2018年01月28日

独居老人の生活1098(#24不思議だなあって思うこと:反対する人たち)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1098
        (#24不思議だなあって思うこと:反対する人たち)


    一村は互いに助け合い、

    互いに救い合うの頼もしき事、

    朋友のごとくなるべし.
                                    上杉鷹山 (米沢藩9代藩主)


@ 学校にクマ進入。

昨年9月、 飛騨温泉郷の小学校(児童64人)にツキノワグマが
侵入。

pict-飛騨温泉郷の小学校にツキノワグマが侵入.jpg


午前11時半ごろ、 職員室の教員が校庭を走るクマを見つけた。

すぐに110番通報、 教職員が手分けして全てのドアや窓を施錠。
隣の市立栃尾保育園にも事態を伝え、 警戒を促す。

     pict-小学校庭で侵入グマ射殺.jpg


一時、 クマを見失ったが、 その後、 校庭の木の上で何かを食べているのを発見。

最初は爆竹で追い払うおうとした。
しかし警察がアドバイス。

「爆竹で威嚇するとクマが驚いて校舎や隣の保育園、 宅地へ
 向かう恐れがある」


子供たちの安全を最優先し射殺...これが警察の判断。
駆けつけた猟友会メンバーが警察の指示のもとで射殺した。

               * *

学校内で射殺、 これに対し県外から批判が殺到。
それらは保護者や地元の人からではなく、すべてが県外から。


「麻酔銃を使う選択肢はなかったのか」
(麻酔銃がすぐに整うことは稀だと専門家は言う)

「子供の目の前で射殺するなんて」

「学校で射殺はいかがなものか」

「子供たちに残酷な記憶が残るじゃないか!」
(世の中には厳しい状況だってある、 これも教育)


こんな批判する人が平気で牛や豚を食う。
人間を食い殺すことのない動物をだ。


クマを捕獲して山に戻すのがベスト...これは分かる。
しかし子供たちの人命優先、 緊急でやむを得ない状況も生じる。

己は完璧じゃないくせに、 他人には100%を要求する。
とにかく批判するのが飯より好き.....不思議でならぬ。

こんなのを 「いちゃもんバカ」 というらしい。


                   * *


A 瓦礫処理。

2011年3月11日、 東日本大震災が起こった。
ジジイがチェンマイから帰国(3月8日)した3日後のこと。

東京の拙宅ボロ屋もかなりダメージを被った。
しかし東北の被害者に比べれば蚊に刺されたようなもの。

                 * *

地震で東北被災地に発生したのが大量の 「震災がれき」。
この処理に東北の自治体は困った状態に.....

pict-2011年(平成23年)3月11日.jpg


仕方なく他県での受け入れ(処理)を要請。
しかし拒否した自治体がかなりあり、 これにはジジイも驚いた。

他人事、 放射能不安のあるゴミは御免だよってことか。
国が心配なし..と汚染安全数値を公表しても、 嫌なモノはダメ。

国が信じられないという。 だが年金は国を信じて納めている
そういう人に限って、 年金ミスなどがあればすぐに噛みつく。


例えば九州を見てみよう。

震災がれきを受け入れた県。
長崎県、 鹿児島県、 大分県、 福岡県、 佐賀県。

受け入れなかった県。
熊本県、 宮崎県。


悪質なのは熊本県、 県内の自治体が反対しただけではない。

反対派は北九州市が受け入れを決めた時、 わざわざ他県まで出向いて反対運動をやった。

市民グループと称する反原発団体や、 一部の県議の仕業とか。

市民XXXxとか言うと、 ほとんどが胡散臭い活動家の集団...と
ジジイは思っている。


ほんの暇な一部の連中がやっているだけ、 大多数の国民は黙って働いている。 これがSilent Majority。

しかしこんな活動家連中をすぐにメディアは持ち上げる。

一般市民みんなの声じゃないのに.....ホント不思議だ。

                * *

一方で瓦礫処理に前向きな自治体が出てくる....静岡県だ。

同県は東海地震が起きれば大きな被害が想定され、川勝平太知事が 「震災は他人ごとではない」 と協力を訴えた。

そして島田市、 静岡市、 下田市、 富士市、 沼津市などが協力を表明。 
暗い出来事の中、 心がなごむニュースだった。


神は天罰を下されたのか?

それは東日本大震災から5年後、 2016年4月14日のこと。


                  ☟




                  ☟




pict-熊本地震2.jpg



熊本地震が起きた。   

気象庁震度階級では最も大きい震度7を観測する地震。
これは東日本大震災と同じレベルだった。


pict-熊本地震3.jpg
             ☝ 救援物資が届く。









困ったときは、 お互い...助け合いでしょ?


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 11:55| Comment(16) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする