2018年06月06日

独居老人の生活1208(#2老人のいるところで・・)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1208
                      (#2老人のいるところで・・)


   生き生きとした動きが止まると、

   人の心にも雑草が生える。
                                      シェークスピア


老人のいるところで耳を澄ませば......ウーン、成る程。
今日はそんな言葉の第2弾です。

               * *

人さまの前で 「人の世話にはならない」 という人がいますが、
自分で墓の穴を掘るんでしょうか。

                * *

死ぬ前になりますと、 人間は炭酸ガスが増えるんです。

この炭酸ガスに麻酔性がありますから、
最後はそれほど苦しまずに終わるようにできているんです。

                * *

外科医が言う。

「手術してわかるんですが、 人間の肉は赤身なんです。
それが、 最近ではトロが増えてます」

                * *

オチンチンって自分のいうことをきかない時があるんですってね。

そんなものがついていて不自由でしょうねェ.....
そう思うわよ。

                * *

ああァ、 あァ、 あァ......。
みっともねェったらありゃしねェ。

チンコが思うように勃たねェ。
情けねェなァ、 歳ィとると......
                         (独居老人)

                * *

今日も無事、

小便できる幸せよ。

                * *


今日も無事、

セックスできる幸せよ。            (独居老人)

                * *

結局、 生きてゆくということは、
気分を紛らわせていくことなんだよな。

                * *

年金生活者なら、 喰って寝て、
たまに発情して死にゃあいいんですよ。

楽なもんだァ。
                        (独居老人) 

                * *

多くの人を救った宗教ってあるんですか。

多くの人を傷つけて、
傷をなめ合っている宗教ばかりのような気がします。

                * *

信徒が増えれば組織化します。

組織化したら、 それは信仰じゃなくて経営です。

あとは政治家になるんでしょうね。

                 *

ハイ、 政治家を作ってますよ.........池田大作。
                               (独居老人)

                 * *

人間は病気で死ぬんじゃない。

寿命で死ぬんだよ。

                 * *

オレは寿命で死ぬんじゃない。

腹上死で死ぬんだよ。
                          (独居老人)

                 * *

花火というのは、
生命のはかなさを大空に打ち上げているのです。

静かに祈るものです。

                 * *

汚い、 キツい、 危険、 結婚できない、 休暇とれない、
給料安い、 子供産めない、 薬漬け。

いくつありました?

看護婦の8Kなんですけど.....

                 * *

酒、 タバコ、 オンナ、 こんないいものをやめると.....

身体によくないよ。
                            (独居老人)

                 * *

老人ホームで栄養のバランスなんて意味がありません。

好きなものを好きなだけ食べられるバフェが喜ばれるんです。

                 * *

赤ちゃんの時に可愛いと言われて
花嫁の時に美しいと言われて、

お婆ちゃんになったら、 また可愛いって言われたいわ。

                 * *

赤ちゃんの時に可愛い...と言われて、
青年の時に強いのね...と言われて、

壮年になったら弱くなったわね...と言われて、

爺さんになったら、
ぶら下がってるだけねって言われたよ。

オレのチンコのことだ。             (独居老人)

                 * *

1ヵ月点滴で何も食べないという状況で入院しているんですが、

カルテのデータはこれで健康体と認定してしまうんですね。

    pict-点滴.jpg

                 * *

白衣の天使なんてとんでもない。

白衣の奴隷よ!

                 * *

百歳を越えてるおばあさんで、
娘さんが老衰で亡くなったという人に会ったけど。

・・・あるんだねェ、 そういうこと。

                 * *

死んだら他人の世話になるんだから、

生きてる間に他人の世話をしとかなきゃね。

                 * *

濁らせないようにしたいですね。

・意志(いし)が濁れば意地(いじ)になる。

・口(くち)が濁れば愚痴(ぐち)になる。

・徳(とく)が濁れば毒(どく)になる。
                          (誰かの言葉)

                 * *

その歳でまだできますか?

そう聞かれた時に、
何だか分からないけど、 うろたえちゃった。

何ですか?.........そう聞けばよかった。

                 * *

ジジイがチェンマイで暮らしていて、
いくらお金を使ったか、 計算してみました。

2017年6月23日〜2018年4月22日の10ヵ月間で、153万円。
全てタイ国内で出費、 てことは平均153,000円/月。

バーツなら、 44,000バーツ/月(1万円=2,900Bベース)。

主な使い道は、 家賃、 飛行機代(成田〜チェンマイ)、 スマホ、
飲食費、 旅行費用 (パタヤなど)、 ビザ、 ガソリン代ほか。

使わなかったものは、
衣服・靴、 時計、 貴金属、 家具・寝具、 医療費、 ローンなど。

ジジイだって多少なりともタイ経済に貢献しております。 
は〜やく 円高になぁ〜れ。               (独居老人)

                   * *

チェンマイには生涯独身で、
女には無縁だっていう爺さんがいるだろ?

一方でイロ惚けもいいとこ、
せっせと大枚 貢いでいる爺さんがいるよな?

若い女にかかわらないで、
このまま一生を終えた方が、

いいのかなあって思っちゃうよ。          (独居老人)


                 * *

そうは言ってもよォ、








抱きてーよ、 若いオンナ           (スケベ爺)


チェンマイって ホントいいですね!

 <引用元>
永六輔著 「大往生」、 「二度目の大往生」、 岩波新書。






posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 09:35| Comment(6) | 老い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする