2018年10月11日

独居老人の生活1320(リニューアル)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1320(リニューアル)


  人間は夢を持ち前へ歩き続ける限り、
  余生はいらない。

                                伊能忠敬


@ 新市場への移動。

リニューアルというより移転。
揉めに揉めた築地市場 → 豊洲市場移転計画。

ようやく決着がついて機材の移設が始まった。
築地のネズミは移動しなくていいよ!
                   ☟            (週刊文春より)
pict-pict-DSCN4658築地移転.jpg

空いた築地市場は東京オリンピックの車両基地になるそうな。
お疲れさまでした。
                  * *

A チェンマイの 「CAMP」 がリニューアル。

Shopping Mall 「MAYA」 の5FにあるAIS経営のカフェCAMPがリニューアルされていた。

pict-P_20181010_140050CAMP (5).jpg


ジジイが訪れたのは昨日(10月10日)午後、 以前と変貌した店内に少し驚いた。

以前はこんな雰囲気だったが....
             ☟
   pict-CAMP3.jpg


   pict-CAMP1.jpg      



これがこんな風にリニューアル。
                ☟
pict-P_20181010_140050CAMP (2).jpg



  段差があって平屋からビルディングになった感じ。
pict-P_20181010_140050CAMP (6).jpg



   対面も同じだがこっちは3層。
pict-P_20181010_140050CAMP (7).jpg



   オープンスペース席では昼寝もできる。
pict-P_20181010_140050CAMP (9).jpg



  それではジジイもパソコン開いて・・
  レジでパスワードの紙をくれた(利用は2時間)。
pict-P_20181010_140050CAMP (11).jpg
      ☝ コーヒー(アメリカーノ・Hot)が65バーツ。



  馬鹿と煙は高い所に上がるもの。
  ジジイも高い段に上がって・・・
pict-P_20181010_140050CAMP (10).jpg


中国人がいないからか、 店内は物音1つしない静けさ。
大声で喋る客はゼロ、 ネットに集中できて.....イイネ!

                 * *

B 本格的精進料理を堪能したいあなたへ......

場所は 「フォーシーズンズ・リゾート」  (地図はココ
R107、 メーリムにある。

昨日(10日)から14日(日)まで開催の和食イベント。
名付けて 「Art & Mindfulness of Shojin Cuisine」
   pict-Shojin Cuisine.jpg

和食ベジタリアン料理のエキスパート・ 棚橋俊夫氏を招き、 精進料理を味わって貰おうという企画。

    pict-pict-棚橋 俊夫 氏.jpg
         ☝ 棚橋俊夫氏


精進料理クラスに参加するもよし、 5コースのディナーを堪能するもよし。
滅多にない機会、 チェンマイで精進料理.......イイネ!

値段は不明、 フォーシーズンズへ直接お問い合わせください。
電話:053 298 181

たまにはこんな高級ホテルに宿泊するのが夢だった。
料金25,000B/泊、 さほど高くはない。 (嘘)

貧乏人は見るだけ、 ビデオで我慢。 (約4分)
              ☟
https://www.youtube.com/watch?v=fVDWJ8N5o38

                  * *


C 独居老人の精進料理は?

ホテルに泊まるより自宅でゆっくり和食を味わう。
ジジイのこの日のディナーは一人で食べる。

                    ☟

pict-DSCN4652大阪のおかん.jpg
                 ☝
左がチキン(35バーツ)、  右上がポテトサラダ(30B)、
右下が大根の漬物(10B)+ ジジイが家の大根を切ったもの。

締めて75バーツで堪能する庶民的総菜料理。
ジジイにはこの程度で丁度いい(と思わなきゃ)。

購入先は 「大阪のおかん」、 店はタニン市場にある。
一時期の混みようは解消され、 今では並ばず普通に買える。

                   * *


D 最近のドイサケット温泉。

今年6月にリニューアルしたドイサケット温泉だが、 本ブログでも
#1230(7月2日掲載)にてお届けしている。

それから3ヵ月以上が経過、 最近の模様をご覧ください。

これは営業時間を表示しているものと思われる。
              ☟
   pict-1539201202465至近時のドイ・サケット温泉 (6).jpg
      ☝ 朝の6時からオープンしてるってこと?



いつからかは知らぬが、 入浴には事前にチケット購入が必要。
ここがそのチケット売り場で、 マーッサージ店の前にある。
                  ☟
pict-1539201202465至近時のドイ・サケット温泉 (5).jpg



  これがそのチケット。
  一般個室で30分70バーツ。 改築前は30分40B。
pict-1539201202465至近時のドイ・サケット温泉 (7).jpg


    他に、 VIPルームが100バーツ(30分)、
    大浴場が40バーツ/人(1時間)
                ☟
pict-P_20180701_113419.jpg



 チケット売り場の真向いにあるのがマッサージ店。
pict-1539201202465至近時のドイ・サケット温泉 (4).jpg



       個室はこんな感じ。
    pict-1539201202465至近時のドイ・サケット温泉 (1).jpg


    pict-1539201202465至近時のドイ・サケット温泉 (3).jpg



  再オープン当初のレストランはテントの店だけだった。
pict-DSCN4010食堂.jpg




今はそれがちゃんとした建屋の中で営業している。
                    ☟
pict-1539201202465至近時のドイ・サケット温泉 (2).jpg
         ☝ 右端の建物にレストランがある。


これで100%リニューアル完工のようだ。
予想通りの値上がり、 個室の数が減少、 ジジイには以前のままで良かった。
                 * *

ジジイにカネがあればフォーシーズンズに泊まり、 精進料理を
食べるのだが.....

ジジイに車があれば、 温泉にも頻繁に通えるのだが.....

ジジイと混浴してくれるカノ女がいたら、 VIP ルームに入って
洗いっこするのだが.....






  夢を持つのが人生、

  夢を断ち切るのが余生。



チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:21| Comment(2) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする