2019年08月28日

独居老人の生活1620(日本から海外への送金)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1620(日本からタイに送金)


 「恋なんて若気の至りだ」 とか 「今更、そんな」 とか。

 なぜ?  
 80や90になって、 若気の至りをやってはいけないの。

                          岡本敏子 (画家・岡本太郎の実質的な妻)


先日(8月24日)、 本ブログ#1617(タイ人女性の恋の駆け引き)で、 日本からタイに送金しているMさん(65)を取り上げた。

恋するタイ人女性(30代前半)に愛の証(あか)し、 つまりカネを送る(=贈る) ”International ATM” の爺さんだ。

愛は歳の差、 国籍を物ともせず、 国境を越えてカネを飛ばす。
ジジイはこの送金方法に興味を持ち、 当のMさんに訊いてみた。

まずMさん利用の送金会社は 「Transferwise=トランスフファーワイズ」。

@ Transferwiseとは...

2011年1月にカーマンとヒンリクスの2人が創業したP2P送金サービスである。

ロンドンが本拠地で、 ニューヨーク、 シドニー、 シンガポールなど8箇所に事務所を構える。

利用者数は100万人を超え、 毎月8億ポンド以上が送金される。
645もの送金ルートに対応をしている。 (wikipediaより)

詳しくはココをクリック


A 利用するメリット。

メリットは海外送金にかかる手数料が銀行に比べ安いこと。
加えて迅速。
Mさんが日本で送金手続きを完了 → 1時間後、 恋人から 「ありがとう」 のLine着信。


B 仕組みは簡単。

実際には現金の送金なし。
日本とタイで相殺(マッチング)するようなシステムである。

例えば、 Mさんはタイの恋人に2万バーツ分を送金したい。
ジジイは日本に居る孫に7万円分(約2万バーツ)を送金したい。

これならTransferwiseは双方に送金する必要なし。
ジジイの2万バーツはMさんの恋人の口座に振り込まれる。

送金なし、 それぞれの国内でお金が動くってこと。

ま、 簡単に言えばこんな仕組み。
顧客は不特定多数、 送金は心配なく相手に届く。

Transferwise社は日本にも拠点があり、 電話対応もするから便利、 分からないことがあれば質問もできる。


C 利用するための必要条件。

利用するには、 本人と受取人双方の銀行口座が必要。
名の通った銀行がベターなようだが....


C 利用手数料。

例えば7万円(約2万バーツ)を送りたい場合、
 (ベース:2019年8月28日午前現在)

 ・手数料:965円
 ・両替額:69,035円(70,000円ー965円)
 ・レート:10,000円=2900バーツ。
 ・受取人受領額:19,997バーツ。

  pict-DSCN6095.jpg


送金手数料に関し、 他社との比較はここでご確認ください。
               ☟
https://transferwise.com/jp/send-money/


D 利用方法。

初回の送金時には下記の本人確認が必要。
・住所、 氏名、 生年月日など。
・顔写真入りのID、 マイナンバーカードまたは運転免許証など。

10万円以下の送金であれば、これで手続きOK。
10万円以上を送金する場合は、 暗証番号(4桁の数字)が必要。

送金の上限額は100万円。
アカウントを作った → 送金開始。

送金したい金額をtransferwise社の口座に振り込めばOK。
土日など営業時間外の場合、 着手は休み明けになるので注意。

               * *

ジジイは以前、 日本に住むスケベ爺さんから2万バーツの立て替えを頼まれたことがある。

チェンマイの彼女に渡すためのカネだ。
彼女の父親が入院したとかで、 急にお金が必要になった由。

彼女がジジイ宅にそのカネを取りに来て、 父親の入院費用を賄うことができた。

     本ブログ#339で掲載済み(2015年9月3日)。
pict-011.jpg
          人差し指サイン 2万バーツを手にした彼女。


こんな時、 transferwise社を利用して送金すれば済む話。
半年後、 今度は母親が交通事故で入院してもすぐ送金できる。


 爺さんが若い女性と一緒にいたければ、 カネがかかるのは
 当たり前。

                   ☟



pict-老人と女性との写真.jpg


Mさん(65歳)は日本の空を見上げながら そそり勃たせている。
遥か遠く、 チェンマイの彼女との情事を思い出して....

ところで最近、 Mさんはかなりの額を送ったらしい。

彼の口ぶりでは、 彼女へのプレゼントで....一念勃起。







車 購入のための頭金のようだ。


チェンマイって ホントいいですね!


posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:49| Comment(8) | 愛を求めて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月27日

独居老人の生活1619(成り行きで選んじゃダメよ)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1619
                        (成り行きで選んじゃダメよ)


  成り行きでうまくいくさ。

  男と女の仲なんてそんなもんだよ。


@ 脱北者の悲劇。

ニュースで既にご存知の方が多いかと思う。
脱北者の母(42)とその息子(6歳)が自宅アパートで死亡しているのが見つかった。

部屋に残っていた食べ物は唐辛子だけで、 家賃もガス代も一年以上滞納。

ソウルで極貧の暮らし、 餓死した可能性があり。
死後2カ月ほど経過していたという。


韓国に入国した脱北者の数は今年6月末の時点で計33,022人。

統計が始まった2002年には1142人、 2009年には2914人に
達した。
しかしその後減少し、 2018年には1137人まで落ち込んだ。

支援団体「北朝鮮難民支援基金」脱北者の写真.jpg
                  ☝
   支援団体 「北朝鮮難民支援基金」 の脱北者の写真。


脱北者支援団体 「北朝鮮民主化委員会」 の代表はこう語る。

「文在演政権以降、 脱北者団体への支援が全て中止された。
 更に政府が脱北者の経歴を調べた上で、 一部だけを支援
 しているようだ」

ひもじさから命をかけて逃げた脱北者が、 韓国で餓死するとは何とも皮肉。

野党・正しい未来党の国会議員は、 脱北者と北朝鮮の人権問題を文在寅大統領が迷惑に考えているとし、 謝罪と弔問を求めた。


つまり文在演の腹はもう脱北者は要らない、 支援も控えたいということだろう。

文在演は北の将軍様に忠誠を誓うアカい男。
脱北者を不届き者として見ているのだ。

韓国全体が北朝鮮のようになると、 今度は ”脱韓者” がぞろぞろ出てこよう。

目指すとなると昔のように日本か。
オーッ、 考えただけでも悍(おぞ)ましい。
  (source : Newsweek)


  ********************

A この日の晩ごはん。

先週土曜日(8月24日)に行ったのは、 チェンマイで大人気の
「オカジュ」、 オーガニック野菜が目玉のレストラン。

場所はセントラル・エアポートプラザ近く、 「Nim City Mall」 内の奥にある。  (地図はココ

夜7時45分頃、 友人の爺さんと2人で入る。

pict-P_20190824_213806_vHDR_On_p.jpg



    店内、 ジジイたちは2階へと案内される。
  pict-1566694560559.jpg



pict-1566694512274.jpg



pict-P_20190824_200451_vHDR_On_p.jpg


店内は非常に広いので、 まず席は取れると思う。
で、 友人の注文はサーモンサラダ:265バーツ。
   (表示の価格にVat 7%の加算あり)
pict-1566656047811.jpg



   ジジイはチキンハムのサラダ:215B。
pict-P_20190824_202507_vHDR_On_p.jpg



  シェアで食べようと、 豆類のサラダ:95B。
pict-1566656052055.jpg

ビール小瓶が50バーツ(2本飲む)、 水が15バーツ。
2人で合計738バーツの勘定。

ところが老人には量が多すぎて食べきれない。
で、ジジイは残りをテイクアウト。

  タイは綺麗に包んで持たせてくれる、 イイネ!
pict-1566694519510.jpg


ビールは小瓶しか置いてないが、 50バーツと安価。
オーガニック野菜で健康維持、 気分爽快の夕飯であった。

ロケーション便利、 皆さまも是非どうぞ!


  ***********************


B AISの問題対応。

日本から3週間の予定で友人(67)がチェンマイにやって来た。
20数年にわたり、 毎年2回はチェンマイを訪れるロングステイヤーだ。

彼は滞在期間中、 ジジイの古いスマホを借りて使う。
ジジイは別のスマホを買ったので、 1個余分にあるというわけ。

で、ジジイが友人に会い、 スマホを渡したまではよかった。
しかしバランス(残金)がゼロなのか、 電話をかけられない。

で、友人は通訳用にタイ人(おそらく女性)を連れ、 パンティッププラザのAISオフィスに行った。

トップアップ(スマホに入金)しようとしたが、 AIS社員から、
「このスマホは使えません」 と言われた由。

使えない物を持っていてもしょうがない。
友人は翌日、 上記の状況を説明し、 ジジイにスマホを返却。


受け取ったジジイは納得できず。 おかしい。
スマホが壊れていなければ、 必ず使えるはず。

ならばと週明けの月曜日(昨日)、 ジジイは北側外堀通りにあるAISのお堀端オフィスに出向いた次第。 (地図はココ

pict-Screenshot_20181216-054400.jpg


ジジイはまず、 店先にある自動機でトップアップ(スマホに入金)を試みる → 入金できない。

オフィス内に入り、 AIS係員にその旨伝える。
係員はちょっと調べてこうジジイに言った。

「シムの期限が切れてます」

「じゃあシムを買います、 電話番号が変わってもOKです」

ちなみにシム代金は50バーツ。
表に出て、 新しい電話番号で再度トップアップ、 20バーツ入金。

試しに電話、 普通にかかる、 これですべてOK。
友人が宿泊するホテルに立ち寄り、 受付けにスマホを預けた。


ジジイがこの件で感じたことは、 同じAISでも係員によって違いが出る、 能力が異なるってこと。

パンティッププラザのAISは何だったんだろう?
集金業務しか出来ないない社員だったのかも。


かって同じようなことがジジイにもあった。
ジジイの新しいスマホが使えなくなったのだ。

で、 ジジイは2018年12月、 AISテスコロータス・カムティアン店に行った。

すると係員は、 「新たにシムを買ってください」 と言う。
パスポートなしではシムは買えない → 店を後にした。

一旦自宅に戻り、 パスポート持参で今度はAISお堀端オフィスに出向く。 腑に落ちなかったからだ。

AISに到着、 「 このスマホが使えないんですが...」

すると応対した女性係員はあっさり直してくれた(無料)。
シムを買えなどとも言わず、 「ハイ、出来上がり」。

この時のスマホが使えなくなった原因は省略。
詳しくは本ブログ#1382(2018年12月16日掲載)を再読願う。


ジジイはAIS関連で問題が起きたら、 AISお堀端店に行くことにしている。
ほとんどの社員が英語に堪能、 親切で能力あり。

名医もいれば藪医者もいる、 ピンからキリまで。
何事も選択が肝腎だと思う。







 勿論、女性を選ぶんだって......成り行きでイイか!


チェンマイって ホントいいですね!

posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:50| Comment(6) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月25日

独居老人の生活1618(法を守りましょう!)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1618(法を守りましょう!)


 人間はその存在のすべての部分において、
 必ず罪を犯さざるをえない。

 というのは、 人間はその人格の中心において、
 神から疎外されているからである。

                            ティリヒ  (聖書的宗教と究極的実存の探求)


@ ライブコンサート。

  pict-Bliss Live Concert.jpg

出演:Bliss  
2019年9月6日 午後6時〜9時。

場所:「One Café」 MAYA ショッピングモールの6階
料金: 200バーツ。


  **********************


A 交通違反への罰則強化。

  pict-1566623002229交通違反罰金.jpg
     ☝ 交通違反と罰金の一覧表


上から2段目の中央、 20,000Bは飲酒運転。
ということで、 現金2万バーツを財布に入れて飲みに行きましょう。

その他、 U-ターン禁止が200バーツ。
ジジイは頻繁に違反してます。

運転免許証のない人に自分の車を貸したらこれも罰金。
違反13項目にそれぞれ罰金あり。

ジジイにはタイ語の翻訳能力がないので、 詳細は皆さまのタイ人パートナーや友人に訊いてみてください。


加えて、 罰則には新たに点数制が導入された。
当初の持ち点は12ポイント。

そこから違反するたびに減点されていく。
0点になると免許停止90日の罰則適用。

3年間に3度の0点で1年間の免停、 4度で免許取り消し。
シートベルトやヘルメット未着用は1ポイントの減点。

悪質な違反に応じて減点数は多くなる。
法律施行は2019年9月20日、 実行(適用)は3ヵ月ほど先になるそうな。

几帳面に法を守って運転する我々日本人には関係ないと思うが、 ま、ご留意ください。


  **********************


B 歩道を走るバイクには罰金あるの?

  pict-歩道はバイク.jpg

この違反には、 500Bから1000バーツの罰金へ強化..というニュースを読んだことがある。

しかし取締りが緩いのか、 依然として後を絶たない。


先日、 バンコクで歩道を走る悪質ライダーに立ち向かった、 1人の日本人女性が称賛を浴びた。

この勇気ある人は森本めぐみさん(55歳)、 Kasetsart大学の
女子大生。

pict-sidewalk motorbikes.jpg


場所は Lamsali 交差点 (地図はココをクリック)

では、その時の模様をビデオでどうぞ!
               ☟
https://www.youtube.com/watch?v=-WMCcKoUQIo

森本さんの年齢だが、 英語ニュースでは46歳と書かれていた。
日本でのニュースは55歳、 どっちが本当か?

森本さんなら、 英字新聞を読むだろう。


  *******************


C 借金取り立てに新ルール(タイ)。

日本ではかって、 ローン会社の社員が取り立てのため電話、
「借金 返せないなら肝臓売れ!」


タイでも厳しい取り立てが問題になっていたようだ。
新しい規制は2019年11月21日から施行される。

債権者(借金取り立て人)は債務者に対し、 侮辱したり脅したりしてはいけない。

借金取り立ての時間は、 平日が午前8時〜午後8時、 土日・祭日は8時〜午後6時まで。

借金取り立ては1日1回だけで、 第三者の取り立てはダメ。


かっての借金取りの常套文句(日本)は、

「血を売ってこい、 嫌なら娘を売れ!」

債務者が若い女性なら、 「身体で返せ、 売春しろ!」

返す当てのないハンサムな青年が債権者に囁いた。

 「私の尻でお返ししたい」


  *********************


D 泥棒を捕まえてみれば....

チェンマイにある 「メージョー大学」 では盗難が頻発。
で、 監視カメラを駆使し、 8月23日、 犯人を逮捕した。

pict-thief arrested at Maejo Uni.jpg


容疑者は何と35歳の女で、 3度の窃盗を認めた。
警察はパソコン、 時計、 スマホなど18品目の盗品を発見。

動機は、 仕事での収入が十分ではなかったからとか。


窃盗は楽でイイ、 血も肝臓も売らなくて済む。

まだ35歳、 盗むならスケベな日本人爺さんのハートが1番。







いい稼ぎになったのに.....


チェンマイって ホントいいですね!

posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:29| Comment(0) | 華麗なる生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする