2019年07月12日

独居老人の生活1577(危ない事ばかり)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活(危ない事ばかり)


  誰 殺して欲しいねん。 

  え、言うてみい。  誰 殺して欲しいんねん。

                  四代目山口組組長・竹中正久(ホステスへの口説き文句)


@ 頭上に注意!

バンコクで高架下を通る時は要注意。
高架鉄道 BTSのAri 駅近くで、 高架からコンクリートの塊が道路に落下。

人が上から落としたわけではない。
桁のコンクリが剥がれ、 自然落下したのだ。

pict-DSCN5829.jpg


幸運だったのは、 その下には人もおらず、 車もなかったこと。
落下現場にバスが走って来たが、 辛うじてコンクリにぶつからずに済んだ。

pict-DSCN5828.jpg
心ある市民がコンクリ落下に気付き、 道路から取り除いた由。

BTSではちゃんと保険に加入、 怪我などには補償金が出る。
しかし、 死んじゃったら元も子もない。

BTSの開業は1999年12月5日、 まだ20周年も迎えてもいない。
これからがもっと心配だ。

バンコクでは坂本九のように 「上を向いて歩こう」........
口ずさみながらネ。


  *******************


A 殴りたくもなるよ.....

住民から警察に通報があった。
ワット・ブン プラディット内で男がドラッグをやっていると...

で、ポリスが現場に駆け付ける。
そして男を逮捕し、 Lak Song 警察署に連行した。
           (地図はココ
pict-Policemen beating suspect.jpg
            ☝ 白シャツの男が容疑者。


ところが警察署に着くや、 警官らは男を殴る蹴るの暴行。
先ず、 その様子をビデオでどうぞ!  (3分29秒)
                ☟
https://www.youtube.com/watch?v=5pn-BQKYc54

このビデオは暴行を目撃した市民が投稿、 いくら悪い人相手でも暴行は良くないと....


しかし警察署の説明を聞くと、 警官が殴りたくなる気持ちも理解できる。

警官が現場に踏み込んだ時、 男は抵抗 → 活劇(争い)スタート。
何とか逮捕 → 手錠をかけ → 車に乗せ → 署まで連行。

その車中、 男は罵詈雑言を浴びせ、 警官に唾を吐きつけた。
警官らは怒り爆発 → 署に到着後、 殴りかかったという物語。

ジジイは思う。
おとなしくしていれば、 警官だって何もやらない。

男はドラッグでラリってたのかな。
まっ、 警察に逆らったらロクなことはないわ。


  ********************


B 日本のヤクザ、 タイに登場。

タイのイミグレ警察は、 稲川会系暴力団幹部 Y を逮捕した。

タイに逃げ込んだことをキャッチした日本の警察が、 2019年6月28日、 タイ当局に逮捕を要請。

この Y は、 これまで13回のタイ出入国を繰り返していた。
直近では2019年5月23日にタイ入国。

Y の前科は、 強姦、 殺人、 盗みなど。 
最近では放火など12件の容疑で指名手配中だった。

pict-Yakuza captured.jpg


ヤクザの Y は、 タイ在住日本人と一緒にherbal(薬草)ビジネスをスタート。

しかしその日本人は、 Y が暴力団組員であることを知り、 関係を絶とうとする。

するとカネの問題も絡み、 怒った Y は日本に戻り、 その日本人の兄弟の家(秋田県)に放火したのだ。

タイ警察はお見事、 隠れて暮らす Y を一昨日逮捕。
てことは、 国際手配を受けてから10日ほどで身柄拘束、 その捜査能力には敬服。

尚、Y は日本に送還される予定。


なんとまあ、 恐い人がタイにいるものだ。
暴力団でも人当たりのいいヤーさんがいる。

で、親しくなると色々やらかし始める。
こっちは入れ墨でも見なければ、 ヤクザとは気が付かない。

彼らは長袖シャツを着たりして、 腕の入れ墨を隠している。

オッ、チョト待てよ。
ジジイもほとんど長袖シャツに長ズボン姿。

ジジイがヤーさんってこと、 バレたかな?

でもここはタイ。






薬(ヤー)に頼るヤーさん、 バイアグラ のんでます。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:05| Comment(0) | バラエティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月11日

独居老人の生活1576(メーカムポン観光)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1576(メーカムポン観光)


  自然は教師なり、

  自然を眺めて学び、 自然に即して考える。

                                    山岡鉄舟 (幕末の幕臣)


友人から誘われた。

「たまには まだ行ってない所へ出かけませんか?」

「遠くならバイク、 オレ嫌だよ」 とジジイ。

「私が車を出しますから....」

ということで出かけたのが 「Mae KamPong」、 山ん中である。
コーヒー産地の村だそうだが、 最近では観光で人気。

村にはホームステイ(民宿)やロッジ(ホテル)がいっぱい。
お洒落なカフェ、 レストランが観光客を迎えてくれる。

ということで、 今日はメーカムポン観光でまいりましょう!
   (タイ語の発音ではメーカポンに聞こえます)

               * *

チェンマイのジジイ宅を出たのが午前11時15分。
車は1317号線に入り、 一路サンカムベーンを目指す。

サンカムベーン温泉を通り過ぎ、 1317号から3005線へと右折。
この3005号線は、 そのまま行くとドイサケット温泉に続く。

なので途中の Y 字2差路を右の方に折れて行く。
山道、 ワインディングロードをゆっくり走ると村が現れる。

12時半頃到着、 車で約1時間15分かかった。

ジジイたちが目指したのはメーカムポン村のこのレストラン。
  (地図はココをクリック)

   店名:Lung Pud Pa Peng (ルンプドパペン)
pict-P_20190710_125523_vHDR_On_pレストラン (2).jpg
        ☝ 場所は村の中心部、 超人気の店だ。



このレストランには駐車場がない。
でもご安心、 20mほど西寄りに無料の公共駐車場がある。
                  ☟
pict-P_20190710_125523_vHDR_On_pレストラン (5).jpg
                  ☝
 坂道を上がってきた左側(写真では右に見える)が駐車場。



この通りには土産物店、 屋台、 カフェなどが軒を連ねる。
                  ☟
pict-P_20190710_125523_vHDR_On_pレストラン (4).jpg
        ☝ ここがメインストリートといえる。



  さあ、 目当てのレストランに入ってみよう。
pict-P_20190710_125523_vHDR_On_pレストラン (6).jpg
                  ☝
  右側が川面のカウンター席、 その後ろ側がテーブル席。



  この辺は海抜1300mくらいか、 涼しく感じた。
pict-P_20190710_125523_vHDR_On_pレストラン (7).jpg



  ジジイの注文はフライドポーク(小)で55バーツ。
pict-P_20190710_125523_vHDR_On_pレストラン (9).jpg



   友人は Hang-le curry(Pork)で95バーツ。pict-P_20190710_125523_vHDR_On_pレストラン (8).jpg

店にはビールなし、 3軒ほど先の雑貨屋で購入して持ち込む。
Beer Chang(小缶)が40バーツだった。



   ジジイも店先で記念撮影。
pict-P_20190710_125523_vHDR_On_pレストラン (10)すすむ.jpg
           ☝ 木造の建屋に風情あり。

                 * *

メインストリートを少しばかり散策、 そのあとはカフェへ....
目指すは 「The Giant」、 歴としたカフェである。
   
メーカムポンから少し離れ (地図はココ
くねくね道を上って行くと、 Giantの駐車場が目に飛び込んでくる。

で、駐車して中に入ると....
   吊り橋があるので、 渡ってカフェに行く。
pict-P_20190710_150939_vHDR_On_pジャイアンツ (2).jpg

吊り橋は、 入り口用と出口用の2つあり。
1度に2人以上は乗るな...など注意書き(看板)がある。



   橋を渡りきるとテーブルがある。
pict-P_20190710_150939_vHDR_On_pジャイアンツ (1).jpg

ホットコーヒー(アメリカーノ)が85バーツ。
ケーキ類も置いてある。



こんな吊り橋、 怖くて渡れない..という方もご安心を。
固定された階段と通路があるので、 普通に歩いて席に着ける。

pict-P_20190710_150939_vHDR_On_pジャイアンツ (5).jpg



  山の風景を見ながらのんびりコーヒーも乙なもの。
pict-P_20190710_150939_vHDR_On_pジャイアンツ (7).jpg



     柵が折れて下に落ちたらお陀仏100%。
  pict-P_20190710_150939_vHDR_On_pジャイアンツ (3).jpg



ジジイは出口用吊り橋を渡り、 カフェを後にした。
                ☟
  pict-P_20190710_150939_vHDR_On_pジャイアンツ (4)進.jpg


さて、車のない人はどうやって行くか?
バイクなら雨天でない限り快適なツーリングが楽しめよう。

車もバイクもダメという人は、 ソンテウをチャーターするか、
またはミニバスに乗車。

ミニバスはチャンプアク・バスターミナル発 → ワロロット市場 → サンカムベーン温泉 → メーカムポンがあると聞く。

始発は7時台、 4時間に1本くらいで運行(4往復/日)とか。
ご利用の場合はご確認ください。

                * *

4月、ソンクラーン(水かけ祭り)の喧騒から脱出、 4〜5日、山間のメーカムポンで過ごすのもいいかな。

行きか帰り、 サンカムベーン温泉またはドイサケット温泉に寄って一風呂浴びたら最高だ。





ご家族で、 または恋人とご一緒に是非どうぞ!


チェンマイって ホントいいですね!






posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:45| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

独居老人の生活1575(言語の力-3)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1575(言語の力-3)


  もし、 私にユーモアがなければ、

 これほど長く苦しい戦いには耐えられなかったでしょう。

                                  ガンジー (インドの指導者)


7月21日の投開票に向け、 参院選は火花を散らす。
まずは国民民主党・玉木雄一郎代表。
           ☟ 
            (写真は週刊新潮より)
  pict-DSCN5807.jpg

右側の水野素子候補は 「JAXA」 の職員。
子育てもしており、 ニックネームは ”宇宙かあさん”。

で、 お2人はアニメ 「機動戦士ガンダム」 の衣装で登場。
ここ秋葉原でアニメ好き若者にアピールした。

しかし残念ながら集まったのはマスコミ含め30人ほど。
JAXAロケットは墜落となりそうだ。

                * *

お次は立憲民主党・枝野幸男代表。
場所は尼崎市で、 元女子アナの安田真理候補を応援。

pict-DSCN5808.jpg


非正規労働者の増加を取り上げ、 アベノミクスを攻撃。
「労働法制を昭和の時代に戻します!」 と訴える。

だけどネ、 正規労働者のアナウンサーがたくさんフリーに転身。
だから非正規労働者が増えるんだよ、 枝野さん!

民主党時代から、 アナウンサーが大勢 候補者になってるわ。
再度名前を変え、 ”マスコミ民主党” にしたらいいのに....

”昭和民主党” でもいいな。

                 * *

こんなんでも当選するんかね。
れいわ新選組の山本太郎組長は東京選挙区で立候補せず。

で、 沖縄からわざわざやって来たのが野原善正候補。
現役の創価学会員で、 辺野古など基地問題の活動家。

pict-DSCN5810.jpg


横山ノックさえ府知事になった。
山本与太郎くんも都知事になったらどうだ。

                * *

安倍首相は東京選挙区・ 丸川珠代候補のもとにかけつける。

pict-DSCN5805.jpg


丸川候補は当選確実、 それより武見候補に行った方がいい。
ところで安倍さん、 嬉しそうにお触りしちゃってるよ。

ま、丸川さんならイイか。
これが福島瑞穂先生なら、 セクハラで訴えられるね。


  ************************


言語の力-3

今日は歌謡界の大御所・故村田英雄が登場。
長嶋茂雄同様、 エピソードには事欠かない、 ではどうぞ!

   pict-村田英雄.jpg


1.村田英雄が地方に行った時。

地元の人が 「先生、 これ新鮮なサバです」 と差し出した。

「俺はエネルギー体質だから、 サバは食わないんだ」 と言った。

               * *

2.うどん屋で 力うどんを注文した時、

「かうどんをくれ」 と言った。

                 * *

3.台本を読んだら...

三波春夫が上手、 村田英雄は下手から出ると書いてあり激怒。

「バカヤロー!  三波がじょうずで俺がヘタか!」と言う。

               * *

4.自宅での様子を聞かれて....

「家に帰っても迎えてくれる人がいない。
 これが一番寂しいですね。
 ポッカリ空白ができて、 歯が抜けたようです」 と言った。

               * *

5.ラジオ番組にゲスト出演した時、

ヒットチャートを見て

「このサウンドトラックと言う歌手はすごいね、
 ベスト10に6曲も入っている」 と言った。

                * *

6.飛行機に乗っている時、

「途中で釜飯でも買うか」 と言った。

               * *

7.飛行機に乗っている時、 客室乗務員に言った。

「暑いから窓を開けてくれ」


そのあとで、 客室乗務員に聞いた。

「ファースト(クラス)は何時に着くんだ?」

               * *

8.五木ひろしに聞いた。

「おー、 五木、 あのガスベガスショーはどうした?
 上手くいったのか、 ガスベガスは?」

               * *

9.周りがうるさくしている時、

「もう少し静かに話せ、
 俺は神経がバリケードなんだ!」 と言った。

               * *

10.司会者から尋ねられた。

「この歌は村田さんの 『十八番』(じゅうはちばん)ですね」

「この歌は3番までしかないですよ」 と平然と答えた。

               * *

11.ABCDEを読んで、

「ABCDヨ」 と言った。

               * *

12.自分をイジリ過ぎるビートたけしと高田文夫を呼びつけ、

「いいか、 たけし、 お前は漫才師だ、 俺は歌手だ。
 高田、 お前は作家だ。

 お互い仕事のジャングルが違うんだ。
 俺のジャングル入って来るな!」 と言った。

それを聞いた2人は 「俺らターザンじゃねえ」 と呟いたとか。

               * *

13.若手を説教していた時、

「人という字はお互いに支え合って」 と言いながら

「入」 と書いた。

               * *

14. 乗っている車の名を尋ねられ、

「俺のは…デラックスだ」 と答えた。

「キャデラック」 と言おうとしたらしい。

               * *

15.飛行機に乗っている時、

エコノミークラスを通りかかり揺れた際に

「2等なんか乗るから揺れるんだ」 と言った。

               * *

16.ホテルのフロントに、

「村田だ、 キー出せ!」 と言った後、

売店で 「村田だ、 ガムくれ!」 と言った。

               * *

17.NHKのディレクターに、「ずぶの素人」 と言おうとして、

「バカヤロ!  俺はブスの素人じゃねえんだぞ!」 と言う。

              * *

18.バーに行ったとき、

キープボトルを出してもらおうとして、

「村田だ!  ボルト出せ!」と言った。

               * *

19.海外旅行の際に、

必要書類の “sex” の欄に “週2回” と書いた。
横にいたマネージャーに、

「男のところに✔を入れてください」 と言われ、

「バカヤロー!  男とヤレるか!」 と怒鳴った。

              * *

20.ステーキの焼き具合を聞かれて、

「俺はカルビ」 と答えた。

               * *

21.出されたコーヒーにミルクと砂糖を大量に入れて、

「うーん、やっぱりコーヒーはブラックに限る」 と言った。

               * *

22.付き人に向かって、

「ベートーベンって奴は偉いじゃねえか。
 俺の歌を作ってるぞ」 と、 『英雄』 を指しながら言った。

               * *

23.コーヒー専門店で注文の際、 コーヒーの銘柄を聞かれ、

「ネスカフェ」 と答えた。

              * *

24.朝、ホテルの係員から聞かれた。

「和食にしますか?   洋食にしますか?」

「バカヤロー!  俺は朝食だ。」 と答えた。


ジジイの一番好きな村田英雄ヒット曲です。
タイ人女性に聴いてほしいなあ、 意味を理解して....
              ☟
https://www.youtube.com/watch?v=w1To83m77KI






村田英雄って ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:23| Comment(6) | バラエティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする