2021年01月08日

独居老人の生活2118(チェンマイ陸運局は臨時閉館中)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活2118
             (チェンマイ陸運局は臨時閉館中)


 運転免許証の更新ができない状態です。


タオ・クワーイさんからのコメントで、 運転免許に関する情報を頂戴いたしました。

以下に転載します。

メーヒアの運転免許センター(ハンドンだと思う)が1月4日から2月28日までの予定で閉館されています。

私はこの期間にバイクの運転免許が切れるのですが、 領事館から情報が出ないことで問い合わせをした結果、 以下の返信を受けましたので、 参考情報としてお知らせします。 

チェンマイ陸運事務所への確認では, 新型コロナ感染症の影響で,現在,運転免許証の更新はオンライン手続きとなっています。

但し、オンライン手続きをする時, タイの国民番号が必要となります。
このためタイの国民番号を持たない外国人の場合,現在のところ, オンラインでの免許更新手続きができません。

これらの理由を踏まえ, 陸運当局と警察との間で, 2021年3月31日まで、 運転免許証の有効期限の切れた人に対する罰金免除について取り決めが行われたとのことです。

この期間に運転免許が切れる人は4月の第1週に陸運局へ行ってください。

陸運事務所窓口の再開等,詳細につきましては, チェンマイ陸運事務所(053-270-410)にご確認いただきますようお願いします。 以上

            
チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 17:21| Comment(2) | 華麗なる生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

独居老人の生活2117(先進国アメリカ)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活2117(先進国アメリカ)


 こちらに五分の理しかない場合には、
 どんなに重大なことでも、相手に譲るべきだ。

 こちらに十分の理があると思われる場合でも、
 小さいことなら、譲った方がいい。

        エイブラハム・リンカーン (第16代米国大統領)


@ ナイトクラブ感染、 さらに6人(チェンマイ)

年末年始でナイトクラブ5店を訪れたチェンマイの女性(25歳)に関係するコロナ感染が、 さらに6人確認された由。

当局は、 その1つの 「ウォームアップカフェ」 で1月7日午後、 無料のコロナ検査を実施。

pict-P_20201014_201227_vHDR_On.jpg

チェンマイ保健当局によれば、 25歳女性と接触した可能性のある人々を追跡し、 その全てが現在自己隔離となっている。


  *********************



A コロナ新規感染(タイ)

2021年1月7日の新規感染者は305人。
うち隔離施設での陽性確認は2人。

pict-305 new cases.jpg


サムットサコンで109人が感染、 うち移民労働者107人、 タイ人2人。
バンコクでは47人のタイ人が感染している。

死亡は1人、 ラヨーンの男性(88歳)で癌を患っていた。
老人は12月22日、 訪ねてきた息子から感染。
    (source : The Nation)


  *******************


B 使用済みゴム手袋を販売。

コロナを利して金儲けを企む不届きな奴、 厳罰に処して欲しい。

食品医薬品局とタイ警察は1月6日、 バンコクのノンケム地区にある2ヵ所の倉庫を急襲。

pict-使用済みのゴム手袋.jpg


コロナ大流行の中で使用済みゴム手袋を保管していた。
警察は2億バーツ相当の使用済み手袋を押収。

そのうちのいくつかはすでに洗浄されており、 出荷(転売)の予定だった。

誰が手袋を輸入したか、 現在調査中。

pict-使用済みのゴム手袋2.jpg


これだけの使用済みゴム手袋を集めるのは簡単ではない。
調達先が何処なのか、 ぜひ究明してもらいたいもの。
    (source : Bangkok Post)

  ********************



C 感染リスクの大きい5県への出入りを制限。

その5県はサムットサコン、 チョンブリ、 ラヨーン、
トラート、 チャンタブリ。

これらの県は検問所を設けて出入りをチェック。
県外に出る人、 他県から来る人は必要性が非常に高い場合を除き、 移動禁止となる。


  *******************



D 政府が2度目の緊急事態宣言を発出(日本)。

対象は東京都、 神奈川、 埼玉、 千葉の1都3県で、 期間は
1月8日から2月7日まで。

ジジイが 「えっ?」 と感じたのは飲食店に対する措置。
営業時間は午後8時まで、 酒類の提供が午後7時まで。

飲食店、 喫茶店、 バー、 カラオケ店などの遊興施設(飲食営業許可を得ている店舗)が時短要請の対象となる。

要請に応じた飲食店には、 協力金として1店舗あたり1日6万円
1月あたり最大180万円を支払うというもの。

尚、宅配やテイクアウトは時短要請の対象外となる。

ジジイが驚いたのは、 1日6万円の支給だ。
銀座や新宿など高額家賃の店とか、 多数の従業員を雇っている店なら、 6万円/日では赤字になろう。

しかし東京の拙宅近所(区内)の飲食店を見た場合、 こんな美味い話はない。
家賃は安い、 または自宅で夫婦だけの個人経営だってある。

店主が1人でやっている喫茶店があるくらいだ。
売上をとっても1日6万円などあるわけがない。

pict-これが新しい「町のコーヒー屋.jpg
          ☝ イメージ画像。


こんなんで月180万円も貰えるのだから、 ウハウハだ。
しかし多店舗のチェーン店などからは不満が出る。

緊急でスピード重視、 一律という措置はやむを得ないか。

ジジイも自宅で小さなスナックでもやってればよかった。
客はゼロ、 自分1人で飲んで食って6万円/日、 イイネ!


  *****************



E まるで西部劇。

2020年1月6日の米連邦議会。
議事堂周辺に集まったトランプ大統領支持者の一部が警備を破り建物内に侵入。

議事堂は閉鎖され、 上下両院合同本会議の討議も中断された。

騒動を受け、 上下両院の議員は避難。
議事進行役を務めるペンス副大統領も上院を退出した。


何とまあ荒っぽいこと。
議事堂周辺のデモなら日本でもよくあること。

しかし議事堂内に乱入とは...写真でどうぞ!

pict-トランプ支持者が議会を占拠2.jpg



pict-トランプ氏支持者が議会占拠1.jpg



pict-トランプ氏支持者が議会占拠8.jpg


    城攻めを彷彿させる。
pict-トランプ支持者が議会を占拠.jpg



    略奪者みたい。
pict-pict-トランプ支持者がアメリカ議会を占拠2.jpg



   議事堂占拠の記念撮影?
pict-トランプ氏支持者が議会占拠9.jpg



    南北戦争の再現か。
pict-pict-国会議事堂内で南部連合の旗を掲げた男.jpg
       ☝ 南部連合の旗を掲げた男。



   あっさり制圧された。
pict-pict-トランプ支持者がアメリカ議会を占拠3.jpg



pict-pict-トランプ支持者がアメリカ議会を占拠.jpg


米紙ワシントン・タイムズが次のようなことを報じている。

トランプ支持者は、 議事堂内に侵入したのは支持者に変装した極左暴力集団 「アンティファ」 のメンバーだと主張。

XRVision社が顔認識ソフトウェアを使用し、 アンティファ・メンバー2人と侵入した男性2人を照合し確認した。

XRVisionは、 AI技術に基づく映像コンテンツ分析などを行う米スタートアップ企業だ。


大勢いる侵入者の中に 「アンティファ」 がいたのだろう。
そして過激になるよう煽動、 真っ先に侵入したか。

それにしても、 多くの侵入者はマスクをしていない。

アメリカが先進国って理解できる。






コロナ感染世界一だ。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 10:25| Comment(2) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする