2019年03月12日

独居老人の生活1466(人も街も変わっていく)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1466(人も街も変わりゆく)


 人生とは、 その時々に自然に変化し、 移りゆくものだ。

 変化に抵抗してはならない。

 それは悲しみを招くだけである。

                                    老子 


@ フラメンコ公演。

第3回アジアフラメンコ祭り。
クラシックギターとフラメンコのパフォーマンス。

 pict-Flamenco Festival .jpg

公演期日:3月23日(土)
午後の部:2 pmから。  夜の部:7 pmから。

場所:チェンマイ大学アートセンター (地図はココ
チケット: VIP席(500B)、 一般席(300B)、 学生(150B)

ショーは約1時間。
チケット予約可:次のfacebookへご連絡を...
                ☟
https://www.facebook.com/asiaflamencofest/

   *****************


A 国立公園内で火災発生。

タイで1番高い山はドイ・インタゴン。
その周辺はタイの国立公園に指定されている。

そこのBan Khun Klangで3月10日午前11時頃、 火事が発生。
村人と一緒に40人以上の森林係官が消火にあたった。

pict-Doi Inthanon National Park.jpg


地形が険しく、 現場へのアクセスが難しい上に、 その日は風が吹いていた。 (Ban Khun Klang地図はココ

森林係官の要請で2機のヘリコプターが出動、 水を運び込む。
6時間かかって消し止めたが、 37rai(約6万平方メートル)の森林にダメージがあった。


火災の発生原因は何だったのだろう?
これがよく分からないので....

   ********************


B 「Shabu de Bear」 がナイトマーケットに進出。

ニマンヘミング soi 9 にある(またはあった)Shabu de Bear がパンティップ・プラザ内にオープンした。 (地図はココ

ニマンヘミングから移転したのか、 それとも2号店なのかは分からない。

pict-P_20190225_195104Shabu De Bear (1).jpg
    ☝ 599バーツのバフェとは...全部は食べられないよ。



   399バーツのバフェもある。 時間は90分。
pict-P_20190225_195104Shabu De Bear (4).jpg



   歓迎 日本人とは書いてません。
pict-P_20190225_195104Shabu De Bear (3).jpg
      ☝ 中国人観光客が圧倒的に多いからねぇ。



メニューは中華、 和食、 寿司とか。  営業は11am〜10 pm。
                   ☟
pict-P_20190225_195104Shabu De Bear (2).jpg


同プラザ内には 「Shabu shi」 も営業中。
                 ☟
pict-DSCN5303.jpg


競争激化で、 共倒れになるんじゃないかな。
最近は Shabu(シャブ)の店がやたらと誕生している。

シャブといっても覚醒剤じゃない、 日本のシャブシャブだろ?
しかしどこも 「Shabu xxx」 の店名だ、 紛らわしい。

そしてチェンマイのレストランは、 あっちでオープンこっちで撤退と、 目まぐるしい変化。

10年前は、 中国人観光客なんて全く目立たなかった。
それが今じゃ、 大挙してチェンマイの街を闊歩する。

日本人の姿はどうなのか。
爺さんはチェンマイ撤退 → 帰国も多いけど...







新人の爺さんが来なくなった感じ、 寂しいネ。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:09| Comment(4) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする