2018年07月08日

独居老人の生活1235(#43チェンマイ百景:目立つように)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1235
                  (#43チェンマイ百景:目立つように)


  最初の1日か2日は、 みんなが自分の国を指していた。

  3日目と4日目は、 それぞれの大陸を指さした。

  5日目にはみんな黙った。

  そこにはたったひとつの地球しかなかった。

                       スルタン・ビン・サルマン (サウジアラビアの宇宙飛行士)


@ 本日は日曜なり。

今日7月8日は日曜日、 となると開催されるのがマラソン大会。
チェンマイの人々は駆けっこがお好きなようで......

朝7時、 ターペ門広場は賑やかなこと。

pict-DSCN4080マラソン.jpg



  大会名は 「Run for Life」
pict-DSCN4068.jpg



      で、走れ、 駆けろ!
    pict-DSCN4067.jpg



   いつ倒れてもいいように救急車が待機。
pict-DSCN4077.jpg
                   ☝ 
  チェンマイ・ラム病院が高額保険の加入者をお待ちしてます。



 ハーイ、 ラム病院をご愛顧のほど・・・
 このような美女が皆さまのお越しを待っている。
pict-DSCN4072.jpg



  いえいえ、 カネのあるやつァ こちらに来い!
  バンコック病院ですよ。
pict-DSCN4071.jpg



  当院はお安く治療ができます。
  チェンマイ・メディカルセンター。
pict-DSCN4073.jpg



  医師も看護師もみな英語ができますよ。
  マコーミック病院。
pict-DSCN4074.jpg



  皆さま、 しっかり保険に入りましょう!
  保険大手の 「AIA」 です。
pict-DSCN4076.jpg



  倒れても保険があればすぐ治療してくれる。
  安心して、 走れ、走れ!
pict-DSCN4065マラソン大会.jpg


てなことで、 保険会社と病院が目立つマラソン大会なのだ。


                 * *


A 普通の店のようだが.......

「In The City Hostel」、 何の変哲のないようなホステルだ。

pict-DSCN4039.jpg



このホステルはチェンマイ内堀通り、 チャンプアック門から東へ500mほど行った所にある。 
       (地図はココ、 Street Viewはココをクリック)

ここの看板を見ると、 日本の都市名が書いてある。
                  ☟
pict-DSCN4036神戸市.jpg



   こっちの看板にも神戸市の名が・・・
pict-DSCN4037.jpg


眼鏡店か。 その裏にホステルの入り口があるようだ。

それにしてもなぜ神戸市の名が出てるのか。
神戸市の出先機関(眼鏡店)とは思えないのだが........

福井県のメガネ産地、 鯖江市ならわかるけどね。


                   * *


B 木に電飾。

先日お堀の木が電飾されていることをお伝えした。
その時は堀の北東角から 南に30mほど電飾が延びていた。
    (A)             ☟
pict-P_20180626_053422_p.jpg
            ☝ 7月1日掲載の写真。



すると今度は、 同じく北東角から西30mほどに電飾あり。
    (B)             ☟
pict-DSCN4051.jpg


    (B)
pict-DSCN4049お堀照明.jpg
       ☝ 北側の外堀通り、 東角寄りにある。

ジジイは思った、
お堀を囲む木々がこうして全部電飾されていくものと......

ところが違った、 (A)の方の木の電飾は無くなっていた。
てことは、 (A) から (B) に電飾を移しただけか。

何の目的でこんな面倒なことをするんだろう?


                   * *


C 今は、 まだ7月なんだけど......

ピン川沿いに見えるネオンサイン、 川面に映えて美しい。
場所はナワラット橋と鉄橋の間の西岸。

「Diamond River Side Hotel」 裏のガーデンレストランか?
この写真は東岸から見たもの。
                   ☟

pict-DSCN4064November2.jpg
                   ☝
       早やNovember(11月)になっちゃったよ。


                   * *


D ここはお寺かな。

pict-P_20180626_053559_p.jpg



  仏像が通りに沿って立っている。
pict-P_20180626_053451_p.jpg



  何だ、 ブティックホテルか。
pict-P_20180626_05353仏像ホテル5_p.jpg



夜に見ると荘厳な感じ、 しかし昼間だとただの建物。
                  ☟
pict-P_20180629_070840仏像ホテル.jpg
         ☝ 場所は外堀、 北東角にある。


                   * *


E 経営者はNASAか?

ワット・プラシンの南側、 東西に走る通りにある。
     (地図はココをクリック)
このホテルに行けば、 アメリカ人がお出迎え。

                  ☟

pict-DSCN4059NASAホテル.jpg


そう、 NASAの宇宙飛行士が入り口横で鎮座する。
泊まり客でなくても記念写真をパチリ。

宇宙飛行士は3階にも座っている。

   pict-DSCN4060NASAホテル.jpg


このホテルでは、 近々スペースシャトル型の建築物(ホテル)に
建て替える計画があるとか。


     pict-スペースシャトル.jpg








嘘ですよ、  でもあったらイイネ!


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:10| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする