2020年09月14日

独居老人の生活2002(タイの自殺率はなぜ高い?)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活2002
                      (タイの自殺率はなぜ高い?)


 自分の苦悩に狂いすぎて 他の人もまた精一杯で生きて

 いるのだという当然の事実に 気付かなかった。

                                  太宰 治 (作家)


先日(9月11日)の本ブログ(#1999)で、 タイの自殺者が急増していることをお伝えした。

タイ国内における今年上半期(1月〜6月)の自殺者は2,551人。
これは前年同期比22%アップの459人増。
(2019年上半期の自殺者は2,092人)

自殺の理由は、うつ病、 ストレス、 生活困窮、 アルコール。
    
            * *

9月10日、 チェンマイ県で、 また1人の自殺者が発見された。
場所はドイサケットで、 乗用車内で女性が死亡しているのを村人が発見。

pict-pict-charcoal-burning suicide by teen in car.jpg


死体はランプーン登録のトヨタソルナの運転席に横たわっていた。
遺体の傍には灰の入った土鍋があり、 警察では木炭燃焼による自殺とみている。

彼女は、 チェンマイ郊外・サラピーに住む19歳と身元が判明。
家族の話では、 9月9日から行方が分からなかったという。

自殺者の姉妹が語る。

「彼女の自殺は予期していなかった。 彼女は静かな人で、 話したくない個人的な問題があったに違いない」
      (source : The Nation)

            * *

19歳の娘がどのような理由で自殺したのだろう。
車は彼女所有のものか。 貧困が原因かなあ...

それとも失恋?  死ぬほどの悩みとは何だろう。


pict-史上最も有名で美しい自殺写真.jpg
   ☝ 24歳の米人女性が飛び降り自殺(「LIFE」誌より)

             * *

タイは東南アジアでは最も自殺率の高い国である。
ジジイは若年層の自殺を調べてみた。


年齢階層別の人口10万人中の自殺率(2016年)
   by 世界保健機関 (WHO)

            10〜19歳        20〜29歳

          合計 男   女      合計  男    女
 タイ       5.6  9.2  1.8     18.0  30.9  5.0

 日本      4.8  6.6  3.0      18.6  27.1  9.6

 韓国      4.4  4.9  3.9      14.2  16.9  11.1

マレーシア    1.9  2.9  0.9      4.0   6.0   1.8   

シンガポール  3.7  4.0  3.3      7.6   10.7  4.3

フィリピン     2.5  2.9  2.1     5.0   6.8   3.1
     
アメリカ      6.3  9.0  3.4     18.0   28.9  6.6


タイの自殺率は米国や日本に近く、 先進国レベルにあるといえよう。
マレーシアやフィリピンと比較して遥かに高い、 なぜ?
 

では少し古い統計だが、 タイの県別で見てみよう。
10万人あたりの自殺死亡率(2011年)、 高い順で...

 1位:ラムプーン県
 2位:ラヨーン県
 3位:チェンマイ県
 4位:ナーン県
 5位:チェンライ県
 6位:パヤオ県
  (source : タイ保健省)

東部のラヨーンを除いて全てタイ北部ばかり。
10位までズラリと北部がランク入り。

北タイはなぜ自殺率が高いのか?
やはり貧困が原因なのかな..と思ってしまう。

ジジイは改めて感じた。

日本人の爺さんたちは、 貧困の状況にある多くの女性に援助の手を差し伸べている。

タイの若い女性の自殺率低減に貢献しているのだ。
50歳前後の女性をパートナーにした奇特な爺さんだっている。

多額の家や車をプレゼントする爺さんは多い。
その挙句、 女性に逃げられた爺さんもいる。

でもそれが原因で、自殺した爺さんは聞いたことがない。






自殺しなくたって、 間もなく死ぬわ。


チェンマイって ホントいいですね!





posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:03| Comment(2) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする