2018年04月19日

独居老人の生活1167(インテリの下半身)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1167(インテリの下半身)


  すべてを失ってゼロになることはありがたいチャンス。

  一回ゼロになるとものすごく強くなる。

  もう逃げ道はないんですから。

                                    井本勝幸  


@ この女性は誰でしょう?
       ☟
                             (週刊新潮より)
pict-DSCN3648.jpg



某国首脳の長女で名前がマリアさん(32歳)。
家族と共に(夫と子供2人の4人で)お忍び来日。

東京デズニーランド、 鬼怒川温泉、 新宿歌舞伎町、 お台場、
渋谷、 表参道などを訪れ日本の旅を楽しむ。


とは言っても首脳の娘とあらばお供の者がついて来る。
ベビーシッター(写真右)や屈強のボディーガードで10人以上。

ご亭主はオランダ人で、 ロシア国営ガス会社 「ガスプロム」 の
幹部だ。

もうお分かりですね、 彼女はプーチン大統領の長女。
過去にもお忍びで来日しているとか。


10人以上もいるお供の旅行費用は、 誰が払ってるのか?

国費(税金)かな、 それともプーチン大統領が個人で負担してんのかな?

マリアさん、 スパイ活動はダメよ!

                  * *


A 虎ノ門ニュース(2018年4月12日放送)


チェンマイのチャンクラン通りに 「憩」 という和食店がある。
1品49バーツからありメニューは豊富。 (場所はココをクリック)

この 「憩」 のオーナーが井本勝幸さん(54歳)だ。
但し、 店は奥さん(タイ人だと思う)に任せっぱなし。


井本さんは、 知る人ぞ知るの有名人。 こんな著書がある。
              ☟
pict-ビルマのゼロ・ファイター.jpg



去年か一昨年だったか、 チェンマイで講演をされたこともある。
ある日本人会主催(YMCAで開催)、 ジジイも聴きに行った。


社会貢献で表彰もされている。
pict-ミャンマー井本勝幸.jpg


                * *


その井本さんがこのyoutube番組に出演。

pict-Screenshot_20180418-181652.jpg
 ☝ 出演陣には、 百田尚樹、 ケント・ギルバート氏らがいる。




   4月12日(木)の番組だ。
pict-Screenshot_20180418-181553.jpg
                  ☝ 
      左から、 竹田恒泰、 有本香、 井本勝幸氏。




pict-Screenshot_20180418-180932.jpg




   淡々と喋る井本さん。
pict-Screenshot_20180418-181017.jpg


放映中に井本さんさんが、 「チェンマイに2号店を出した」 と言ったが、 何処だろう?


井本勝幸さんは、ミャンマー政府と北部少数民族との停戦に貢献。

最近では、 第二次世界大戦で戦死した日本軍兵士の遺骨収集に協力されている。


では、 虎ノ門ニュース、 2018年4月12日放送をどうぞ!
ビデオの1時間30分経過後、 井本さんが登場します。
                ☟
https://www.youtube.com/watch?v=UTC-8npU3TI


                   * *


B 超エリートの下半身。

お二人のエライさんが女性問題で辞任した。

1人は財務省の福田淳一事務次官(58歳)。
女性記者などへのセクハラ、 週刊誌が報道しスキャンダルに.....

      pict-福田 淳一.jpg


福田次官の妻は、 高石邦男元文部事務次官の長女でお見合い結婚。

高石邦男といえば懐かしい名前。

1989年リクルート事件に関する収賄罪容疑で逮捕された人。
結局、懲役2年6月、 執行猶予4年、 追徴金2270万円が確定。


福田さんの見合い結婚は出世の手段であったろう。
ジジイには仲睦まじい夫婦であったとは思えないが.......

欲求不満からか、 女性記者などを口説いたのだ。
それもいやらしい言葉、 まさにセクハラそのもの。

その1人が選(よ)りに選ってテレビ朝日の記者というから福田さんも脇が甘い。

音声から判断してご本人に間違いないと思う。
              ☟
https://www.youtube.com/watch?v=jj1mhwW_m3w

                 * *

もう1人が米山 隆一新潟県知事(50歳)。

   
     pict-米山隆一知事(50).jpg     



女子大生との援助交際がバレた。
ネットなどを通じて知り合い、 知事に就任する前後に数回SEX。

「相手はすべて独身、 未成年ではない」 と強調。
金銭の授受については渡していたことを認めた。

だが米山さんは50歳でも独身、 女子大生と付き合ってもいいと
思うのだが..... 援交のカネがダメなのかな?


性事ならぬ政治では、 米山さんは所属政党を乗りかえる。
自由民主党 → 日本維新の会 → 維新の党 →(合流) 民進党。

2016年10月、 無所属で新潟知事選に立候補して当選した。

                 * *

上記お二人には共通点がある。
その1つが東京大学卒業の秀才であること。

福田さんは東大法学部、
米山さんは医学部卒業(1992年に医師免許を取得)。


2つ目の共通点は、 旧司法試験合格したということ。
米山さんは弁護士としても活躍していたのだ。


ジジイは思う、 ヘソから下に人格も頭脳も職業も関係なし。

東大卒のスケベは男女を問わずたくさんいる。
その女性代表が山尾志桜里代議士だろう。

米山さんが一般人なら、 相手が未成年でない限りスキャンダルにはならない。

男が恋人や愛人にカネを渡す、 こんなの普通ではないか。
チェンマイじゃ爺さんがみんなやってるよ。


ということで、 超エリートの2人は辞任した。

今後は、 ジジイのような一般人に戻ればいい。


そしたら いらっしゃい、










チェンマイって ホントいいですよ!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 11:53| Comment(12) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする