2021年01月16日

独居老人の生活2127(騒乱を欲する影)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活2127(騒乱を欲する影)


 アメリカの民主主義は新たな、
 巨大な、陰険な勢力によって脅威を受けている。

それは 「軍事産業ブロック」 とも称すべき脅威である。

             アイゼンハウアー (米国の第34代大統領)


@ コロナ新規感染(タイ)

2021年1月15日(金)の新規感染者は188人。

pict-188 new Covid-19 cases.jpg


入国/隔離34人のうち、 21人は空港 → 隔離施設で陽性判明。
他13人は、 ミャンマーからメーソットに違法入国して逮捕されたタイ人(入院中)。

*印の73人の感染は、 高リスク地域で感染の有無を調べるために、 コロナ検査を受けた人たち。
ほとんどがサムットサコンで、 うち52人は外国人労働者。

累計死者は69人で変わらず。

最近の感染推移は、
1月5日:527人 → 6日:365人 → 7日:305人 →
 8日:205人 → 9日:212人 → 10日:245人 →
 11日:249人 → 12日:287人 → 13日:157人 →
 14日:271人 → 15日:188人。


  ********************



A 休校が1月31日まで延長(チェンマイ)

現在閉鎖中の学校は、 1月18日から再開予定だった。

しかしプリンスロイヤルカレッジ、 ダラカレッジ、 モンフォートカレッジ、 セイクリッドハートカレッジなど多くの学校は休校を延長する。

各学校は、 2月1日(月)の再開を目指すという。

チェンマイの地域-1にある83の小学校のうち、 72校が閉鎖。
1月18日の再開を目指す学校も多く、 近々結論を出す予定。


ジジイは日本人なので、 どうしても日本と比較してしまう。
最近あれだけ感染者を出していても、 日本では休校しない。

子供の学問の機会を奪うな..という考えもあろう。
共働き家庭が多く、 休校で子供の世話は誰が..の問題も出る。

この辺りはタイと日本のお国柄の違いか。

            * * 

お国柄の違いといえば、 驚いたのが感染経路等の公表だ。
例を挙げれば、 チェンマイ在住の日本人男性2人がシラチャに行き、 そこで感染した。

するとお2人の年齢や住居に加え、 シラチャを含め訪問先の全てが公表されてしまう。

もし仮に愛人宅で1泊していたら、 「チェンマイxx地域のタイ人宅で1泊」 などと発表されるだろう。

浮気が簡単にバレてしまい、 コロナ感染ならまだマシ、 離婚騒動にまで発展しかねない。

さらに迷惑するのが、 感染者がやって来たお店など。
それらも公表され、 店は閉鎖されたりもする。


シラチャのあるチョンブリ県当局は、 感染リスクのある一般市民を追跡するため、 コロナホットスポットのリストを公表した。

何と27か所もある。 お店は大迷惑だろう。

2020年12月20日〜31日に県内の下記27の場所を訪れた人で、 コロナ未検査の人は地区保健所に連絡せよというもの。

そして27の店名がリストアップされた。
シラチャで幾つか挙げれば、

  Flower Snack Japan shop 
  Halem Snack Japanese shop
  Midori Snack
  OPPAI Snack shop
  SANKYU39 Bar & Bistro   以下22店は省略。

こうして見ると、 如何にも日本人御用達って感じ。
ま、シラチャのこの手の店は、 どこも客の多くが日本人。

このような情報をチェンマイのタイ人が知れば、 「日本人、 コワ〜い」 ってなるかも....

チェンマイの和食店にまで影響を及ぼしかねない。


同じことを日本でやったら大騒動になるだろう。
「営業妨害だ、 補償せよ」、  「プライバシー侵害だ」

そんなことを無視して遮二無二対策を講じるタイ。

日本とタイ、 どちらが良いかは別として、 お国柄の違いを実感した。


  ********************


B ASQ(隔離ホテル)6日目。

昨日1月15日、 第1回目のPCR検査があった。
食事(ランチ)が配られた丁度12時頃、 部屋の電話が鳴る。

「テストするのでxx号室に来てください」

そこでは完全防備姿の女性4人が待ち構えていた。
まず鼻孔にスワブを突っ込んでゴシゴシ(これが痛い)。

次に舌の奥にも差し込んで...(念入り、 日本では鼻孔だけ)
他人と間違われると困るので、 収納した容器の名前を確認。

鰻の寝床みたいなホテルの廊下を、 ジジイの部屋(1番端)から
一方の端(検査)に往復200mほど歩いたか...久しぶりの散歩。

検査結果が陰性ならば、 翌日から限られた時間内で外(ホテル敷地内)に出ることができる。

ちなみに2回目のPCR検査は、 チェックアウト日の2日前に実施。


今ブログを書いていたらドアがノック。
看護士から渡されたレターを読むと、 PCR検査結果は陰性。

事前連絡の上、 これを首に掛けて敷地内を歩いてOKという。

pict-P_20210116_101100_vHDR_On.jpg

ちゃんと病院発行の 「陰性証明書」 をくれた、 イイネ!


   では1月15日、 昨日の朝ごはん。
pict-P_20210115_075809_vHDR_On.jpg
             ☝
 カォトム クン(海老入りライススープ)、 完食。
 バナナは1本だけ食し、 残りは明日 食べるつもり。



      ランチ。
pict-P_20210115_123534_vHDR_On.jpg
   ☝ チキンカレー、 ライスは6割ほど食べた。



    晩ごはん。
pict-P_20210115_184351_vHDR_On.jpg
              ☝
 チキンの照り焼きと白菜、 右のケーキは口にせず。
 ライスは2割ほど食べた。

チキンなら、 親子丼くらい作って欲しいものだが...
ASQの客が100%日本人なら考慮してくれるかも。


  **********************



C トランプ大統領のSNSアカウント、無期限停止。

FBIは1月14日、 ブラック・ライブズ・マター(BLM)の活動家ジョン・アール・サリバンを逮捕した。

pict-サリバン.jpg

彼はトランプ支持者に偽装し、 抗議活動に紛れ込んだ左派活動家。
アメリカ議事堂乱入事件の首謀者の一人とか。

サリバンは、 2020年5月にミネアポリスで起きたフロイド殺害事件後に 「黒人の暴動」 という活動組織を作り、そのリーダーも務めている。

             * *

この逮捕が影響したのだろうか。
トランプ大統領のFacebookとInstagramのページが再開されたのだ。

2021年1月8日、 FacebookとInstagramが、トランプ大統領のアカウントを無期限停止に..の報道。

理由は、 米議会での暴徒化を称賛する動画を投稿しており、それが両社のポリシーに違反したからだという。

それがたった1週間後に一転、 再開の措置。
メルケル独首相のアカウント停止批判も後押したか。

           * *

1月20日予定のバイデン次期大統領の就任式に向けた17日のリハーサルが、 治安上の懸念を理由に1日延期され18日になった。

米政治サイト、ポリティコによると、 バイデン氏は就任式に先立ち、18日に自宅のある東部デラウェア州から首都ワシントンに移動する予定だったが、 これも治安上の懸念から中止となった。

ワシントンでは就任式に合わせて武装した人々による抗議活動が計画されているとの情報があり、 厳戒態勢が続いている。

            * *

米国内の騒乱、 政治不安に喜ぶのは誰か。
トランプ陣営かと思っていたが、 なんか裏がありそう。

ANTIFA(反ファシスト)もいれば BLMもいる。
そしてこう論ずるジャーナリストもいる。
   pict-Screenshot_20210116-120603.jpg 
チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:16| Comment(2) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする