2018年04月14日

独居老人の生活1162(女の信用状は・・・)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1162(女の信用状は...)


        曲線美は剣よりも強し。
                                    メイ・ウエスト (米国の女優)


ソンクラン(水かけ祭り)が始まり、 街を歩いても走っても水をかけられる。

濡らしてはいけないスマホや時計はビニール袋に入れなきゃ。
それでもジジイは水浴びは嫌、 バイクで出る場合は道路を選ぶ。


@ レストラン 「FIN」 がキャンペン中。

和食店でも超高級、 値段が高いことで知られるこの店が、 今60%割引のキャンペーンをやっている。

場所はHuey Khaew通り、 リンカム交差点にあるMAYAの4階。


pict-1523600396116.jpg




pict-1523600400681.jpg





60%値引きはここまで、 あとは率が落ちて......

pict-1523600403292.jpg





定価の半値近くになっても高いトロ。
中トロ:825B、 大トロ:990バーツ。
pict-1523600412611.jpg
       ☝ 誰が食うのかね、 こんな高い刺身....





pict-1523600407975.jpg




pict-1523600418360.jpg




pict-1523600421309.jpg




  MAYAではライブまでやって必死の客集め。
  昨日(13日)の模様だそうな。
pict-1523617568905.jpg


水に濡れても平気な皆さま、 MAYAにお出かけくださいませ。
ジジイも近々高級店 「FIN」 に行くつもり(勿論初めて)。

肥えていない自分の舌で、 その味を確かめてみたい。
意外と値段ほどじゃなかったりして.....


                   * *


A ジジイのランチ。

高級店より庶民的、 一昨日のランチは 和食店 「サクラ」 へ。
お堀沿いの通りを避けて、 水をかけられずに無事到着。 

水浴びを嫌ってか、 客は少なく2組(2テーブル)だけ。 

pict-DSCN3634.jpg




  ジジイはまずBeer Chang大瓶:65バーツ。
pict-DSCN3632.jpg
        ☝ ツマミに豆が付いてくる.....イイネ!




  サンマ塩焼きセット:140バーツ。
pict-DSCN3633.jpg




「サクラ」 は 「Amora Hotel」 の裏通りにある。
そのホテルの表通り(堀沿い)では、 既に水かけ最高潮。

pict-1523611625492.jpg



pict-1523611623135.jpg


ホント難儀する、 水浴びを避けるには......


                  * *


B 水に強い女の子たち。

今、 日本の女子競泳が強い、 いや強いばかりじゃない。
その容貌たるや水も滴(したた)るいい女。


pict-DSCN3636.jpg


左の池江璃花子は、 4月の日本選手権で出場種目全優勝。
右の今井 月(るな)も東京オリンピックのメダル候補だ。



共に17歳の女の子、 美女というか、 可愛い感じ。

    池江璃花子選手。
pict-池江璃花子.jpg





    今井 月選手。
pict-競泳今井 月2.jpg





  こちらはもっと美人でお色気もあるよ。
pict-DSCN3637.jpg
        ☝ 大橋悠依選手(22歳)



大橋選手は東京五輪で金メダルを狙える実力とか。
それよりも女優にしたい程の器量よし。

   女優・竹内結子に似てると評判。
pict-競泳の大橋悠依と竹内結子.jpg
      ☝ 大橋悠依。            ☝ 竹内結子


こんな美女が出る東京オリンピック、 楽しみが1つ増えた。
2020年まで、 ジジイも何とか生き延びよう!


それにしても最近の若者の名前だが、 訳の分かんない字を使う。
璃花子、 月、 悠依、 ジジイの若い頃には無かった名前だ。

昔の奥ゆかしい名は廃(すた)れちゃったのかな。
花子、 和子、 雅子、 典子、 幸子、 恵子など。

みんなタレントのような名前を付けやがる。

                 * *

かって 「女優になりたい!」 と言って実際にタレントになった水泳選手がいた。

覚えてますか?
2000年シドニー五輪、400m個人メロディーで銀メダル獲得。

「めっちゃ悔しい〜!」 の田島寧子選手(現在36歳)だ。

               ☟

pict-田島寧子2.jpg


このお顔でよくぞ女優志願したものと、当時のジジイは仰天。
吉本新喜劇に行くのかなって.....



でも無事タレントになれました。
化粧して色気を出している女優・田島寧子。
         ☟
pict-田島寧子 4.jpg
         ☝
場末のキャバレーのホステスって感じ(スミマセン)。
 


結局、田島はタレントを引退、 現在は普通のお仕事らしい。
2008年、 大手派遣会社に就職したが.....

やっぱり女は 「顔」 ってことか。



  美しい顔が推薦状であるならば、

  美しい心は信用状である、

と言ったのは英国の作家・リットン。









タイの女たちよ、  信用状も持ってきておくれ。

爺さんは 「カネ」 と思うなよ。


チェンマイって ホントいいですね!





posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:16| Comment(6) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする