2019年07月16日

独居老人の生活1580(独島観光-後編)


今日7月16日(火)は三宝節でタイの祝日。
明日7月17日(水)は入安居(カオ・パンサー)。

ジジイが関係するのは、 両日が禁酒日ということ。
コンビニやレストランではビールを売らない。

ビールの持ち込みもダメというレストランだってある。
なので昼食・夕食で必ずビールを飲むジジイは大弱り。

自宅で自炊し、 ビールを飲むという食事が続くのだ。
料理してくれるカノ女なし..のジジイには辛い2日間になる。

で、 今朝7時前のワット・パーパオはこんなに賑やか。
                ☟
pict-P_20190716_065532_vHDR_On_p.jpg



pict-P_20190716_065547_vHDR_On_p.jpg



pict-P_20190716_065601_vHDR_On_p.jpg


  ***********************



チェンマイ独居老人の華麗なる生活1580(独島観光-後編)


このままでは韓国は人民もろとも滅びるので、

イギリスやロシアなど他の国に支配されてしまった方が、

韓国(朝鮮)の人民は平和に豊かに暮らせるのではないか。

                                       福沢諭吉


独島観光が一般に開放されたのは2005年3月のこと。
許可制だった独島への訪問が申告制になったのだ。

2005年の訪問者は約4万人、 それが年々増えていく。

2005年3月から2017年9月末までの訪問客数は、 韓国人は約195万人、 外国人は4037人 (独島管理事務所調べ)。

外国人のうち日本人は96人で、 その中の11人に名誉住民証が発給されたという。

こんなモノ、 独島見物の当人が申請すれば発給してくれる。
日本人96人は 在日コリアン、 韓国に留学中の学生、 観光客。

パスポートさえあればジジイだって独島観光OKだ。
しかし独島は決して観光客向けの場所ではない。

韓国の熱狂的な愛国者たちが集団で訪れる島、 巡礼者がいく所と言っていい。

               * *

日本人が独島を観光するには、 まず韓国に入らねばならない。
そして東岸の浦項へ行き、 そこからフェリーで鬱陵島に渡る。

鬱陵島で船を乗り替えて → 独島へ....
鬱陵島〜独島はフェリーで約1時間半、 かなりの長旅となる。

pict-独島行きフェリー(8時30分).jpg
              ☝ 独島行きフェリー


但し、 我が国の外務省は、 日本人の竹島渡航に対し自粛要請をしている。

韓国の出入国手続きに従って渡航すれば、 日本が韓国の竹島領有権を認めたというような誤解を与えかねないから。

そう、 日本人の皆さま、 竹島を訪問するなら、 日本から直接ボートで堂々と行きましょう。  (自己責任でお願いします)

                 * *

独島の観光シーズンは夏のみ、 海の天気が変わりやすいからだ。
独島でも入れるのは人口の桟橋がある東側の女島(東島)だけ。

旅行客は許可された30分以内で島を探索できる。

pict-dokdo-tourists.jpg



   韓国の議員さんはみな嬉しそう。
pict-韓国議員の度重なる竹島上陸.jpg



2018年の夏、 独島を訪れたフランス人写真家は次のように語る。

79歳の漁師キム・スンド氏は、 西側の男島(西島)に住んでいる。
  pict-フランス人写真家が見た竹島2.jpg

スンド氏が漁に出ることはなく、 まもなく本土で暮らす病身の妻のもとに帰るという。

「現在、 旅行者がやってくるたび、 スンド氏は女島(東島)にやってきて歓迎します。
 彼はプロパガンダの道具にされています」 とフランス写真家。

                * *

女島(東島)には韓国軍の基地があり、 指揮官と39名の若い新兵が交代で駐在している。

夏の間、 新兵たちは1日2回制服を着用して旅行者を歓迎する。
  pict-フランス人写真家が見た竹島3.jpg



     見張り。
  pict-フランス人写真家が見た竹島7.jpg



  pict-フランス人写真家が見た竹島9.jpg



  pict-フランス人写真家が見た竹島11.jpg



pict-竹島兵士.jpg



     観光客の顔は喜びで紅潮してる感じ。
  pict-05フランス人写真家が見た竹島.jpg



  pict-フランス人写真家が見た竹島8.jpg



    何の歌を唄ってるのかな?
  pict-フランス人写真家が見た竹島4.jpg
  

兵士たちは暇。
観光客が居ない時は訓練とゲームしかないという。

この独島が一番盛り上がるのは、 年に1度の記念パレード。

毎年6月8日、 1948年に米国がこの島で爆撃演習を行った際に死亡した韓国人漁師を追悼するイベント。

厳かな儀式に参加するため政治家や遺族が集まってくる。

70回目となる行事に参加したフランス写真家が話す。

「儀式であると同時に、 PRの要素が含まれたイベントです」。


当然ながら、 遺族はこの島で亡くなった先祖に会ったことはない。
それでも涙を流すという。

カメラの前でもう一度泣いてくれと頼むジャーナリストもいる由。

pict-フランス人写真家が見た竹島10.jpg


日本では竹島、 韓国では独島だが、 他国ではリアンクール岩礁と呼ぶ。
リアンクール岩礁という名前は、 1849年に危うく座礁しかけたフランスの捕鯨船にちなんだもの。

その小島は韓国の武力侵攻で占有され、 現在に至る。
日本が竹島を話し合いで取り戻すことは99.9999999%不可能。

それは、 すさまじい独島プロパガンダを見れば理解できる。

ソウルの「独島体験館」 は中編で取り上げた。
韓国領・独島を説くyoutube(日本語版)もご覧いただいた。

まだある、 「独島は我が領土」 という歌だ。

韓国国内ばかりじゃない、 14ヶ国語バージョンで作成し、 youtubeで拡散させている。

ここでその日本語版 「独島は我が領土」 をどうぞ!
                ☟
https://www.youtube.com/watch?v=-ivT0-Wc0dc


大企業のTVコマーシャルにだって独島が登場する。
その企業は 「KT」、 韓国最大の通信事業者だ。

従業員数32,186人 (2012年12月現在)で、 日本のNTTドコモと言っていい。

では 「KT」 のTVコマーシャルをご覧ください。
                ☟
https://www.youtube.com/watch?v=fi6Phlp0tqk

                
日本の企業で、 竹島を扱ったCMってあるの?
ジジイは1度も見たことなし。

日本人の中には、 「尖閣諸島は中国に、 竹島は韓国にあげちゃえばいい」 と言う人だっている。

そうすれば紛争・戦争が起こらず、 中韓が喜んでくれるって。
平和認知症の日本人患者は結構 多いのだ。

外務省役人の仕事というのは、 次の3つでOKらしい。

1.パーティー。
2.経済支援におけるカネ・物品の贈呈。
3.「遺憾である」 という言葉。

と思っていたら、 外務省は 「竹島に関する動画」 というのを制作していた。
                  ☟
https://www.youtube.com/watch?v=jLzmfE3yMXk


この英語バージョンもある。
Takeshima - Seeking a Solution based on Law and Dialogue
  (竹島 - 法と対話をもとに解決を求める)
               ☟
https://www.youtube.com/watch?v=DYRHZX3m-bg


これら動画には、 すぐに韓国が抗議してくる。 (うるさいわ!)
          ☟
「ただちに削除せよ。
 真実の声に耳をふさぐことは日本のためにならない」


外務省は一生懸命 作ってくださった、 努力はわかる。
でもジジイには、 こっちの方が出来がいいように感じるが....

「大韓民国の美しい領土、 独島」 をもう1度。
            ☟
https://www.youtube.com/watch?v=7Ido7y1V0dA



ジジイは替え歌で対抗だ。 「松の木小唄」。
               ☟
https://www.youtube.com/watch?v=Zism5R1lnDw

  うそ うそ ウソよ みんな嘘 ♬
  朝鮮 言うこと みんなウソ

  ウソでないのは ただ1つ
  あの日奪った 竹島よ ♬



日本も 「竹島は我が領土」 の歌を作れ、
そして世界各国の言語でyoutubeなどに流せ!



チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 14:00| Comment(0) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする