2019年08月29日

独居老人の生活1621(年齢のごまかしは許される)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1621(年齢の嘘は許される)


   You're only as old as you feel.

 (あなたの年齢は、 あなたが感じている年齢である。)

                                       英語のことわざ

@ 2019年ロイクラトン。

チェンマイ市当局が今年のイーペン祭(Yi Peng Festival)の日程を発表した。

期間は11月9日(土)〜12日(火)。

pict-DSCN4926コムロイ交差点.jpg


9日からスタート、 お堀の周りや3人の王様像の広場でキャンドルライティング。

10日にはターペ門広場でオープニングセレモニーが開かれ、 子供コンテストが華を添える。

ロイクラトンパレードは12日に開催、 ターペ門から出発。


  **********************


A 電話詐欺のリーダーが逮捕される。

覚えておられますか?  このニュース。

2019年3月下旬、 パタヤの借家で電話詐欺を実行していた15人が一斉逮捕された事件。

しかしこのグループにはリーダーがいて、 依然タイに潜伏しているとの情報を掴む。

タイ警察は日本当局から捜査要請を受け、 4ヵ月間にわたり主犯格とされる男の行方を追っていた。

で、8月25日、 タイ警察はバンコクのコンドーで男を逮捕。

pict-Japanese fraudulent.jpg

この電話詐欺の被害者は500人以上の日本人で、 被害金額は8900万円に上る。

主犯格の男は不法滞在(オーバーステイ)で起訴され、 そのあと日本に追放される。


あれー、 日本に戻されてしまう?
4〜5年、 タイのムショ暮らしで身を清めればいいのに....


  **********************


B スマホ泥棒、 御用だ!

今週早々、 メーリムでタイ人の男2名(32と28歳)が逮捕された。
チェンマイ市内ハイヤ地区(地図はココ)のレストランでスマホを盗んだ疑い。

2人の自白によれば、 レストランにいた時、 隣のテーブルにスマホが置いてあったので盗んだ。

盗んだスマホを質に入れ、 そのカネで遊興。 
彼らには同様の前科があったという。


ジジイはたまに、 スマホを席に置いたままトイレに行く。
店員がいるし、 盗まれるなんて全く思わなかった。

チェンマイにだって盗っ人はいる、 これからは注意しよう。


  *********************


C この日のランチ。

先日、 友人と行ったのが 「89プラザ」 にあるレストラン。
店名は 「Nana Jungle」  (地図はココをクリック)

チェンマイ市街からランプーン街道を走り、 89プラザでも右側に
位置する。

    オープンして1年くらい経つだろうか。
pict-DSCN6044.jpg



   店内は広く、 ゆったりできる。
pict-DSCN6042.jpg



pict-DSCN6041.jpg



  ポークの入ったヌードル(焼きソバ):89バーツ。
   Beer Chang大瓶:85バーツ。
pict-DSCN6046.jpg



   マルガリータ(ピザ):179バーツ。
pict-DSCN6047.jpg
      ☝ チェンマイでは珍しいほどに美味かった。

しかし量が多過ぎて(2人分はある)、 年寄りに完食は無理。
4割ほど残してあとはテイクアウト。

ジジイは腹7分目で終わり、 残りは持ち帰ることにしている。
日本と違って気軽にテイクアウトできるのがタイのイイとこだ。


  *********************


D 眉に唾を付けてしまいそう。

タイの東北、ウドンタニー県に住む爺さんの年齢を知って仰天。
何とラーマ5世の時代に生まれ、 現在128歳だという。

70歳の妻に7人の子供、 11人の孫と一緒にソムボーン村で暮らしている。

pict-128-year-old man.jpg


長生きの秘訣はクリーンな食べ物と身体を動かすこと。
爺さんは家の掃除や階段を上り、 その強靭ぶりを見せている。

128歳の爺さんはこう語る。

「友だちはみんな死んでしまった。
 私は200歳になるまで元気でいたい」


ぜひ200まで長生きして戴きたいと願うのだが....
ジジイは本当に128歳かな...って疑念が出てしまうのだ。

pict-128-year-old man 2.jpg

なるほどIDカードは、 1891年4月9日生まれとなっている。
日清戦争(1894年)よりもっと前の誕生だ。

では日本人は最高で何歳まで生きていたか?

日本の歴代最長寿をまとめると、以下のとおり。 
      氏名      年齢
 1位  田島ナビ   117歳260日
 2位  都千代    117歳81日
 3位  大川マサヲ  117歳27日 ですべて女性である。


それじゃあ世界の最長寿は何歳?

フランス人のジャンヌ・カルマンは、 人類史上最も長生きをしたとされる。

1997年8月4日死亡。 享年122歳と165日。
しかし2019年より、 ジャンヌの長寿記録に疑義が生じている。

かつては、 日本の泉重千代さんが 「120歳を超えて生きた」 とギネス認定されていた。

その後の調査で 「誤り」 と判定され、 記録取り消しとなった。

                * *

友人の恋人は小さい頃、 両親に連れられてミャンマーからタイに越境、 そのまま少数民族として生きてきた。

父親は数年後、 妻子を残しミャンマーに戻り姿を消した。
母親は彼女が10歳の頃死亡。

こんな状況から自分の誕生日は分からないという。
ジジイが驚いたのは、 彼女が持ってるタイのパスポート。

友人が言うには、 そこに示される生年月日は空欄のまま。
このパスポートで最近、 フィリピンに4日間、旅したという。

こんなことが罷り通っている...何ともタイは大らか。
いっその事、 勝手に誕生日をこしらえてしまえばいい。

勿論、 推定年齢より10〜15歳若くして....


歳なんて いい加減でいいじゃない?








ジジイは現在63歳と言っている....女性にですがね。


チェンマイって ホントいいですね!

posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:25| Comment(6) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする