2018年09月24日

独居老人の生活1305(ただの人間よ)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1305(ただの人間よ)


 同性愛者にだって異性愛者にだって、
 いい奴もいれば悪い奴もいる。

 同性愛だから自分を悪いなんて思っちゃ絶対にダメよ。
 同性愛者だから特別なことなんて何ひとつないの。

 同性愛者だからって劣っていることもなければ、
 かといって、同性愛者だからって優れていることもない。

 ただの人間よ。
                       マツコ・デラックス (タレント)


今、 日本で論戦活発なのがLGBT。 これは、

・女性同性愛者(レズビアン Lesbian)、
・男性同性愛者(ゲイ Gay)、
・両性愛者(バイセクシュアル Bisexual)、
・トランスジェンダー(Transgender)

各単語の頭文字を組み合わせた表現、 「性的少数者」 ともいう。

このLGBTについて月刊誌 「新潮45」 に寄稿したのが杉田水脈衆院議員(51歳、 自民)。 
その彼女が大バッシングを浴びている。
                     ☟
pict-pict-杉田水脈衆院議員.jpg


杉田議員の持論は、
「LGBTだからといって、 実際そんなに差別されているのか」

「LGBTのカップルのために税金を使うことに賛同が得られる?」

「彼ら彼女らは子供を作らない、 つまり 『生産性』 がない」

「なぜ男と女、 二つの性だけではいけないのか」

この主張にLGBT関連の法整備を求める団体 「LGBT法連合会」 が抗議、 大騒動に......


杉田議員の 「生産性がない」 の言葉は過激かもしれない。
バッシング派は、 この言葉をとらえて叩いている。

かって菅直人が少子化問題で、 「生産性を上げて....」 と発言したこともあったのだが.......

杉田議員のこの主張は、 バッシングを受けるほどではないと思う。
               ☟
マスメディアが 『多様性の時代だから、 同性を好きになっても当然』 の報道がいいことなのか。

『常識』 や 『普通であること』 を見失っていく社会は、 『秩序』 がなくなり、 いずれ崩壊の可能性が.......

私は日本をそうした社会にしたくありません。


そう、実際に同性カップルが7割8割にもなれば、 日本の人口はゼロに近づく。

                 * *

ジジイはゲイでもレズでもお好きにどうぞ。
当人がそれで幸せならばいいじゃないか....の考えだ。

日本では、 イスラム教圏のように同性愛者が逮捕されることもない、 従来から不干渉、 いい国だと思う。

しかし同性のカップルが彼らの権利を要求するから面倒になる。
結婚できない → 家族として認められない → 何かと不便。

で、 渋谷区や世田谷区などの地方自治体が独自にパートナーシップ制度を導入。 
これに伊賀市、 宝塚市、 那覇市、 札幌市が続く。

しかし男女の夫婦と同等の法的な制度適用となると完全には受けられない。 あくまで地方自治体の制度だから。

であるなら、 法的に結婚OKにすればいい。
しかしこれを阻むのが憲法24条だ。

『婚姻は、 両性の合意のみに基いて成立し、 夫婦が同等の権利を有することを基本として、 相互の協力により、 維持されなければならない』

ここにある ”両性” というのは男と女、 世の中これしかいない。

憲法は 「結婚が男女間で行われることを前提」 とし、 「同性婚を認めていない」 とする解釈が現在の憲法学界の主流だという。

ならば同性の結婚のため、 憲法を改正すれば済む話。

杉田水脈議員を叩き、 LGBTを支援する野党やメディアは、 憲法改正を訴えるべきだと思う。

福島瑞穂先生には先頭に立って 「速やかに憲法改正を!」 とデモ行進して戴きたい。

なぜ野党も朝日新聞もこの行動に出ないのか?   不思議だ。

                 * *

この日の夕食はスキ鍋バフェで......
店名不明、 場所はチャンプアク門から外堀通り西へ200mほど。
 (地図はココをクリック)

pict-P_20180915_201342チャンプアクバフェ (2).jpg



店の前にはバイクがズラリ。
よくこんな窮屈に置けるものと感心してしまう。
                  ☟
pict-DSCN4507チャンプアクバフェ (2).jpg



   店内。
pict-DSCN4016.jpg


 
  器に入った食べ物を自分で持ってくる。
pict-DSCN4017チャンプアクのシャブBufet (4).jpg



  寿司もある。
pict-DSCN4017チャンプアクのシャブBufet (1).jpg



  ピザもある。
pict-DSCN4017チャンプアクのシャブBufet (2).jpg
    ☝ 上段に見えるのは、 フレンチフライとカニカマ。



  左は焼く、 右はシャブシャブの2通り。
pict-DSCN4017チャンプアクのシャブBufet (12).jpg


バフェ料金:199バーツ/人、 Beer Chang大瓶:90バーツ。
駐車場なし、 場所が便利で行きやすい。

                  * *

日本のLGBTの先駆者といえばカルーセル麻紀(75歳)。
1973年(昭和48年)にモロッコに渡り、 性転換手術を受ける。
              ☟
  pict-カルーセル麻紀.jpg




お年でちょっと変わりました。
               ☟
  pict-カルーセル麻紀2.jpg



    ピーターは男の美しさで売る。
  pict-ピ−ター.jpg



  おすぎとピーコ(73)は双子のオカマで人気者に・・・
pict-おすぎとピーコ.jpg



  マツコ・デラックス(45)はデブとお喋りがウリ。
              ☟
  pict-マツコ・デラックス.jpg
 


ミッツマングローブ(43)は徳光和夫の甥っ子。
慶応大学法学部卒業という学歴が光る。
                ☟
   pict-ミッツマングローブ.jpg  

他には、
假屋崎省吾(59歳、 華道家)、  IKKO(56、 美容家)、
クリス松村、  山咲トオル(49、 漫画家)、 はるな愛(46)
KABA.ちゃん(49) など切りがない。

おっと忘れちゃいけない、 美輪明宏(83)は歌手。
美川憲一(72)も歌手、 みんな堂々たるもの。

彼らはLGBTで売っており、 それが武器。

昔から同性愛者が普通にテレビ出演、 LGBTタレントがたくさんいるような状況は世界で日本だけだという。

しかし彼らは結婚を認めろなどの要求はしない、 みんな強靭。

それが今では差別される 「性的少数者」 だと主張。
同情を買いやすい被害者や弱者のイメージを作り出している。

で、野党やメディアは、 LGBTに優しいことを対外的に宣伝利用。
「我々は他の日本人や政府とは違って善い人」


前述したように憲法24条改正で、 先ず議会に問えば良い。
2/3以上の賛成で可決したら、 今度は国民が(選挙)で判断する。

LGBTに優しい善人なら、 それくらいの行動を起こしたらどうだ。






憲法に触るのが怖いのですか?   


 野党と朝日新聞さま。


チェンマイって ホントいいですね!



posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:54| Comment(4) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月23日

独居老人の生活1304(美女にも悩みあり)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1304(美女にも悩みあり)


   悪意のある美人は

   餌をつけた 悪魔の針である。


@ 延命治療。

ジジイの親戚のお婆さんが今月亡くなった。
10月で98歳を迎える寸前、 死因は老衰。

月20万円はかかる老人ホームに長く居たが、 危篤になり病院に移された。
子供(といっても70代)らは母親を病室に見舞う。

病院は家族に書類を渡し、 記入するよう言う。
その中に、 「延命治療を望む、 望まない」 の選択項目があった。

子供は 「望まない」 にチェック。
しかしいつ見舞いに行っても、 お婆さんは管がいっぱい付いた
”スパゲティ状態” で寝かされている。

そして目だけチラッと開け、 苦しそうに 「ゼーゼー」 するだけ。
子供らは医者に言う、

 「もう管を取って死なせてあげてください」

「いいえ、 最期まで治療するのが医師の務めです」

 「”延命治療を望まない” でお願いしてありますが......」

「これは心停止の際に胸を押さない、 AEDは使用しないという
 意味です」

何てことはない、 婆さんはスパゲティ状態のまま3週間ベッドで寝かされ、 やっとこさで息を引き取ったという。

どんなに治療したとて快復はあり得ない、 それでも100歳近い婆さんの延命を図る、 愚かなことのように思えるのだが....

3週間の入院で済んだものの、 これが3ヵ月いや半年に延びれば、 死ぬ人も送る人も大変だ。

こんなことがないよう、 ジジイは 「Living Will」 を作成。
本人の意思表示が最も大事、 元気なうちに書いておく。

前に本ブログでお伝えしたが、 参考までに最後にコピーした。


尚、 婆さんの葬儀は省略 → 焼き場の空き待ち後 → 直葬へ。
お坊さんを読んで読経を....という申し出は断ったそうな。

理由は、 婆さんの若い頃からの口癖、
「あたしゃ、 支那人、 朝鮮人、 坊主が大嫌い」 を尊重。
(注)
僧侶の皆さま、 お気を悪くなさらないでください。
婆さんの亭主葬儀には、 ちゃんとお坊さんが読経をあげました。

ちなみに直葬代金はポッキリ15万円、 安いね!

                 * *

話が暗くなったので、 次は明るく華やかに.......

A ミス〇〇。

1950年、 初代ミス日本コンテストグランプリに輝いたのは、 昭和美人の代名詞となる映画女優の山本富士子。
                    ☟
pict-山本富士子.jpg


そして今年は 「第50回ミス日本コンテスト2018」。
愛知県出身で会社員の市橋礼衣さん(23)がグランプリに.....

ちなみに応募総数は2803人、 それだけの美人がいるってことだ。

pict-2018年ミス日本2.jpg
         ☝ 中央がミス日本の市橋礼衣さん。



どんな美女か、 正面から市橋礼衣さんをじっくり見ましょう。
             ☟
pict-市橋礼衣Miss日本2018.jpg


ではその時の模様、 そしてミス日本へのインタビューです。
「市橋さんは処女ですか?」 って訊いてほしいなあ。
                ☟
https://www.youtube.com/watch?v=BXPJughCn-8


では 「美人だと思う女性芸能人」 は誰?
2018年8月29〜30日の2日間でアンケート。

全国の15歳〜69歳の男女1000名に聞いたの回答は?
1位は北川景子、 2位は石原さとみ、 3位は新垣結衣だという。

pict-芸能人美女.jpg
         ☝ 左から新垣、 北川、 石原。

4位には綾瀬はるか、 5位には深田恭子、 同率6位に桐谷美玲と
広瀬すず、 8位に米倉涼子、同率9位で佐々木希と土屋太鳳。

ジジイの好みは広瀬すず。
如何ですか、 2018ミス日本なら何位に入るでしょう?

                  * *

それじゃあミスコリア(韓国)はどうか。
2018ミスコリアに輝いたのはミキム・スンさん(23)。

アメリカの大学に通う学生さんで、 賞金と奨学金を各5000万ウォンずつ、 合計1億ウォン(1千万円)が授与された。

彼女は今年5月、 ミスコリア京畿地域大会の優勝(真)、 本選でもグランプリ獲得。 
    ホント、 お綺麗で・・
pict-ミスコリア」、2018.jpg
       ☝ ミスコリアのミキム・スンさん。



韓国の美人コンテスト候補者はみな同じ顔に見えると評判。
全員、 整形してるからかな。
               ☟
pict-2018年ミス韓国2.jpg

                  * *

ここまで来たらタイランド。
今年9月、 30人のフィナリストから、 2018年ミスタイランドに輝いたのは......
                  ☟
pict-Miss Thailand2.jpg
           ☝ Phichapha Limsanukanさん。



皆さまのタイ人奥さま/恋人がもっとお綺麗だと思います。
                 ☟
pict-Miss Thailand3.jpg
         ☝ ジジイの好みのタイプじゃないな。
           ま、相手にして貰えないけど.....


ということで、 美女はいつ見ても華やか(性格は分からんが)。

でも、 こんな美女であっても避けて通れないことが2つある。

1つはウンコする、 絶世の美人でも必ずしてるはず。

2つ目は、 必ず老いる。

  この2つで美女は悩むのだ。
pict-Miss Thailand.jpg


彼女も色褪せていく運命。


              ☟



              ☟



       50年後、2018ミスタイランドのお顔。
    pict-yjimage.jpg
             ☝ イメージ画像。



ジジイの老醜も酷い。 生きてるだけでも良しとしよう。


チェンマイって ホントいいですね!

 <参考まで>

 「Living Will」
終末期医療について(要望書)

私は終末期医療行為を拒否します。

延命治療は行わず、苦痛からの開放を図り、安楽死の処置を進めるよう、関係医師・病院、並びに家族に要望します。

植物状態での生命維持装置も当然拒否します。

私の上記意思決定を尊重し、速やかなる実行をここにお願いする次第です。

尚、
(1)この書面は、私の精神が健全な状態にある時に記したものであります。

(2)私の死亡は、脳死を基準としてください。

(3)終末期医療とは、「回復の見込みがなく、死が避けられない末期状態の患者への医療」を意味します。以上


          xxxx年 x月 x日
         住所
         氏名  独居老人    印


posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:20| Comment(2) | 老い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月22日

独居老人の生活1303(今年は暑かったね)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1303(今年は暑かったね)


  君がカフェ・オ・レの味方になったら、

  モカとブラジルとコロンビアとキリマンジャロが
  束になってかかってきても絶対かなわない。

  君の日焼けはそれくらい魅力的だ

                                         村上春樹 (作家)


@ マラソン大会開催のお知らせ。

  pict-DSCN4570マラソン12月 (1).jpg

pict-DSCN4570マラソン12月 (2).jpg


「Love Run」と銘打って........ 走ると恋が芽生えるのかな。
それにしても、 何とまあ気の早い案内だこと。

開催日は12月8日(土)、 2ヵ月半も先の話だが.......
これだけあれば十分調整できるってこと?


ちなみに今年の 「チェンマイ・マラソン」 の開催は.....
                 ☟
pict-チェンマイマラソン12月3日.jpg

                   * *


A タイ映画 『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』

pict-0bdf9c5b553db239.jpg
             ☝
カンニング事件をモチーフに製作されたタイ映画、 世界16の国と地域でサプライズ大ヒット。

監督は勿論タイ人のナタウット・プーンピリヤ。

本ブログで以前にご案内済み、 本日(9月22日)より日本で公開。

「週刊文春」 今週号でもこの映画を取り上げて寸評、 高評価を得ている。
pict-DSCN4560文春映画批評.jpg
                    ☝
   最高の五つ星が2人、 残りも4つ星(一食抜いても是非)。
   余程の傑作なのであろう。

このような高い評価を得て、 タイが第2の祖国のジジイは嬉しくて鼻高々。

見に行きたいが、 チェンマイに居てはどうにもならぬ。
なんかいい方法がないものか。

日本にいらっしゃる方、 ぜひご覧なってください。
もう1度、 予告編を見て我慢しよう。
            ☟
https://www.youtube.com/watch?time_continue=8&v=wjODewrTkTw

                 * *


B この日(9月19日)の晩ご飯。

店名: Baan Rim Nam レストラン。

場所はチャンクラン通りを南に向かい、 マヒドン通りにぶつかる300mほど手前の左側。 (地図はココ

    ここが入り口。 (駐車場あり)
pict-P_20180919_19474ピン川ライブレストラン0 (4).jpg



   中に入りましょう。
pict-P_20180919_19474ピン川ライブレストラン0 (5).jpg



  ライブバンドは大人の曲を演奏(懐メロあり)
pict-P_20180919_19474ピン川ライブレストラン0 (1).jpg



  若者が少なく、 落ち着いた雰囲気がいい。
pict-DSCN4552ピン川沿い空港寄りレストラン (3).jpg



注文はチャーハン(海老):79B、  ソムタム:89B、
ブロッコリー海老炒め:129B、  Beer Chang大瓶:75B.

pict-P_20180919_19474ピン川ライブレストラン0 (3).jpg
             ☝ チャーハン(海老)


この店ではカラオケも楽しめる。
ライブを聴くより自分で唄って食事をするも良し。
                   ☟
pict-P_20180919_19474ピン川ライブレストラン0 (2).jpg
         ☝ カラオケのフロアー(部屋)。

(注) カラオケといってもホステスはおりません。
    風俗とは異なる...ということです。

                    * *

C 中国人の暑さ凌(しの)ぎは.......

連日35度を超す猛暑の中国各地。 
日差しも強いがさすが中国人、 バッチリやってますよ。

  地下鉄の構内、 暑さ逃れで市民が殺到。

                ☟

pict-DSCN4567中国の猛暑 (1).jpg
      ☝ そのうちベッド持参で来るんじゃないの?



  プールなんだけど、 水面が見えません。
pict-DSCN4567中国の猛暑 (2).jpg
                  ☝ 
     これじゃあ身動きとれんわ。 何しに来てんの?



こちらは山東省の海岸。
オバさんでも日焼けは嫌なのか、 顔を含め全身覆ってます。
                   ☟
pict-DSCN4567中国の猛暑 (3).jpg
   


ここでも暑さと日焼け対策はバッチリ。
誰だァ、 ガラス張りにしたのは!
                 ☟
pict-DSCN4567中国の猛暑 (4).jpg
 (source: 週刊Friday)

中国人は我々が思い付かないようなことをあっさりとやる。
その根性は見上げたもの。


でも日本に来たらそうは行きませんよ。

東京の地下鉄駅構内で寝てみてください。







バンバン 踏みつけてあげまっせ。


チェンマイって ホントいいですね!



posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:13| Comment(6) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする