2019年08月31日

独居老人の生活1623(社屋に投資する企業は危ないぞ)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1623
                   (社屋に投資する企業は危ないぞ)


  人生には寿命があります。

  しかし、 会社には寿命があってはなりません。

                            盛田昭夫 (ソニーの元経営者)


@ ソウルのイケメン。

事件は2019年8月23日朝5時頃起こった。

女性が友人たちとソウル市の繁華街・弘大前を歩いていると、 韓国人の男がナンパしてきた。

無視すると男の態度が豹変、 怒鳴り出した。
女性の友人が韓国語で 「付いてこないで」 と言う。

それでも男は女性たちを罵倒しながら、しつこく付きまとう。

日本人女性(見かけ20代)は 「何かあったら怖い」 と思い、 仲間から少し離れて動画の撮影開始。

それに気づいた男が女性を殴打、 暴言を吐いて女性の髪の毛をつかみ、 女性の身体を地面にたたきつけた。

男の罵詈雑言の1つが 「チョッパリ」 の連呼。

「チョッパリ」 は韓国における日本人に対する最大の侮蔑語で差別語でもある。

日本人が足の親指と残りの指を分ける下駄を履くことから来た言葉。  (wikipediaより)

pict-日本人女性への暴行.jpg  


韓国人の男は、 「動画は捏造、 暴行はしていない」 と主張。
しかし韓国警察は、 監視カメラなども使い捜査開始。

結果、捏造でないことを確認、 8月26日に男を逮捕した。

pict-韓国男性の暴行.jpg
          ☝ 嘘つき暴行犯の韓国人(35)。

韓国人にとって、 嘘をつくことは屁でもない。
飯を食うようにして嘘をつく、 罪悪感など丸でない。


被害者の日本人女性は事件の数日後、 体調を崩し病院で検査。
首と右腕が麻痺しているとの診断あり。

「冬のソナタ」 で韓流ブーム、 しかしヨン様はカッコよく演じていただけ、 韓国人の男はあんな甘いもんじゃない。

終戦で日本人が引き揚げた時、 野蛮国ロスケよりも多くの婦女子を強姦したのが韓国人の男だ。

ま、 強姦 → 殺されなかっただけマシ。
これからは、 明け方まで遊ばないことだね。


  **********************

所変わってこちらは中国。


A ファーウエイの開発部門。

5Gの王座を目指すファーウエイは従業員数194,000人、 年間売上高11.6兆円の巨大企業。

広東省深センにある本社敷地内には、 出張社員用のホテルがあり、 27階建てが4棟、 全1035室。

pict-本社:中国・深セン.jpg


しかし本社が手狭になり、 研究開発基地を建設。
それが2019年にオープンした東莞市の 「松山湖キャンパス」。

深セン本社から車で約1時間半の所にある。
108棟のオフィスで約18,000人が働く、 ハウステンボスのよう。

広さは120万平方メートルに及び、 皇居とほぼ同じ。
投資額は100億元(約1600億円)という。

創業者・任正非CEOの経営哲学は 「教育こそすべて」。
だからか敷地内には図書館やトレーニングルームが完備され、 社員食堂も充実。

地下駐車場にはトヨタやホンダの高級車がずらりと並ぶ。
では写真でその 「松山湖キャンパス」 を見物しよう。
                  ☟
pict-松山湖キャンパス.jpg



   欧州12都市の街並みを模して建設。
pict-ファーウエイが東莞市にお城.jpg
          ☝ 開発本部基地内を電車が走る。



   ここは電車のプラットホーム。
pict-DSCN6111.jpg



   電車に乗り込む社員たち。
pict-pict-華為技術(ファーウェイ).jpg



   背広姿を見つけにくい電車内。
pict-DSCN6114.jpg



   こちらは社員食堂。
pict-ファーウェイ)本部の食堂.jpg



   湖の奥まった場所にある任正非CEOの接待場所。
pict-DSCN6112.jpg
        ☝ ここは社員でも簡単には入れない。


社員の多くは1990年以後生まれで、 定年は何と45歳。
そのあと死ぬまで何をするんだろうか?

いやいや、45歳まで勤められる社員は何人いる?。

日本の製造業にとってファーウエイは、 年間7000億円近い製品を購入するお得意様だ。

アメリカと中国に挟まれて、 高みの見物とはいかない日本。
アマリカのファーウエイ攻撃、 どう決着がつくのか...楽しみ。


ちなみにジジイの孫(大学1年生)は初めてスマホを購入。
見たらファーウエイ、 「安かったから買った」 と言っていた。
  (参考および白黒写真: 週刊 Friday)

                * *

ファーウエイが出たついでに米国アップル社も見ておこう。

アップルの本社は、 カリフォルニア州クパティーノ。
約70万8千平方メートルの敷地を擁する。

従業員数は132,000人(2018年末時点)。
「宇宙船」 のような近未来的なデザインの社屋が印象的。

   近くには住宅が立ち並ぶ。
pict-アップル新社屋「宇宙船」.jpg
            ☝ 2017年に完成。



   「宇宙船」 に出勤する社員たち。
pict-新本社「アップル・パーク.jpg
       ☝ リュック背負って...遊びに行く感じ。



   アップルキャンパスの中に入る。
pict-アップル・キャンパス.jpg
          ☝ 電車は走っていないようだ。
           
当初、右端のポールは日本の国旗...と書いたのだが.........

これはジジイの見間違いで、 日の丸のようだが実はアップル社の社旗。  読者に指摘されて訂正、 お恥ずかしい。



pict-アップルのデザインチーム.jpg


広東省のファーウエイ、 シリコンバレーのアップル。
100年後、 生き残っているのはどっち?


日本では三洋電機、 山水電機、 赤井電機、 ナカミチの名が消えて、 シャープは今や台湾傘下。

ケンウッドは JVCケンウッドに名前変更。
オンキョーとクラリオンは仲良くチョコチョコやっている。

パイオニアはまだ生き残っているようだ。
NECだって厳しい経営、 安心してはいられない。







ジジイの命は風前の灯火だ。


チェンマイって ホントいいですね!



posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:43| Comment(4) | バラエティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする