2018年12月26日

独居老人の生活1392(物には寿命がある)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1392(物には寿命がある)


  僕が死を考えるのは、 死ぬためじゃない。

  生きるためなんだ。
                           マルロー (フランスの作家、 政治家)


@ 市内観光バス。

チェンマイ市内でこんなバスを見かけたことがありますか?

pict-DSC04242.jpg


TAT(Tourism Authority of Thailand)とグリーン ビューティのコラボで、 市内ツアーバスをアレンジしている。

出発場所はワットプラシン(ココ)の前。
利用可能時間は午前9時〜午前11時。

料金は150バーツ/人、 但し55歳以上と学生は半額(75B)。
来年1月31日までのサービス。

主な訪問場所は堀の周辺で、
1.プアックタム(真鍮美術細工で知られる)
2.ワット・シリスパン(銀細工や金属加工)ほか。

                 * *

A ドイサケット温泉のマッサージ。

温泉に浸かってそのあとは、 となるとマッサージ。
これまではマッサージ終了後、 各自が按摩さんに料金を支払っていた。

ところが最近、 このシステムが変更。
チケットを購入してから、 マッサージを受けるのだ。
             ☟
    pict-1545793702092ドイサケット.jpg

                * *

B クリスマスBBQパーティー。

昨夜、 そろそろ晩飯に出ようかという6時半頃電話が入る。
「BBQやってるから来ませんか?」

アパートを経営するタイ人女性(58歳)の声だった。
ご亭主は54歳の中国人で、 2人は日本で知り合ったという。

で、Grab(白タクサイト)を呼んで出かけた次第。
アパートの場所はランナー病院の裏側辺り。

Grabの料金はジジイ宅から82B、 帰りも利用、 便利でいい。
バイクの酒酔い運転、 特に夜は危なくて年寄りには無理。


ジジイがアパートに到着した時には皆さん既に食事中。

   pict-P_20181225_193917トンサンアパート (1).jpg
      ☝ 貝が生焼きで、 ジジイは食えなかった。


参加メンバーは奥さんを除いて全て男性。
BBQ係はアパートの住民で、 同じ会社に勤務するタイ人5名。

会社はランパーンだがタイ北部が仕事(担当)のため、 会社が借りてくれたこのアパートに居住。

中には単身赴任者も....休日にはランパーンの自宅に帰るそうな。
                  ☟
pict-P_20181225_193917トンサンアパート (3).jpg
     ☝ 後列左が中国人のご亭主、 右は友人のポリス。


   
pict-P_20181225_193917トンサンアパート (2).jpg


アパート出入り口前(昼間は駐車用に...)でのBBQ、 飲んでいるとアパートの住民女性が出入りする。

みな若い美女ばかり、 しかしBBQには見向きもしない。
奥さんに 「俺、 ここに引っ越そうかな」 とジジイ。

「みんな恋人、 いるのよ」 

ということで、すぐ 引っ越しは断念した。

クリスマスの夜、 男に混ざって飲んだだけ...ロマンがないとはこのことだ。

               * *

C バイクのタイヤ交換。

昨日早朝、 後輪タイヤの空気が少なくなっているのに気づき、 開いていた通りのバイク修理屋に立ち寄る。

前回空気を入れたのは2ヵ月ほど前、 すっかり忘れていた。

「Air」 と頼んだのだが、 店主はタイヤに裂け目があると言う。
中のチューブも交換、 合計600バーツ。

中古バイクを買ったのは約8年前、 タイヤはずっと替えずに使ってきた。
この辺が寿命かと考え、 新品のタイヤを購入。

チューブはまだ使えそうだったがパンクしたら困るので.....
600バーツ、 高いのか安いのか全く分からないが、 ま、安心料。

                 * *

D デジカメのバッテリー。

  pict-P_20181226_080258.jpg

これにも寿命があったのか、 充電しても3,4枚撮ると、 ”バッテリーがありません” の表示が出る。

これでは使い物にならない。
このデジカメ(ニコン)を買ったのは23年前。

バッテリーだけ交換できるのか、 訊いてみるつもり。
最近はデジカメを販売する店が少なくなっているが....

物にはみな寿命がある。
デジカメも買い替えが必要なんだろう。







ジジイの寿命は切れたらオシマイ、 もう間近。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:00| Comment(10) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする