2018年10月17日

独居老人の生活1326(言い換え言葉)


    本ブログは下品で低劣な内容です。 
    紳士・淑女および18歳未満の方はご遠慮ください。
    加えて生真面目、 正義感の強い方もお読みにならないでください。


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1326(言い換え言葉)


ポン引きって禁句なんだって..... 客引きと言えって。

どっちも同じようだけど......
                   
日本差別語取締り協会 (架空の協会)


近年、 ますます厳しくなっている差別用語の使用。
ジジイなど本ブログで毎回のように連発している。

爺さん・婆さんもダメなんだとか。
老婆もNG、 老婦人と言えって.....

だから 「糞ババア!」 は 「愚かな老婦人!」 と言わなきゃダメ。
いいことだけど、 余りに厳し過ぎると言葉狩りになっちまう。

前にも書いたが、 「座頭市」 もNG、 「盲目市」 と書かなきゃならぬ。 これでは勝新太郎もやりにくい。

となると座頭金、 座頭鯨、 座頭虫も全て使用禁止か。

              * *

四つ、 これを言うのもNGだとか。
「坊や いくつ?」  「四つだよ」 もダメ?

「四つ」 の表現は明治大正期には既に使われていたという。
「和訓栞」は獣類の総称を ”けだもの”, 家畜を”けもの” という。

この四つ足を嫌っての 「四つ」 なのか。
「四つ」 の語源と考えられるもの。
            ☟
1.四つ足 → 動物 → 畜生、 人間以下の意味。

2.動物の解体処理を業としていたから。

3.外部と通婚ができず狭い部落内での近親婚が重なり、 指の欠損など奇形児が多発したから。

部落解放同盟などは 「四つ」 という被差別部落民への侮辱表現として抗議している。

このためちあきなおみのヒット曲 「四つのお願い」 が放送自粛の憂き目に...(但し現在は普通に流れている)

ここまで来ると言葉狩り、 行き過ぎだと思うが....
笑い話では済まされない。

以下の言葉は全てマスコミでは使用禁止になっている。

「穢多」、 「非人」、 「酋長」、 「賤民」、 「ポリ公」、 「乞食」、
「ルンペン」、 「四つ」、 「ぽっぽや」、 「雲助」、 「八百長」、

「坊主」、  「木っ端役人」、  「ポンコツ屋」、 「ニコヨン」、
「百姓・どん百姓」、 「山猿」、 「土方・ドカチン」、  「中卒」

「隠亡屋」、 「汚穢屋」、 「バタ屋」、 「株屋」、 「めくら」、
「つんぼ」、 「おし」、 「どもり」、 「ちんば」、 「びっこ」、

「かたわ」、 「きちがい」、 「片手落ち」、 「黒ん坊」、「白痴」、
「廃人」、  「かったい(ハンセン病患者)」、  「目眩まし」、 

「ブラインドタッチ」、  「チビ」、 「ハゲ」、 「おっさん」、
「ジジイ・ババア」、  「デブ」、  「ブス」

「きちがいに刃物」という表現は、精神障害者への差別としてNG。

               * *

女々しい、 土人、 板前、 裏日本、 痴呆、 婿をとる、 嫁にやる、
出戻り、 連れ子、 未亡人、 オールドミス、 行かず後家もダメ。

父兄会とは言わず、 保護者会というそうだが本当か?


加えてマスコミでは、 不快になるような言葉は言い換えている由。
ではその例を....

 <左:不快 →  右:言い換え言葉>

 ・共稼ぎ →  共働き
 ・ロンパリ、 藪睨み、 ガチャ目 → 斜視

 ・家柄、 血筋 →  なるべく使わない。
 ・身元調査 →  なるべく使わない。

 ・過去帳 →  檀家の記録
 ・興信所 →  調査機関

 ・特殊学級 →  身障児学級
 ・強姦 →  乱暴、 暴行(刑法上は別)

 ・せんずり →   自慰行為、 オナニー
 ・まんずり →  女性の自慰(万回もやっちゃダメ)

 ・淫売 → 売春、 (立ちんぼはOKなの?)
 ・姦通 → 不倫行為
 ・貫通 → 膜を破る処女との性交

 ・床屋 → 理容師(業)、理髪師
 ・代書屋 → 行政書士
 ・馬丁 → 馬手、 厩務員

 ・すけこまし → 漁色家、プレイボーイ、 色魔
 ・スケベ → 淫乱な男、 好き者、 ジジイの友人某。

 ・石部金玉 → チェンマイ独居老人のこと
 ・土左衛門 → 水死人

 ・浮浪者 → 路上生活者、 ホームレス
 ・素浪人 → プータロー

 ・文盲 → 非識字者
 ・老盲 → 老いらくの恋で盲目になった爺さん
        (チェンマイに結構おります)

 ・老婆 → 老婦人
 ・パン助 → 売春婦

 ・三助 → 公衆浴場の男性従業員
 ・三婦 → 非公衆浴場の女性従業員、 別称ソープ嬢

 ・四女 → 四の五の言う扱いにくい女。
 ・五女 → 五番目に生まれた娘。

 ・六助 → 永六輔の名を騙る詐欺師
 ・七助 → 質屋の従業員

 ・八助 → 八路軍の兵士
       pict-青天白日の軍旗を持った八路軍兵士.jpg


 ・九婆 → 憲法九条信者の老女=福島瑞穂先生のこと

 ・ゲンナマ → 現金、キャッシュ
 ・股にかける、 くわえこむ、 挟みこむ → なるべく使わない

 ・処女作 →  初体験で妊娠して生まれた子供
 ・童貞作 →  オナニーしながら書いた作品

 ・粗チン →  包茎・短小・早漏
 ・粗マン →  乾マン・不感マン・臭マン

 ・かわかぶり →  包茎
 ・不感症 →  サド・マゾ(鞭で叩かれても痛くない)

 ・便秘 →  宅配便の儲けの秘密。
 ・糞 →  米が異なるものになって出てくるもの。


 ・チョン、鮮人、在日、キムチ野郎 → 韓国・朝鮮人

だからバカチョンカメラはNG。
しかしバカチョン人なら本当なのでOKらしい。

 ・チャンコロ、 チャン、 ポコペン →  中国人
 ・支那もダメらしい。

で、 今ではこう言い換えられている。

 ・支那料理 → 中国料理、 中華料理
 ・支那そば → 中華そば

 ・支那チク → メンマ
 ・生理中の支那女性 → メンス

 ・支那お釜 → 中華オカマ
 ・寝たきり支那人 → 死な人。


 ・リキジン → 沖縄(琉球)人
 ・アメ公、 ヤンキー (Yankee) →  アメリカ人

 ・露助(ロスケ) →  ロシア人
 ・ラスケ →  ラトビア人

 ・エス公 →  エストニア人
 ・リスケ →  リストニア人

 ・イン公 →  インド人
 ・イン金 →  インド人のインキン

 ・モロ助 →  モロッコ人
 ・コロ助 →  コロンビア人

 ・パナスケ →  パナマ人
 ・パナソニク →  旧松下電器

 ・ブラスケ →  ブラジル人
 ・タイスキ →  タイのスキ鍋

 ・垢スリ →  包茎ペニスの垢を撫で落とす。
 ・アカスリ →  共産党員のスリ。

 ・ニガー、 黒ん坊 →  黒人
 ・赤ん坊 →  赤い衣を着た坊主。

 ・毛唐、 紅毛人、 白んぼ → 白人
 ・ジプシー →  ロマ

 ・ブス →  二目と見られない女の顔
 ・ブおとこ →  カネさえあれば女にモテる男性。

 ・金玉 →  ゴールデンボール
 ・大陰唇 →  ビッグシェイドリップ

 ・陰茎 →  爺さんの勃起不全の男性器
 ・陽茎 →  ファスナーを開けて路上で通行人に見せる男性器

 ・援交 →  周りから応援されてヤルSEX


本ブログでも今後、 こう言い換えます。

  「入れ揚げる、 太っ腹」


          ☟




          ☟




 女性への.....奉仕、 ボランティア、 タンブン。


チェンマイって ホントいいですね!

 <後記>
例に挙げた言い換え語の中には、 ジジイが作ったいい加減な言葉が含まれております。
マトモにお受け取りにならぬよう、 よろしくお願いします。

posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:00| Comment(2) | バラエティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする