2019年01月01日

独居老人の生活1398(カウントダウン大晦日)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1398(カウントダウン)


 明けましておめでとうございます。

 また今年1年、 元気に生き長らえましょー!
 
                      2019年 元旦

https://www.youtube.com/watch?v=L1b8NJbLeWI


新年にあたってご挨拶申し上げます。
朝4時半に起床、 飲み過ぎのためチョッと二日酔い。

今年74歳を迎える老人がこれではダメ。

皆さまの新年が、 飲み過ぎヤリ過ぎに留意され、 良い年になりますよう祈念しております。

      ********

カウントダウンを一人で迎えるのは寂しいもの。
で、 昨日は食事には付き合ってくれる ”飯友” にLine。

 「カウントダウン、 一緒にどう?」

 「OK、 ここで待ってるわ」

チェンマイで初めて女性とカウントダウンができる。
嬉しさこみ上げ、 送られてきた地図を頼りに....

 「午前1時までOK、 ここでカウントダウンよ」
                 ☟
pict-1546292383058.jpg



びっくり、 白装束姿で現れた飯友、 何じゃいな。
               ☟
   pict-1546292372870.jpg



ライブ(演奏)ならともかく、 お経でカウントダウンなどジジイにできるわけがない。
                 ☟
pict-1546292385829.jpg


彼女はお寺で数時間、 座って拝んで新年を迎えるという。
ジジイは寺の入り口で手を合わせ、 これだけを祈願する。

 「安らかに死ねますように......」

そしてジジイ1人、 早々に寺から退散した。

                 * *

そのあとアヌサーンマーケットでライブを聴きながらビール。
大晦日だ、 こうでなくっちゃ.....お寺じゃ無理だわな。

通りを歩いていると賑やかにパーティをやっている。
店の顔見知りの案内係が、 「飲んでって!」 という。

 「幾ら?」

「要らないよ、 いつもお客さん連れて来てくれるから」

そう、 ここはカラオケ 「ナミキ」、 日本人御用達の店だ。

pict-P_20181231_200118.jpg



タダ酒が大好きなジジイ、 すぐさまビールを所望。
  テーブルにはツマミがいっぱい。
pict-P_20181231_200754.jpg



 料理係のカラオケ嬢、 どことなく艶めかしい。
pict-P_20181231_204320.jpg



大勢の美女とお喋りしながらタダでビールが飲める。
  これぞNew Yearのお年玉。
pict-P_20181231_204325.jpg



ナミキには若い美女もいらっしゃる。
ジジイ、 年に似合わずムラムラっとお持ち帰りの欲情が.....

しかし既に酔いが回っており、 男の一物 役立たず。
                 ☟
pict-P_20181231_205705.jpg
                  ☝
左端の男性は、 正月休暇(5日間)でチェンマイに来たという。
36歳というが、 タイ語・チェンマイ語に堪能で、 歌まで唄う。

ジジイの横にいたカラオケ嬢が、
「この歌、タイで今、 ヒットしてる曲よ」

タイ語で新曲を唄う....すごい日本人がいたものだ。 
この男性が言う。

「仕事を辞めてチェンマイに住みたいけど、 お金の問題が....」

               * *

タダビール(大瓶)を3本飲んだジジイは酩酊、
10時前には 「ナミキ」 を後にした。

帰宅したら睡魔に襲われそのまま爆睡。


今年もカウントダウンは......







 初夢にもなかった。


本年もよろしくお願いします。

チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 11:44| Comment(4) | 華麗なる生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする