2018年10月06日

独居老人の生活1316(バレるボラれる、良き経験)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1316
                       (バレるボラれる、良き経験)


 悪い経験というものはない。

 踏んばり立ち上がる人にはすべてが良い経験である。

                                      パクセリ (韓国の女子ゴルファー)


@ イベント開催:チェンマイ爬虫類水族館。

場所:プロムネード(最近までイミグレのあった所)
期間:10月18日〜21日

     pict-Chiangmai-Aquarium-Reptile-1.jpg


館内にゾーンを設置、 エキゾチックな魚と爬虫類を展示。
19日と20日は、 装飾用魚のコンテストあり(午後1時〜)

                  * *

A すごいドレスでご登場。

地方創生担当相に就任した片山さつき議員(59歳)。
認証式には鮮やかなシルバーのドレスで臨み、 一際目立つ。
                    ☟
pict-片山さつき.jpg


その片山大臣を記者たちが取り囲んだときだ。
ポロッと何か落ちて片山大臣が叫ぶ。

「あっ!  ストップ!」

落ちたのは片方の 「つけまつ毛」。
「ちょっと待ってて〜」 と言ってトイレに駆け込む。

付け直して戻り、 改めて取材に応じたそうな。
いくつになっても....でも大臣の仕事につけまつ毛が必要なの?

稲田朋美議員が防衛大臣の時、 網タイツ姿が注目を浴びた。
地元福井の繊維産業の宣伝というが、 防衛大臣がねェ〜。
              ☟
    pict-稲田朋美網タイツ.jpg


女性大臣は容姿(カッコ)で仕事してるのかと思ってしまう。

目立ちたい一心なんだろうが、 ジジイはこんなドレスは好きになれない、 認証式だよ。
               ☟
    pict-片山さつき新大臣.jpg
               ☝
   ファッションショーじゃないんだぜ、 片山くん!

                   * *


B 70歳まで働いてね!

政府は高齢者雇用70歳を目的に法改正、 企業に努力義務を...
これで2020年の通常国会に改正案を提出するという。

働く高齢者を増やし、 減り続ける労働力を補うってことだ。
安倍首相は 「生涯現役社会実現に向けて....」 という。

労働力不足を外国人雇用で....これよりはずっとイイ。
働き続けたい方にはありがたい政策だと思う。

でも早くに遊びたい人は、 70まで働きたくないかも。
ジジイは良かった、 60歳から自由になれて....

今チェンマイで至福の時代を生きている。
73まで生きてきて、 ホント良かったなあ..としみじみ思う。

こうなると年金満額支給も70歳からになるのかな?

                  * *

C 市長に愛人がいて......バレちゃった。

「週刊Friday」 が報じたスキャンダル。
ジジイが1番好きなネタなもんで......

服部彰文弥富市長(71)の浮気相手が元ミス弥富金魚の母親?
週4密会し平日の昼間も......

弥富市というのは愛知県にあり、 金魚の名産地。
                   ☟
pict-地図愛知県.jpg
       ☝ 弥富市は三重県との境にあるように見える。


服部市長は明治大学卒、 民間会社に勤務したあと弥富市議に....
2007年2月、 弥富市長に就任し現在で3期目。

妻は、中学校時代の同級生で結婚生活40年という。
40代の息子が2人、 孫もいるだろう。

pict-弥富市服部市長.jpg
            ☝ 右が服部彰文市長。



    それが魔が差したか元々スケベだったか。
  pict-弥富市服部市長愛人2.jpg
           ☝ 愛人と服部市長。



議会が開かれている時も逢瀬を楽しみ、 週に4回とか。
これって週4回 H してるってことかな?
                  ☟
pict-DSCN4644弥富市長(1).jpg
                  ☝
  顔が売れてる市長、 バイアをどうやって買ってるのかね?


市長の愛人は、 4、5年前の 「ミス弥富金魚」 の母親で、 現在は離婚して独身。
その頃の 「ミス弥富金魚」 なら、 このお嬢さんになる。
                  ☟
pict-弥富市服部市長愛人.jpg
   ☝ 34代ミス金魚は右側の梶浦さん(2013年3月撮影)
     この女性の母親が市長の愛人と言われているが....


ジジイなら母親じゃなく、この娘の方と付き合うけどネ。

71歳の市長、老いらくの恋、 若い女性は魅力的、 分かるよ。
良かったネ!
ジジイは寛容....でも市長がゆるキャラでは世間が許さない。

   弥富市 「ゆるキャラグランプリ」
pict-弥富市.jpg



  次回の選挙は望み薄かも。
pict-DSCN4644弥富市長(2).jpg
      ☝ 記者の質問にオタオタする服部彰文市長。


自宅に帰っても辛いだろうな。
奥さんにどんな顔を見せてるんだろう?

「俺は絶対にSEXしていない」 これが正しい弁明法なんよ。

もう離婚して市長も辞めて、 チェンマイにいらっしゃい。
20代の娘が相手してくれますよ。 退職金はすぐ無くなるけど...

                   * *

D チェンマイのカラオケ店でボラれる。 

観光客の男性がCharoen Prathet Road にあるカラオケ店で
遊んだ。
この通りにはポンピンタワーホテルがあり、 そこから3軒ほど南にあるカラオケ店だろう。

勘定になって男は仰天、 16万バーツ以上の請求だ。
彼は店のガードマンに脅かされ、 クレジットカードでその夜3回も利用して支払う。

男は警察に... → ポリスが店と交渉 → 6万バーツだけ返却あり。

更にポリスは状況を話すために店を訪問。
男はあと6万バーツを返せと店に要求している。

彼は既にこの件を自国の領事部に訴えている由。

pict-Korean Tourist Scammed at a Karaoke .jpg
            ☝ ボったくりカラオケ店


被害者はどこのどいつだ、 ドイツ人だ....これ ダメなギャグ。
被害者の男は46歳の韓国人。


支払った16万バーツのうち、 よくぞ6万Bが戻ってきたもの。
どこまで取り戻せるか見もの。

ジジイはこのカラオケ店の前を何度も通りかかり、 店先にいる女の子をからかったことがある。

しかし1度も入ったことなし、 危ないことが分かっているから。

大金をボラれた韓国人のオッサンに同情したいところだが、 内心は 「バカだな」 と思っている。

ジジイのアパートに40代半ばの韓国人が独りで住んでいるが、
ひょっとして彼が被害者かも....

時々20代の女の子を部屋に連れ込んでいる。
ジジイに出くわすと、 「私の娘、娘」 と言って笑う。

てことは3人くらい娘がいるのか。 (連れ込む女の顔が違う)
ビジネスマンで自家用車を所有、 カネはたっぷり......


ツーリストでも在住者でも韓国人ならお金持ち。

タンブンタンブン、 娘にタンブン、 うんとボッてあげてネ!







皆さま、 お気をつけくださいませ。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:19| Comment(5) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする