2019年06月27日

独居老人の生活1562(世界は騙しっこ)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1562(世界は騙しっこ)


   なに人も永く仮面を冠りえず。

   偽装はやがて自己の天性へ還る。
                                      セネカ  (愚悲についてより)


@ ミニ手動扇風機。

和食店 「憩」 のテーブルに置かれていた。 (地図はココ

エアコン席だったが着いた時はまだ暑く感じ、 このミニ扇風機を使ってみた。

鉛筆削り器のように、 取っ手をグルグル回すとファンも回る。
                   ☟
pict-DSCN5736手動ファン.jpg


顔や喉元に風が来て、 涼しくなる感じ。
しかし長く回していると手が疲れてくる....

これなら団扇(うちわ)の方がイイみたい。


  *********************


A 空中浮揚。

  pict-人体浮遊トリック.jpg
                 ☝
空中に浮いて見えるが、 単にL字型の椅子に座っているだけ。
マジックではよく見かけるが、 必ず横にスッテキや棒がある。



オウムの麻原彰晃はちょっとだけ浮いた。
                ☟
   pict-pict-麻原彰晃.jpg

これは座ったまま飛び上がった一瞬をカメラに収めただけ。 
だから空中浮揚は10〜20cmほど。


しかしこちらの少女たちは一斉に、 1mはゆうに空中浮揚する。
だからといってオウムガールズではないぞ。 
                  ☟
pict-DSCN5741.jpg



pict-DSCN5738.jpg


彼女たちは中学3年の1人を除き、 中学1年〜2年の生徒ばかり。
富士市を拠点とするチアダンスチーム 「チアーズファクトリー」 というチーム。

2019年4月末、 米フロリダで開催されたクラブチーム世界選手権、「IASF DANCE WOTLDS」 で4年連続の優勝を果たす。

エントリーしたSenior Small Pom部門は米国チームばかり。
そこで4連覇というから凄いの一言。

2019年5月、 市役所を訪れて小長井義正市長に喜びの報告。
                 ☟
pict-世界チアV4達成 チアーズ・ファ.jpg


富士市にとっては名誉なことで、 町おこしにもなる。
ではそのチアダンス(2018年)をビデオでどうぞ!
               ☟
https://www.youtube.com/watch?v=B6xrEGglOaU


  **********************


B 燃えよマリファナ(大麻)。

マリファナ8トンを景気よく燃やしたのはナコーンパノム当局。

   pict-Thailand_Nakhon_Phanom.jpg


昨日(6月26日)、 ドラッグの乱用、 不正密売反対の国際デーを記念するセレモニーを開催。

ナコーンパノム県の庁舎前で、 8.4トンのマリファナと67.3トンのクラトムの葉を燃やす。

燃やしたドラッグは過去に同県で押収したもの。

pict-8 tonnes of marijuana burned in Nakhon Phanom.jpg


2018年10月1日〜2019年5月31日で押収したのは次の通り。

700万粒のメタンフェタミン(meth=覚醒剤)、 6トンのマリファナ、 19.3sの結晶meth、 67sのクラトム葉、 58缶の吸入用接着剤。

同期間内で、 1784件、 1809人が逮捕されたと県当局が発表。


ナコーンパノムは川向かいがラオスという国境の街。
タイ北部と同様、 ドラッグの密輸・密売が活発。

ま、当局の実績をお披露目したって感じ。

ジジイのように、 普通に暮らしていると全く縁のないドラッグだが、 それなりに需要があるのだろう。


  ********************


C 文在寅よりも熱烈歓迎?

2019年6月20日午前11時40分、 習近平主席の専用機が平壌の空港に着陸した。

pict-金正恩委員長夫婦、空港まで出迎え.jpg



中国国家主席の訪朝は2005年10月の胡錦濤氏以来14年ぶり。
習氏は13年に主席就任後で初めての訪問となる。

pict-習氏が初訪朝.jpg



pict-DSCN5737平城中国.jpg
                   ☝
    金正恩将軍様は李雪主夫人とご一緒にお出迎え。
    習近平主席も彭麗媛夫人を伴っている。



そしてマスゲームで熱烈歓迎を示す。
左には大きな中国国旗、 中央には習近平の顔が見える。
                  ☟
pict-DSCN5735北朝鮮習近平.jpg


こうして見ると、 文在寅大統領が不憫に思えてくる。
蚊帳の外に弾き飛ばされたような感じ。

北朝鮮が頼りにするのはやっぱし中国。
今や韓国は、 将軍様から北の属国程度と見られているかも...

なんせ文在寅さん、 世界では北の報道官扱いだから....
すっかり北に信奉しちゃって...

安倍首相がG20で、 文大統領と会談する必要は全くない。
目を背けっぱなしでいてくださいね、 安倍総理!


  **********************


D 海軍粉ミルク店は大繁盛?

2008年、 中国では、大手メーカー製造の粉ミルクを飲用した赤ん坊が、 死亡したり身体障害を患ったりする事件が発生。

以後、 安全基準の高い豪州や欧州メーカーの粉ミルクが2〜3倍という高値で取引されている。

それ以降、豪州でも中国人 「粉ミルク爆買い」…闇ルートも存在、 中国海軍まで “参戦” (2016年1月産経)。

中国人による粉ミルクの大量購入により、オーストラリアで品不足が深刻になっている。

                  * *

「中国海兵、豪州産粉ミルクを爆買 シドニー港寄港中」

中国官製紙・環球時報は2019年6月9日、 このシドニー港訪問で、 中国水兵らが合計50箱あまりの豪州産粉ミルクを購入したと伝えた。

豪メディアは、 シドニー港海軍基地に停泊した中国海軍艦船の海軍兵士が、 粉ミルクを軍艦へと運び入れている様子を撮影。

その量は50ケースを超えるという。


一方で2019年、シドニー警察は、 中国の犯罪グループ8人を、
100万豪ドル相当の豪州産粉ミルクを窃盗した容疑で逮捕。

窃盗グループは4千トンの粉ミルク、 ビタミン剤などを市内の住宅2軒に隠していた。

これらの大半は盗まれたもので、 犯罪グループは中国へ輸送して販売し、 不正に利益を得ていた。


こんなこともあって、 豪州国内では粉ミルクの在庫が少なくなり困っている由。  

買い占めはトイレットペーパーだけにして!

pict-中国人の爆買いでオーストラリアの粉ミルク.jpg


トランプは、 ファーウエイ締め出しもいいが、 粉ミルクの中国販売禁止を同盟国に頼めばいいと思う。

富裕層の中国人は困るだろう。

それにしても中国海軍、 豪州産粉ミルクを大量購入し、 どう捌いているのか?

国内の薬局などに高値で売ってボロ儲け?
それとも海軍内で配布?

海軍の名称を改めた方がいいと思う。
「中国商船隊」  イイ名前だわ。


  ************************


E タピオカにご注意を...(と言っても中国の話)

若い女性を中心に、 ブームとなっているタピオカミルクティー。
このブーム、 何も日本だけではない。

中国でも、 もちもちの食感が人気を呼び街中の専門店には長蛇の列。
しかしブームの陰に○○あり。

2019年6月中旬、 タピオカの飲み過ぎで病院搬送された14歳の少女の体内から、 未消化のタピオカが100個以上発見された。

浙江省出身の少女は、 5日間も腹痛と便秘を訴えていた。

両親に連れられ、地元の病院へ → CTスキャンで少女の腹部を撮影 → 少女の胃や腸の中に100個以上のつぶつぶを発見。

これらは未消化のタピオカだ。

pict-タピオカの飲み過ぎで病院14歳の少女.jpg

医師が明かす。
「これほど深刻な症状になるには、 かなりの量のタピオカを長期間にわたって摂取する必要がある」

タピオカは粘着剤や防腐剤などの添加物が含まれているものがあり、 継続的に摂取すると胃腸障害を引き起こす可能性がある由。

                * *

その程度ならまだイイ、 やっぱし中国だ。

2015年、 青島市で販売されていたタピオカには、 驚くべきものから作られていた。

タピオカはすべて化学工場で製造、 端的に言えば、革靴と古タイヤから出来ていると発覚。

専門家は、このタピオカを飲むと 「腸閉塞になるかも」 と...

美味しいタピオカミルクティー、 でも命を危険に晒してまで飲みたくないよ。


粉ミルクといいタピオカといい、 中国ではあらゆる食品がリスキーと思った方がいいだろう。

チェンマイで飲むタピオカドリンク、 大丈夫かな?

中国から輸入の ”化学タピオカ” じゃないだろうな。








チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 14:24| Comment(0) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月26日

独居老人の生活1561(嘘つき女の化けの皮)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1561(嘘つき女の化けの皮)


 嘘には二種類ある。

過去に関する事実上の嘘と未来に関する権利上の嘘である。

                                   ルソー  「エミール」 より


@ 丸山穂高衆議院議員(35歳、 大阪19区)が姿を現す。

昨日(6月25日)の衆院本会議に出席し、 安倍内閣不信任決議案に反対票を投じた。

丸山議員は自身に対する糾弾決議について記者団に語る。

「北方領土を70年以上不法に占拠しているロシアに出すなら
  分かるが.... 任期を全うしていきたい」 

議員辞職の意向などさらさらない。
ジジイも辞職の必要性はないと思っている。

pict-丸山穂高衆院議員大阪19区.jpg
                         ☝
上の写真、 丸山議員の隣に座るのが青山雅幸(57歳 )議員。

青山議員は2017年、 立憲民主党公認で出馬、 得票数3番目で比例復活、 初当選を果たした。

ところが 「週刊文春」 が青山議員のセクハラをスクープ。

立憲民主党は、 青山の無期限の党員資格停止処分と会派入りを認めない方針を決めた。

pict-青山雅幸2.jpg
        ☝ 左は枝野幸男議員、 右が青山議員。

青山議員のセクハラ、 詳細をどうぞ!
https://www.youtube.com/watch?v=4mbpEdBBw98

しかし青山は辞職はせず、 現在も無所属の衆議院議員だ。
丸山穂高議員は内心思っているだろう。

『何故こいつ(青山雅幸)が糾弾決議されへんのや?
俺は戦争のことを口走っただけ、 卑猥なことを言うたかもしれんが、 セクハラはしてへんで。

立憲民主党には猥褻スキャンダルの初鹿明博衆議院議員 (50歳)もいるやんか。

初鹿は2016年、 20代の舞台女優と食事後、 その女性をラブホテル連れ込もうとした(週刊新潮)。

加えて2017年、 タクシーの車内で知人女性に、 強引に猥褻行為をしたんやで(週刊文春)。

2人とも辞職せず、 何で俺だけが糾弾されんとあかんのや』

pict-初鹿明博.jpg

                * *

ジジイは丸山穂高議員を弁護するつもりはない。
TPO無視、 酔った上での彼の言動は非難されても当たり前。

とは言え国会が、 法的拘束力もない糾弾決議をやったとて何の
意味があるのか?

「メンツ優先の “猿芝居” で、 かえって国会の権威を傷つけた」 と自嘲したのは自民党長老。

このまま丸山氏が居座れば、「議員歳費など年間約7000万円の税金の “無駄遣い”」 という意見もあろう。

ならば青山雅幸・初鹿明博両議員は “無駄遣い” ではないのか?

                * *

元島民に対しての丸山議員の発言。
               ☟
https://www.youtube.com/watch?v=nDOZMORsTeU

「戦争で島を取り戻すことには賛成か?」
「戦争しないとどうしようもなくないですか?」

日本の国会議員は ”戦争” という言葉を発したらダメなのか。
そもそも北方領土は戦争によって奪われ、 現在に至っている。


セクハラや、 朝鮮人からの献金受領では辞職せず、 糾弾決議(国会)はされたことなし。

小泉進次郎議員は棄権、 「かばえるものは何もないが、 出処進退は議員一人ひとりの判断」 が筋が通っていると思う。

丸山議員は犯罪者ではない、 有権者が次回の選挙で判断しよう。

                 * *

”戦争発言” や セクハラ、 朝鮮人献金などよりもっと悪質な言動でも辞職せず、 糾弾決議もしなかった例がある。

以前にも書いたが、 蓮舫議員の二重国籍問題だ。
日本では、 国籍法第14条によって二重国籍は認められていない。

しかし蓮舫議員は二重国籍を隠したまま参院議員に3度当選。
2004年の選挙公報には、 「1985年、 台湾から帰化」 とある。

まさに公職選挙法の経歴詐称、 これで大臣を務め、 野党第一党の党首までやっていた。

蓮舫議員はうっかりとか、 親から聞いたとか弁明したが、 これはとんでもないウソ八百。

彼女は自身の二重国籍を十分に認識していた。
それは蓮舫の過去の発言をみればよく分かる。

1.朝日新聞夕刊(1992年6月25日、 蓮舫24歳の時)

「自分の中のアイデンティティーは日本とは違うと感じる」

「(日本の)赤いパスポートになるのが嫌で、 寂しかった」


2.週刊現代(1993年2月6日号) 作曲家の三枝成彰氏と対談。

三枝氏から 「お母さんは日本人?」 と問いかけられ、

「そうです父は台湾で、 私は二重国籍なんです」


3.朝日新聞夕刊(1993年3月16日、 蓮舫25歳)

蓮舫が同年4月から、 テレ朝系 「ステーションEYE」 の新キャスターに就任するという記事。

で、アジア諸国の人間模様を蓮舫氏が特派員として中継するとか。

「在日の中国国籍の者としてアジアからの視点にこだわりたい」


4.女性誌 CREA(1997年2月号、 蓮舫29歳)

「自分の国籍は台湾なんですが、 父のいた大陸というものを1度この目で見てみたい、 言葉を覚えたいと考えていました」
 

5.週刊ポスト(2000年10月27日号、 蓮舫32歳)

「私は帰化しているので国籍は日本人だが、 アイデンティティーは 『台湾人』 だ」 

勿論、このときも二重国籍。


以上の発言は、 蓮舫がまだタレント時代。
そして2004年7月、 38歳で参議院議員に初当選、 政治家の道を歩むことになる。

政治家、 それも野党第一党の党首ともなれば、 蓮舫の二重国籍が問題視されて当然。


6.2017年7月の記者会見で、 戸籍の公開について開き直った。

「戸籍は個人のプライバシーに属するものである」

「積極的に、 あるいは排外主義者・差別主義者の方たちに言われて公開することは、 絶対にあってはならない、 前例にしてはいけない」

この発言について産経は 「疑問を持つ声を 『差別主義者・排外主義者』 と一括りにするような発言」 と批判。

                 * *

国籍選択をすれば戸籍謄本に載るわけで、 蓮舫は台湾に聞かずとも二重国籍の状態であることを認識していたはず。

政治家にとって最重要問題といえる国籍について、 蓮舫は何度も嘘をついた。

これが閣僚を務め、 将来、日本の首相になろうとした野党第一党党首の裏の顔。

首相は自衛隊の最高責任者であり、 外交の責任者。
首相や閣僚が二重国籍者であっていいのか?  

純血主義、 排外主義、 民族差別と言って論点をすり替え変えようとした蓮舫や朝日・毎日。 


ジジイは言いたい。

議員辞職の糾弾決議に相応しい議員こそ.....この 嘘つき女。







   そう、 ヒステリック・レンポーだ。
                ☟
pict-蓮舫新代表選出.jpg



チェンマイって ホントいいですね!





posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:06| Comment(2) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月24日

独居老人の生活1560(食べる時は注意しよう!)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1560(食べる時は注意です)


 恋人のいない夕食は、 ワサビのない刺身である。


@ ゴーカート・サーキットがオープン。

2019年7月1日より、 「K.I.T. Speed Kart Circuit」 が開業。

pict-Speed Kart Circuit.jpg
    ☝ 開業を1週間後に控え、 グランドオープンした。


場所はサンカムベーンのトンパオで、 121外環状道路と旧サンカムベーン道路(1006号線)の交差点近く。

ゴーカートのレースにも使われるが、 一般向けにもオープン。
午前10時〜午後7時まで毎日営業。

詳細問い合わせは、 電話: 0904735733

pict-Speed Kart Circuit2.jpg


  **********************


A 鶏の唐揚げを食べたら....

タイ人の男性Cさんが屋台(行商)でフライドチキンを購入。

pict-Man finds worms in his fried chicken. 2.jpg


食べてたらそのチキンの中に、 生きている小さな白い虫がいることに気付いた。

屋台の場所は、 チェンマイ・ナコンピン病院の前。
           (地図はココ
屋台のオヤジに掛け合ったが、 責任はないと無視される。
Cさんは言う。

「この件で大勢の目撃者もいる。
 私は屋台のオヤジを許すし、 商売を邪魔するつもりはない。
 オヤジには食品清潔度の改善と再発防止をお願いしたい」

ということで男性は、 写真を添えて Facebook に投稿した。

pict-Man finds worms in his fried chicken..jpg


Cさんが問題のフライドチキンを買ったのは6月20日。
しかし屋台のオヤジは、 自分が売ったチキンとは認めない。

Cさんは 「これ以上大げさにはしたくない。
オヤジがこれを教訓に清潔さを改善してくれればいい」 と言う。

屋台のオヤジは譲らない。
もし事実なら、 店と販売主とチキンの写真を撮るべきだった。

Cさんは、
「販売主を傷つける意図は毛頭ない。 個人的な知り合いでも
 なく、 その地域で初めて買った食品から問題が発生しただけ」 と述べる。

Facebook の読者に、 「食べる時は注意してください」 と喚起。

                * *

ジジイが信じられないのは、 フライドされたチキンの虫が生きていたってこと。

チキンの表面は油で揚げられていても、 中までは火が通っていなかった?

まっ、 ジジイは揚げ物は食わないので大丈夫だが....
皆さま、 ご注意ください!


  *********************


B この日の晩ごはん。

チェンマイ・スーパーハイウエー沿いに住む友人からお誘いがかかった。 ジジイが初めて訪れたタイ料理の店だ。

店名:バーンライ ヤームイェン」  (地図はココ
営業時間:午前11時〜夜12時。


   目印は緑の看板。
pict-P_20190618_193654_vHDR_On.jpg



   ここがゲート。
pict-1561115491057.jpg



   ズィーっと奥に入って行く。
pict-1561115506161.jpg



    店内は広い。
pict-P_20190618_194900_vHDR_On.jpg



   どの席でも屋根はある。
pict-1561115469713.jpg



   タイのフォークソングのライブ(毎晩)
pict-P_20190618_194839_vHDR_On.jpg
        ☝ アメリカの500マイルもタイ語で唄う。



ジジイの注文は、 ポークとアスパラガス炒め:165バーツ。
    Beer Chang大瓶:85バーツ。
pict-P_20190618_200229_vHDR_On.jpg
        ☝ 3割ほど食べたところでパチリ。


地元で人気の店、 味、 接客態度、 雰囲気など全てに満足。

しかし一点だけが不満足だった。






一緒に食った相手が爺さんじゃなあ.........................


チェンマイって ホントいいですね!





posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:49| Comment(4) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする