2019年11月03日

独居老人の生活1681(寄付することは善行だ)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1681(寄付は善行)


  今日善い行いをしても、
  次の日には忘れられるでしょう。

  それでも善い行いを続けなさい。

  持っている一番いいものを分け与えても、
  決して十分ではないでしょう。

  それでも一番いいものを分け与えなさい。

                                  マザー・テレサ 


@ 亡き母に続け!

2019年10月16日、 英国のウィリアム王子と妻のキャサリン妃は、 パキスタン北部チトラルにある少数民族カラシュの村を訪れた。

pict-ウィリアム王子2.jpg



夫妻は羽根飾りの付いたヘッドピースや帽子などを身に着け、 地元の人たちと伝統舞踊を鑑賞。

pict-ウィリアム王子.jpg



pict-伝統舞踊を鑑賞ウィリアム王子と妻のキャサリン妃.jpg


1991年には故ダイアナ妃もここを訪問。

今回夫妻が交流した女の子の姉は彼女にちなんで 「ダイアナ」 と名付けられ、 その息子の名は 「ウィリアム」 だという。

今後この村に 「キャサリン」 が続々と誕生するかも?

pict-ウィリアム王子3.jpg


1947年8月14日、 パキスタンは英国より独立 → 国家成立。
独立後も英王室は同国との友好に務める。

    1961年エリザベス女王、 16日間の訪問。
  pict-1961年、エリザベス女王は16日間のパキスタン訪問.jpg
        ☝ 晩餐会に出席する女王。



   1991年、 ダイアナ妃訪問。
pict-1991首都イスラマバード.jpg
            ☝ イスラマバードにて。



   1997年、エリザベス女王再訪問。
pict-1997学校を訪問エリザベス女王.jpg



   2006年、チャールズ皇太子とカミラ夫人訪問。
pict-2006年にチャールズ皇太子とカミラ夫人がパキスタンに訪問.jpg


そして今年(2019年10月)、 ウィリアム王子とキャサリン妃がパキスタンを訪問。

パキスタンは韓国のように、 王室(皇室)に対し 「謝れ!」 とは言わない。

勿論、韓国国会議長のように、
「エリザベス女王(昭和天皇)は戦争犯罪人!」 と罵倒しない。 

韓国の常識は世界の非常識、 韓国人はこれが分かっていない。
 (source : AFP, Newsweek)


  *********************


A チェンマイ日本人会主催のバザー。

ところ変わってこちらはチェンマイ。
本日(2019年11月3日)、 午前10時よりチェンマイ市内でバザーがスタート。

ではチョット雰囲気だけ.....写真でどうぞ!

pict-P_20191103_103247_vHDR_On_p日本人会バザール (8).jpg



    衣類品。
pict-P_20191103_103247_vHDR_On_p日本人会バザール (7).jpg



      雑貨品、 文房具など。
  pict-P_20191103_103247_vHDR_On_p日本人会バザール (6).jpg 



    花まで売ってます。
pict-P_20191103_103247_vHDR_On_p日本人会バザール (4).jpg 



    こちらは書籍。
pict-P_20191103_103247_vHDR_On_p日本人会バザール (5).jpg
       ☝ ジジイは4冊購入、 10バーツ/冊。



    輪投げ、 20バーツ/回。
pict-P_20191103_103247_vHDR_On_p日本人会バザール (3).jpg



    タコ焼き。
pict-P_20191103_103247_vHDR_On_p日本人会バザール (2).jpg



   アレ、懐かしい、 綿菓子。
pict-P_20191103_103247_vHDR_On_p日本人会バザール (1).jpg


そのほか、 餃子、 ソーセージなども売っていた。
売上金はチェンマイ赤十字社に寄付されるとか。

ジジイが払った本代40バーツも寄付される、 嬉しいね。


でも、皆さまはチェンマイに.....

もっともっと寄付されてるでしょ?







 タイ人女性に...です。


チェンマイって ホントいいですね!
posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 14:25| Comment(2) | 華麗なる生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする