2019年02月26日

独居老人の生活1451(昨日掲載の訂正とお詫び)


 今日はこのあと、 2度目のアップがあります。

チェンマイ独居老人の華麗なる生活1451(お詫びと訂正)


 申し訳ありません。


 <訂正とお詫び>

昨日(25日)掲載のイミグレの要件変更(銀行預金)について、
記述に誤りがありました。

お詫び申し上げると共に、 下記の通りに訂正します。

誤記:
Visa延長の手続きが完了(成功)しても、 取得日後3ヵ月間は40万バーツ以上を銀行に預金しておかねばならない。

訂正:
1.80万バーツの預金(申請手続き前の2ヵ月間)に加え、
2.Visa取得後も3ヵ月間は80万バーツの預金が必要。
3.更にその後も40万バーツを預金しておかねばならない。

2019年3月1日から適用予定。

つまり、 Visa延長の手続きが完了(成功)しても、 取得日後3ヵ月間は80万バーツを引き出せない。
3ヵ月後も40万バーツの預金が必要ということです。

誤りをご指摘いただいたkorat殿には心より感謝します。

尚、 出所は 「The NATION」 の記事(2月1日掲載)。
念のため、 イミグレに行かれた際ご確認ください。

 スミマセンでした。           以上



posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 10:35| Comment(2) | ビザ・イミグレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月25日

独居老人の生活1450(死ぬまで男でいたい)


 本日2度目のアップです。


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1451(死ぬまで男だ)


 ロリータ、 わが生命のともしび、 わが肉のほむら。

 わが罪、 わが魂。  ロ、リー、タ。

 舌の先が口蓋を三歩進んで、 三歩目に軽く歯にあたる。

                                    ナボコフ著 「ロリータ」 より


 <偽バイアグラにご用心>

タイ警察は偽バイアグラ販売の件で捜査を開始。
場所は観光客の多いスクンビット(バンコク)周辺で17ヵ所。

イミグレ警察とツーリストポリスらが合同で動き、 2月22日(金)の夜から翌朝にかけて手入れ、 8人の外国人と5人のタイ人を逮捕した。

pict-fake viagra sales.jpg


偽バイアグラの値段は200バーツ/箱、 正規品(ファイザー製品)なら3000バーツする。

捜査で押収したのは、 偽バイアグラ:118箱、 規制薬物:1667種、セックス玩具:396品、 偽ブランドグッズ:345品。
     (source : The Nation)



偽のバイアグラには不純物が混入され、 服用すると薬害を被ることが多い。

ジジイは以前、 メーサイ(ミャンマーとの国境)に行った時、 100B/箱で 「カマグラ」 (バイアのインド製)を購入。

これをのんで薬物被害、 身体中の湿疹で数ヵ月間苦しんだ。
偽カマグラでの薬害といえる。

で現在、 機会あればタイ国認定ジェネリック 「Sidegra」 を服用。

  pict-DSCN1767Sidegra.jpg

50mg/回が標準、 効き目が悪いなら100mgに増やしてもいい。

                * *

精力増強には「マカ」 とか 「まむしドリンク」 など多数が市販されている。
そこで友人が薦めてくれたのがこれ。

湧永製薬の 「キヨーレオピン」 第3類医薬品/滋養強壮保健薬

   pict-キヨーレオピン.jpg

価格(参考アマゾン)はココをクリック。

ニンニクを長期間かけ抽出・熟成し、 濃縮して得られた濃縮熟成ニンニク抽出液に、 肝臓分解エキス、 ビタミンB1及びビオチンを配合した滋養強壮剤。

 詳しくは ☟
http://www.wakunaga.co.jp/products/cat7/post_167.html

友人が言うには、 バイアグラはのんだ時だけ効く。
それより基礎体力を強化しろと....

これを常時服用して運動すれば、 勃起力が増すそうだ。
ジジイは試してみるつもり。

尚、 効き目に関しては何とも言えず、「Sidegra」 にしてもすべて自己責任でお願いします。

               * *

ジジイが精力増強のために食べているのがナッツ類。
アーモンド、 カシューナッツ、 ピスタチオスを毎日5粒ずつ。

加えて最近はこれも食っている。
Sesami Bar(ゴマ)で40バーツ(スーパー・リンピン)
                  ☟
pict-DSCN5198ゴマ.jpg
   ☝ 板チョコのように刻みがあり、 毎日少しずつ食す。


ゴマは亜鉛やアルギニンを含み、これが精力増強に有効とか。

また、ごまのポリフェノールであるセサミンは高酸化力が高く、 酸化ストレスを解消し、 EDの予防と改善に効果的。

アルギニンはアミノ酸の一種で、 精子の数を増やし、 その運動性を高める作用がある。

加えて、 勃起に必要な一酸化窒素の分泌を促し勃起力を高める。

古くから滋養強壮、 ”天然の精力増強剤” と言われているそうな。


バイアグラをのんでも、 歳と共に効き目が悪くなる。
75歳を過ぎたら のんでも起たなくなった..という爺さんの嘆きをよく耳にした。

勃起寿命をできる限り延ばすため、 日頃の努力が必要。

食生活改善 → 性生活向上。


備えあれば憂いなし。






もしもの時のチャンスは逃すまい。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:14| Comment(8) | 老い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

独居老人の生活1449(1年ビザの銀行預金要件に変更あり)


 本日はこのあと2度目のアップがあります。


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1449(1年ビザの預金変更)


  肉体の労苦は、 精神の労苦を癒す。

  それこそ貧乏人を幸せにする。
                                    ラ・ロシュフコー


<non-immigrant visa (Non-Im) の要件(銀行預金)変更>

我々ならRetirement Visa(いわゆる1年ビザ)が該当する。
この申請要件が変更される由。

これまでは、 タイの銀行に80万バーツの預金(申請手続き前の3ヵ月間)が必要。

これが
1.80万バーツの預金(申請手続き前の2ヵ月間)に加え、
2.Visa取得後も3ヵ月間は80万バーツの預金が必要となる。
3.更にその後も40万バーツを預金しておかねばならない。

2019年3月1日から適用予定。


つまり、 Visa延長の手続きが完了(成功)しても、 取得日後3ヵ月間は80万バーツを引き出せない。
3ヵ月後も40万バーツの預金が必要ということだ。

業者がお客(Visa申請者)のために80万バーツの預金を作り、 ”見せかけ申請” を防止する狙いもあるという。

                * *

かってジジイの知人は80万バーツの預金がなく、 1年ビザの延長が困難に.....

で、知人は友人に80万バーツを借金、 銀行に預金して見事ビザ延長を切り抜けたという。

貸した友人もバカじゃない。
預金する日は銀行に同行し、 通帳とカードを自分が保管。

ビザ手続き完了後はすぐ銀行に同行、 80万バーツを引き出し、 自分の口座に移した由。

こういった借金での80万バーツ預金も今後は難しくなろう。

自分のカネで80万の預金もできない貧乏人は、 タイに居るなってことか。
皆さまもこの変更にご留意を.....

 (注意)
出所はタイの英字新聞 「The NATION」 の記事(2月1日掲載)。
あくまで新聞記事、 イミグレでご確認ください。





イミグレって、 好き勝手に変えるからネ。


チェンマイって ホントいいですね!



posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 11:29| Comment(10) | ビザ・イミグレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする