2018年01月31日

独居老人の生活1101(タイ人女性は魅力的)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1101(タイ人女性は魅力的)


  二十代の恋は幻想である。
  三十代の恋は浮気である。

  人は四十代に達して、
  初めて真のプラトニックな恋愛を知る。
       (ゲーテ)

  そして七十代にして淫靡な恋愛を知る。      (独居老人)


本日は、 ジジイが見て面白かったyoutubeの特集です。
こうやってお茶を濁し、 休みを少なくしております。


@ 中国外交部・華春瑩報道官(47歳)

テレビで喋る彼女がジジイには憎たらしく見える。
中国の一方的主張や日本批判をする訳で、 そう感じるのだろう。

pict-華春瑩.jpg


いつも沈着冷静、 無表情で語る華春瑩報道官。
まあ、尊大で偉そうに話す北朝鮮のオバさんアナよりマシか。


そんな彼女が珍しく笑ったというので話題に.....

外交部定例記者会見で、

「上野動物園でシャンシャンが公開されてどう思うか」
という日本人記者の質問(英語)に対し次の回答。

「日本と中国がしっかり向き合い、日中間の4つの共通認識、4つの共同文書に基づいて関連問題を適切に処理することを望む」

質問内容とかみ合わない答え。
中国人記者が 「パンダのシャンシャンですよ」。

中国語でシャンシャンと似た発音になる外務省・杉山事務次官の
話と勘違いしたのだ。

誤解に気づき屈託のない笑顔を見せたのが華春瑩報道官。
この笑顔が珍しいんだとか。  その笑顔をどうぞ。
                ☟            (40秒)
https://www.youtube.com/watch?v=MmX2X2DfK_Y


                * *


A 中国人女性の喧嘩。

中国人の女性観光客2名が、 タイのセブンイレブンでお土産を巡って喧嘩勃発。 

「私が先よ!」  中国人に人気のローション(アロエ&カタツムリが原料)の奪い合い。

まさに恥も外聞もない中国人女性、 ジジイから見ると怖くなる。
でも笑っちゃうんだな。

別のセブンイレブンに行けばいいのに.....(1分40秒)
                ☟
https://www.youtube.com/watch?v=FN2Pe6J4750


                 * *


B 日本人男性が異常にモテる国。

そのランキング....ベスト5の国は?
こんなyoutubeをご覧ください。  

ランクが当たってるかどうかは皆さまのご判断にお任せ。
アジアでは唯一、 4位にタイが入っている。

ビデオでは、 タイ人女性の気質や行動について実に的を射た
説明をしている(とジジイは思う)。


5位がアメリカ、
これにはちょっと驚いたが、 思い起こせば成程って.....

ジジイが米国に住んでいた時は40代、 こんなジジイでも結構米人女性にモテたのだ。

現在のジジイがタイ人女性にモテない理由はこれ。

  1. 老醜がひどい。
  2. カネがない。
  3. タイ語が上手くできない。
  4. すぐ中折れする。


では日本人男性が異常にモテる国、 ベスト5をどうぞ。 

20分と長く、 早めに出てくる4位のタイだけでも是非ご視聴を!
                ☟
https://www.youtube.com/watch?v=Wu91Elb_THQ


                * *


C タイ人女性はリズム感がいい....痺れ(しび)るぜ!

たくさんある中からジジイ厳選のビデオ。
タイ人女性の魅力をたっぷりご堪能ください。


pict-DSCN3324.jpg


いずれも美女5人ほどが登場。

まず普通の娘って感じ....制服姿があだっぽい。
               ☟              (3分)
https://www.youtube.com/watch?v=4arikTq1m9o 



次にセクシーな感じがするタイ女性。
               ☟          (2分15秒)
https://www.youtube.com/watch?v=hQEMTtxbDVU


               * *


D 72歳、 今のジジイの顔です。

ある宴席でご一緒した日本人爺さんは絵画が得意だという。
で、ジジイが飲んでいる間の5,6分で描き上げたジジイの顔。

             ☟

pict-DSCN3318.jpg


気品のある感じがよく描かれており、 さすがと感心。
これならまだモテるかな。


思いやりのある爺さんだ。










老醜を暈(ぼか)してくれた。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:26| Comment(9) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月30日

独居老人の生活1100(タイの軍人は金持ちだ)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1100(タイ軍人は金持ちだ)

                    

    老兵は死なず、 ただ栄えるのみ

                                 ダグラス・マッカーサーのパロディ


このニュースを読んでジジイは興味津々。

2017年11月24日、 タイのプラユット首相が内閣改造を実施。
2014年、プラユット氏が権力を掌握して以来5回目の改造。

内閣の36メンバーのうち、 今回の改造で軍出身の数は12から
プラユット氏を含め9名に減少。

軍事政権は民政復帰に向け、 2018年11月に総選挙を実施すると約束している。


いよいよ総選挙、 と言っても軍事政権の思うが儘(まま)だろう。

               * *

その内閣改造の後、 閣僚の撮影中にチョットしたハプニング。

その主役がプラウィット副首相兼国防相(72歳)だ。
たまたま日差しが強く、 彼は目に腕をかざす。

ここで衆人の目に留まったのが、 彼の腕時計と指環。


pict-DSCN3303プラユット国防相.jpg


これを見てネットが騒ぐ。

 「時計はスイス製の超高級ブランド品、
  指環はダイヤ入りの高価なものだ」


「週刊新潮」 によれば、
その時計は 「リシャール・ミルRM029」 で、約1200万円もする。
                 ☟
     pict-リシャールミルRM029.jpg
            ☝ カタログより(参考)


で、 これを弾みにプラウィット副首相の画像解析が行われ、 次々に別の高級時計を発見。

今年1月半ばまでに、 ロレックス11本、 パテックフィリップ8本、
ミル3本など、 総額で約1億4千万円が確認されたとか。


資産報告書にはこれらの記載がなかったため、 地元メディアが
疑惑を報道。

で、独立司法機関の国家汚職追放委員会(NACC)が調査する
ことに......

                * *

プラウィット副首相は陸軍出身で2005年に退役。

陸軍司令官などを歴任した実力者で、 その後輩にあたるのが
現首相のプラユット氏。


NACCの調査に対しプラウィット氏は、

「腕時計は友人4人から借りたものでもう返した。 指輪は母親から
 もらった」  と弁解。


尚、NACC幹部とプラウィット氏は親しい関係とか。
公正な調査を期待する方が無理だろう。


ちなみにプラユット首相の腕時計や指環はどうなのか?


                ☟



   残念、 見えません。
pict-pict-プラユット首相.jpg


                * *


2015年の歳末、 プラユット首相(当時61歳)は閣僚、 軍幹部らを引き連れ、 陸軍基地内にあるプラウィット副首相・国防相(当時70歳)の執務室を訪れた。

目的は副首相に新年の挨拶をするため。
首相より、 陸軍で先輩の副首相が偉い、 敬意を表するのだ。


そのあと、 首相ら軍政幹部がプレム枢密院議長(当時95歳)宅を
表敬訪門。 

                   ☟

pict-pict-プラウィット副首相兼国防相とプレム議長2016-1月4日.jpg


プレム枢密院議長は1978年に陸軍司令官就任。
1980〜1988年に首相を務め、 格別にプミポン国王の信頼が
厚かった。

               * *

プラウィット副首相は、 シリキット王妃の近衛師団である第2歩兵師団出身者の派閥の領袖。

その派閥にいるのがプラユット首相、 アヌポン内相(元陸軍司令官、 68歳)など。

なのでプラウィット副首相が、 プラユット政権を影で操っていると
みるメディアもある。


それ程の実力者なら、 総額1億4千万円もの高級時計を所有していても納得。

収賄であれ何であれ、 逮捕の危険はゼロに近い。
軍事政権下で解任されることはないだろう。


タイの軍人さんって強力.......イイね!

                * *


これが日本だったらどうなることやら。
何せ忖度だけでモリ・カケの大騒ぎ。

もし陸上自衛隊出身の佐藤正久参議院議員(57歳・現外務副大臣)が同様に、 1億4千万円ものブランド時計を所持していたら...

   pict-佐藤正久参議院議員2.jpg
                 ☝ 
           佐藤正久一佐(当時)、 
        イラク・サマワのヒゲ隊長として有名に....


当然議員報酬だけでは賄いきれない。
元の職場・自衛隊の給料は高が知れている。

それじゃあそのカネは、何処でどのようにして手に入れたの?
カネの出処を徹底的に追及される。

野党やメディアの追求は止むことがないだろう。


タイの政治家って、 楽でイイネ!

                * * 


下の写真は、 タイ軍政の陰の実力者・プラウィット副首相・国防相の誕生日会(2015年8月)のもの。
                 ☟
pict-DSCN3315副首相誕生会.jpg


勿論プラユット首相も出席、 大物軍人や役人で賑わっている。
欠席などしようもんなら、 すぐどっかに飛ばされちゃうよ。

主要な出席者は、
内務大臣、 天然資源環境大臣、 国防事務次官、 警察長官、
国軍最高司令官、 陸軍司令官を含む3軍司令官など。


ではその模様をビデオでご覧ください。
                ☟
https://www.youtube.com/watch?v=wxJcLPI-LeU


それにしてもプラウィット氏、 何故そんなに金持ちなんだろう?

軍人と政治家の経歴で収入はどれ程のものか。

あちこちから、 カネがスーと舞い込んで来るのかな?

               * *

プレム枢密院議長 ー プラウィット副首相 ー プラユット首相、
みんな陸軍の繋がり。  3人とも陸軍司令官を務めている。

で、 寄ってたかってインラック前首相を追っ払ちゃったのか。


可哀想にインラック(50歳)、 職務怠慢などの罪で禁錮5年の
実刑判決だって。

せっかく首相にまでなったのに、 お兄さん同様海外逃亡とは。
母校のチェンマイ大学で教鞭を執ってくれたらいいのに....



ジジイは心配してます。  美しい貴女は今どこに?

  pict-インラック.jpg
         ☝ インラック前首相。



             ☟




             ☟




pict-pict-インラック買い物.jpg



 「イギリスでのんびりネ、 お買い物してま〜す」


チェンマイって ホントいいですね!

  <追記>
お暇でしたらプラウィット副首相・国防相のある日の動きです。
ホント偉いんだなって感じ。 (約8分)
                ☟    
https://www.youtube.com/watch?v=I8wpbQ9WRjQ&t=9s




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:03| Comment(2) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

独居老人の生活1099(人は誰にも取り柄があるようで・・)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1099
                   (人は誰にも取り柄があるようで...)


    料理は、 材料や調理技術も大切だけど、

    心を込めて作らなきゃ、

    絶対においしい料理なんかできないです。

                                村上信夫 (フランス料理のシェフ)


@ バイクのシート。

ジジイが数年前に買ったバイクの座席シートに亀裂が生じる。
最初は片側だけ、 しかし跨いだ両サイドが破れてきた。

で、 バイク修理屋に行って 「これ....」 と言ってシートを見せる。

すると 「200バーツ(約700円)」 の返事。
承諾し、 何をどうやるのかその修理方法を見物する。

まずバイク本体から切れ目の入った座席を取り外す。

pict-P_20180116_134145.jpg




  次に破れたシートを剥がす。
pict-P_20180116_134016.jpg




 シートのない座席はワニのように見える。
pict-P_20180116_134255.jpg




新しいシートを張る。
何ケ所も電動ホッチキスを打ち込んでシートを固定。

pict-P_20180116_134453.jpg




  ハイ、 出来上がり。
pict-pict-P_20180116_134933.jpg
         ☝ このシート張り替え代が200B。


さすがは本職、 手慣れたもの。

シートは張り替えができるんだ...ジジイは初めて知る。
黒のガムテープで破れ目を塞ぐものと思っていた。


                  * *


A この日の晩ご飯。

この夜はジジイが料理し、 自宅で食べる。  
献立は、
1.朝市で買って来た豆、 これを茹でて塩をかける。
2.オクラを刻んでワサビしょう油+おかか。
3.大根を薄切りにし、 ネギを加え、 麺つゆ+水で煮る。

  ハイ、 出来上がり。
pict-DSCN3301.jpg




メインディッシュはおでん。
量が多いので、 2回に分けて食す。

  1回分。
pict-DSCN3300.jpg
           ☝ 練り辛子を付けて食べる。




  残りは冷凍庫に保存。
pict-DSCN3299おでん.jpg


ジジイもやる気を出せば本職レベルの腕を発揮する。
とまあ言いたいのだが、 おでんは全て友人からの頂き物。

この友人(76歳)は男やもめが長く、 必然的に料理を覚えた由。

現在30ウン歳年下の美人妻(タイ人)と同居。
奥さんのために、 毎日せっせと得意の料理で奉仕する。


爺さんが年若の女性を女房にすると大変。

カネで満足させ、 足(運転手)でお仕えし、 料理で惹きつけ、 老いて儘(まま)ならぬSEX不足を補うのだ。

そのお零(こぼ)れにあずかって、 久し振りにおでんでビール。
チェンマイに暮していても、 たまにはこういう贅沢を味わえる。


その点ジジイはからっきしダメ。
カネはない、 車も買えない、 料理は苦手。

取り柄といえば、 まあ自信があるのは...そう、



SEXだけか。   











たまに吹く法螺(ほら)をお許しください。    


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 11:33| Comment(4) | 食卓シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする