2018年11月21日

独居老人の生活1360(いかさま上手な国)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1360(いかさま上手な国)


  活動的なバカより恐ろしいものはない。

                                    ゲーテ (ドイツの作家)


日本テレビの人気番組 「世界の果てまでイッテQ!」 で “やらせ” が発覚、 世間を騒がせている。

実在しないラオスの祭りを作・演出で放映したから火がついた。
日テレの大久保好男社長は記者会見でこう言って陳謝。

「一般社会の倫理、 価値観と離れて番組を作ることはできない事
 を、改めで現場に指示していく。  再発防止に全力を挙げる」

                   * *

これが韓国のメディアとなると、 倫理観もへったくれもない。
史実を歪め、 捏造して放送しようがお咎めなし。

社長会見の謝罪など、 太陽が東に沈んでもあり得ない。
嘘をこしらえ、 平気で報道する韓国のメディアの体質は常態化している。

ジジイは 「週刊ポスト」 今週号の記事を読んで愕然とした。
ああ、この様にして韓国人は嘘を信じ込むようになるんだと...

韓国というのは間違いなく精神異常国家であると痛感。
今日はその 「週刊ポスト」 の記事を引用してお伝えしたい。

(1) 悲劇の壁文字。

2014年12月、 韓国のテレビ局EBSが放送した教養番組 「e歴史チャンネル」 に登場した壁文字がある。
                    ☟
pict-DSCN4913悲劇の壁文字 (1).jpg


この壁文字は 「朝日新聞」 のサンゴ礁KY捏造記事と同じ。

1965年製作の韓国映画において、 ドラマ性を盛り上げようとスタッフが演出のために描いたもの。

こんな映画のその場面を、 教養歴史番組があたかも真実の如く
放送した。

それは福岡県筑豊炭田に強制連行されて働かされた韓国人が、
「お母さん、 腹が減ったよ、 故郷に帰りたい」 と.....

これが歴史的悲劇の壁文字として、 テレビで説明されたのだ。

西日本新聞が2000年1月3日の記事で映画の嘘を指摘していた。
しかしその後も韓国メディアは ”本物” として扱い続けている。

pict-DSCN4913悲劇の壁文字 (2).jpg
      ☝ 壁文字は演出ということを報道した記事。
          (西日本新聞)

こんな演出が歴史の真実としてまかり通るなら、 いくらでも歴史を捏造することができる。

いやはや韓国人は恐ろしい!

                  * *

A 出所不明の写真が 「朝鮮人慰安婦」 になってしまう。

2015年1月、 韓国のケーブルテレビ 「テレビ朝鮮」 がニュース放送の中で使用した写真。
                   ☟
pict-DSCN4916慰安婦 (2).jpg
         ☝ 朝鮮人慰安婦として使われた写真。



しかし放映時、 元の写真にあった 「OFF-Limit」 と 「Keep out」 の文字は消されていた。
                   ☟
pict-DSCN4916慰安婦 (1).jpg

現物写真の出所は分からず、 これでは日本の慰安婦かアメリカ人が使った慰安所か、 全く国籍不明。

これを堂々と 「朝鮮人慰安婦」 に仕立てるのだから無茶苦茶。
なんら検証なしで、 歴史として罷り通って行く。

                  * *

B 韓国が独島を防衛したという歴史。

2015年1月にKBS(韓国の公共放送)が放送した教養番組 『根深い未来』 の予告編映像の画像を見よう。

番組は第2次世界大戦後の竹島の歴史を紹介するもの。

独島を奪おうとした日本」 というテロップとともに、 旭日旗を掲げた日本軍が竹島を目指す様子を写している。
                   ☟
pict-KBS(韓国の公共放送)が放送した教養番組『根深い未来』の予告編映像の画像5.jpg


だがこれは、1944年6月のノルマンディー上陸作戦時の写真に、 旭日旗を持つ日本兵と竹島を合成したものだった。

   これがノルマンディー上陸作戦時の写真。
pict-KBS(韓国の公共放送)が放送した教養番組『根深い未来』の予告編映像の画像2.jpg



上2枚の写真を並べてみよう。
               ☟
pict-KBS(韓国の公共放送)が放送した教養番組『根深い未来』の予告編映像の画像3.jpg
.
こんな合成写真もある。
下は日本軍兵士が日の丸を立て、 筏のようなボートを漕いでいる写真だ。
                  ☟
pict-KBS(韓国の公共放送)が放送した教養番組『根深い未来』の予告編映像の画像6.jpg



この写真をでっち上げると次のようになる。
                  ☟
pict-KBS(韓国の公共放送)が放送した教養番組『根深い未来』の予告編映像の画像4.jpg
    ☝ あたかも日本軍が竹島を攻撃したかように....合成。


バカ者、 竹島に武力侵攻したのは韓国じゃないか!
韓国の辞書で ”教養” を引くと、 ”恥知らず” と書いてある。


放送したKBSは、 韓国の地上波3大ネットワークの一角を占める公営放送局である。

韓国メディアに詳しいジャーナリストの崔碩栄氏が解説する。.

「同局は全国に支局網を有する韓国で最も歴史のあるテレビ局。 
  ニュースの信頼性も高いと評されている。

そのKBSが 『独島の歴史を紹介する』 番組の予告編で 「独島を奪おうとした日本」の字幕とともに繰り返し流したのが同写真です。

目にした瞬間、 “見たことがある写真だな” と感じ、 調べると合成写真と判明しました。

KBSに事実確認の問い合わせをすると、

『番組制作は外部のプロダクションなので、 そちらに訊いてくれ』 と逃げの回答。  最後まで非は認めませんでした」

「第2次世界大戦後、 韓国の独島義勇兵によって撃退された」 という合成写真で表現されている“歴史”が、 韓国では国民に浸透しているという。

ご存知のように、 竹島は1951年9月に締結されたサンフランシスコ講和条約で、 日本の領土であることが確認されている。

但し日本軍が、 竹島に攻撃を仕掛けたことは1度たりともない。

                  * *

KBSは韓国の公共放送局で、 日本ならNHKみたいなもの。
韓国放送法に基づく政府全額出資の公営放送企業体である。

NHKにも酷い放送があるが、 嘘がバレたら謝るだろうよ。
いくらNHKでも、 合成写真まで作って捏造放送はしない。

それが韓国では嘘と知っていながらテレビに流し、 歴史を捏造していく。

それ程してまで、 自国の歴史を変えたいのか!

KBS2018年の指標(スローガン)を読むと笑ってしまう。

  「希望と感動 KBSがともにあります


そうじゃないだろ?  

           ☟



pict-KBS.jpg


つくづく思う。

世界196ヶ国、 韓国ほどバカな国はないと思う。 

韓国と口にするのも.......






 汚(けが)らわしい。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:25| Comment(6) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月20日

独居老人の生活1359(#49チェンマイ百景:和食店 「憩」 2号店)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1359
              (#49チェンマイ百景:和食店 「憩」 2号店)


  貧乏ってのはするもんじゃねえ。

  「たしなむ」 もんです
                              古今亭志ん生 (噺家)


@ BUTOH DANCE 開催。

第2回チェンマイ国際ブトーダンスフェスティバル2018.

12月7日(金)〜 9日(日)
場所: Dream Space Gallery CNX
    98/1 Soi 3 Ragang Road  (地図はココをクリック)

pict-Butoh Dance Festival.jpg


現代舞踊(ダンス)の優雅さ、 パワー、 芸術的技量をお届け。
タイ、 日本、 米国が参加する国際色豊かなパフォーマンス。

チケット:VIP 500バーツ,  一般 300B,  学生 200B。

                 * *


A 街中を走るサイクリング大会。

一昨日(18日)は日曜日。
マラソンに負けじとチェンマイのサイクリストが集合。

チェンマイ門からスタート、 外堀通りを走る。
                  ☟
pict-1542514411788自転車 (1).jpg




車両をストップさせ軽快に疾走、 気持ちイイだろうなあ。
                  ☟
pict-1542514411788自転車 (2).jpg


                 * *


B 川を渡ってみたい。

鉄道線路に沿って平行に伸びる道路、 サラピーに入るとこんな
小さな橋がある。
                   ☟
pict-P_20181110_104442渡れない橋 (2).jpg



   それじゃあ渡りましょうか。
pict-P_20181110_104442渡れない橋 (1).jpg



でも渡れないんだよね。 なんでこうなってるの?
                   ☟
pict-P_20181110_104442渡れない橋 (3).jpg
          ☝ せっかく橋を架けたのに.....

                  * *

C 学校の塀に飾るもの。

チャングプアク・バスターミナル近くにあるこの学校、 なんでこんなことするの?

  どこにでもある普通の学校。
pict-DSCN4884学校の写真陳列 (6).jpg



  塀には生徒らしき顔写真がズラリと並ぶ。
pict-DSCN4884学校の写真陳列 (2).jpg



  美人コンテストでもなさそうだ。
pict-DSCN4884学校の写真陳列 (5).jpg



卒業する生徒の顔写真かなあ。
   なんでこんなこと するの?
pict-DSCN4884学校の写真陳列 (4).jpg
                  ☝
ジジイの写真が貼られたら、 「嫌だ!」 って抗議するけど....
恥ずかしいじゃない?

                  * *


D 美味しそうなんだけど.....

ここはShopping Mall 「MAYA」 の中にあるレストラン。
「CoCo ICHIBAN」 というカレー専門店。
                   ☟
pict-P_20181010_140357CoCo壱番屋 (1).jpg



ショーケースに置かれた見本のメニュー。
日本で作って持って来たのかな。
                  ☟
pict-P_20181010_140357CoCo壱番屋 (2).jpg                    ☝ 値段が高い、 貧乏なジジイには無理。

上段中央が200B、 右のコロッケカレーが175バーツ。
下段左がハンバーグカレーで185B、 右がチキンカレーで165B。

この価格でも人気、 タイ人って裕福なんだなあ。
どうなってんだろ?

                   * *


E ロイカトンだからかなあ。

チェンマイ市営競技場の中には旗やら幟やらが.....
                  ☟
pict-P_20181114_063755競技場の幟 (1).jpg



  トラックの周りにズラーと立ててある。
pict-P_20181114_063755競技場の幟 (2).jpg

なんでこんなこと、 やってんだろう?
友人に訊いたら、 「サッカー試合があるからじゃないか」 と...


そう言われればそうかなって....この看板が置かれているしね。
                 ☟
pict-P_20181114_063755競技場の幟 (3).jpg
        ☝ 芝生に入るなって書いてある由。

よく分かんねーなあ。

                  * *

F シンデラレが住んでんの?

チェンマイ市内に建てられたこの宮殿、 誰が住んでるの?
                 ☟
    pict-P_20181110_104442お城.jpg



なんでこんなお城みたいなのを建てたんだろう?
   よく分かんねーなあ。
pict-P_20181110_105729お城.jpg

ドアーには表から鍵がかけられていた。
てことは無人の家屋?

かってはレストランだったのかも....

                   * *

G 出れないじゃないか!

今朝、 旧市街・内堀通りのお粥屋で朝食。
ジジイのバイクを取り囲むように、 他のバイクが停車。

なんでこんな止め方をするのかなあ。
バイクの後ろに置くんじゃネー!
                   ☟
pict-P_20181120_072301.jpg
           ☝ 矢印がジジイのバイク。

                  * *


H 和食店 「憩」 の2号店。

2号店といっても1号店は家屋解体のため立ち退いており、 今は
もう消えている。

チャンクラン通りにあった1号店とはちょっと雰囲気が異なる
2号店。   (地図はココ、  Street Viewはココクリック)

Wiang Ping Rd. に面して店がある。
  入り口看板の「2」は2号店の意味か。
pict-P_20181119_204515_1憩2号店 (6).jpg
         ☝ テラス席が多くなった、 イイネ!



  エアコン(室内)の席もある。
pict-P_20181119_204515_1憩2号店 (7).jpg



   お店の前にはコンビニ・BigCミニ(目印)。
pict-P_20181119_204515_1憩2号店 (4).jpg



  注文はポテトコロッケ69B、 焼き飯39バーツ。
  Beer Chang大瓶:59バーツ。
pict-P_20181119_204515_1憩2号店 (1).jpg




  サーモン刺身:69バーツ。
pict-P_20181119_204515_1憩2号店 (2).jpg


値段やメニューはかっての1号店と同じ。
1号店より小奇麗になった感じで、 雰囲気がよくなった。

駐車場あり、 ランチも1号店同様やってると思う。


「サムライキッチン」 に匹敵する低料金の店。

ビール大瓶、 59バーツ...........イイネ!






 貧乏人がたしなめる店だ。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:07| Comment(4) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月19日

独居老人の生活1358(年金をもらって・・・)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1358(年金をもらって...)


  老年の歳月における人生は、 悲劇の第五幕に似ている。

  人間は悲劇的な最後が近いことは知っているが、
 
  それがいかなるものであるかは知らない。

                                ショウペンハウエル (ドイツの哲学者)


昨日のテーマは、 外国に住む配偶者への年金支給の有無。

駆け込み自殺・殺人などと有らぬことを書いたが、 皆さまの遺族年金はご家族(子供・タイ人の妻)に支給されるはず。

皆さまのお子さんは何処に住もうが歴とした日本人、 タイ人の妻も日本の籍に入っている。

駆け込み自殺など漫画のような世界が起これば、 時の政権がぶっ飛んでしまう。


さて今日のテーマは、 年金受給は何歳がいいのか?
先日、 和食店でランチのとき、 店内のテレビがこれを取り上げていた。

    pict-DSCN4833年金受給開始時期 (1).jpg

この表は、 20歳〜60歳まで国民年金を納めた場合の例。
満額受給は65歳からで、 779,300円になる。

会社員なら、 これに厚生年金などがプラスされよう。

表を見てお分かりのように、 繰り上げ受給(60歳から)と繰り下げ受給とでは、 かなりの差がある。

60歳受給だと545,510円、 70歳受給の場合で1,106,606円。
その差額は年間にして約561,000円、 月にして約47,000円。

85歳まで生きたと仮定すれば、 70歳受給の人の受給総額は、
1,106,606円 x 15年 = 16,600,000円。

これが60歳受給なら、
545,510円 x 25年 = 13,640,000円が受給総額。

16,600,000ー13,640,000 = 約300万円が受給額の差に...
(注)デフレなどの調整変動なしとして。

単純計算で、 60歳も70歳受給の人も、 共に80歳で死ねばほぼ
イーブン。
545,510円 x 20年 = 約11,000,000円(60歳)
1,106,606円 x 10年 = 約11,070,000円(70歳)

70歳受給開始の人は、 80を超えれば、 それ以降は60歳受給の人より得するってこと。

言い換えれば、 俺は80歳前に死ぬと思う人は60歳から受給すればいい。 

男性は4人に1人、 女性は2人に1人が90歳まで生存という長寿の時代、 受給時期(年齢)はよく考えてってことだ。


ちなみに60歳で隠居したジジイの満額支給年齢は63歳だった。
なので受給は63歳になるまで待った。

てことは63歳までの3年間は無収入、 預貯金での生活。
尚、 国民年金だけは65歳になるまで払い続けた。

ジジイが社会人として働き始めたのは24歳の年。
実働年数は36年弱ということになる。

                  * *

専門家が言う。
例えば今、 60歳で退職したとしても、 1年は雇用保険をもらい、 年金受給は61歳からにした方がベター。

退職金にももらい方がある。
退職金には一括(一時金型)と分割(年金型)払いの2通りあり。

その1つの一括タイプには税の優遇措置がある。

例えば25年勤務で退職金が1500万円なら、 控除額は1150万円。  20年以上勤務なら800万円の控除あり。

控除額の算定式があり、 退職金をもらう時は税を考えて....

                  * *

60でも65歳でも、 定年で会社を辞めると仕事がない → やることない → うつ病になる人が多いとか。

これはジジイには理解不能。
仕事がない状態は天国にいるようなもの。

毎日ブラブラで何故うつ病になるのか、 イロ惚けなら分かるが...

世の中、 真面目な人が多いんだろう。


やることなし、 それじゃあハローワークで職探し。
といっても老人対象の求人は限られる。

マンションの清掃管理人、 駐輪場管理人、 コンビニの店員など。
暇つぶしも兼ねて働けばいい。

条件だの、 俺は元部長だったなどとあれこれ言う人は転職が難しいという。
それでも60歳以上の求職は増え続けている。

pict-DSCN4833年金受給開始時期 (2).jpg
                ☝
・折れ線グラフは求職者に占める60歳以上の割合。
・30年度(2018年)は上半期だけ。
・東京労働局 職業安定部資料より。

求職者全体の数は減少しているが.....老人だけは変わらず。
今や求職者の5人に1人は60以上の老人ってことだ。
 (souece: 週刊文春)

ジジイは60歳で隠居、 すぐ遊びに出たので求職経験はない。
自分では、 70歳までしか生きられないだろうと思っていた。

だから元気なうちにしっかり遊ぼうと.....
意外や73歳でもまだ元気、 これもチェンマイ暮らしのお陰だと
感謝!


人間は亡くなる前の1か月間で、 一生にかかる医療費の半分を
使うそうな。

老後に必要なお金は800万円、 これを貯金しておいて、 余った
お金で遊ぶのがいいという。

ジジイは今が老後、 1ヵ月間の治療や介護など不要。
800万円であろうが、 持ってるカネは全て使い果たしてコロッと
死ぬ。

で、カネは何に使う?  元気な身体もあと僅か。
「いつヤルの?   今でしょ!」

勿論、美女に貢ぐのだ。


           ☟



           ☟



     ジジイの理想です。
pict-Screenshot_20181119-094000.jpg



いつ死ぬんだか、 分かればいいんだけどねぇ。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:52| Comment(8) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする