2019年06月30日

独居老人の生活1565(世に仇なす者)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1565(世に仇なす者)


 私の心を安らかにしてくれる人はどこにいるの?

 そう、 ドラえもんのような人。


@ エルビス メモリアルコンサート2019.

   エルビス・プレスリーのヒット曲ライブ。
pict-Elvis-Memories-Concert-2019.jpg

期日: 2019年8月2日(金) 午後6時30分〜
場所: チェンマイ・スリウォンホテル 1F。 (地図はココ

チケット: 499バーツ(バフェ含む)
問い合わせ: TEL 053 270 051

偽物のプレスリーが熱唱するステージ、 楽しみだ。


  ********************


A 新入生歓迎儀式。

お国は違っても、 部活動など新入生歓迎儀式はほぼ ”いじめ”。
日本では、 酒の一気飲みをやらせて死人まで出る始末。

チェンマイ・ラチャパット大学の儀式も荒っぽい。
それがSNSに投稿され非難集中。

で、「もうやらせません」 と大学は詫びたものの、 学生は再び ”歓迎儀式” をやっていた。

今の時代はすぐに投稿される。
では、 どんな ”儀式” だったか写真でご覧ください。

               ☟

    pict-Rajabhat University’s hazing.jpg
               ☝
     新入生は、 先輩たちが見ているところで
     排水(泥水)の中を這って進む。

メディアには批判が殺到、 大学は調査すべき..の大合唱。
大学側は 「この件は認識しており、 現在調査中」 と応答。

「大学の指針には、 そのようなポリシーはない」

そして新入生歓迎行事は、 6月21日に終了していると指摘。
その ”いじめ歓迎” を組織した人物を特定し、 大学の規則を適切に行使すると述べた。

                * *

同じような事は、 日本の新入社員教育などでも見受けられる。
街中でゴミ拾いとか叫ばせて何かを言わせる、 自衛隊体験入隊など。

何の効果があるのか、 ジジイにはよく分からない。

大学生は、 根性を鍛えろとか言いながら、 自分がやられた ”いじめ” を後輩に向けて復讐する。

大学にもよるが、 低能大学ほど新入生儀式は荒っぽくなる感じ。
ラチャパット大学も低能大学かもしれない。


  *******************


B イミグレの発表は大雑把。

2019年4月21日から、 出入国スタンプ(デザイン)が変わる...と発表された。

従来のスタンプは・・・
           ☟
pict-Screenshot_20190630-053323.jpg



これが4月21日から次のように変わる。
              ☟
pict-Screenshot_20190630-053335.jpg



ところがジジイは、 今年6月2日にタイ入国。
               ☟
pict-P_20190630_084434_vHDR_On_p.jpg
    ☝ 全然変わっていない、 従来のスタンプのまま。


タイの場合は、 「4月21日から1年ほどかけて、 徐々にスタンプを変えていきます」 という意味なのだろう。

日本では考えられないこと、 でも大雑把でイイ。
どうでもいいことだから。

ジジイは2019年6月2日に日本を出国(成田)。
初めての体験、 機械にパスポートを当てれば、 それで出国OK。

パスポートにはスタンプなんぞ何も無い。
でも 「スタンプをご希望の方はお申し出ください」 とある。

クレジットカード付帯の保険のこともあるので、 念のためジジイは出国スタンプを押して貰った。


  *********************


C ドラえもん人気は嬉しいが....

日本はおろか東南アジアでも ”有名人” のドラえもん。
今や日本が生んだ世界の大スターだ。

   doraemon.jpg
勿論、 この大スターにはコピーライト(著作権)がある。
”闇営業”、 それもタダで使われちゃ堪らない。

タイ東北部のコンケーンに、 37歳の女が経営する工場がある。
6月28日の昼、 警察はこの工場を手入れし、 女オーナーと7名の従業員を逮捕。

倉庫にあった30万バーツ相当のドラえもんデザイン製品を発見。
勿論、 すべてコピーライト違反(侵害)。

警察が押収したのは、 160個のサイド枕、 16枚のピクニックシーツ、 そして枕ケースやベッドシーツ、 全てにドラえもんが描かれていた。

pict-Doraemon copyright .jpg
                   ☝
手入れは、 アニメーション国際カンパニー(タイ)が、 コピーライト侵害を警察に訴えたことから実行されたもの。

                * *

タイの警察も中々やるもの。
中国でももっと厳しくやって欲しいが....笊なので。


ジジイは6月2日、チェンマイに戻ったが、 その時友人から頼まれたお土産を持参。

それは友人のお子さん2人が使うというハンカチ。

現在、 サイズが大きかったりダサかったりで、 子供が学校に持って行きたがらない..と友人は困っていた。

「東京で何かいいものを買ってきてほしい」 と6枚所望。

で、ジジイはやはりキャラクターの付いたハンカチがベスト...
1枚平均650円するハンカチ(タオル地)を6枚購入。

感じとしては次のようなもの。
               ☟
pict-スヌーピーハンカチ .jpg
              ☝ イメージ画像。

コピーライト侵害がないのは当然のこと。

「子供2人で、 こっちが欲しいと取り合いになったよ」 と

後日、 友人が嬉しいメールをくれた。







心安らぐキャラクターグッズになった。


チェンマイって ホントいいですね!





posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:43| Comment(0) | バラエティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月29日

独居老人の生活1564(タイの習慣なの?)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1564(タイ人の習慣なの?)


 人間の行動は全て次の7つの原因ないし、
 それ以上のものを有す。

機会・本性・強制・習慣・犠牲・情熱・希望、 則ちこれなり。

                              アリストテレス (古代ギリシアの哲学者)


今日はチェンマイに住む友人から聞いた話、 ジジイは? ? ?


@ このクソ暑いチェンマイで何でまた....

Aさん(66歳)にはタイ人の恋人N嬢(28)がいる。
付き合い始めてまだ1年足らず、 年の差もあり、 可愛くてしょうがないらしい。

この日 N嬢がAさんの自宅アパートに着いたのは夜6時。
今宵は H する日なのだ。

彼女はいつものようにソファーに座る。
珍しくスカート姿のN嬢。

それを見てムラムラっときたAさんは、 N嬢の横に座った。
そして彼女の膝(ひざ)に手を置き、 接吻体勢に入る。

チュッとしながらAさんは彼女の太ももを撫でる。
その手が股の方に伸びた時、 「アレレ〜」

下着(パンティ)かと思いきや.....
Aさんはニヤニヤしてジジイに言った。

「スカートの下に短パン 履いてたんです」

「バイクに乗ると ”パンチラ” 、 恥ずかしいんだよ」 とジジイ。

「違います、 Nは自分で車を運転して....雨模様だったから」

「じゃあ、 短パンの下はノーパンだった?」

「いや、 パンティも履いてました、 このクソ暑いのに...」

N嬢のスカートの丈(たけ)は膝まであり、 超ミニではなかった由。

笑いながらAさんに言った。

「それってタイの習慣、 それともお洒落?」

ちなみにジジイはタイに来て以来、 スカートの中に手を突っ込んだ経験は1度もない。

pict-短パン.jpg
               ☝ イメージ画像。


  **********************


A ゴミ箱ミステリー。

先日Aさんとのランチ、 Aさんは真面目な顔をしてジジイに語る。
彼は自室にゴミ箱を2個、 置いてあるという。

1つは一般のゴミ、 もう1つは蓋付きで生ゴミ専用。

生ゴミはレジ袋に入れ、 そのゴミ箱に溜めて置き、 1日に1回、 アパートの共用ゴミ箱に捨てる。

生ゴミ専用の箱は、 台所の下に置くのは当然。
Aさん宅の生ゴミ箱ミステリーはこんな状況の中で始まった。

pict-ペダル式のゴミ箱.jpg
               ☝ イメージ画像。

               * *

ある朝Aさんは、 朝食のため野菜の皮を剥いたり刻んだりした。
それらの生ゴミをレジ袋に入れ、 ゴミ箱の蓋を開ける。

とゴミ箱の中に、 数枚に折られたトイレットペーパーが入っていることに気付いた。

ああ、掃除婦がトイレ掃除のとき、 トイレットペーパーを使ったんだな....

週に1回掃除するアパートの掃除婦には、 「ゴミ箱のゴミは捨てなくていい」 と言ってある。

ティッシュに包(くる)んだコンドームも捨てるので、 Aさんは自分で処理してるのだ。


月日が経つごとに、 生ゴミ箱にはトイレットペーパーが少しずつ溜まっていく。

Aさんは気にせずに、 レジ袋に入れた生ゴミをその上に置き、 毎朝 生ゴミだけ捨てていた。

ところが生ゴミ箱のトイレットペーパーは増大し、 生ゴミをその上に置くと蓋が閉まらなくなる。

これでは堪らんと、 掃除婦にレジ袋を渡して言った。

 「そのゴミ箱の紙を、 この袋に入れてください」


で、空になったゴミ箱は、 生ゴミ専用として再スタート。

しかし1週間も経つと、 また数枚に重ねたトイレットペーパーが生ゴミ箱に....

そしてそれは、 週ごとに少しずつ増えていく。
捨てられたトイレットペーパーは少しも汚れていない。

トイレットペーパーで、 鏡でも拭いているのかなと....

               * *

そんな頃、 Aさんは恋人のN嬢と初めての1泊旅行に出る。
目的地チェンライのホテルで熱い H。

ビールをグイと飲んで、 Aさんはジジイにこう話す。

「H が終わると、 Nはいつもトイレに行くんです。
 便座が下りているからオシッコかなと思ってました。
 ところが水を流す音が聞こえない、 じゃあ何だろうって」

 「ビデを使ったんじゃないの?」 とジジイ。

「そうなんです、 でも水で洗えばそのあと紙で拭くでしょ。
 だとすれば、 やはりトイレの水を流すでしょ?」

 「うーん.....」

「私がNのあと トイレに入った時、 ハッと気づきました」

 「え、 何に?」

「トイレに置かれたゴミ箱に、 折り重ねたトイレットペーパー
 が捨てられてました」


Aさんはここでピンポーン!  謎が解けたという。
Aさん宅の生ゴミ箱は台所、 トイレのドア近くに置かれている。

N嬢はビデ処理後、 使ったトイレットペーパーを流さずに、 生ゴミ箱に捨てていたのだ。

「今になって思うと恥ずかしいですよ。
 アパートの掃除婦は40歳前後だけど、 どういう紙か知って
 たんじゃないかと.... 」

 「さあどうかなぁ、 でもなぜトイレに流さないのかねェ?」

「タイの習慣なんでしょうか、 私にも分かりません」

こう言って、 またビールグラスをグイと空けた。

                * *

Aさんは帰宅するとすぐ、 生ゴミ箱にあったトイレットペーパーの
幾つかを取り出し、 それをレジ袋に入れた。

そして、 そのレジ袋を生ゴミ箱に(口を広げて)入れ、 蓋を閉めたそうな。

N嬢が捨てて一杯になれば、 レジ袋ごと捨てればいい。


話を聞いてジジイはもう1つ、 理解できないことがあった。
爺さんとはいえ男だ。

自分の割れ目を拭いたトイレットペーパーを、 よくもそのまま男の自宅ゴミ箱に捨てられるってことだ。

タイ人女性には羞恥心がないのか?


それとも....








それがタイの習慣かな?


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:54| Comment(13) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月28日

独居老人の生活1563(反日は恥の上塗り)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1563(反日は恥の上塗り)


  泣く子は餅を一つ余計にもらえる

  銭は汚く儲けても、 きれいに使えばよい。


                                     韓国のことわざ


朝日新聞社の従軍慰安婦問題の報道を巡り、 元朝日記者の植村隆(61)が裁判をおこしていた。

起訴内容は、 自身の執筆記事について、記事や論文で 「捏造」 と記述され、 名誉を傷つけられたというもの。

「文芸春秋」 と西岡力・麗沢大客員教授に対し、 計2750万円の損害賠償などを求めた。

週刊文春(2014年2月)と西岡氏が、 「捏造記事と言っても過言ではない」 「悪質な捏造報道」 などと書いたからだ。

で、6月26日に出た東京地裁の判決は、 植村氏の請求を棄却。
つまり植村隆は敗訴した。

判決は、 植村記者には女性が日本軍に強制連行されたとの認識がなかったのに、 「戦場に連行された」 と(嘘を)報じたと指摘。

植村隆が 「意図的に事実と異なる記事を書いた」 として、 被告側に賠償責任はないと判断した。

pict-元慰安婦の証言記事を前に、記者会見植村隆氏=2015年8月、ソウル.jpg
                   ☝
      元慰安婦の証言記事、記者会見する植村隆
         (2015年8月、 ソウル、 共同)

”思い出すと今も涙”、 そう養父に売り飛ばされたからね。

                  * *

これ以上の真っ当な判決があろうか。

170人もの大弁護団をバックに起訴(世間では恐喝訴訟という)しても敗訴、 反日で恥の上塗り。

これより先の札幌では、 ジャーナリストの櫻井よしこ氏を相手に同様の起訴。
しかし昨年11月の一審判決で、 植村隆は敗訴している。

吉田清治の嘘を信じ込み、 従軍慰安婦をでっち上げた張本人が朝日新聞と植村隆記者。

この捏造記事でどれだけ日本が迷惑(損害)を被ったことか。
朝日新聞は20数年経過して誤りを認めたが、 この男には反省の色さえない。

植村は革新系の京郷新聞インタビューで、 敗訴した理由を語る。

 「日本の裁判所が右傾化している証拠」

 「日本の知識水準が高くないから」

犬畜生にも劣るとは、 植村隆のような人間だ。

自分の主張と異なる場合、 言う事はただ1つ 「右翼」。
単細胞左翼のやることは、 右翼のレッテル貼りだけ。


上村隆は現在、 「週刊金曜日」 の発行人を務めながら、 韓国のカトリック大学校招聘教授として週に3日は韓国で過ごすとか。

韓国人女房と朝鮮半島で、 ずっと一緒に暮らせばいい。
韓国では植村隆はヒーロー、 もう日本には戻って来るな!

                * *

上村隆は日本を貶めただけでなく、 韓国にはビジネスチャンスを
もたらした。
それが ”反日ビジネス”、 今や反日グッズが大繁盛。

今日は、 それらの品物をとくと拝見いたしましょう。
 (写真は主に 「週刊新潮 (2019年3月」 より)


1.安重根をモチーフにしたパーカー。

  pict-安重根を.jpg
       ☝ 安重根の手形付きとは恐れ入る。
         セール価格で5万ウォン(約4700円)

            *

2.徴用工バッジ(約470円)
          ☟
pict-(左)徴用工バッジと安重根.jpg
            ☝
「母さん会いたいよ」 「お腹が空いた」 「故郷へ帰りたい」。
上記はバッジに書かれている文面だ。

韓国では徴用工が軍艦島に残した落書き..としているが、 戦後、 映画の演出のために作った偽物。

映画は筑豊炭田のものを、 さも軍艦島の出来事のように捏造。
よくも恥ずかしくもなく出せると思う。

              *

3.独島文房具(800〜1000ウォン) 

   メモ用紙、 消しゴム、 ボールペン。
pict-DSCN5290反日グッズ (1).jpg



これは韓国のダイソーで も売っているそうな。
            ☟
   pict-韓国の大きめのダイソー.jpg

               *

4.独島化粧品(2500〜28800ウォン)

独島ローション、 独島クレンジング、 独島化粧水など。
                  ☟
pict-独島化粧品>2500〜2万8800ウォン 「1025」は「独島の日」。.jpg

              *

5.少女像ミニブロック(12500ウォン=約120円)

   pict-少女像ミニブロック.jpg
     ☝ 日韓合意の10億円が虚しいネ。

              *

6.東日本大震災記念T-シャツ。

他国の不幸まで商売につなげる浅ましさ。
               ☟
pict-東日本大震災記念Tシャツ.jpg


  こんなバカ韓国人がいるからなぁ。
pict-全州で2011-9-27日のACL全北現代vsセレッソ大阪で、全北現代側のスタンド.jpg
                 ☝
 2011年9月27日、 韓国・全州で開催されたサッカー試合。
 ACL全北現代対セレッソ大阪で、 韓国側スタンドに出された。

              *

7.原爆T-シャツ。

    韓国のアイドルグループ 「防弾少年団」 が着用。
pict-BTS広島原爆のTシャツ.jpg
           ☝ 恥ずかしい反日の典型。



   上のデザインをとくとご覧あれ。
pict-BTSさん 広島原爆Tシャツ2.jpg
         ☝ こういう奴らは日本入国禁止だ。

              *

8.MARYMOND。
pict-MARYMOND.jpg
MARYMONDとは元慰安婦女性を支援するチャリティーブランド。
世界各地に慰安婦少女像を立てるキャンペーンも行なっている。

売り上げの半分を慰安婦団体に寄付しているとか。
ちなみに2016年の売り上げは40億ウォン(約3億8千万円)。

スペイン語で蝶を意味する 「mariposa」 と ゴッホの絵画 「Almond Blossom」 を掛け合わせた造語。

    pict-MARYMOND2.jpg
         ☝ T-シャツになるとこんな感じ。

“蝶が飛び回って花を咲かせるように慰安婦の尊厳を取り戻す”
こんな意味が込められてあるそうな。


何をやっても尊厳など取り戻せないと思う。
かえって日本人の嫌韓を煽るだけ。

                *

9.少女像ネクタイ(25000千ウォン)。 

ちょっと見ると H がずらりで、 SEXしたいという意思表示?
                ☟
   pict-少女像ネクタイ2.jpg   



近づいて見ると、 少女慰安婦が座っている。
               ☟
  pict-DSCN5290反日グッズ (3)ネクタイ.jpg  
このようにして金儲けする卑しさ、 浅ましさ。
朝鮮人特有の気質なのかもしれない。

それでいて日本に旅行したり、 また就職したがる韓国人。
どうなっているんかね〜。


その点、 タイ人は素晴らしい。

心から日本が好きという人でいっぱい。






チェンマイって ホントいいですね!

 



posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:45| Comment(7) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする