2018年04月08日

独居老人の生活1157(チェンマイにおける運転免許証の更新)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1157
                    (チェンマイ・運転免許証の更新)


   人間、 60を過ぎて、 
   若い女をパートナーにしようとするなら、

   果たして彼女は本当に必要なのか、
   自らに問いただす必要がある。
                                         独居老人


ジジイのバイク運転免許証更新の期日(6月)が近づいている。

最初の免許証取得から6年経った勘定だ。
(最初取得の免許証は1年、 次に5年で更新となる)

今月下旬に一時帰国するので、 その前に更新したい...そう思ったがダメ、 有効期限の1ヵ月前から受付とか。

ランパーンに住む友人は、 警察が2ヵ月前からOKと言ったとか。
だがジジイはチェンマイ、 1ヵ月前からやることにする。


ちょうど4月4日に更新した友人がいて、 丁寧に教えてくれた。
なんせジジイの免許更新は5年前のこと、 覚えちゃあいない。

ということで、 今日は免許更新の復習です。
複雑な感じですが流れ作業で至って簡単。


@ まず準備する必要書類。

1.パスポート、  2.運転免許証、  3.居住証明書、
4.パスポートのコピー(写真と有効ビザの頁)

4日に更新の友人は、 健康診断書は出さなかった由(四輪)。
居住証明書は日本領事館で申請 → 翌日午後に受け取る。



A 更新場所。

pict-Screenshot_20180406-034830ハンドン陸運局.jpg
            ☝
    ハンドンの陸運局。  (地図はココをクリック)
     
8時半オープン、 受付けは9:00、 10:30、 13:30の3回/日。
各30分前には受付を済ませる。

車で行かれる人は駐車場探しが厄介、 朝一番なら8時頃に入った方がよいそうな。


B Information Counter。

到着したらまずここへ行き、 申請用紙を受け取る。


C チェックカウンター。

必要書類が整っているかのチェックあり。


D 色盲検査。

出された赤、 緑、 黄色などからその色を回答する。


E 講習を受ける。

外国人用の講習ビデオを見る(約1時間)。


F 再びInformation Counterへ行き、 順番カードを貰う。


G 会計カウンターへ行く。

自分の順番が来たら、 ここで更新手数料を支払う。
四輪車:505バーツ、  二輪車:300バーツ。


H 写真撮影(新しい免許証に貼るもの)

会計カウンターで順番票をくれる。


I 新しい運転免許証を受け取る(ここで終了)

友人は8時に行き、 終わったのが10時40分頃だったとか。
イミグレで辛抱強くなっている我々には楽ちんの更新だ。


                * *


この日の夕食は 「Sugoi Is Shabu」 で友人と一緒に....

料金169バーツのバフェ・レストラン。
酒類は置いてないので、 斜め前の雑貨店で購入し持ち込む。

最近オープンしたようで、 ジジイも初めて行った。
  (地図はココをクリック)

YMCAから北へ行くと五差路のロータリーがある。
そこを左折、 西北の道路に入り、 角から3軒目左側。

pict-P_20180406_070603Sugoi Shabu.jpg




   店内
pict-P_20180406_181253.jpg




   食べ物は冷蔵庫に置かれている。
pict-P_20180406_181229.jpg



pict-P_20180406_181238.jpg




   野菜類はテーブルに・・・
pict-P_20180406_181246.jpg




  鍋の中を2分割、 2種類のスープがある。
pict-P_20180406_181828.jpg





この日は男女それぞれ3人で計6人の晩ご飯。
と書くとなんかロマンチックな雰囲気だがとんでもない。

pict-P_20180406_181217.jpg
    ☝
女の子(といっても子供)が混じりアットホームな雰囲気。




それでも1名、 女の子(といっても30歳)が入り若干華やぐ。

                 ☟

pict-pict-pict-P_20180406_181819おおチャン.jpg


彼女は 「カフェ・Diamond」 の店員さん。
この日の食事は同伴のようなもの。


   2次会はこの店でカラオケ三昧。
pict-P_20180318_191718.jpg
        ☝ Cafe Diamond
        (地図はココをクリック)



おねえさんに引率され、 爺さん3人は....









「Cafe Diamond」 に行ったのでありました。
 

チェンマイって ホントいいですね!





posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:02| Comment(8) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする