2019年08月13日

独居老人の生活1607(言語の力-6)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1607(言語の力-6)


 人生にはいやなことがいっぱいある。

 中でも一番いやなものは、 男同士の晩餐だ。

                       ベンジャミン・ディズレーリ (英国の政治家、 小説家 )


@ Mother's day (タイの母の日)

昨日(8月12日)はシリキット王太后の誕生日で祭日。
学校では従来通り、 母の日のイベントが行われたようだ。

facebookに投稿されたのはある小学校の母の日の出来事。

子供たちの母親が学校に来て、 子供から尊敬と感謝の気持ちを受け取るイベントだ。

  pict-Mother’s day.jpg


でも母親のいない子供は寂しい、 自分は疎外されて...と感じる
子供もいよう。 で、こんな場合、 先生が代役を務める。

facebookに登場の兄弟2人は同じ学校に通っているが、 母親がいなかった。
子供に寂しい思いはさせたくない、 そんな気持ちから父親が立ち上がった。

母の日に、 学校に出向いたのだ....女装して。

  pict-Mother’s day 2.jpg


カツラをかぶり、 女性用のブラウスを着て薄く口紅を施す。
「母親がいなくても、 俺が父と母の二役をやればいい」

兄弟はこんな父に大喜び。
そこには言葉では表せない父への愛を表していた。

                * *

日本なら女装などとんでもない、 恥ずかしくって....
子供も周りから冷やかされて嫌がるだろう。

「父の日(国王の誕生日)」 のイベントで、 父のいない子供もたくさんいる。

となると男装して参加する母親が現れるかもしれない。
いずれにしても、 タイらしい光景で.......イイネ!


  ***********************


A 言語の力-6

有名人でも一般人でも、 成る程と頷かせることを言う。

1.東京の夜景は、 残業で出来ている。

             *

2.Lineで 「明日、空いてる?」 と彼女に訊いた。

で、回答着信、 「A4」。

この意味を彼女に訊いたら 「エーヨン」 = 「いいよ」

             *

3.彼女から 「乙」 とだけ書かれたLine着信。

それは 「お疲れ様でした」 の意味だった。

             *

4.ニートの若者が自己紹介した。

 「私は青年失業家です」

             *

5.明日の日本を本気で考えてる官公庁はどこか?

回答がきた、 「気象庁くらいだろう」

             *

5.「真面目にふざけるのが俺の仕事や」

こう言ったのは、 お笑いのナイティーナイン岡村。

             *

6.どっちを選ぶか言ってくれ。

「お前の恋人と親友の俺が溺れかけている。 
 お前は1人しか助けられない、 どっちを助ける?」

答えが返ってきた。
「なんでお前ら2人が一緒にいるんだよ!」

             *

7.選挙の出口調査で訊かれた。

「どこに入れましたか?」

正直に答えた、 「投票箱です」

             *

8.ダイエットしている女性が言った。
 
 「私に餌を与えないで」

             *

9.結婚できない男がボヤいた。

「世の中ね、 顔かお金かなのよ」

これって、 反対から読んでも同じ。
 (よのなかねかおかおかねかなのよ)

             *

10.こんな前後から読んでも同じ文ってたくさんある。

・世の中バカなのよ (よのなかばかなのよ)

・無駄なダム (むだなだむ)

・痛い敗退 (いたいはいたい)

・耐えきれずタマ取ると股ずれ消えた
 (たえきれずたまとるとまたずれきえた)

・旦那がなんだ!  (だんながなんだ)

・留守にする (るすにする)

・肉の多い大乃国 (にくのおおいおおのくに)

・イタリヤ語、やりたい (いたりやごやりたい)

・私したわ (わたししたわ)

・ズラとばれても、モテれば取らず
  (ずらとばれてももてればとらず)

・「赤坂」 日本語はダメでもローマ字なら “Akasaka”

               * *

11.漢字やカタカナの T-シャツが流行っている。

チェンマイでもよく見かけるが、 笑ってしまうのもある。
外国人は意味を理解して着ているんだろうか。

例えば 「キャバクラ」 「台所」 「所帯持ち」 「イヤ!」

ではそんな T-シャツを見てみよう。
漢字1文字から。

    Mother's day に着るとピッタリ。
 pict-母Tシャツ.jpg 



   5月のチェンマイで・・
 pict-暑 漢字一文字Tシャツ.jpg



   寂しい男が着てるシャツ。
 pict-秋葉原のバカT.jpg



   ジジイは着るのを忘れちまった。
pict-古希祝い.jpg  



   口説けない気弱な男の着るシャツは・・
 pict-ヤラナイカ.jpg



   で、何とか成功しました。
 pict-漢字Tシャツ性交.jpg



   その後、 彼女から贈られた T-シャツは3枚。
 pict-カッコ良く似合う.jpg



    2枚目がこれ。
 pict-pict-pict-pict-T シャツ.jpg

3枚目は着ないことにしたそうな。
どういうロゴか、 もう分かります。



    男から彼女にプレゼント。
 pict-T シャツ.jpg



    動物好きな人に人気。
 pict-pict-pict-T シャツ.jpg



    漢字をミスったようで・・
 pict-pict-pict-pict-pict-T シャツ.jpg



 文字を書かなくても分かります。
  

              ☟



             ☟




pict-pict-T シャツ.jpg



12.ジジイがつくづく感じ入りました。

「この世で一番重たいものは.....







 もう愛していない女の体」


チェンマイって ホントいいですね!


posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 11:57| Comment(0) | バラエティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする