2019年08月11日

独居老人の生活1605(最高の お・も・て・な・し)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1605(最高のおもてなし)


 当たり前のおもてなしを超える、

 もうひとつ上のおもてなしをめざしてほしい。

                               鎌田實 (医師、 作家)


@ ビスタ映画館が撤退。

チェンマイのセントラル・カドスワンケーオ内にある 「ビスタ・シネマ」 が2019年8月20日をもって営業終了。

1991年、 カドスワンケーオ内にオープンしたVista(ビスタ)はチェンマイで最も古い映画館。

しかし競合他社の 「メジャー・シネプレックス」 や 「SFシネマ」 の出現で窮地に...

Vista撤退のあとには 「メジャー・シネプレックス」 が進出。
カドスワンケーオの発表では、 2019年末までにオープン予定。


  ***********************


A インラックが他国の市民権を取得。

インラック元タイ首相には懲役5年の判決が下されている。
タイから脱出した彼女はイギリスに現れたり....

pict-Yingluck.jpg


そんな彼女が8月8日、 セルビアの市民権を取得したと発表。
 (セルビアの地図はココをクリック)

セルビア政府は6月の公報で、 インラックに市民権を与えたことを告げていたという。

セルビアのパスポートを所持した彼女は、 EUを含めビザなしで100ヶ国以上を旅行できる。

インラック元首相の罪は、 米作補助金による支出で、 タイ国に数十億ドルの損害をもたらしたというもの。

2017年、 有罪判決が出る前にタイを脱出、 ドバイ経由でロンドンに逃げた。

インラックの現在の所在地は不明。


  ***********************


B 理想のカップルか?

2019年8月7日、 電撃結婚を発表した小泉進次郎氏議員(38)と、 フリーアナウンサーの滝川クリステル(41)。

pict-小泉進次郎.jpg


進次郎議員はマスコミの取材でのろける。

「政治の世界は戦場。
 でも彼女といると、 鎧を脱いで無防備でいいんだと思えた」

で、鎧(よろい)も猿股も脱いじゃって → できちゃった婚。

忙しいと思われる進次郎議員だが、 ヤルことだけはちゃんとヤッていた。

なんせ2人で表に出たのは、 この日を含め2回だけという。
初めての外出は、 結婚挨拶のために進次郎の実家を訪れた時。

いつも部屋の中で、 ひっそりと会っていたわけだ。
となると男女がするのはただ1つ、 セックスは必然的。

避妊に失敗したのか、 それとも計画的妊娠か、 メディアは肝心なことを訊いてくれない。

               * *

進次郎議員は3人兄弟の真ん中。
但し小泉姓は俳優で兄の小泉孝太郎(41)だけ。

pict-小泉進次郎2.jpg


下の弟は父純一郎が離婚した際、 別れた奥さんの妊娠中の子。
彼女は、 腹の中に子を宿したまま小泉家を去ったという訳だ。

   純一郎(77)は1978年に36歳で結婚。
pict-小泉純一郎の禁断の実話.jpg
     ☝ 右は後に離婚した宮本佳代子さん(当時22歳)。


進次郎より2歳下の3男・宮本佳永氏は母親に育てられ、 現在、
母と同じ不動産関係の仕事をしている由。

離婚した母親は、 3男の親権を裁判にて獲得。
母の宮本佳代子さん(62歳)は、 エスエス製薬創業者の孫娘。

生活の心配なし、 裕福に育てられたはず。

  pict-宮本佳代子は現在.jpg
     ☝ 60歳の頃の宮本佳代子さん。


しかし3男の佳永さんは、 父小泉純一郎に会うことはできなかった、 純一郎が拒んだからだ。

状況が変わったのは、 純一郎が政界から引退した後。
佳永の結婚式には、 純一郎、 孝太郎、 進次郎が揃って出席。

今では3兄弟が、 自由に会える環境にあるという。
離ればなれになったとはいえ、 血は父母とも同じという兄弟だ。

pict-真ん中が三男の佳長.jpg
        ☝ 小泉3兄弟、 中央が3男の宮本佳永氏。

                * *

一方の滝川クリステル(41)は動物愛護活動家でもある。
本名は滝川 ラルドゥ・クリステル雅美で身長160cm。

新人アナウンサー時代は和名の滝川雅美で活動していた。

   滝川クリステル.jpg

父はフランス人、 母が日本人で、 パリで誕生。
青山学院大学文学部フランス文学科卒。

滝川クリステルと聞くと連想するのがこの言葉。
 「お・も・て・な・し」

で、”おもてなし” された噂の男はかなりいる。


まず2004年頃は、 ラグビー日本代表の天野義久氏(46)。

   ラグビー日本代表の天野義久.png 
 
天野氏は現在、俳優兼会社経営、 2011年にモデルと結婚。



2007年にはフローラン・ダバディ氏、 サッカー日本代表の元監督フィリップ・トルシエ氏の通訳だ。 交際は短かったという。

フローラン・ダバディ.jpg
     ☝ 左がトルシェ監督、 右が通訳のダバディ氏。



2009年末から2015年3月までの足かけ6年という関係は、 小澤征爾の息子で俳優の小澤征悦(45)。 振られた小澤は今も独身。

  pict-クリステルアナは結婚も噂.jpg
       ☝ クリステルと小澤征悦。

まあ、 41歳でカレ氏3人、 しかしこれは滝川クリステルが有名になって以降の男。 他にもっといても不思議ではない。

                * *

立川談志は自伝 「狂気ありて」 でこんな話を書いている。

銀座の有名な地下1階にあった店、 オカマクラブの元祖 ”青江”。
カルーセル麻紀も勤めていた店だ。

で、青江で飲み、 喋り、 騒いでいたら、 そこにドタドタドタと階段を下りてきた数人の客。

そう5人くらいいたか、 みな美人ばかりだった。
それを見た青江(オカマのママ)、

 「なんだ、 オxンコか」。


来る人を ”おもてなし” するのは当たり前。
もうひとつ上の ”おもてなし ”はというと...


女性だけ、 オカマにはできない最高の ”お・も・て・な・し”...

それが 「オxンコ」。


政界のスター進次郎は、 滝川クリステルの 「お・x・x・こ」 に
魅了されたのであろう。

男はみ〜んな、 おんなじだ!






めでたし めでたし.....


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:33| Comment(6) | バラエティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする