2020年01月21日

独居老人の生活1752(OAビザには医療保険が必要)


  本日2度目のアップです。


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1752(OAビザに医療保険)


 NON-OAビザを延長申請したら....


今日(2020年1月21日)午前、 ジジイの友人がイミグレに行く。
1年ビザ(NON-OA) の延長が目的。

友人は毎年、 チェンマイ・イミグレにて同ビザを延長してきた。
しかし最初のビザ取得が日本のタイ大使館。

タイの銀行に80万バーツの預金をした上でビザを申請。
そのため、 ビザのカテゴリーは 「Non-OA」 になっていた。

   pict-P_20191223_131315_vHDR_On浜田ビザ (3).jpg
       ☝ OAと記載されたスタンプ(参考)


今回は、 OAビザには医療保険加入が義務付けされている。
しかし友人は今日、 そのOAビザのまま、 延長手続きにトライ

結果はダメ、 係官から 「医療保険に入れ」 と言われる。
友人は現在のOAビザを失効させ、 チェンマイにて新規に取得するそうな。

               * *

ジジイは前回(ビザ・イミグレ カテゴリー)、 ビザ情報に詳しいXさんの説を記載した。 それは、

「たとえO-Aビザであったとしても、 過去にチェンマイで延長していれば、 医療保険加入の適用外になる」

本日、この Xさん説はダメという結果になった。

                * *

信頼できる人の情報によれば、 「リエントリー・マルチ」 のビザでも失効させることが出来るという。

SさんはOAビザでリエントリーはマルチ。
先日、失効させる目的でメーサイからタチレク(ミャンマー)に入国。

Sさんがそこからタイに再入国するとき、 イミグレ係官に要望。
「今持ってるビザを失効させたい」

メーサイの係官はOK、 そして次のように述べたという。
「チェンマイのイミグレに行き、 確認をとりなさい」

ということでSさんは、 OAビザ失効に成功した。
あとはチェンマイで、 新規に1年ビザ(Retirement)を取得する。

厄介な医療保険加入、 それを免れるには失効させることだ。
面倒なら、 保険に加入すればいい。

イミグレは、 10社ほどの保険会社記載の紙を渡すという。




イミグレは変に親切だ。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 14:59| Comment(8) | ビザ・イミグレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

独居老人の生活1751(思わくの姉妹都市)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1751(思わくの姉妹都市)


 外交というのは、 外交官だけの交流では駄目だ。

 互いの国の人々が実際にその国の歴史や文化に
 触れることにより信頼関係が構築され、

 相手国を尊敬する気持ちが自然に、 湧いてくるのだ。

                                   二階俊博 (政治家)


チェコの首都プラハのズデニェク・フジブ市長(38)は2020年1月12日、 次のことを表明。

pict-プラハのフジプ市長.jpg


中国は 「信頼できないパートナー」 、 台湾の台北市と姉妹都市関係を結ぶ。

中国のいう 「一つの中国」 について、 プラハ市は支持しない方針を示し、 北京市との姉妹都市関係を解消した。

市長は 「チベットと台湾の独立に反対する」 ことを強いる合意には署名できないと主張。

加えて欧州の民主主義諸国に対し、 「脅威や脅迫を前にして、 自らの価値観や誠実さを放棄しないよう皆に求める」 と訴えた。

                * *

ジジイはプラハ市長の考えに賛同、 筋の通った政治家だと思う。
現在、 中国はウィグル族弾圧、 人権抑圧で欧米から非難を浴びている。

チベットはとっくの昔に弾圧し、 征服済みだ。
そして 「1つの中国」 を認めろとゴリ押しする。

プラハ市長は北京を棄て、 台北に乗りかえた..勇気あること。


そもそも姉妹都市とは何ぞや?

よく知られているのが、 アイゼンハワー米大統領が1956年に提唱した 「市民と市民のプログラム」 だ。

第2次大戦で荒廃した欧州を元気づけるため、 国境を越えた市民交流を通じ、 相互理解を進めようと呼びかけた。

このとき用いたのが 「姉妹都市」 提携、 英語ではsister cities。
イギリス英語では 「twin city」 (双子都市)と呼ぶ。

なぜ 「兄弟都市」 と言わないか?
Cityという英単語が 「女性名詞」 の流れがあり、 シスターを当てたらしい。

フランス語やドイツ語でも町は女性名詞とか。
中国の場合は上下にこだわるので、 「友好都市」と言うようだ。

   こんな風に提携発表。
pict-宇部市とスペインのカステジョ市.jpg
                   ☝
 左からカステジョ市長、 在日本スペイン大使、 宇部市長。

               * *

では日本の自治体における姉妹(友好)提携を見よう。

姉妹(友好)提携情報 (2019年1月1日現在)

   都道府県   市区   町村     合計

 中国  43     286    42      371 (21%)

 台湾   0       23    10       33 (2%)

 米国  26    354    75      455 (26%)

 タイ    2      4      0       6 (0.34%)
   (ほか省略)
 合計                    1762 (100%)
        
     (自治体国際化協会調べ)

ご覧の通り、 米中の2か国で半分近くを占めている。

アメリカなら分かるが、 体制の異なる一党独裁国家・中国(の自治体)との提携がこんなに多いとは驚き。

日本の自治体はチャイナがお好きなようだ。


では、 プラハ市同様、 北京市との姉妹都市はどこだろう?
答えは1つ、 日本では東京都だけ。

北京でも区とならば、 埼玉県深谷市/順義区、 青森県板柳町/昌平区などたくさんある。

上海市は、 大阪府と大阪市、 横浜市が姉妹都市になっている。

ジジイは知りたい。 
東京都は、 「一つの中国」、 「チベットと台湾の独立に反対する」 ことに合意(署名)したのだろうか?

今度帰国した際、 東京都に電話して確認しようか。

                * *

次に、 日本の自治体でどこが台湾の都市(町)と姉妹提携中か。
ここでは 「市」 レベルで見てみよう。

 ・石川県加賀市=台南市と桃園市

 ・広島県呉市=基隆市

 ・広島県尾道市=嘉義市と台中市

 ・静岡県富士宮市=台南市

以上、 中国の都市とはゼロで、 台湾だけというのは4市だけ。
提携した際の事情は知らぬが、 ともかく敬意を表したい。


台湾と中国、 ダブルで姉妹都市を結んでいる市が、

 ・東京都八王子市=高雄市(台湾)
   同  八王子市=泰安市(中国)

 ・岡山市=新竹市(台湾)
  岡山市=洛陽市(中国)

 ・千葉県成田市=桃園市(台湾)
   同  成田市=咸陽市(中国)

 ・熊本市=高雄市(台湾)
 ・熊本市=桂林市(中国)

 ・熊本県八代市=基隆市(台湾)
   同  八代市=北海市(中国)

何はともあれ、 台湾と提携する 「市」 は、 日本では合計9市。

大分県竹田市/高雄市田寮区、 富山県射水市/台北市士林区など、 「区」 レベルならばもっと増えるが....

日本の自治体は中国にぞっこんということがよく分かる。
ま、日本政府が 「一つの中国」 を認めているわけで....

              * *

では日本とタイとではどうか?

 ・北海道=チェンマイ県

 ・富山県魚津市=チェンマイ市

 ・茨城県結城市=メーサイ市(チェンライ県)

 ・埼玉県秩父市=ヤソトン(ヤソトン県)

 ・千葉県八千代市=バンコク都

 ・福岡県=バンコク都

嬉しいかな、 北海道と魚津市の2つがチェンマイと姉妹都市。

チェンマイ在住の道民と魚津市民は、 何らか優遇されているんだろうか?

例えば、 イミグレ手続きで、 並ばずに優先して貰える...この程度はあっていいかも。


アイゼンハワー米大統領が呼びかけた姉妹都市。

その趣旨に沿って国境を越えた市民交流を図り、 相互理解を深めていきたいものだ。


ジジイも東京都民の1人として、 チェンマイ市民との交流を実践している。

しかし相互理解となると中々深まらない、 これが難しい。






相手が女性、  カネで中々.....

チェンマイって ホントいいですね!



posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 14:04| Comment(0) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする