2020年04月22日

独居老人の生活1850(常日頃と変わらぬ生活で...)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1850
                      (常日頃と変わらぬ生活で...)


 未知なる物を恐怖するからこそ、 みんな夢や幻想や

 戦争や平和や愛や憎しみなどを追いかけて、

 右往左往するのさ。

                            ジョン・レノン (ビートルズ)


@ 最近は Lineでこんな絵文字が現れた?

pict-DSCN6861.jpg
           ☝ 右側下のコロナが追加?


  ********************



A 武漢ウィルス感染(チェンマイ)

チェンマイは13日連続で新規感染ゼロを記録。
現在まだ12人が入院中で、 1人は他の病と重なって先週死亡。

27人は退院して自宅に戻った。
タイ全土でも昨日の新規感染は19と、 現象傾向を見せている。


  ************************



B タイ・スマイル航空の再開は.... 6月1日から。

pict-Thai Smile.jpg

スマイル航空は2020年4月7日〜30日まで運行停止を発表した。
しかし運休を1ヵ月延長し、 6月1日から運行を再開することに...
     (source : The Nation)


  ************************



C ビザの有効期限が切れていても7月31日まで滞在OK。

2020年3月26日以降に有効期限が切れたビザの所有者は、 ビザの延長申請をすることなしに7月31日まで(タイ滞在)OK。

これまでは4月30日まで(タイ滞在OK)だったが、 3ヵ月間延長になった。

尚、例えば3月20日が有効期限のビザはダメ、 対象外。

90日届けについては言及なし、 確認要。
pict-Visas extended, relief.jpg
   ☝ ノンタブリにあるイミグレオフィス(3月24日撮影)
        (source : Bangkok Post)


  **********************


D 世界はコロナでこんなに変わる。

武漢ウィルスの拡散は世界の光景を変えてしまった。
とにかく拡散防止のため、 世界ではみんな何かをやっている。

今日は写真で、 そんな世界の街を見てまいりましょう。

まずはミャンマーから。  これは何だと思います?
                  ☟           (The Nationより)
pict-Myanmar market over social distancing2.jpg



ミャンマーの市場、 白線で囲って売り場の位置を決めている。
                  ☟
pict-Myanmar market over social distancing3.jpg
    ☝ ソーシャルディスタンシング(社会的距離)を守る。



こちらはパキスタンのカラチ、 モスクでの礼拝。
                  ☟          (Bangkoko Postより)
pict-a mosque in Karachi.jpg
      ☝ イスラムでもソーシャルディスタンシング。



ここはバンコクの 「ワット・ドンムアン」。
海軍からの支援食糧を受け取る人たちが並んで待つ。
                  ☟         (Bangkoko Postより)
pict-Wat Don Muang on Tuesday..jpg
      ☝ ここはきっちりソーシャルディスタンシング。



   バンコクのダウンタウンはひっそり。        (The Nation より)
pict-Downtown Bangkok.jpg



pict-Downtown Bangkok 2.jpg
     


    ここはバンコクの動物保護施設。      (以下 Newsweek より)
pict-DSCN6870.jpg
                  ☝
コロナの影響で餌代を賄う寄付金が激減していると訴えた。
餌がなければ動物は餓死しよう。




カブール(アフガニスタン)

   マッチ売りの少女なら聞いたことがあるが・・
pict-DSCN6863.jpg
                  ☝
ロックダウン(都市封鎖)が続く街で、 マスクを売る少年。



    ベオグラード(セルビア)
pict-DSCN6865.jpg
                  ☝
 複合施設ベオグラードフェアに設けられた仮設病院を中国の
 医師団が視察。  (マスク外交が進行中)



    モガディシュ(ソマリア)
pict-DSCN6864.jpg
                 ☝
  武漢ウィルス拡散防止のため、 警官たちが大リゾート、
  リドビーチで泳ぐ人々に警告。



ニューデリー郊外(インド)

21日間のロックダウンにより失業した出稼ぎ労働者が故郷へ
大移動。  貧困層に拡大する恐れもある。
                  ☟
pict-DSCN6866.jpg



    武漢、 天河国際空港。
pict-DSCN6867.jpg
                ☝
    封鎖が解除され祝福ムード。
    しかし旅行者はマスクと防護スーツ姿。



     クアラルンプール(マレーシア)
pict-DSCN6868.jpg
                 ☝
  活動制限が敷かれる中、ホームレスが避難所でランチ。
  ソーシャルディスタンシングを守りながら...



スランディドゥノ(英ウェールズ)
人が消えた街を野生のヤギ゙が闊歩する。
                  ☟
pict-DSCN6869.jpg



    ストラスブール(仏)
pict-DSCN6872.jpg
                 ☝
     900q以上離れたボルドーの病院まで
     高速鉄道TGVで23人の患者が運ばれた。




     アクラ(ガーナ)
pict-DSCN6873.jpg
                  ☝
  水・食料の配給を待つ人々、 4月6日に首都アクラなど
  3か所で部分的な都市封鎖が始まった。



カイロ(エジプト)
エジプト考古学博物館のミイラ展示室も消毒された。
                  ☟
pict-DSCN6875.jpg



    アビジャン(コートジボワール)
pict-DSCN6874.jpg
                 ☝
     ウィルスの検査施設を地元住民が破壊。
     民家に近すぎると抗議していた。



プンゴル(シンガポール)
クラスターが発生して宿舎が隔離された外国人労働者たち。
                  ☟
pict-DSCN6876.jpg




    そして大阪・西成区(日本)。
pict-パチンコ店に並ぶ=8日午前10時、大阪市西成区.jpg
            ☝

2020年4月8日午前10時、 パチンコ店に並ぶ人々。
ソーシャルディスタンシングには馬耳東風。


常日頃と変わらぬ生活を楽しんでいる。

武漢ウィルスなんて関係なし、 都市封鎖もなし。

日本は世界一平和で幸せな国だ。






この先どうなるかは、 分からんが.....



チェンマイって ホントいいですね!



posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:50| Comment(2) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする