2017年05月31日

独居老人の生活879(東京に現れた北タイ温泉探検隊)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活879
                  (東京に現れた北タイ温泉探検隊)


   一生のうちにその人の中にある
   資源を使いきれる人などほとんどいないでしょう。

   まだ使われてない力が
   すべての人の深い井戸の中に眠っているのです。

                                リチャード・バード (アメリカの探検家)


先日チェンマイ田舎・新明天庵さんのブログで、 北タイ温泉探検隊員による写真展の案内を見た。

会場が東京・吉祥寺、 ならば必然的に東京滞在中のジジイが足を運ぶ。 ご一緒したのがこれまた同探検隊のWさん(77歳)。

展覧会を開いた隊員は青池さん(昭和20年生まれ)で、 Wさん、新明天庵さんのお仲間である。

そのWさんと吉祥寺駅前で落ち合い、 先ず腹ごしらえのランチ。
店は駅前広場、 象のはな子像の真向かいのビルにある。

店名 「戎」、 大阪の方ならお馴染み、 戎橋の 「えびす」。

pict-DSCN0928.jpg
      ☝ 店の入り口で、 北タイ温泉探検隊のWさん。




地下に降りる入り口には料理サンプルが置かれている。
値段は近くのサラリーマン向けで安め。

pict-DSCN0927.bmp




 店内は驚くほど広い。
pict-DSCN0934.jpg




Wさんと同じものを注文。  ハンバーグとポークで780円。
ビール大瓶が590円で、 2本/人飲む。 (税込み)
pict-DSCN0931.jpg




さすが日本と感じたのがこの箸入れ(ケース)。

pict-DSCN0929.bmp

箸の先端の部分をプラスチックでカバー、 直接手が触れないようになっている。  清潔にこだわる日本人には嬉しいアイディア。

こんなのチェンマイでは見たことがなく、 酷いのになると箸の上下がバラバラに入っている。 


                * *


ランチを終え、 徒歩でギャラリーに向かう。
温泉探検隊・青池さんの高校の同級生12人が出品。

pict-DSCN0935.jpg




なのでそれぞれ得意ジャンルの作品が並ぶ。
こちらは絵画。
pict-DSCN0937.jpg




青池さんは写真で参加、 主にチェンマイ県で撮ったもの。
では青池さんの作品をご覧なってください。


タイ人になってしまったのか?  18年余の回想とある。

pict-DSCN0944.jpg




青池さんは、 酒、 タバコ、 博打、 女をやらずに生涯独身。
一体何を楽しみに生きているのか..とジジイは思ってしまう。

そんな下世話な男の遊びに見向きもせず、 ひたすら温泉巡り。
温泉芸者とも無縁、 ヤルのは温泉開発、 土管で浴槽作りもやる。

そしてボランティアでこんな看板まで作り、 地元を盛り上げる。
カレン族メトー地区の温泉場、 タイ日の国旗が.....いいね!

pict-DSCN0940.jpg




女など無用、 温泉に浸かって清らかな心と身体。
Wさん(左)と青池さん(右)。

Wさんは酒は嗜むが超愛妻家、 「若いオンナにも興味なし、 女房と温泉がいい」 とはご本人談。
pict-DSCN0941.jpg




何だい、 こんな可愛い娘(こ)がいるじゃないの!
ジジイも温泉探検隊に入りたい。

pict-DSCN0946.jpg
                 ☝ 
  チェンダオの土管温泉、 中央の女の子はジジイの好み。
  この子と混浴したら天国温泉だろうなあ。




ここにも女の子、 いいねえ。
「北タイ女体探検隊」 があったらジジイはすぐ入隊だ。

pict-DSCN0942.jpg
       ☝ 左端が青池さん、  右端が新明天庵さん。




青池さんは温泉だけじゃない、 登山や秘境巡りもご趣味。
そのほかこちらの隊員としてもご活躍。

 チェンマイ餅つきキャラバン隊。
pict-DSCN0943.jpg
                  ☝
   余命幾ばくもない爺さんたちが、 魂を込めて餅をつく。
   まさに 「神風餅つき隊」 の感。

(注) 餅をつきながら倒れた人はまだいないそうです。



pict-DSCN0947.bmp
          ☝ 命をかけて杵をふる青池さん。



ボランティア活動として、 イベントでお呼びがあれば道具一式揃えて参加する。

搗(つ)き立ての餅はその場で振る舞う(無料)ので人気抜群、
タイ日交流に果たす役割は大きい。

餅つきキャラバン隊は、 「チェンマイ・日本人定住者集いの会」 の活動の一環としてやっている由。


青池さんはここでも杵を振り、 餅をこねての大活躍。

このようにして夜は1人で眠るだけ、 昼はボランティア活動で
タイに貢献.....こんな爺さんもチェンマイにいるのだ。

オンナ目的の爺さんだけじゃない、 真面目な方が多いってこと。












 ジジイにはこんなの.....無理だわ。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 09:46| Comment(0) | 交遊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

独居老人の生活878(#3老年の主張:犬も食わない)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活878(老年の主張‐3)


      犬も食わない。

     (意味) 誰も取り合わないことのたとえ。

                 * *

青年の主張に対抗、 負けずにやりまっせ。


@ 人間を襲うクマ対策はこれだ。

秋田などでクマに襲われ、 お年寄りの被害者が続出している。

    pict-grizzly-1180556_960_720.jpg


お婆さんはクマ対策として、 腰に鈴をつけていたのだが......

人間に鈴を付けても効果なし、 やはりクマに鈴を付けるべきだと
思う。  クマが近くにいればリンリン鳴ってすぐ分かる。


では誰がクマに鈴を付けるのか?
ネズミは猫対策で猫に鈴を付けようとしたのだが.......

    pict-aa3d5ac9.jpg


鈴など不要、 ジジイには効果抜群の秘策がある。
日本国憲法の冊子を持ち歩くのだ。

クマに遭遇したら、 パッと冊子を見せてこう叫べ。

「ここに平和憲法がある、 誰も襲って来ないと書いてある。
 クマよ、 速やかに立ち去れ!」


な〜んて言ってるうちに食われちまうかな?


               * *


A 森友学園一族が怒ってるぞ。

あれだけ騒いだ森友学園問題だが、 加計学園が出てきたら霞んでしまった。
世間に注目されたい籠池夫婦、 今では見向きもされずにガックリだろう。

ジジイは加計よりも森友の方が問題は重大だと思う。
土地売却代金や昭恵夫人が絡んでいるから。

加計の 「首相のご意向」 の文書が存在したとてどうにもならぬ。
首相口利きの証拠にはならないから。

役人が勝手に忖度、 または政策推進のために書いたのかもしれない。
首相の直筆か、 またはゴリ押しした際のテープでもあれば話は別だが。

ホントメディアや野党は飽きっぽい。
苦境にある籠池夫婦は今どうしてんの?

籠池さんを証人喚問までしておいて....あれ、 なんだったのよ。

    pict-20170228-00000058-sasahi-000-9-view-216x300.jpg


つらつら思うに、 籠池前理事長は風俗の出会い系バーに通って
おくべきだった。

前川前事務次官は、 週に3,4回は通ったという。
目的は貧しい女性の実態調査、 これだけ仕事熱心だから世間も認める。

文部科学省の現役官僚の皆さまにお願いする。

前川さんのように残業を厭とわず、 情熱、 否、情欲を燃やして
働いてください。

             * *


B 耳に胼胝(たこ)ができたぞ。

北朝鮮がミサイルを打ち上げる。
昨日は朝6時40分に菅官房長官がテレビで言う。

 「今までにない強い言葉で抗議しました」

強かろうが何であろうが、 常に 「抗議した」 だけ。
勿論、抗議しておかないと認めたことになりかねない。

それはそれでいいのだが、 いつまで続くか 「抗議した」。
慰安婦像問題でも 「抗議した」 の連発。

中国船の尖閣・日本領海侵入にも、 「抗議した」。
               ☟
pict-news_20160816124508-thumb-645x380-92285.jpg


  
毎日のように 「抗議した」 で官房長官も厭きるだろうなあ。
  
では、 抗議された相手はどうなのか?

蛙の面に小便、 眼中人無し、 我が物顔、 傍若無人、
盗人猛々しい、 人も無げ、 人を人とも思わない。


政府の 「抗議した」 が虚しく聞こえる。

ジジイは広辞苑で 「抗議」 を引いてみた。











「ワンワン」  と出ていた。  


 なんだ....犬か?


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 09:46| Comment(0) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

独居老人の生活877(チェンマイでチップを出すの?)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活877
                   (チェンマイでチップを出すの?)

   金持ちに成っても、金持ちに生まれついても、
   それで優雅な生活が送れるわけではない。

   そのセンスが必要なのだ。
                                 バルザック (フランスの小説家)


チェンマイ定住の友人Aさん(74歳)からメールを戴いた。
首記のチップに関する戸惑い、 みんなはどうしてるって。

Aさんは一昨日(27日)、 タイ人の奥さま(40ちょっと)と高級和食店に出向く。

店名は 「花輪」、 オールドカルチャラルセンター内にある。
  (場所はココをクリック)

注文は、先ず奥さまから記しましょう。

 @ 刺身盛り合わせ: 850バーツ。
 A ビール小瓶: 70バーツ。
 B ご飯と味噌汁: 55バーツ。

  さすがに豪勢。
pict-1496010406817.jpg




次に日本人亭主Aさんの注文。
鯖の照り焼き定食230バーツと水20B。

pict-1496010404395.jpg



至って控えめ.....ダイエットされてるのかな?

否、ジジイが推測するに、 Aさん宅では奥さまが女王様、 ご亭主はATMで唯の召使い、 そんな主従関係で?

注文した料理でどっちが偉いか、 その差は一目瞭然。


Aさんご自身がおっしゃるには、

「オレは女房のお抱え運転手だよ。
 女房はおろか近くに住む女房の母親まで乗せて行く。
 遠方にある美容院とか買い物とか.......嫌んなるよ」


で、 勘定がVat込みで1,311バーツ。 サービス料は請求なし。

      pict-1496010401099.bmp



Aさんはお札で1,520バーツを支払う。  当然お釣りは209B。
 (1,000B札 + 500B札 + 20B札)

すると返って来たつり銭は、 190Bのお札と19Bの硬貨。
 (お札は100B札1枚 + 50B札1枚 + 20B札2枚)


普通なら100Bx2枚(お札)に9Bの硬貨のはず。
お店ではたまたま100B札が不足していたのか?

しかし穿(うが)った見方をすれば、 店員さんにはチップを多めに..の期待があったのかも。

これはジジイも他店で経験、 戸惑ったことがある。
お釣りにたくさんの硬貨、 持って帰るのも何だか.......


Aさんは違和感を覚えたが、 ここは硬貨(19B)をチップにして店を後にした由。

タイ人の奥さまからは 「何故お札で渡さなかったの?」 とブツブツ言われたとか。

ではここで、 Aさんがお仕えする30ほど年下の女王様です。
                  ☟
pict-1496010409080.jpg
            ☝ Aさんのタイ人美人妻。



ジジイは奥さまのお気持ちが理解できる。
お金持ちの私たちが、そんなみみっちい了見では恥ずかしい。

お店は高級和食店、 気持ちよく接客してくれた......
ならば硬貨はそのまま、 お札で(チップを)渡すべき。

奥さまはそうしなかった夫に不満を持ったものと思う。

もしジジイだったら100Bだけ取り、 残りの109Bはチップにすると思う。 但し、実行するかどうかはその時の気分次第だが。 

そもそもそんな高級店に行ったことがないし、 予算的に無理。


ジジイはマッサージ店やカラオケ店に行けば、 大概チップを渡す。
1〜2割程度、 カラオケなら女の子に100〜200B。

勘定にサービス料が含まれている場合はチップなし。
普通の庶民的レストランでもチップは出さず。


タイではチップの習慣はないと聞く。

但し、 ホテルとか高級レストランの場合、 10%前後のチップを
置く客がいるようだ。 (サービス料なしの時か?)


タイでのTip、 皆さまはどうなさってますか?


独居老人、 たまにはそういう高級レストランに行ってみたい。  











 

 勿論、 美女と2人で........


チェンマイって ホントいいですね!





posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 10:21| Comment(28) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする