2018年10月10日

独居老人の生活1319(これが日本だ、 わたしの国だ)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1319
                        (これが日本だ、 私の国だ)


 信念、
 それは人生を動かす羅針盤のごとき尊いものである。

 従って信念なき人生は、
 ちょうど長途の航海の出来ないボロ船のようなものである。

                                    中村天風 (日本初のヨーガ行者)


@ シャブシャブとアイスクリームの店。

今年オープンしたようで、 ならばと友人を誘って行ってみた。
店名は 「Fancy ice」 がアイスクリーム店、 シャブは不明。

pict-P_20181008_203010_1しゃぶしゃぶ&Fancy Icecream (1).jpg
       ☝ 黄のシャブと青のアイスが隣り合わせ。


我々が店に着いたのは10月8日(月)、 夜8時45分頃。
遅い時間とあって、 シャブ店で他の客は1組だけだった。


メニューはここから好きに選んで注文。
                  ☟
pict-P_20181008_203010_1しゃぶしゃぶ&Fancy Icecream (8).jpg
    ☝ 品数に制限なし(バフェと同様): 199バーツ/人。



  こちらはツマミ、 自分で好きに取って食う。
pict-P_20181008_203010_1しゃぶしゃぶ&Fancy Icecream (4).jpg
       ☝ ビールに持って来いのおツマミだ。



メニューから注文、 この形で運ばれてくる。
ビール(大瓶)はLeoだけ:90バーツ。
                   ☟
pict-P_20181008_203010_1しゃぶしゃぶ&Fancy Icecream (3).jpg
         ☝ スープは3種類から1つを選ぶ。



これだけじゃ物足りない。
もう1セット。  タレは3種類あって全て使ってよし。
                    ☟
pict-P_20181008_203010_1しゃぶしゃぶ&Fancy Icecream (6).jpg



しゃぶとアイスクリーム店は硝子で仕切られている。
同じ経営者で店員も掛け持ち、 店内からどっちも出入り自由。
                   ☟
pict-P_20181008_203010_1しゃぶしゃぶ&Fancy Icecream (2).jpg
                  ☝
    アイスクリーム:45バーツ/個(トッピングは選ぶ)
    夜9時を過ぎても、 引きも切らず客がやって来る。

デザートでアイス(45B)を..と思ったが、 年寄りには無理、 しゃぶしゃぶで満腹満足。


場所はナワラット橋を東に渡り、 信号2つめの手前15m左側。
  (地図はココ、  Street viewはココクリック)

駐車場なし、 店の前あたりに路上駐車OK。
シャブ店、ランチ営業の有無を訊き忘れた、 スミマセン。

 (追記:2019年2月22日)
上記レストランは閉店(撤退)しております。

                   * *

A これが日本だ、 私の国だ。

皆さまの奥さまや恋人は 「連れてって」 とせがみませんか?
勿論、 日本へ.....

2人で日本を旅すれば、 1週間でも20万円は軽く吹っ飛ぶ。
これが子供連れなら目の玉が飛び出るほどの出費。

カネがふんだんにない爺さんでもこれからは一安心。
チェンマイから約2時間のドライブ、 そこに日本があるから。

  雲に隠れた 小さな星は ♬
  これが日本だ 私の国だ

  みんなで歩こう長い道だが
  一つの道を力のかぎり
  明日の世界を探しに行こう
          ☟
https://www.youtube.com/watch?v=zmLBHCO1bnE


上記が削除されていたら
          ☟
https://www.youtube.com/watch?v=BZrrpt2y0h4


ということで、この度オープンしたのがチェンマイの日本。
2億バーツを投資してできた 「Hinogi Land 」。
                   ☟
pict-New Japanese Style Landmark Hinogi .jpg

加えて1200世帯以上に雇用チャンスが創出される由。
尚、 建設の100%完工は今年11月の予定。

場所はチャイプラカーン。
  (地図はココをクリック)

京都にある藤原氏ゆかりの寺院、 宇治平等院・鳳凰堂に行った
つもりで.....ちょっと似てるでしょ?
                   ☟
pict-平等院・鳳凰堂.jpg
               ☝ 鳳凰堂。



     大きな鳥居をくぐって中に・・
   pict-Japanese Style Landmark Hinogi .jpg
            ☝ ヒノギランド。



      岩手県平泉を訪れた気分に浸る。
    pict-Japanese Style Landmark Hinogi 2.jpg
            ☝ ヒノギランド



      これが本物、 岩手県平泉の毛越寺よ。
    pict-岩手県の平泉町毛越寺.jpg    



     大きな提灯の前で記念撮影。
   pict-Japanese Style Landmark Hinogi 3.jpg
          ☝ ヒノギランド。



  ヒノギランドで東京・浅草雷門に行ったつもり。
pict-雷門.jpg




     たくさんの鳥居をくぐって・・神秘的日本。
    pict-pict-New Japanese Style Landmark Hinogi 2.jpg
               ☝ ヒノギランド。


   
青森県つがる市に旅した気分、 ヒノギと似てるでしょ?
                   ☟
pict-青森県つがる市に高山稲荷神社.jpg


さあ、 チャイプラカーン、 「Hinogi Land 」 (ヒノギランド)に行って日本情緒を満喫しよう!

京都宇治、 岩手県平泉、 東京浅草、 青森県つがる市を旅した
ってこと。


でも、 これで奥さん・恋人が満足してくれるか?

ややもすると、寝た子を起こすことになりかねない。






「ディズニーランド行きた〜い、 早く日本、連れてって!」


 「ヒノギランド」 じゃ...ダメかな。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:54| Comment(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする