2019年03月31日

独居老人の生活1485(みんな遠くに・・)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1485(みんな遠くに・・)


  どんな人でも生きているかぎり

  存在の必要がある。
                           エマーソン (米国の思想家)


「ダニー飯田とパラダイスキング」 は1955年に結成。
1990年代末まで活動したバンドで、 70歳前後より上の世代にはお馴染みだと思う。

ボーカルにはキューピーこと石川進、 佐野修、 増田多夢らがいたが、 水原弘も一時所属していたという。

pict-石川進・パラキン.jpg
        ☝ 左から増田多夢、 佐野修、 石川進


では九重佑三子のボーカルで 「シェリー」 をどうぞ!
              ☟
https://www.youtube.com/watch?time_continue=45&v=fzvIhSH-t_8


そして最も人気を博したのが坂本九。

pict-ダニー飯田とパラダイス・キング.jpg
         ☝ みんなあの世に行っちゃった。

ちなみにダニー飯田は享年65、 坂本九が享年43、 石川進が79。

増田多夢は一時、 大映のトップスター菅原謙次の家に居候していたが、 1991年に早世した。

   pict-菅原謙次.jpg
      ☝ 若尾文子と菅原謙次(享年73)


石川 進(1933年生まれ)は坂本九とのボーカルで人気を博したが、 パラキンから4年でソロとして独立。

1965年、テレビ 『オバケのQ太郎』 の主題歌を歌い大ヒット。
1989年、 56歳の時、 暴力行為で愛知県岡崎警察署に逮捕。

「元パラキンの石川進逮捕 ・ラブホテル乗っ取り」 でメディアを賑わした。
2012年に胃がんと肺気腫のため死去(享年79)。


で、ボーカルで最後になったのが佐野修、 今年1月20日に死亡。
ジジイより10歳は年長だと思うので、 享年80代半ばか。

その佐野修を送るライブが新宿のライブハウス・ケントスにて開かれた。

pict-佐野修さんの「送る会」.jpg
     ☝ 唄っているのは田辺靖雄・九重佑三子夫婦。



故人を偲ぶ昔のスターがステージに登場。
pict-DSCN5385.jpg                 
  
  懐かしい!  3人とも70代。
pict-DSCN5386.jpg


田辺靖雄は1973年、 TVドラマ 「コメットさん」 で人気絶頂だった九重佑三子と結婚。

    30歳頃の九重佑三子はまだ可愛いかった。
  pict-九重佑三子1976.jpg



     田辺靖雄も二枚目だった。
  pict-田辺靖雄.jpg
       ☝ みんな例外なく年を取る。

現在は夫婦で活動を続けており、 国内クルーズ船飛鳥のステージに出演したりする。

クルーズ船の客は高齢者が多く、 まだまだお呼びがかかるのだ。

ジジイも板橋区内のホールで、 年取った2人のライブを観たことがある。


柏木 由紀子(71)は1971年12月、 まだ23歳の時に30歳目前の坂本九(享年43)と結婚。
                     ☟
pict-柏木由紀子(23).jpg


夫婦でハウスバーガーヘルプのCMに出ていた。
ではハウス食品CM集、 9分からが坂本九夫婦が登場。
                ☟
https://www.youtube.com/watch?v=Q_zZUXKM6OY


ステージ中央の仲本工事はドリフターズのメンバー。
30ほど年下の歌手と3度目の結婚、 今も元気。

アントニオ古賀も2003年に30歳年下の女性と再婚、 翌2004年に63歳で男児をもうけている。

右端のささきいさお(76)の頭髪は黒々、 これはカツラ。
「この先、 もう仲間の顔は見れなくなるので来ました」

加えてジェリー藤尾もこのライブに顔を見せている。
そう、 「送る会」 は自分たちの 「送られる会」 にもなるのだ。


ではここで 「ヘイ・ポーラ」 田辺靖雄・九重佑三子でどうぞ。 
佐野修、 渡辺 友子、 石川進もご登場(1996年)
                 ☟
https://www.youtube.com/watch?v=mcq691QQTyw

                 * *

ここで渡辺 友子(74歳)に触れておこう。
旧芸名=渡辺トモコ、 渡辺ともこ。

1964年、 20歳で歌手・ジェリー藤尾と結婚。

pict-ジェリー藤尾の結婚と離婚 元妻.jpg


22年後の1986年、 42歳で藤尾と離婚。
円満離婚ではなく、 騒動が起きた。

2人の娘が共にジェリー藤尾の側に味方、 長女が渡辺友子の素行や男性関係を暴露して泥沼。

実際の離婚原因は渡辺友子の不貞であったとか。
ジジイが聞いたのは、 TV主演でのプロデューサーとの不倫。

プロデューサーはテレビ東京の社員であったが、 その後結婚したという話はない。 恋多きオンナ、 別れちまったのであろう。

ジェリー藤尾との離婚劇は、 後に財産分与問題で揉める。
渡辺友子はジェリー藤尾に2億円の慰謝料を請求。

これに対し、夫婦の長女は、
「父は沈黙しても私は許せない」 と不倫相手の実名を挙げて母親を糾弾。

何せ渡辺友子は、 子供2人を置いて出て行っちゃったから。
子供からすれば恨みつらみもあったろう。


財産は結局、 ジェリー藤尾が田園調布の自宅売却代金の35%を支払うことで決着。

こんな可愛い清純そうな渡辺友子、 女は分からないネ。
結婚して20数年経過、 もう夫婦の営みがなかったのでは.....
                   ☟
pict-渡辺友子2.jpg



渡辺友子は今も芸能活動を続けている。
              ☟
  pict-渡辺友子(2018)2019年は芸能生活60周年.jpg
     ☝ 2019年は芸能生活60周年とか。


元亭主・ジェリー藤尾は今、 千葉県の老人ホームに入居中。
娘の世話になりたくないからという。
               ☟
   pict-ジェリー藤尾”さんの現在.jpg
       ☝ 現在のジェリー藤尾(78歳)。


別れた渡辺友子のことを聞かれると...こう語る。

「名前を聞いただけで嫌になる。 本当に嫌な別れ方したからね。
 だからぼくは名前も呼びたくない。
 それぐらい嫌なことされたからね.......」


男女の仲は色々あら〜な。

そんなことをやりながら、 みんな遠くへと行くのです。
                 ☟
https://www.youtube.com/watch?v=v3ithOl1n90


上が消去されていたら倍賞千恵子でどうぞ。                 
https://www.youtube.com/watch?v=oWMuyffXSQU


 「遠くへ行きたい」 








 ハイ、 安らかにあの世へ....


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:42| Comment(5) | バラエティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする