2018年05月02日

独居老人の生活1178(ショーほど素敵な外交はない:後編)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1178
                (ショーほど素敵な外交はない:後編)


  歴史の知識を基礎としない外交は実のない花である

                                     清沢 洌 (ジャーナリスト)


韓国大統領の最初の北朝鮮訪問は、 金大中(任期1998年〜2003年)だった。

彼は 「太陽政策」 と称される緊張緩和政策を志向。

しかし困窮して崩壊直前とされていた北朝鮮を救った上に、 核実験の成功や核兵器保有に繋がった。

会談実現のために金大中大統領は、 現代グループを通じて4億〜5億ドルを金正日に渡す。 カネで会談を買ったのだ。


このご褒美がノーベル平和賞、 金大中はこれを受賞した。
ただ単に北朝鮮に行った、 そして北にカネをばら撒いただけ。

ノーベル平和賞が如何にいい加減かが分かる。

pict-金正日と金大中.jpg
       ☝ 2000年6月、 金正日と金大中。


                  * *


金大中の次に北を訪問した韓国の政治家がいる。
2002年5月13日、 百花園迎賓館で金正日総書記と会談。

その人が後の韓国大統領・朴槿恵(当時50歳)だった。
訪問時の彼女の肩書は 「韓国未来連合創党準備委員長」。

会談に際し、 朴槿恵は金正日に500億ウオンを渡したとか。
                  ☟
pict-朴槿恵―金正日会談.jpg
         ☝ 2002年5月、 朴槿恵と金正日。



このとき金正日は自分の専用特別機を北京に送り朴槿恵一行を乗せ、 金大中が宿泊した百花園招待所に泊まらせるなど、 儀典にも格別の歓待。

朴槿恵は朴正煕元大統領の娘、 金正日は神経を使ったのだ。


pict-朴槿恵氏と父.jpg
           ☝ 朴槿恵と父の朴正煕。


                     * *


2002年の朴槿恵訪問から4ヵ月後、 あっと驚く首脳が北朝鮮を
訪問し、 金正日と会談している。

そのお方こそご存知のこの首相。


             ☟




pict-金正日と小泉純一郎.jpg
       ☝ 2002年9月、 小泉純一郎と金正日。


亡命した元北朝鮮外交官が言うには、 小泉首相は拉致を認め被害者を帰国させれば、 日本は100億ドルを払うとしていた由。

で、 一時帰国できたのが蓮池夫婦ら5人。
彼らはまた北朝鮮に戻る予定でいた(結局戻らず)。


小泉首相は2004年5月にも再訪、 金正日と会談する。
そして上記5人の子供ら家族が帰国する。


日本は100億ドルは払わなかったようだが、 支援は行った。
それが25万トンの食糧支援と1000万ドル(約11億円)相当の
医薬品。

北の将軍に会うためにはカネが要るってことだ。
まあ身代金かな。


                  * *


金大中のあと北朝鮮を訪問した大統領は廬武鉉。
         (任期:2003年2月25日 〜2008年2月24日)

pict-金正日と廬武鉉2.jpg
          ☝ 2007年10月、 廬武鉉と金正日。


廬武鉉大統領は金大中の太陽政策を引き継ぐ。

「核とミサイルが外部の脅威から自国を守るための手段だという
主張には一理ある」 と北朝鮮の主張に理解を示した。

経済破綻状態にある北朝鮮に対し、 肥料や米などの物質的支援、 開城工業団地や金剛山観光開発といった経済的支援を行う。


一方日本に対しては、 植民地支配への明確な謝罪と反省、 賠償を要求し、 反日強硬政策へと舵を切る。

親日派財産を奪取するために、 法の不遡及の原則に反した法律を策定(2005年)したのも廬武鉉だった。


                  * *


廬武鉉大統領の側近で、 秘書室長などを歴任したのが文在寅。
2012年の大統領選挙では朴槿恵候補に敗れる。

しかし2017年の大統領選挙で当選、 現在大統領の職にある。
そして今年4月、 南北2人の関係は一線を越える。
                 ☟

pict-金正恩と文大統領2国境線.jpg
      ☝ 板門店の国境線を越える金正恩と文在寅。


文在寅大統領は近い将来、 平壌を訪問する予定だとか。
金正恩へのお土産は幾らくらい弾むのだろうか?


                   * *


カネを持ってくる韓国側、 それを歓迎する平壌側。
振り返ってみましょう。


   まずは金大中。
pict-金大中大統領3.jpg


2002年の任期末に、 金大中の3人の息子が逮捕される。
不正蓄財が発覚し、 斡旋収賄の罪。

金大中は失意のうちにこの世を去る(2009年8月、 享年83)




    朴槿恵(大統領任期:2013年2月〜2017年3月)
pict-2002年5月13日、北朝鮮を訪れ、金正日総書記と会談した朴槿恵氏。.jpg




弾劾裁判によって罷免された朴槿恵前大統領は逮捕された。

pict-朴槿恵氏逮捕.jpg


懲役24年、 罰金180億ウォン(約18億円)の実刑が下って
現在、獄中の身。



  こんなに老けちゃって・・・
pict-朴槿恵氏老人.jpg
     ☝ 朴槿恵(66歳)。




    廬武鉉。
pict-廬武鉉大統領2.jpg


大統領退任後、 盧武鉉の側近・親族が相次いで逮捕される。
2009年4月には本人の事情聴取にまで発展。

合計600万ドル(約6億円)を超える不正資金疑惑に関する包括収賄罪の容疑。

絶望からか同年5月、 自宅裏山の岩崖から投身自殺、 享年62。




    文在寅。
pict-文在寅大統領と北朝鮮の金正恩2.jpg


さて文在寅大統領の運命は?  5年後が楽しみだ。
幸せな晩年を送った韓国大統領はいないんだから。

他国に亡命、 暗殺、 自殺、 本人または身内の逮捕など。
文在寅はこれらの何を選ぶのかな?


                 * *


不幸の始まり、 北の将軍さまと手を握って振り上げる。
まさに偽りの平和ショーと言えようか。


    金大中。
pict-DSCN3703.jpg



    廬武鉉。
pict-廬武鉉大統領3万歳金正日.jpg




    文在寅。
pict-DSCN3696.jpg



平和ショー → 北朝鮮の経済疲弊 → 北の核開発が進む。

金正恩は兄の金正男を暗殺、 後見役・張成沢を粛清(殺害)。
張成沢の一族郎党は全員殺害....日本の戦国時代にあったかな。

その他、 粛清による処刑は数千人ともいわれている。
21世紀、この世の出来事だ。


韓国人や世界の各国は金正恩の笑顔に騙されるのか。
彼の本性は自己保全、 目指すは現体制維持。


日朝国交?  冗談じゃないぜ。

国交開始となれば、 謝罪しろ、 賠償金よこせ、 経済援助やれ!
こんなのがまた始まりそう。  

日本の財政(税金)から数兆円規模で北に飛んで行く?
お願いだからやめてくれ!


トランプも近々金正恩と会談するという。

で、 何を握るんだろう、 手?



それとも ジョーカー(ばば)か。











お人好しの国、我が日本、  ばばを掴(つか)むなよ。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 10:52| Comment(4) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする