2018年11月12日

独居老人の生活1352(外国人さま大歓迎)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1352(外国人さま大歓迎)


 与える国:

 全世界、 どんな国際関係にも多少のギブ・アンド・テイクが
 あるといわれるが、 それは真実を言い表してはいない。

 与えに与え、 最後には消耗しきって墓穴に倒れたとしても、
 なおまだ足りないと言われる国がある。

                                             それは日本。


@ プロムナーダでロイカトン。

以前チェンマイ・イミグレがあったShopping Mall 「プロムナーダ」 は客集めに大変。

11月22日(木)のイベントはロイカトン。
”リラックスした雰囲気の中であなたの灯篭を流します”

こんな謳い文句で客寄せを計る。
               ☟
     pict-Night of Light at Promenada.jpg

屋外にて市場、 ワークショップ、 パフォーマンスが楽しめる。
午後5時〜10時まで。

ピン川沿いの喧騒から逃れ、 静かなロイカトンもイイネ!

                 * *

A チェンマイでマラソン大会。

    法律関係者が主催なの?
pict-マラソン大会.jpg

「アジア正義マラソン」 とでもいうのか。
2018年12月9日(日) フォントンタオ池。

ネット出場申し込みは11月31日まで。

                 * *


B こちらは昨日(11日)開催のマラソン大会。

チェンマイの人は実にマラソンがお好き。
健康にいいのかな、 Go−!

pict-pict-DSCF6968-1231x900マラソン (1).jpg

主催はBangkok Airwaysで、 「Lanna Marathon 2018」
‘Run Hero Run’ ということで場所は700年記念競技場。

42km、 ハーフ21km,、 ミニ10.5km そして楽しくマラソン。
これら4種目で身体を鍛えたのでしょうか。

   オッサンもオバさんも走るのです。
pict-pict-DSCF6968-1231x900マラソン (2).jpg

                * *


こっちは走りません、 徒歩です。

C 移民が歩いて押し寄せる。

アメリカ目指して歩くキャラバン隊、 その数7,000人とか。
                  ☟
pict-移民集団、グアテマラ2.jpg



pict-不法入国者の難民申請を拒否.jpg



pict-米国目指す移民キャラバン.jpg



  トラックに乗って行く人も・・
pict-米国目指す移民キャラバン3.jpg



  夜は野宿なの?
pict-移民集団、グアテマラ5.jpg


中でも10月12日にホンジェラスを出発した最大の集団は、 グアテマラを通りメキシコに入った。

10月25日時点では60%がホンジェラス人、 その他グアテマラ、
エルサルバドル、 ニカラグワ人らしい。

野宿でもテントがあればまだマシか。
                ☟
pict-DSCN4823移民キャラバン.jpg
              ☝ メキシコ領内で。


途中で脱落したり、 諦めてメキシコで落ち着く人もおり、 人数は減っていく。
米国政府の過去の例から、 アメリカ国境まで辿り着くのは20%程度とか。

となると1,400人ほどが目指すアメリカに近づくのか。
10月末時点でアメリカ国境まで1,600km、 あと数週間。

トランプ大統領は移民集団の北上に危機感を強め、 国境地帯に米軍を派遣。 5,200人の兵士を送り込むと息巻く。

11月9日には不法入国した移民の難民申請を認めない大統領令に署名。

                 *

ヨーロッパには中東・アフリカ大陸から難民が押し寄せる。
歩いては行けない人はボートや船に乗り、 安住の地を求めて.....
pict-ゴムボート.jpg

pict-ゴムボート2.jpg



pict-ゴムボート3.jpg


なぜ彼らはアメリカに、 欧州に入りたいのか?
職を求め、 安全な生活を望み、 Richを夢見る?

現在、 ヨーロッパ諸国も難民に対してドアを閉ざし始めた。
メルケルのドイツさえ、 もう難民は要りませんと.....

      地中海を渡った難民.
pict-DSCN4388地中海を渡った難民.jpg
    ☝ 出所:UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)


こうした先進国の中にあって、 外国人労働者歓迎の国がある。
唯一この国だけ門戸を開放、 世界の潮流に逆らってまで。

そんなユートピアって何処にある?

                  * *

こちらは主に飛行機でやって来ます。

D 出入国管理法改正案。

日本政府が成立を目指す上記法案は名称でごまかしている。
はっきり言ってこれは 「移民歓迎法案」 である。

外国人労働者の受け入れを拡大、 単純労働不足を補うための
おかしな制度になりそうだ。

戦前にも同じような状況があった。
人手不足の炭鉱や工場は、 韓国から労働者を募った。

それが現在、 韓国では徴用工と呼んで裁判沙汰、 日本企業から補償金を取ることになる。

済州島からは下層階級の韓国人が日本に押し寄せる、 密入国が多かった。

日本というのは懲りない国だ。
また韓国人を雇うのだから。 未来の徴用工誕生のために...

今回の法案は韓国人だけじゃない、 アジアほか世界の国からやって来る。

日本の人手不足はこれまで、 外国人技能実習生で補ってきた。
これだけでも既に世界で有数の移民大国になっている。

それでも間に合わず、 完全な移民として受け入れるのだ。

政府は移民じゃない..と言うが、 間違いなく移民なのである。
移住の理由や法的地位に関係なく、 定住国を変更した人々は国際移民といわれる。

国連広報センターのWebサイトが次のように言う。
3カ月から12カ月間の移動を短期的または一時的移住。

1年以上にわたる居住国の変更を長期的または恒久移住と呼んで区別するのが一般的。

だからチェンマイで暮らすジジイも皆さまも移民、 タイから見れば日本からの移住者だ。 
しかしそこには厳しい条件があるのはご存知の通り。

日本人の単純労働者など、 移住はまず無理。
電器工場の労働者やコンビニの店員にはなれないこと明白。

                 * *

では、 既に日本にはどのくらいの外国人が暮らしているのか、
現状を見てみよう。

下は、人口に占める外国人の割合が高い市区町村のTop-10。
                 ☟
    pict-DSCN4811外国人居住割合.jpg
                 ☝
    総務省 「住民基本台帳に基づく人口、 人口動態
     及び世帯数」 (2018年)に基づく。


第1位は北海道の村というが、 どんなところか?
占冠って、 ジジイに読めません。

占冠村(しむかっぷむら)は、北海道勇払郡にある。
総人口:1,373人 (住民基本台帳人口、2018年9月30日)

1,373人x0.227(22.7%)=312人が外国人ということ。

「自然体感占冠」 がキャッチフレーズ。
占冠村を含む1市6町村で 「富良野・美瑛観光圏」 を形成する。

札幌と帯広の間にあるが、 帯広にやや近い。
                 ☟
pict-DSCN4824星野リゾート地図.jpg
スキーファンにはお馴染みだろう。
   占冠中央スキー場
pict-800px-占冠中央スキー場.jpg



  ここには星野リゾートトマム・タワーがある。
pict-星野リゾートトマム・タワー.jpg


ジジイは1度だけ、 「星野リゾ−ト軽井沢」 に宿泊したことがある。
料金が高いだけ、 貧乏性のジジイにはその良さが実感できず。


ではジジイと同じ貧乏性の方は、 ビデオでどうぞ!
星野リゾート・トマム&雲海テラス     (3分)
                 ☟
https://www.youtube.com/watch?v=BufHzOgdv8c

                * *

第4位の北海道赤井川村....ジジイには初耳の村。

赤井川村は総人口:1,195人(同 2018年9月30日)。
1,195人x0.127=152人が外国人。

道内でも有数の豪雪地帯で、 農業が主産業。

余市岳の麓に、 スキー場を中心にしたキロロリゾートという保養地があり、 これを中心にした観光業もある。

キロロリゾートを除くと、 村にある小売店は一軒のコンビニだけ。
地域振興券が配られた際にはマスコミが 「地域振興券を使えない村」 として取り上げた。

    キロロリゾート。
pict-キロロリゾート.jpg

                 * *

第9位が北海道留寿都村

留寿都村(るすつむら)総人口:1,981人(同 2018年9月30日)。
1,981人x0.102=202人が外国人。

1983年(昭和58年) ルスツリゾートの開園。
   
pict-ルスツリゾートと羊蹄山.jpg
            ☝ ルスツリゾートと羊蹄山。



  そこにあるのが 「ルスツリゾートホテル」
pict-ルスツルゾートホテル.jpg


ルスツリゾートをビデオでどうぞ!
              ☟
https://www.youtube.com/watch?v=RgTjl4_h4Kg


温泉街も存在、 日帰り入浴施設の村営 「留寿都温泉」 がある。
札幌から車で2時間30分とか、 ここならジジイも行ける。

                 * *

そんじゃあここで暮らす外国人は何をしてるのか?

上記の3村は何もない辺鄙な村だったが、 スキーリゾート地として活路を見出した。

アジア系富裕層に人気で、 従業員に中国人や韓国人を多く雇っている。 そう、外国人は主にホテルや観光業の従業員。

「ヤマダ電器」 と同じで、 外国人客対応に外国人を雇う。


Top-10には入らないが、 滋賀県湖南市は外国人比率は約4%。
湖南市は人口55,000人x0.04= 約2,200人が外国人。

工業団地内にある市立小学校は約2割がブラジル国籍の児童。
日本語が分からず授業についていけない児童が増えている由。

湖南市では通訳を常駐させ、 日本語指導の教室を開いて対応。
いやはや、今や全国の自治体で見られる現象か。


鹿児島は、 県内に在留する外国人数が2018年6月末現在、 9546人となって過去最多を記録(前年同時期より14%増加)。

2017年10月末ベースで、 外国人労働者は5542人。
うち6割にあたる3378人が技能実習生として働いている。

国別で最も多いのはベトナムからの1791人、 次いで中国901人、 フィリピンが466人の順。

業種別では、 製造業が最多の1877人、 次いで農林水産業の855人、 建設業の257人の順。

人手不足の中、 外国人技能実習生制度を活用する事業所が増えているのだ。


出入国管理法改正案(ジジイが呼ぶ移民歓迎法案)が成立すれば、 どっと外国人がやって来る。

一旦雇用したら、 簡単には首にできない。
「不況でもう要りません、 祖国に帰ってください」

犬、猫と違うぞ、 人間にはこんなご都合主義は通らない。
もしやれば訴訟沙汰、 韓国人ならまた徴用工の補償しろ..だ。


日本は彼らにとってユートピア。
5年の期限が来ても、 祖国に帰るのは何%だろうか?


ジジイは1つだけ安倍首相にお願いしたい。
移民を拡大するのは仕方がないと思う。

しかし......









 韓国人雇用禁止法を作って欲しい。 
   
pict-131002韓国日本.jpg     

                          (次回に続きます)


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:03| Comment(3) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする