2018年06月23日

独居老人の生活1222(爺さんのSEX)


  本ブログは下品で低劣な内容です。 
   紳士・淑女および18歳未満の方は、ご遠慮ください。


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1222(爺さんのSEX)


   この年になると希望なんてあるわけがないよ。

   瞬間瞬間を生きている。

   だけど時に人生には素晴らしい瞬間もある。

                                           映画 「ライムライト」


「週刊SPA!」(扶桑社)編集部が60歳以上300人を調査。
その結果を記事にしたのだが、 ジジイはタイトルに目を注いだ。

 ”死ぬまでSEXしたい老人たち”
  −勃起薬の普及で生涯現役ー

なんと本ブログにピッタリのテーマである。


ちなみに 「扶桑社」 といえばフジ・サンケイグループの出版社。

週刊SPAは発行部数11万部、 週刊朝日に次いで業界第10位。
お堅い新聞社系列の出版社でも、 ”SEX” 記事が氾濫する。

ちょっと過去の表紙を振り返ってみましょう。

 ”春に増加中!  うっかりSEX”
         ☟
pict-週刊spa!4.jpg 
 ☝ うっかりSEXってどんな風にヤルんだろう?



 ”女の発情スポット”
少しの出費でヤレる可能性が倍増!  すごい!
         ☟
pict-週刊spa!2.jpg



 ”春だからヤらせてくれる女”
  発情オンナの攻略法は?
         ☟
pict-週刊spa!5.jpg
  ☝ 春はヤリ頃ってこと?



で、 次に研究するのがこれだ。

 ”女の発情メカニズムを解明する”
         ☟
pict-週刊spa!3.jpg


まるで盛りのついたオス♂ に早くヤレ....と煽るかのよう。
でも、 こんな評価をされたんじゃ男もつらい。


 ”女が語る 人生最高/最低のSEX”
              ☟
pict-週刊spa!.jpg


女が語る最低のSEXって、 相手はどんな男だろうか?
ジジイが推察するに、

前戯3分、 粗チン(短小・フニャマラ)、 早漏、 おまけに
体臭・口臭が酷く、 SEX中に放屁する男....といったところか。

いやはや週刊誌を見ていると、 世の中 1億総スケベ。
下品な本ブログが品よく思えてくる。

                 * *

前説が長くなった。  では今日のテーマに......

  ”死ぬまでSEXしたい老人たち”
(対象: 60歳以上の男性。 人数: 300人)

Q. あと何年SEXしていたいですか?

pict-pict-DSCN3896.jpg

ジジイは勿論、 死ぬまで......
SEXしたくないという老人が14%(300人中42人)もいて驚き。


   Q1.
pict-DSCN3893.jpg

月に1回以上が15% (300人中45人)、
それ以下が76% (300人中228人)・・・年に数回?

年1回のギリマンジャロでもヤルだけマシ。
但し調査は日本国内で実施されたもの。

毎日ヤルのが1.33%(300人中4人) いるが、 もし同じ調査をチェンマイですれば、 この割合は20%(60人)くらいになるのでは?

チェンマイなら毎日と週1回を合わせて60%(300人中180人)に達するか。

チェンマイの爺さんは助平で、 相手(妻・恋人)が若いから。
ジジイも助平に生まれたかった...と思う。


   Q2. 月に1回以下と答えた人に質問。
pict-DSCN3894.jpg


チャンスがあってもSEXしたくない爺さんが18%もいる。
まっ、古女房相手ではヤリたくないけどね。   
pict-DSCN3904.jpg
Q3では、 特定の相手の約7割が奥さんか恋人。
セフレというのは単なるセックスフレンドのこと。


Q4の相手はどこで探すか?
風俗が23.5%、 60歳過ぎてもソープに行ってるのか。

チェンマイの爺さんならどこで探すだろ?
ジジイの友人の中に、 結婚斡旋所やサイトで見つけた人もいる。

チェンマイでタイ人パートナーを持つ爺さんにアンケート調査をやればいい。
 「貴方は今の彼女とどこで知り合いましたか?」



   Q.5  Q6.
pict-DSCN3890.jpg
   
                  ☝ 
相手の年齢:50代以上が約8割、 これは意外!
60歳以上が56%、 ジジイには信じられない。

チェンマイの友人たちを見ると、 若い女性がほとんどだから。


Q6の相手の年代、 ジジイは40~50歳年下が希望。
10歳下では、 63の女性とヤルことになる....これはもう無理。
  (勃起しません)



   Q8.SEXの頻度が 「月1回以上」 の方に質問。
pict-DSCN3897.jpg

約7割(300人中216人)がバイアグラか同等品を使用。
ジジイものまなきゃ勃ちません。



   Q9.複数回答。
pict-DSCN3898.jpg
            ☝
 手マンというのは、 もう勃起しない爺さんが、
 手と指を使って女性をマン足させるそうな。

スカトロはジジイには初耳、 ネットで調べたら ”変態” プレイ。
ジジイが好きなのは、 上の2つだけ、他は興味なし。



  Q10.  Q11.
pict-DSCN3899.jpg
Q10のSEXの悩みだが、
ジジイも同じで思うように勃起しない、 中折れあり。
この2つにはチンコが立ずに腹が立つという状況だ。


Q11でびっくり、 60歳以上で1日数回の自慰が300人中6人。
週1回以上でも21%(同63人)もいる。

これだけ元気があるなら、 女性を探せばいいと思うのだが.....
センズリの方が気楽で楽しいという爺さんもいる。

特に嬉しいのは、 センズリにはお金がかからないこと。
まっ、 頑張ってカイてください。

                 * *

ちなみに以上の質問に対するジジイの回答だが........
まず相手の女性は全てタイ人。

チェンマイで食事など、 2人だけで過ごした女性は過去10人。
  (風俗嬢=売春を除く)

その10人全てとSEXしたわけじゃないので誤解なきよう。
振られたことが多く、 5回以上食事して清い関係の女性も....

年齢は、 27〜28歳が6人、 31〜33歳が3人、 37歳が1人。
こうしてみると、 ジジイは比較的若い女性が好きといえる。

知り合った場所は、
  ・ホテルの従業員が1人、
  ・カフェレストランの従業員が1人、
  ・和食レストランの従業員が1人、

  ・和食レストランで客の女性をナンパが1人、  
  ・友人(日本人)の紹介が3人、
  ・友人知人(タイ人)の紹介が3人.....で計10人。


全て2度以上はデートし、 2人だけで過ごしたわけだが.....
その割には実りのない虚しい結果が多い。

詰めが甘いのか、 押しが弱いのか.....ジジイは知っている、 










 カネがないからです。


チェンマイって ホントいいですね!
posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:55| Comment(14) | 愛を求めて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする