2018年04月11日

独居老人の生活1160(#39チェンマイ百景:ソンクラン近づく)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1160
               (#39チェンマイ百景:ソンクラン近づく)


  孤独と寂しさは違うし、 独りで暮らしている人は、

  その両方を親しく知るようになるのよ。

                                メイ・サートン (ベルギー出身の女性作家)


@ 少しは空気が澄んできたかな?

4月に入り、 幾分大気が綺麗になったような感じ。
ウーン、 気のせいかな?


   サンライズ(チェンマイ)。
pict-1523394421182.jpg




   これはお昼頃。
pict-1523394395445.jpg


                 * *


A 明日12日からソンクラン(水かけ祭り)がスタート。


pict-1523416306692飾りつけ.jpg
    ☝ 飾り付けが終わり、 いよいよ本番を待つばかり。


ソンクランに合わせて、 レストランでも休店する処が多い。

9日、 ランチで 「三鳥」 へ行ったら既にお休み(20日迄)。
店主のオヤジと娘さんの2人で日本へ行くそうな(観光旅行)。

大阪を中心に個人旅行を楽しむ.........イイネ!
娘さんがネットで安いホテルを探したんだとか。

店主は日本語が上手、 個人で行っても困ることはない。
ちなみに日本語の下手な女将は留守番だという。


「三鳥」 がダメならと、 向きを変えて 「友達ラーメン」 へ。
鯖丼セット(餃子3コ付き):100バーツのランチだった。

   Beer Chang大瓶は70バーツ。
pict-Screenshot_20180411-145608.jpg


この 「友達ラーメン」 は13日〜17日が休店。

                * *

「寿司一番」 と 「スマイリーキッチン」 は12〜16日が休み。

「五郎」 は12〜17日、 「金太郎」 が13−14日、
「もみじ」 と 「しんちゃんうどん」 は12〜15日が休店。

頑張るのが 「サクラ」 のママさん。
ソンクランも関係なし、 無休で営業する由。

                 * *

こんな時思い浮かぶのが爺さんたちの溜まり場 「のぼる」。

店主が 「水、かけて遊ぶの?  反対に掛けられちゃうよ」
こんなことを言っていたものだ。

ジジイは水をかけるのは好きだが、 かけられるのは大嫌い。

これが食事だと反対になる。
ジジイは奢るのは嫌いだが、 奢られるのは大好き。


では懐かしい 「のぼる」 の一齣。

                ☟

pict-1523394457761.jpg
      ☝ 店主の故のんべえ親父、 右は店員のN嬢。


                  * *


B 買い出し。

前述のようにレストランは休みが多い。
加えて水をかけられるので、 外には出たくない。

ジジイの昼食・夕食は7割が外食だが、 ソンクランの5日間は自炊を覚悟せねばならない。

ということで、 昨夜はスーパーリンピンへ買い出しに....
リンピン店頭にはこんなモノが出ていた。

pict-P_20180410_183411.jpg




  ドリアンだ。
pict-P_20180410_183429.jpg
     ☝ 189/kgとあるが、 1kgで何個あるんだろう?



ジジイがチェンマイでこれまでに買った果物は、
リンゴ、 イチゴ、 柿、 バナナ、 ミカンの5種類だけ。

なんだ、 日本で食べていたものばかりか。


買い出したものをレジで支払う。
             ☟
pict-P_20180410_185028.jpg
                 ☝
うどん、 納豆、 白菜、 サラダ、 生卵、 ヨーグルト、
細ネギ、 ウインナーソーセージ、 竹輪、 歯磨きチューブなど。

合計497バーツの支払いだった。




   で、昨夜(10日)の晩飯は自宅で......
pict-P_20180410_193211自宅夕食.jpg


メインディッシュはTさんから昨日もらったチャーシュー。

これに買って来た白菜、 サラダ、 細ネギを付ける。
加えて冷凍しておいた枝豆をツマミにして.....


料理好きなTさん(64)が作るポークはみな美味しい。
塩分が少ない感じで、 ジジイの口に合うのだ。

pict-P_20171011_111121.jpg
       ☝ 孤独なTさん。


Tさんは独身、 サラピーのド田舎の1軒屋で寂しい一人暮らし。
恋人もなく、 やることと言ったら料理だけ。

孤独感が込められたTさんの手料理を食っていると、 自然と憐憫の情が湧いてくる。


早く恋人を作ればいいのに.....


こんなことを思いながら、










ジジイも一人寂しく食っていた、  孤独を味わいながら....


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:46| Comment(8) | 華麗なる生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする