2020年09月25日

独居老人の生活2013(言語の力#26:上岡龍太郎)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活2013
                           (言語の力#26:上岡龍太郎)


  「昔はよかったな」 なんて言ったら、

  今生きてる意味ねーじゃん。

                         所ジョージ (タレント、 芸人)

「何歳頃が一番楽しいですか?」 という質問に対して...
「人生で一番楽しいのは今、 年とともに楽しいことを見つけていくからいつも今が楽しい」

               * *

@ 今日のお尻。

pict-DSCN7394.jpg



      お顔はこんなに可愛い。
   pict-DSCN7395吉田莉桜 (1).jpg



      この少女です。
   pict-期待の新星・吉田莉桜.jpg



高1ミスコンでグランプリを受賞し、 芸能界デビュー。
2020年3月に初の写真集を発売、 期待のアイドル。

長崎県佐世保市出身の今18歳、 水着姿も可愛いネ!
              ☟
  pict-吉田莉桜.jpg

(注) ジジイは決してロリコンではありません。


  **********************


A 言語の力#26:上岡龍太郎。

彼の姿をテレビで見なくなってから20年が経つ。
その当時彼は58歳、 芸能人なら働き盛りとも言えよう。

まだ引っ張りだこの人気、 体力・気力を残して引退しちゃった。

上岡龍太郎は、 芸能界を引退すると2年前から公言、 ホンマかいな..と周囲は思っていたが...

今年3月で78歳を迎えた上岡龍太郎だが、 2000年4月の引退以降、 芸能界に復帰せず現在に至る。

ジジイが初めて上岡龍太郎を知ったのは漫画トリオ。

pict-漫画トリオ.jpg
        ☝ 右端が横山パンチの上岡龍太郎。


1960年、 横山ノックの誘いにより、「横山パンチ」 の名前で 「漫画トリオ」 を結成。

1968年、 横山ノックの参議院議員選挙出馬により、 漫画トリオ活動停止。

ではその漫画トリオを再現、 どうぞ!
               ☟
https://www.youtube.com/watch?v=8CZxuvyOxeM


その後、 上岡龍太郎と名を改めてからの活躍がすごい。

尚、落語立川流(立川談志)の門下でもあり、 高座名・立川右太衛門を持つ。

とにかく彼の話芸、 考え方、 若くて引退はジジイを魅了した。

    pict-隠居”のススメ .jpg


今日は上岡龍太郎の発した心に響く言葉をたどってみたい。
              ☟

芸は一流、 人気は二流、 ギャラは三流。
恵まれない天才、 私が上岡龍太郎です。

             * 

芸人ちゅうんはなんや言うたら、 落ちこぼれ人間ですよ。
社会のはみ出しもん。 いわばアウトロー。

             * 

闇営業っていうけど、 芸人と暴力団は根が同じ。

できるだけ楽したい、 みんなと一緒のことはしたくない、
それでいてチヤホヤしてほしい、 お金はようけもらいたい。

ほとんどこうゆう考えの人間が芸人かヤクザになるんですね。

             *

結婚して10年経って結婚前より妻が不細工になったとしたら、
その8割は男の責任である。

             *

若い時の苦労は勝ってでもしろと言いますが、 それは違います。
苦労なんか買わんでもどんどん向こうからやってきます。

             *

東京は田舎もんの集まりやろう。
生粋の東京人でない人が、 東京人ぶってるのが腹が立つ。

             *

東京でのギャラ、 びっくりしました。
東京と大阪じゃギャラの明細の額がゼロ3つ違うんですわ。

             *

大阪のひったくりは奈良と和歌山から来た奴らです。

(真に受けた奈良県・和歌山県の県議や知事らに抗議された)

             *

僕はしょうもないことはよく覚えてて、 大事なところの知識がない。
これを僕は 「知識のドーナツ化現象」 と名付けてます。

             *

僕は知的だといわれますが、 適当なことばっかり言ってるんです。
もっと知識のある人が僕を見て、 「愛い(うい)やつじゃ」 と嗤ってくれればいいんです。

             *

苦しい時は上っているとき。
自分が凄いと慢心した時は、 下っている時だから気を付けろ。

             *

「前衛」 というのは後からついて来ている人たちの前にいるから前衛なのであって、 誰もついて来てないのは、 ただのはみ出し者なんです

             *

ダウンタウンなんか、尼崎のドブ板めくった下におったんや。

板東英二は徳島から来たヤクザや。

             *

この映画の面白さは…見ればわかる。

             *

競馬は好かんね。 人間が馬に乗って、 ムチで叩くとか…
人間が馬せおて走らな。

             *

人 死んだら、手帳にメモしてるねん。
人 死んだらおもろいもん。

             *

   pict-『横山ノックを天国へ送る会』で献杯.jpg


ノックさん あなたは僕の太陽でした。
あなたの熱と光のおかげで 僕は育ちました。

あなたの温かさと明るさに包まれて 生きてきました。
ノックさん あなたはみんなの太陽でした。

     「横山ノックお別れの会」   
             ☟      (4分49秒)
https://www.youtube.com/watch?v=3A4Ot4YzxMs 



立川談志は上岡龍太郎をこう評した。

「芸人に憧れ、憧れ続け、 尚も芸人になろうしたが結局、
 芸人に成り切れなかった芸人」


それが上岡龍太郎の魅力なのだと思う。



  後編に続きます。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:59| Comment(2) | バラエティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする