2018年05月21日

独居老人の生活1194(憲法九条は世界にはばたく)


    本ブログは下品で低劣な内容です。 
    紳士・淑女の皆様および18歳未満の方は、ご遠慮ください




チェンマイ独居老人の華麗なる生活1194
                      (憲法九条は世界に羽ばたく)


   法の下の平等という憲法の大原則は、
   実は時を超えると当てはまらない。

   いままでは大丈夫とされていたものが、
   あるときから罪に変わってしまうのだ。

                                     田中辰巳 (危機管理コンサルタント)


@ オープンまでもう少し。

昨年から休業中のドイサケット温泉は、 改築工事の完成間近。
6月中にはなんとかオープンして欲しいが7月になるそうな。

先週、 ジジイの友人の友人が同温泉に出向いて状況を確認。
その時の写真をお借りした。


  案内の看板も新しくなったのかな?
pict-1526801452264.jpg



  露天風呂の数々、 無料だと思うが・・・
pict-1526801450455ドイサケット温泉.jpg



  ここは足湯か。
pict-1526801446935ドイサケット温泉.jpg



  ひなびた温泉場がゴージャスな感じに・・
pict-1526801444294.jpg



次からは昨日(20日)、 ジジイの友人が同温泉に行って撮ってきた写真。

pict-1526878084464.jpg



  プールのよう。
pict-1526878090123.jpg



pict-1526878087117.jpg


改築前の料金は、 一般個室が40バーツ(30分)だった、 据え置きだといいが.....

                    * *


A 東京のカラオケ店。

場所は西武線・大泉学園駅の近く。
チェンマイと違って風俗店にあらず、 ホステスは勿論いない。

pict-DSCN3791カラオケ大泉学園.jpg




  料金は?
pict-DSCN3792.jpg


シニアで平日なら30分100円=200円/hという安さ。
11:00〜18:00、 200円プラスでソフトドリンクOK。

ジジイもちょっくら唄っていこうかと.....残念、 1人では別料金。
でも爺さん数人で行き、 2時間歌って400円/人。

日本だからビールやツマミの持ち込みはダメかも。
東京って、 意外に安いところがあるんだね。

                  * *


B 東京のタバコ屋さん。

向う横丁のタバコ屋の  可愛い看板娘 ♬
年は十八番茶も出花  いとしじゃないか....

昔、 この歌が大ヒット、 しかし最近はタバコ屋が少なくなった。
今ではコンビニやスーパーで販売、 押されちゃったのか。

西武線の駅近くで懐かしいタバコ屋が目に入る。

pict-DSCN3795.jpg




  ホント、 タバコ類しかない。
pict-DSCN3794タバコ屋.jpg



昔、会社員だった頃、 若きジジイは毎日遅くまで残業する上司に言った。

「今どき朝から晩の遅くまで働く人って、
 課長かタバコ屋の婆さんくらいでしょうね」

課長はムッとした顔をした、 褒めたつもりだったのだが.....

では懐メロ 「タバコ屋の娘」 を森昌子でどうぞ。(2分)
               ☟
https://www.youtube.com/watch?v=KvOjC8B5LJA

                 * *


C クレカに付帯する海外旅行保険。

長期旅行または滞在する人にとっての心配はケガや病気。
チェンマイで病院に行くと、 まず支払い方法を訊かれる。

そして 「保険に加入してますか?」

そこでクレジットカード付帯の旅行保険が使えれば一安心。
そんなクレカの裏技使用法を教えてくれるブログがある。
               ☟
http://choro.asia/hoken/mitsuisumitomo-classic.htm

ジジイは読んで勉強になりました。

                 * *


D 思想的俳句。

さいたま市大宮区の三橋公民館は、 憲法9条について詠んだ俳句の月報掲載を拒否。

すると作者の女性(77)が、 憲法が保障する表現の自由の侵害だとして裁判に訴えた。

東京高裁の判決は、 「掲載拒否に正当な理由はない」 として、 賠償金5千円の支払いを命じる。 

但し月報への掲載要求は棄却した。

さいたま市側は、 「原告の俳句掲載は中立性に反する」 と主張。


77歳の女性は公民館での俳句会に参加。
月報には毎号、 会が選んだ俳句1句が掲載されていた。

俳句会は2016年に女性の句を選んだが、 掲載を拒否される。
では、女性はどんな句を詠んだのか?

 ”梅雨空に 「九条守れ」 の女性デモ”

ジジイに言わせれば、 こんな駄作を選ぶ俳句会がおかしい。
会といっても誰かが強く推したはず、 思想的背景で.....

じゃあ次の俳句でも選ぶのか?

 ”梅雨空に 「九条変えろ」 の女性デモ”

 ”梅雨空に 「憲法改正」 と女性デモ”

 ”梅雨空に 「貞操守れ」 の女性デモ”

 ”梅雨空に 「自民守れ」 の女性デモ”

まっ、 この程度で訴訟を起こす人種はなんか胡散臭い。

               * *


E 胡散臭いポスター。

「せんそうはイヤ!  平和がいい!」

こんな当たり前のことを書いたポスターが街にある。
ただそのあとに続く文が当たり前じゃない。
               ☟
pict-pict-pict-pict-DSCN3751戦争はいや.jpg
   ☝ ”世界にはばたけ憲法九条” とある。


ああ、 このポスターはこういう読み方をすればいいのか?
憲法九条が世界にはばたくと、 平和になり、 戦争が起きない。

だったらポスターは日本国内ではなく、 海外、例えば中国、 韓国、 北朝鮮、 ロシア、 シリア、 イスラエルなどで貼るべきじゃないの。

とはいっても、 憲法九条を盛り込む国など世界中どこにもない。
マトモじゃないのよ、 日本は
 

(参考) 憲法第九条:

日本国民は、 正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、 国権の発動たる戦争と、 武力による威嚇又は武力の行使は、 国際紛争を解決する手段としては、 永久にこれを放棄する。

前項の目的を達するため、 陸海空軍その他の戦力は、 これを保持しない。 国の交戦権は、これを認めない。


このポスターは、 「xx九条の会」 という市民グループが作成。
ジジイが下のポスターを作り、 隣に並べて貼ってやりたい。

              ☟


pict-pict-DSCN3751戦争はいや.jpg




憲法から離れ、 こんなポスターもいいな。



              ☟




pict-pict-pict-DSCN3751戦争はいや.jpg




これで世界にはばたきたいのも。


              ☟



pict-DSCN3751戦争はいや.jpg


ということで、 ジジイはチェンマイに絞って羽ばたきたい。


でも、 こんなポスターを貼られちゃ....イヤだな。



              ☟










pict-pict-pict-pict-pict-DSCN3751戦争はいや.jpg



チェンマイって ホントいいですね!






posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 10:57| Comment(16) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする