2019年09月02日

独居老人の生活1625(似非日本人)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1625(似非日本人)


築き上げることは、 多年の長く骨の折れる仕事である。

破壊することは、 たった一日の思慮なき行為で足る。

                           ウィンストン・チャーチル (英国の政治家)


@ Cloned Car(本物そっくりの複製カー)

先日チェンマイ警察は、 5台のクローン車を押収したと発表。
5台はタイ国境から密輸された車で、 勿論税金の支払いなし。

pict-car cloning4.jpg


クローン車に偽造のライセンスナンバープレートが付いている。
中には、 交通事故車の残骸部品で作られた車もあるという。

クローンされた車のブランドはトヨタ、 ホンダ、 三菱。
犯人逮捕や背後関係についての発表はない。

              * *

タイと国境を接する国は、 カンボジア、 ラオス、 ミャンマーにマレーシア。
クローン車の摘発ニュースはマレーシアでも耳にする。

シンガポールから盗難車を持って来るケースが多いという。
そう、 クローン車のほとんどが盗んだ車。

で、すぐにライセンスナンバープレートを偽造、 権利証も...
クローン車シンジケートにかかれば簡単なようだ。

pict-car cloning.jpg
     ☝ 同じナンバープレートの車(マレーシア)



ナンバープレートは同じだが、 左は日産、 右はトヨタ車・
                  ☟
pict-car cloning3.jpg
       ☝ これでは複製したことにならないよ。


盗まれる車で最も多いのがトヨタ 「レクサス」 次いで 「ランドクルーザー」。 トヨタブランドは人気が高い。

日本では梅宮辰夫所有の三菱パジェロが盗難ニュースになった。
盗品はバラされて、 部品として輸出されるらしい。

どのような方法でクローン車を売るのだろうか?
ジジイには分からない。


  **********************


A 新規にオープンした公園なのに....

先日、 レジナカレッジの隣に新設された公園をお伝えした。
     (地図はココをクリック)

ジジイは時たま、 遊歩道(1周 400m)があるこの公園を利用、
エクササイズとしてウォーキングする。

つい先日の朝6時過ぎ、 雨が上がっていたので行ってみた。
公園入口では国王のお写真が出迎えてくださる。

pict-P_20190824_065810_vHDR_On_p.jpg



  森林のような公園で早朝の散歩は爽快だ。
pict-P_20190824_065001_vHDR_On_p.jpg



ところが歩いていると途中からおかしくなる。
              ☟
   pict-P_20190824_065103_vHDR_On_p.jpg



     水溜りがあって通せんぼ。
              ☟
   pict-P_20190824_065314_vHDR_On_p.jpg



こんな水溜りが数か所あり、 せっかくの遊歩道が台無しだ。
                  ☟
pict-P_20190824_065214_vHDR_On_p.jpg


コンクリート舗装に緩い傾斜がないから水を溜めてしまう。
というか、 凹みをつけちゃっている。

こんなの、 ちょっと目配りをきかせれば水を捌(は)ける。
その証拠にアスファルトの遊歩道には水溜りができない。
              ☟
   pict-P_20190824_065514_vHDR_On_p.jpg


まあ、文句を言ったとて詮無い事。
これがタイランド、 そう思えばいい。

でも、 ずらりと並ぶ国王の写真がお気の毒に思える。
威信をかけて工事してもらいたいなあ。


  *******************


B この日の晩ごはん。

チェンマイにまた1つ、 和食レストランがオープンした。
店名が 「十べゑ」   (地図はココ

pict-DSCN6086十兵衛 (7).jpg



   店内。
pict-DSCN6086十兵衛 (4).jpg



     メニューを見よう。
  pict-DSCN6086十兵衛 (1).jpg



pict-DSCN6086十兵衛 (6).jpg



   で、友人の注文はサーモン刺身(150バーツ)。
pict-DSCN6086十兵衛 (3).jpg



ジジイがポテトサラダ(50B)と牛ホルモン焼き(90B)。
  Beer Chang大瓶(80バーツ)
pict-DSCN6086十兵衛 (2).jpg


3品ともとても美味しかった、 合格の和食店だと思う。
人気店になってほしいものだ。


  **********************


C 「表現の不自由展」 の慰安婦少女像。

本ブログ#1602 「不自由な表現、 これが芸術だ!」 (2019年
8月8日掲載)でお伝えした 「あいち・トリエンナーレ」。

出品作の何が芸術なのか、 今もってジジイには理解できない。

同様の考えがあるようで、 「週刊新潮」 今週号のコラム(高山正之)が、 慰安婦像を取り上げている。

そのコラムから抜粋して以下に引用する。
               ☟
「あいち・トリエンナーレ」 に860万円で雇われた津田大介。
彼は韓国の彫刻家、 金運成夫婦が作った慰安婦像をアートだと言い放った。

かれはそう判断したが、 像はホントは女子中学生2人が米軍車両に轢かれて死んだ事件を題材に作られた。

中学の学習椅子に座っているのはそのためだ。
それを米軍基地前に置こうとしてどやされ、 ずっとお蔵入りしていた。

それが後の日本大使館への嫌がらせに担ぎ出された。
今は慰安婦少女像と名を改めて設置されている。

慰安婦像話は元々朝日新聞の捏造話。
どこをどうすればアートになるのか。

韓国に群がる人はなぜ、みな韓国人に似てくるのだろう。

                * *

出品作には、 昭和天皇の写真をバーナーで燃やし、 燃えカスを足で踏みにじる映像もあった。  これが何で芸術なの?

慰安婦像やこんなのに10億円もの税金で援助している。

ジジイは自称芸術家も、 税金で支援する日本人も理解できない。


みんな日本を破壊しようと目論む.....







韓国人じゃないのか?


チェンマイって ホントいいですね!



posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:50| Comment(2) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする