2019年12月20日

独居老人の生活1723(発狂するデザイン)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1723(発狂するデザイン)


 ジャーナリストは言うべきモノがなくても書く。

 そして書くと、 言うべきことが出来る。

                            カール・クラウス (オーストリアの芸術家)


@ クラシックカーがお好きな皆さまへ。

100台以上のクラシックカーが一斉に集合。

  pict-Lanna-Classic-cars-Club-event.jpg


ピン川沿い、かっての英国領事邸宅の広大なガーデンにてご見物ください。

2019年12月21日(土)  16:30-20:30
場所: The Consul’s Garden  (地図はココ
    「Le Coq d’Or レストラン」 のあるところ。

pict-DSCN6410.jpg  

住所:11 Kohklang Rd, Tambon Nonghoi, Chiang Mai
電話:053 141 555


  **********************


A 2020年カウントダウン、 チェンマイ。

 pict-Chiang Mai Countdown.jpg  

2019年12月31日  5pm 〜 1am
場所: Central Festival  (地図はココ

出演バンド:
Watcharawalee,   60Miles,   Chin Chinawut,
Dome Pakorn Lum.

入場無料、 20歳未満はカウントダウン会場への入場はダメ。


  *********************


B 強姦殺人鬼はタイにもいる。

この殺人鬼のニックネームは 「Kid Ripper」。
直訳すれば 「子供切り裂き殺人犯」 ということか。

しかしこの男(51)が狙ったのは子供ではなく、 女性だけの6人。
既に女性5人を殺害して服役し、 今年5月に恩赦で釈放されていた。

メディアやネットからは恩赦の基準を見直すべきという声が上がっている。
おそらく殺したあと、 お金も盗んでいただろう。

12月18日、 警察はナコンラチャシーマ → バンコク行きの列車内で、 強姦殺人鬼を逮捕した。

pict-Serial killer arrested.jpg


6人目の犠牲者は、 コンケーンの女性(51歳)。
釈放後フェイスブックを通じて女性さんと知り合い、 12月2日から被害者宅で暮らしていた。

警察はナコンラチャシーマ警察署内で、 男を尋問している。

強姦・殺人鬼とはどんな面した男か。
                 ☟
pict-Serial killer arrested 2.jpg


殺された6人の女性は、 不運だけでは片づけられない。
犯人逮捕がなければ、 まだまだ犠牲者は増えただろう。

タイ警察に拍手!


  ***********************


C 通りでギョギョギョ....

爺さんだってギョっとするなら、 青少年は鼻血がでるかも。
ジジイは考え過ぎかな。

pict-1576662645727マネキンのストッキング (2).jpg

場所は、 チェンマイのフォイケーオ通り、 「フォイケーオレジデンス」 近く。

脚を広げて股間を覗きたくなるわ。


  *******************


D 誰が乗ってるの?

TOMOSのバイクをチェンマイ市内の公園で見かけた。

pict-P_20191218_071336_vHDR_On自転車 (2).jpg


TOMOSは、オランダ生まれのペダル付50t原付自転車。
日本で買えば、 新車で20万円、 中古で10万円前後する。


  ナンバープレートが普通じゃない。
pict-P_20191218_071336_vHDR_On自転車 (1).jpg
             ☝ カタカナと日の丸。

公園を見渡したが、 日本人と思しき人は見当たらないが...


  *********************


E Grab Taxi を呼んだら、 やって来たのは....

バイクが現れたのではない。 歴とした車がやって来た。
しかし乗用車じゃなかった。

   それがこんな自動車
pict-2020年モデル・いすゞ新型「D-MA.jpg
           ☝ ピックアップトラックだ。


人が乗るフロント部分がSUV(スポーツ用多目的車)のような形状で、 後部に開放型の荷台を備えた貨客兼用車のこと。

タイにおける2018年の自動車総需要104万台のうち、 ピックアップだけで43%(約45万台)を占めるほどの人気。

車両価格は一番安い2ドアタイプでも50万バーツ(円換算で約175万円)、 後部座席もある4ドアの最上位モデルになると倍以上する。


2019年10月11日夜、 タイ・バンコクのコンベンションセンターは熱気に包まれていた。

いすゞ自動車の新車発表会があったから。
ピックアップトラック 「D-MAX」 の新モデルお披露目会だ。

pict-ピックアップ「D-MAX」.jpg


D-MAXはトヨタ自動車の 「ハイラックス」 と並ぶピックアップの2大ブランドの1つ。

D-MAXの昨年の現地販売台数は14.9万台で、 タイのピックアップ市場におけるいすゞの販売シェアはトヨタとほぼ同じ33%だった。

いすゞとトヨタでタイのピックアップ市場の3分の2を占める。
国内乗用車市場から撤退したいすゞだが、 意外な所でトラックが頑張っている。

ジジイはチェンマイで、 Grabのいすゞ D-MAXには2度乗った。
最初の時は想像もしておらず、 アレレ...と驚いた。


  ********************


F チェンマイのこの和食店はすごい!

ドーンと店先の壁に描かれた旭日旗のデザイン。
韓国人お断わりのシグナルか。

pict-DSCN6408旭日旗チェンマイ (2).jpg



残念ながら客の入りは悪く、 いつも空席が目立つ。
場所がちょっと不便。  (地図はココ

pict-DSCN6408旭日旗チェンマイ (1).jpg

頑張って欲しいなあ。


  *******************


F こちらの旭日旗マークの和食店は大人気。

その店は韓国・ソウル中心街のビルの2階にあり、 赤提灯がぶらさがっている。

そして店(韓国人経営)の入り口には何と、 旭日旗がついた朝日新聞の看板が掲げられているというから仰天。

pict-旭日旗居酒屋.jpg



店内には下の様な旭日デザインの旧 「アサヒビール」 宣伝ポスターも張ってある。
                 ☟
pict-アサヒビールの古いポスター.jpg   
           ☝ 瓶のマークも旭日旗。

反日・不買運動も何のその、 この店は若いサラリーマンやOLで連日、 賑わっているそうな。


韓国と言えば、 2020東京五輪メダルのデザインが旭日デザインだと言ってインネンをつけたくらいだ。

2012年のロンドン五輪では、 日本の女子体操選手のユニフォームにイチャモンを付けた。

pict-ロンドンオリンピック日本代表.jpg
                   ☝
 こんなユニフォームに 「政治的宣伝行為だ!」 と大騒ぎ。

IOC会長にまで抗議したが、この時は相手にされなかった。
   (source : 文藝春秋)


   ソウルに堂々と掲げる旭日旗デザイン。
pict-ソウルの真ん中に「旭日旗」居酒屋.jpg
         ☝ ソウルにある居酒屋 「日光」


旭日旗キチガイ韓国人よ、 早くこんな店に行って石でもぶつけろ。
客の韓国人は縛り首にしてやれ。

チェンマイに来て、 上掲和食店の前で野糞でもしろ。


韓国・東亜日報の記者は、 苦々しく次のように書いている。

「若者たちは、 旭日旗の T-シャツを堂々と着て歩いている。
 軍国主義の象徴である旭日旗の意味を、 まともに理解できて
 いないのだ」






バカめ!   理解できてないのはメディアの方だ。


チェンマイって ホントいいですね!   






posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:34| Comment(2) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月19日

独居老人の生活1722(昨日のイミグレ状況ほか)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1722
                        (昨日のイミグレ状況ほか)


追従者とは、
向こうを向けと言われ、 言われた通りにすると、

後ろから足蹴にされる、 といったことがないようにと、
腹ん這いになったまま、 お偉方に近づいて行こうとする者。

                                   ピアス (悪魔の辞典より)


今日はイミグレ情報の後に、 別の話題が続きます。
最後までどうぞよろしく!


@ 昨日のイミグレ状況。

ジジイの友人からの情報です。
(イミグレに行った日は、 2019年12月18日)

1.銀行預金80万バーツは、 申請日の2か月前から必要。

2.ビザ取得後も、 3か月間は継続して80万Bの預金が必要。
  その後も、 40万バーツの預金継続が必要。

3.預金と年金の併用(合計で80万バーツ)で申請する場合、
  預金額が80万Bを超えていても、 年金+預金で受理された。

4.イミグレの混雑状況。

Aさんは朝6時頃到着でR13(13番目)。
Bさんは6時半頃でR15、 Cさんは8時頃でR29。

イミグレ業務は朝7時45分にスタート(12月18日)。
R15のBさんは、 9時40分に呼ばれた(手続き開始)。

R29のCさん(8時頃到着)の手続き開始は午後になった。

リタイアメントビザで朝10時以降に到着した申請者は、 当日は満杯で受け付けされず、 翌日出直すよう言われた。

尚、 90日通知、 観光ビザ、 リエントリーの手続きについては、
ランチ時(0:00〜13:00)も休むことなく業務が続行されていた。

               * *


次は、 読者 nekoさんのコメントより転載。

<12月17日午前9時到着でリタイアメントビザ延長は満杯>

2019年12月17日は、 去年と同じ感覚で、 銀行で預金証明を作成して、 朝9時にイミグレに到着しました。

しかし、既にその日の処理分は満杯で、 受け付けてもらえませんでした。


<翌12月18日午前5時前到着で3番目>

12月18日、朝4時50分にイミグレ到着(R3)。
5時30分にビルのドアーが開き内部の椅子に座って待つ事ができました。

7時に書類チェックの受付が開始し、7時25分に "90日通知受付" から業務開始。

自分のリタイアメントビザ(R3)手続き開始が8時15分。

保険加入など特に問題もなく延長できました。
(注) nekoさんのビザは 「NON-O」 で医療保険の対象外。


<続いてリエントリビザ取得>

延長したリタイアメントビザのページをコピーし、 リエントリビザの書類を作成してすぐに申請をしました。

10時20分にリエントリビザを取得して、全て終了。


<仏暦記述/西暦記述>

年号が書類の指示では(ポーソーと)仏暦指定ですので仏暦(=西暦+543)記述で提出しました。

しかし西暦記入がベターとのこと。

                  * *

前にも書いたが、 ジジイは2019年8月22日(木)、 チェンマイ・イミグレに行った。

目的は1年ビザ(Retirement Visa)の延長。

 11:45  1年ビザの受付。
 12:04  同上の手続きスタート。

 12:14  1年ビザの手続き終了。
 12:25  パスポートの返却あり。

受付 → 手続き → パスポート返却までたったの40分。

8月のジジイの時と比べ、 混雑がひどくなっている。
nekoさんは朝9時にイミグレ到着で満杯 → 翌日出直し。

前述のCさんの場合、 8時頃到着でも手続き開始は午後に....

ハイシーズンだからか、 混雑を見越してお出かけください。

               * *

イミグレ状況だけではやや寂しいので....
次はナイトクラブ情報です。

昨夜(12月18日)、 ジジイを含め爺さん4人がクラブ 「チェンマイの夜」 に赴いた。 (地図はココ

pict-クラブ「チェンマイの夜」.jpg


目的は 「年忘れ延命歌合戦」。
よくぞ今年も生き延びたという、 お祝いの忘年会だ。
 
夕食(ヤムチャ店)を終え、 店に入ったのが夜9時10分。
ジジイ1人だけがお気に入りの女の子を指名。

あとの3人は店にお任せ、 しかし若い美女が付いてくれた。
  ラッキー。
pict-P_20191218_211603_vHDR_Onチェンマイの夜 (1).jpg



ジジイ指名の女の子が、 寒いと言って肩にショールをかける。
それでもショートスカートの太もも辺りが寒そう。

で、ジジイは着ていた黒のパーカーを脱ぎ、 彼女の股間から膝を覆うようにに掛けてあげる。

pict-P_20191218_211603_vHDR_Onチェンマイの夜 (2).jpg
               ☝ 右がジジイ。

それを返してもらった時、 ジジイは匂いをクンクン嗅いだ。
特段いい匂いはしなかった。

女の子と喋っては唄い、 あっという間の2時間。
勘定は、 1,400バーツ/人(ウイスキーボトル代除く)。

女の子にそれぞれチップ200バーツを渡し、 店を後にした。
爺さんたちの忘年会は何事もなく終了。

また次の1年を元気に生き抜こうと、 皆で誓い合うが...
おそらく4人のうち、1人は腹上死するだろう(来年の予測)。

               * *


最後に韓国ファンの皆さまへ、 写真特集です。
文在寅大統領の年頭の挨拶から。(出所:カイカイ反応通信)
  pict-pict-Screenshot_20191218-175936文在寅 (3).jpg

  pict-Screenshot_20191219-084042.jpg


    pict-Screenshot_20191219-083947.jpg
pict-Screenshot_20191219-083742.jpg


「ニーハオ」 から語り始めた文在寅大統領の年頭の挨拶。
2020年の韓国を描く分かりやすい演説だ。

中国に頼る北朝鮮、 そしてその北に行きたいと願う文在寅。
紐につながれた中国の忠犬 「金」 と 「文」 が歩く。

                   ☟

pict-Screenshot_20191218-175936文在寅 (6).jpg



そんな追従者・北の回し者を 「ダメよ!」 と叱るマトモな少女。
                 ☟
 pict-Screenshot_20191218-175936文在寅 (5).jpg                


反日を訴えないと持たない韓国政府。
嘘八百の歴史教育で洗脳される韓国国民。

洗脳とは、 解けない催眠術”    筒井康隆 (作家)


そんな韓国に未来はない。  一言.....






 「哀れ!」


チェンマイって ホントいいですね!   





posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:21| Comment(0) | ビザ・イミグレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月18日

独居老人の生活1721(女たちの闘い-5:国家指導者)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1721
                     (女たちの闘い-5:国家指導者)


 売り子が首相になり、
 
 路上活動家や教育を受けていない人々が閣僚に入った。

                               マルト・ヘルメ (エストニアの内相)

冒頭の発言は、 ヘルメ内相が、 就任したばかりの隣国フィンランドのマリン首相を中傷したもの。


@ フィンランドの新首相。

前運輸・通信相のサンナ・マリン氏(34)の首相は就任は世界から注目された。  何がっていうと、

  1.世界で最年少の女性首相。
pict-フィンランドの新首相2.jpg


2.貧しい家庭から出た首相。
3.女性のパートナーを持つ母親の下で育った首相。

4.美人首相。
5.事実婚の夫と1歳の子供がいる首相。

pict-サンナマリン首相の夫.jpg


6.4年前に国政に進出、 短い政治経験で誕生した首相。

7.他の4党と連立政権を組んでなった首相。

pict-フィンランドの新首相.jpg
                  ☝
右から、緑の党党首・オヒサロ内相、 マリーン首相、 中央党党首・クルムニ副首相兼財務相、 左翼同盟党首・アンデション教育相


8.その5党の党首は全員女性で、 うち4人が35歳以下。

9.新内閣は女12人、男7人、 平均年齢47歳という女性上位。

pict-ELbglonWoAAXWsO.jpg
        ☝ 公務で欠席の閣僚が数名いる。


てなことで喝采を浴びて誕生した内閣だが、 マリン首相の闘いはこれから始まる。

まず連立という基礎に立っており、 他の4党との政策調整は簡単じゃない。

マリン首相は 「話し合いで意見をまとめて...」 とは言うが...
女同士の闘いが見られるかもしれない。

サンナ・マリン首相の詳細はwikipedia(ココ)でどうぞ。


  ***********************


A ノーベル平和賞受賞者・ミャンマーの国家顧問。

2019年12月10日、 アウン・サン・スー・チー国家顧問がオランダに現れた。

ジェノサイド(集団虐殺)の罪で提訴された自国政府の代表として、 ハーグの国際司法裁判所(ICJ)に出廷のためだ。

pict-アウンサンスーチー2.jpg


イスラム教徒の少数民族ロヒンギャを1万人以上殺害したジェノサイドは、 ミャンマー軍が主導した組織的犯罪...という裁判。

pict-ロヒンギャ.jpg
              ☝ ロヒンギャ難民。


2017年、ミャンマー 軍による激しい弾圧で、 ロヒンギャ約74万人が隣国バングラデシュに避難した。

危機にあるロヒンギャ難民、 ビデオでどうぞ!
https://www.youtube.com/watch?v=1WF8eEi6YiE


翌日の審理でスーチーは、 「内政上の衝突であり、 ジェノサイドではない」 と反論。

ロヒンギャ迫害の訴えは 「不完全で誤解を招く」 ものだと主張した。

尚、裁判の結果によりミャンマー政府の誰かを収監...などはない。

pict-ロヒンギャ2.jpg
     ☝ ロヒンギャ女性の闘いは永遠に続くのか?


アウン・サン・スー・チーのミャンマー国内での人気は依然高い。

アウンサンスーチー氏を支持する人、しない人。
                ☟
https://www.youtube.com/watch?v=b2FPtNl2-BM


しかし国際社会では迫害を認めない彼女を批判。

スー・チーの1991年のノーベル平和賞受賞はなんだったのか?
そんな疑問が高まっており、 剥奪しろとの声も....

 
彼女は長年自宅軟禁されていたが、 ミャンマーの民主化運動のリーダーで、 人権と民主主義の象徴だった。

しかしロヒンギャ問題には沈黙、 国際社会での人権運動家の名声はが急降下。

何てことはない、 彼女は、 仏教徒が圧倒的多数を占める国内世論の支持を得るために、 反ロヒンギャに回っただけ。

彼女の人権とは、 ミャンマー人だけが対象だったわけだ。


アウン・サン・スー・チーの闘いの相手は、 今やかっての軍事政権ではない。

長い間彼女を支援してきた、 国際社会との闘いに変わった。

                * *

国際社会は、 同じイスラム系でもウィグル族に対しては意外と冷たい。
中国政府による弾圧を強く非難するのは米英くらい。

この件で中国政府幹部が、 ハーグ国際司法裁判所に出廷したという話は聞いたことがない。

ウィグル族は、 宗教を嫌う中国共産党政権によって迫害されている犠牲者だ。

なぜ世界のイスラム国家が、 中国を批難しないのだろう。

なぜ日本の人権派政治家や活動家は中国を批難しないのか。






自分とこ(自国)だけで、 忙しいか。


チェンマイって ホントいいですね!   





posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:29| Comment(0) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする