会。


ではここでその時の国会論戦をどうぞ!
             ☟
https://www.youtube.com/watch?v=Ou8iE-VQwDU


まやかしデータはバレたら滑稽、 見っともない。

何故このような幼稚な質問を作るのか、 不思議だ。










 もっと頑張れ   民進党!


チェンマイって ホントいいですね!

 (後記)
ジジイによく理解できないのがこの森友学園問題。
国有地を競売にかけたら森友が手を挙げた。

ヒ素やゴミでいっぱいの土地 → 撤去費用勘案 → 格安で売却。
これは会計検査院が乗り出し、 適正だったか見極めるだろう。

いつもの政治絡みの疑惑だと、 そこに賄賂や違法献金が追及される。
今回はそのカネが出てこない、 その割には大々事件って感じ。

売却国有地の値段 → 安倍首相に何の見返りがあったのか?
何も出てこないからジジイには分からない。


例えば過去の疑惑事件を振り返ってみる。

昭和電工疑獄事件(1948年)。

昭和電工の復金融資を巡る贈収賄が問題化。
肥料工場拡充のため23億円余の復金融資を受けた際、 昭電社長が政・官・財界に膨大な運動費をばらまいて逮捕された。

他に
福田赳夫大蔵省主計局長を10万円の収賄容疑で逮捕。
大野伴睦民自党顧問、 20万円の収賄容疑で逮捕。

西尾末広社会党書記長を100万円の収賄容疑で逮捕など。
この影響で、 芦田内閣総辞職。



造船疑獄事件(1954年)

計画造船における利子軽減のための請願をめぐる贈収賄事件。
国会議員4名の逮捕などを経てさらに発展。

逮捕者は71人、 35人が起訴された。
犬養健法務大臣が指揮権を発動したことでも知られている。



ロッキード事件(1976年)

全日空の新旅客機導入選定に絡んだ贈収賄事件。

田中角栄元首相が、受託収賄と外為法違反の疑いで逮捕。
佐藤孝行運輸政務次官逮捕。
橋本登美三郎元運輸大臣が逮捕。

ロッキード社副会長・コーチャン証言の真偽、 蜂の一刺しなどで、
毎日メディアを賑わせた。



今回の森友問題には贈収賄の気配なし。
土地売却価格が妥当だったかが問題。

押しの強い理事長夫婦には経歴詐称も取り沙汰されている。
籠池氏が、 自民、 旧民主、 維新などの政治家を振り回してきた感じ。

で、 週刊誌やワイドショーネタには持ってこい。
安倍政権云々というより、 癖のある籠池理事長夫婦のキャラに毒されているように思える。




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 10:43| Comment(2) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
民主党政権が出来た時は二大政党で政治が良くなると期待しましたが、その後は鳩山、菅政権で期待はずれ!蓮舫も二重国籍問題で今だに戸籍謄本を開示せず、こんな党首を担ぐ民進党の議員がおかしい!
Posted by kan at 2017年03月21日 09:35
kanさん:
ジジイも二大政党に期待した1人です。
でも民主は保守・左翼の交ぜ合わせ党。 
甘い公約を囁いただけで政権奪取、しかしすぐに馬脚を露す。
今も原発で党内対立、党員は蓮舫の人気にあやかるつもりで彼女を代表に選ぶ。
蓮舫はさほど人気があったわけでもないのに...
これは民主党員の大きな勘違い。
kanさんは、蓮舫や田中真紀子が首相になった日本を想像できますか? 不安になるでしょ?
でも2人ともその可能性がある(あった)んです。
人気だけの政治家、 その末路は哀れなものです。 コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2017年03月21日 11:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: