2021年07月29日

独居老人の生活2320(世論と信念)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活2320(世論と信念)


  世論と共に考えるような人は、

  自分で目隠しをし、  

  自分で耳に栓をしているのである。


              ニーチェ (プロイセン王国出身の哲学者)


@ チェンマイのコロナ新規感染(2021年7月28日)

チェンマイ県発表、 7月28日は69人。

  pict-1627522465881.jpg
   
死亡は0人、 死者累計31名。

チェンマイ県内コロナ新規感染者数の推移:

6月1日:6人 → 3 → 1 → 3 → 1 → 1 → 2 →
2 →1 → 1 → 6 → 1 → 4 → 1 → 0 → 1 → 1 →
1→ 2 → 3 → 3 → 2 → 1 → 7 → 10 → 1 → 6 →
4 → 6月30日:4人 →
7月1日:6人 → 5 → 5 → 7 → 17 → 26 → 29 → 31 →
30 → 31 → 31 → 19 → 30 → 48 → 66 → 76 → 52 →
66→ 46 → 47 → 64 → 38 → 35 → 54 → 100(25日) → 46 → 64 → 69人(28日)

感染69人の内訳は、 県外からのチェンマイ入県者が36人(52%)、 次にチェンダオのモトクロス関連で7人(10%)など。


*********************



A 2021年7月28日のタイ全土の新規感染

17日の10,082人から → 18日11,397 → 19日11,784 →
20日11,305 → 13,002 → 13,655 → 14,575 → 14,260
→ 15,335人 → 15,376 → 14,150 → 16,533人(28日)

うち刑務所で202 人、 海外からの入国/隔離で10人が陽性。
死者は133人、 死亡累計4,397人、 感染者累計543,361人。

刑務所と海外からの入国を除く国内の感染は16,321人。
            ☟
バンコク都:3,997人、 サムットサコン県:1,147人、 サムットプラカン県:1,088人、 チョンブリ県:864人、 カンチャナブリ県:585人、 ノンタブリ県:520人、 ナコンパトム県:476人、 チャチュンサオ県:447人、 ウボンラチャタニ県:313人など。

           * *

東京も感染が拡大しているが、 バンコクに比べればまだ安心って感じ。

東京で過去最多の感染者.jpg
       ☝ 東京で過去最多の感染者


********************



B タイランド版 「楢山節考」。

「楢山節考」 は、深沢七郎の短編小説。
映画化、 舞台化され、 深沢(当時42歳)の傑作である。

山深い貧しい部落の因習に従い、 年老いた母を背板に乗せて真冬の楢山へ捨てにゆく物語。

自ら進んで 「楢山まいり」 の日を早める母と、 優しい孝行息子との間の無言の情愛が、厳しく悲惨な行為と相まって描かれている。

食料の乏しい村では ”口減らし”、 山に捨てられる老人たち。
こんな姥捨の伝説が日本なら、 タイではどのようになるか。

           * *

タイでは、娘がコロナ感染の父親を寺院に投棄。

7月26日(月)、 ナコンラチャシーマのブアライ地区の村で、 寺院近くの小道に倒れている老人(80歳)が発見された。

その前日の25日(日)、 彼の娘とその夫がこの老人を寺院に連れて現れた。
夫婦は老人と彼の鞄を寺院に置き、 すぐ車で走り去ったという。

27日(火)の朝、 老人は寺院からさまよい歩き、 近くの小道で倒れてしまったのだ。

pict-Daughter dumps Covid dad, 80.jpg


地元の医療従事者が老人を助けてコロナ検査をやり、 陽性を確認。

老人(80)はコンケーン出身だったため、 コンケーン県の病院に運ばれた。

老人と密に接触した寺院の僧侶や医療従事者、救助者らは14日間の隔離に...

村長は次のように述べた。

「娘が父親を寺院に投棄するとはとんでもないこと、 コロナを感染させる危険性もあった」


チェンマイ暮らしの我々も老衰すれば、 娘ならぬ娘のような若い妻(または恋人)から捨てられるかも...

「あなた〜、 ドライブしましょ!」 と連れ出され、 チェンダオとかメーホソンの山中に置き去り。

皆さまの ”爺捨て山” は何処になるんでしょうか。


  ********************




C バンコク・バンスーグランド駅は超過密で感染が心配。

数百人がコロナワクチン接種のために押し寄せ、 ソーシャルディスタンシング関係なし。

pict-DSCN7837.jpg



大勢がワクチンを打ちに来て、 駅でクラスターを引き起こす懸念がある。

pict-DSCN7835.jpg


現在、次の3つに該当する人がこの駅でワクチン接種できる。

・60歳以上の人
・妊娠12週以上の女性(病院の診断書が必要)
・体重が100キロを超える人(18歳以上)

期間は7月22日〜31日まで、 料金は無料。
Walk- in 、全国どこの県からでもOK。

ワクチンはおそらくシノバック(中国製)だろう。

youtubeでどうぞ!
       ☟
https://www.youtube.com/watch?v=FlvRyKWPsjM&t=7s


  *********************



D バンコクは超過密、 東京五輪は無人で閑散。

前述の駅はワクチン接種を望む人たちで混雑。
では、東京五輪のソフトボール競技はどうか。

pict-東京2020ソフトボール.jpg
      ☝ 福島市の福島県営あづま球場
            
気の毒に、 熱戦も盛り上がりに欠ける。

東日本大震災からの 「復興五輪」 を掲げ、すべての競技を通じて最初の舞台に福島を選んだが、 コロナ感染拡大で球場は無観客。


ならば同じく五輪、 サッカー女子の中国とブラジル戦。
             ☟
pict-五輪サッカー女子、宮城では有観客.jpg
             ☝
     有観客で行われた宮城スタジアム。
    (7月21日午後5時、 宮城県利府町)

試合が中国とブラジルとあって、 観客の入りは少なかったが、 それでも観客の前で試合ができた。

宮城スタジアムでは最大5万人を収容できるが、 観客数を3千人から1万人に制限。

席の間隔も空けるので、 クラスターが発生することはまずあり得ないという考え。

          * *

東京五輪、 侍ジャパンが登場する野球はどうか。

7月24日の侍ジャパンと楽天の強化試合は大勢の観客、 お酒も飲めて盛り上がった。

pict-侍ジャパン ....jpg
        ☝ 楽天生命パーク(仙台)


侍ジャパンは、 25日も巨人戦と強化試合。
2試合とも有観客で開催され、 満員の盛況。

しかし本番のオリンピックの試合となると無観客。

7月28日ドミニカ共和国戦(福島あづま球場)から横浜スタジアムでの2戦目以降を含め、 全試合が無観客だ。

   五輪・野球競技。
pict-無観客で開催された日本―ドミニカ共和国戦=福島県営あづま球場.jpg
   ☝ 日本vsドミニカ共和国(福島あづま球場)


つまり、 宮城県なら有観客OKで、 福島県での試合は無観客となる。

何故そのような差が生じるのか?
両県知事の考え方の違いにある。

“有観客” にこだわる理由と覚悟について、村井嘉浩・宮城県知事は次のように語る。

  pict-村井嘉浩・宮城県知事.jpg

「まず、今回のオリンピックの大命題が “復興五輪” であるという点。

次に、行政はすべての人々を平等に扱わなければならないという点にあります。

宮城県内ではプロ野球や Jリーグの試合、その他のさまざまなイベントが制限こそあれ、 観客を入れて行われています。

仮に、県内のすべてのイベントが無観客であれば、 五輪競技が無観客になってもやむを得ません。

しかし、五輪の試合だけがチケットを購入しても観戦できないというのは、 大変不思議な状況ですし、率直に言って不平等だと感じます」


そう、 プロ野球や Jリーグ(サッカー)の有観客試合では、 これまでクラスターは起きていない。

ジジイは村井宮城県知事と全く同じ考えだ。
室内でやる試合でもなし、 観客数を制限し、 ソーシャルディスタンシング厳守でやればいい。


次の村井知事の言葉がジジイの胸に響く。

「有観客に反対する声が大きいからといって信念を曲げることは自分の姿勢に合わない。

この秋には県知事選を控えているが、 これで落ちても仕方がないと思っている。

トップは世論になびいてブレてはいけません、 信念です」


皆さまは、 宮城県知事と無観客の福島県知事....





どちらに賛同なさいますか?


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:52| Comment(2) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする