2019年01月23日

独居老人の生活1419(チェンマイでSeafoodを食べる)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1419
                   (チェンマイでSeafoodを食べる)


 友とともにせざる晩餐は

 ライオンもしくは狼の生活のごとし。
                                    エピクロス  (古代ギリシアの哲学者)


@ 日本のテレビ番組が視聴できない=EVPAD。

本ブログ、 2017年4月10日掲載(#837 日本と世界のテレビを見る方法)でご案内したEVPAD、 利用されている方も多いと思う。

pict-DSCN9875.jpg


このEVPADが昨年暮れから日本のTV番組が映らない(状態)。
購入した機器が故障とかいう問題ではない。

とにかく謳い文句に反し、 世界のTV番組が視聴できない。
残念ながら復旧の可能性はないかも.....

一方、 ジジイが使用中のUBOXは、 今も普通に視聴できる。
              ☟
    pict-P_20181027_135100液晶テレビ (4).jpg


UBOXは香港メーカーの製品、 香港や台湾で売られており、 日本でも通販で購入できると聞いた。

これも無期限で視聴可という保証はないが、 日本の番組を見たい方にはUBOXも一考に値しよう。

                * *

A ランチ弁当の値上げ。

ジジイが通う 「スマイリーキッチン」 のランチ弁当は、 新年から値上げされている。

   pict-P_20171030_125639スマイリー弁当.jpg   

従来は130B → 150バーツに....
加えてBeer Chang大瓶:85B → 90バーツにアップ。

ジジイはビールと弁当で215バーツだったのが、 240Bに....
1回の昼食で25バーツ(現レートで約85円)の値上げは痛い!

ま、通う回数を減らせばいいだけの話だが、 つらいね。

                * *

B 写真のマジック。

本ブログ#1410 「傘」 (2019年1月15日)にコメントを戴いた。 

Alzしゃちょう殿からで次のように....

『年寄りでも、 左右同種、 同色の物を履いた人でなくっちゃあ、、デートは難しいかも。

恥ずかしがらず、 なるたけ早く専門の医者にかかった方が...

今は良い薬ができて、 Alzheimer の進行を止めるか、遅らせることができるみたいです』

下の写真で、 ジジイが左右異なっている靴を履いているというご指摘だ。

pict-DSCN4967進 (1).jpg



   足元をズームアップして・・
pict-P_20190122_125739ボサーン.jpg


お気づきかも.....これは両足とも同じ靴を履いている。
しかし片足は日陰にあり、 もう一方は日差しを浴びている。

これが影響して、 写真では靴の色が違って見えるわけ。
ジジイはオリジナルの写真を所有、 これを見れば一目瞭然。

ということで、 まだボケてはいないという言い訳をした次第。
Alzしゃちょう殿、 ご心配戴きありがとうございました。

                 * *

C ホテルもプラスチック使用削減へ・・

リンピンやTOPSなどスーパーでは、 日によってレジ袋の使用を
止めている。
代わりに段ボール箱に入れられて、 バイクのジジイは持ち帰りに難儀する。

タイのホテルでは、”プラスチックフリープロジェクト”が始まった。

   pict-Hotels urged to cut plastic use .jpg
     ☝ ビーチに棄てられたプラスチック材。


TAT(タイ観光機関)とタイホテル協会の協力のもと、 プラスチック使用を減らして環境保護を図り、 長期的に安定した観光を促進しようというもの。

”国の美化宣言” キャンペーンにて、 2020年までにプラスチック材料(1品目)を50%カット。

プラスチック容器使用を削減し、 生物分解性のモノに替えていくそうな。

ホテルおよびレストランでは、 プラスチックボトルやストローの廃止が目標。

ちなみにタイ・プラスチック協会によれば、
タイの6600万人が1日当たり平均2つのプラスチック袋を使用。

昨年は3800万人の外国人がタイを訪れており、 今年(2019年)は4千50万人が見込まれている由。

ホテルのプラスチック削減は大きな効果が期待できる。


是非しっかりやって欲しいもの。
ペットボトルがこの世から消えても、 ちっとも困らない。

ペットボトルに入ったビールなどダメ、 不味そうだ。

コンドームがなくなると困るが、 これはゴムだから可燃物としてゴミ箱にポイでいいらしい。

                * *

D 昨日の晩ご飯。

昨夜(1月22日)はシーフードレストランへ行く。
店名:「Thajene Chom Chan」   (地図はココ

「ランナーコマーシャルカレッジ」 の西側にある。

6時集合なので、 5時10分にGrab(ネット白タク)を呼ぶ。

10分待ち、 ようやく来そうだと思ったら、 Grab運転手がジジイの位置を確認せず、 通り過ぎたようだ。

Grabのサービスセンターから電話が入るも、 車を発見できず。
結局、 運転手からキャンセルされてオタオタ。

ならばツクツク...運転手に行先を告げるとGrabの倍の料金。
意地でも乗らない、 こうなりゃバイクで行こうと飛び乗った。

  20分遅れでレストラン到着。
pict-P_20190122_182535.jpg
             ☝ 店のゲート(入り口)。


   海老の匂いがする・・
pict-P_20190122_182601.jpg



   こちらは室内のテーブル。
pict-P_20190122_182607.jpg



   反対側が屋外テーブル席。
pict-P_20190122_182620.jpg



   今の時期なら屋外の方が気持ちいい。
pict-P_20190122_184609.jpg



友人3名は既に食べていた。
   魚とカニ(上の皿)
pict-P_20190122_183159_1.jpg
       ☝ 魚は2皿(料理方法を違えて・・)注文。



   グリルド海老。
pict-P_20190122_190512.jpg



       トムヤンクン
   pict-P_20190122_190518.jpg 


その他の注文は、 焼き飯2人前、 ココナッツジュース、 水、
シンハーBeer大瓶(110B)を3本、 Chang大瓶(90B)を1本。

で、勘定は2,800バーツ(4人分)、 1人700B。
ビールを除けば2,400B(食い物料金)。

1品当たりの単価はかなり高いがボリューム満点、 3〜4人で行けば色んな料理を堪能できる。

ライブ演奏(懐メロポップスがメイン)あり。
雰囲気抜群、 店員のサービスも素晴らしい。

    pict-P_20190122_193926.jpg

営業は夜のみ(17:00〜24:00)。
土・日は混むそうで、 予約した方がいいとか。

客層はタイ人がほとんど。 タイ人はホント金持ちが多い。
年金暮らしのジジイの方が貧乏、これ間違いなし。


住宅街にあるSeafood Restaurant  「Thajene Chom Chan」。
                   ☟
pict-P_20190122_182545.jpg


皆さまの素敵な奥さまや恋人と...ロマンチックな夕食を楽しむ。

チェンマイにはこんな素敵なレストランがあるのだ。

でも.....






素敵な奥さんって、 中々いないよなあ。 (皆さまの奥さまは例外)


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:57| Comment(8) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする