2017年04月09日

独居老人の生活836(鉄道の旅・チェンマイ〜ランパーン後編)


チェンマイ・ターペ門外堀通りがいつもと違う。
今朝6時半過ぎ、 道路両サイドに飾り付けがあった。

pict-DSCN9968.jpg



pict-DSCN9976.jpg




 何だろうと広場に入ってみると・・・・・
pict-DSCN9972.jpg




 9世国王のお写真が展示されている。
pict-DSCN9971.jpg




 今日はサイクリング大会があるようだ。
pict-DSCN9970.jpg


                * *


今回は昨日からの続きです。
#835を未読の方はそちらから先にお読みください。


チェンマイ独居老人の華麗なる生活‐836
              (鉄道の旅・チェンマイ〜ランパーン後編)


     酒はいいものだ。  実においしくて。

     毒の中では一番いいものだ。

                         葛西善蔵 (作家) 


生まれて初めて乗ったタイの国鉄、 チェンマイ → ランパーンの
2時間半は瞬く間の乗車だった。

ここでお詫びとご注意です。

昨日、 我々の車中飲酒の模様を書きましたが、 列車内は禁酒となっております。
読者のACEさんから次の通りにご指摘いただきました。
                ☟
『3年前のチェンマイ行き列車内で、 飲酒と覚せい剤でラリッタ臨時職員による ”少女(13歳)強姦殺人事件” があり、 何と乗客に対して飲酒禁止令が出ました。

違反者には1万Bの罰金、 又は6か月以下の懲役もしくはその両方が課せられます』

                *

無事ランパーンに到着、 ランチを済ませた我々3人はホテルに
チェックイン、 「Asia Lampang Hotel」。
                      (場所はココをクリック)
pict-DSCN9935.jpg




ジジイは7、8年前にこのホテルを利用、 なので土地勘あり。
予約なし、 3部屋空いていた。
pict-DSCN9930.jpg




 3階の部屋、 ドアの前からの眺め。
pict-DSCN9928.jpg




エアコン、 TV、 冷蔵庫、 シャワー付き。
広さも申し分なく快適だった。
pict-DSCN9927.jpg
                 ☝
    490B/泊、 バフェーの朝食付き、 大満足。



我々は夜6時、ロビー集合ということで暫しの休憩。
ジジイとTさん(63)は6時半を主張したが、 Uさん(69)が6時に
決めた。

                * *

ジジイは昼寝のあと、 6時前にロビーに行く。
しかし6時過ぎても2人は一向に現れない。

Uさんに電話すると、 「爆睡してました」。

「自分で6時に決めておいて......早く出てこい!」


 で、 20分遅れで現れた2人。
pict-DSCN9933.jpg
          ☝ 右の甚兵衛姿(作務衣)がUさん。




 先ずは徒歩でナイトマーケットを目指す。
これがランパーンのランドマークか、 時計塔。
pict-DSCN9936.jpg





その時計塔から西へ200mほど行くとナイトマーケット。 
チェンライのナイトバザールをイメージしていたUさんはがっかり。  規模が小さいのだ。

pict-DSCN9937.jpg




そのまま通り抜けて夕飯場所を探し、 通り沿いで目にした店に
入る。  暑いので室内を嫌って道路際のテーブルをチョイス。
             (場所はココをクリック)

pict-DSCN9942.jpg




ポーク炒め50B、 他にサラダ25B、 ツナサラダ45B。 
ビールなし(持ち込み)。
pict-DSCN9938.jpg




1人だけいる店員さんが走るようにしてテキパキと働く。
生涯独身のUさんが珍しく女性に関心を示し、 こう叫ぶ。

 「あの子はオレのタイプ、 結婚してもいい!」

実はジジイの好きなタイプ、 豊胸で歩くたびにブルンボイ〜ンと
胸が揺れ動く。 
「ブログに出していい?」   「OK」 でパチリ。

pict-DSCN9943.jpg




何てことはない、 この店の娘で、 調理しているのが亭主。
道理でよく働くと思ったわ。
pict-DSCN9944.jpg
        ☝ 右端がご亭主、 中々のハンサム。


ということで、 Uさんの結婚の夢も一瞬にして砕け散る。
今後、 何度夢見ても同じことだろうが........

                * *

食後はライブを聴きながら飲もうということで、 川沿いのカフェー
レストランに立ち寄る。 (場所はココをクリック)

pict-DSCN9947.jpg





Uさんは、 Tさんとジジイにからかわれて怒り、 1人で先に帰って
しまった。 で、Tさんと2人で席をとる。

pict-DSCN9948.jpg
    ☝ ビール大瓶80B、 カニカマサラダ120B。




若者3人のライブは素晴らしく、 カフェーは大人の雰囲気を醸し
出す。   いいね!
pict-DSCN9946.jpg




 テーブルの脇に置かれたバイクに驚く。
pict-DSCN9952.jpg
          ☝ ナンバーが 「足立区  ゆ 555」


先に帰ったはずのUさんがこの店に現れた。
彼から電話があり、 我々の居場所を教えたのである。

 
                * *


ホテルを10時過ぎにチェックアウト。
帰りはミニバスのチェンマイ直行便に乗ることに......

ホテル前からソンテウ(20B/人)を捕まえ、 バスターミナルへ。
10分ほどで到着。
pict-DSCN9960.jpg
          ☝ ランパーンのバスターミナル。



次の出発は1時間後(11時15分)と言われる。
仕方なく、 チケットを購入してすぐ前のレストランで休憩。

pict-DSCN9958.jpg




3人でビール2本を飲む。  大瓶65B/本。
Uさんは飲み過ぎからかグエッグエッとやっている。

Tさんとジジイは車中での尿意を気にしてビール控えめ。
pict-DSCN9957.jpg




この店で30分ほど時間を潰し、 バスターミナルに戻る。
pict-DSCN9959.jpg
            ☝ 出発時間を待つTさん。




11時20分にランパーンを出発したミニバスは、 ノンストップで
チェンマイを目指す。  料金は73B/人。

pict-DSCN9964.jpg




おっ、 Uさんの頭の上の警告シールが目に入る。
pict-DSCN9962.jpg




喫煙は罰金2,000B、 シートベルト着用なし:5,000B、
飲酒はなんと10,000Bの罰金とある。
pict-DSCN9963.jpg
                ☝ 
     さすがのUさんも飲酒せずに.......
     大声のお喋りにも罰金10,000Bを課せばいい。



1時間半の乗車でチェンマイ・アーケードバスターミナル到着。
チェンマイ発着は、 旧バスターミナルにある。
pict-DSCN9965.jpg
                 ☝ 
 ブルーバス、 満員になり次第(20分置きくらいか)出発。




バスターミナルのすぐ近くでランチ。
ポークのぶっ掛けご飯:40B、 ビールは持ち込み。

pict-DSCN9967.jpg



食事後、 我々3人は前日バイクを置いたチェンマイ駅に移動。
走っているソンテウに乗車、 20B/人。

こうして3人はチェンマイ駅にて解散。


今回の旅、 記憶に残る思い出は、
ジジイの顏にしみ込んだ.........










大声Uさんの口から飛び散った........唾と食べカスだけ。


チェンマイって ホントいいですね!



posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 11:25| Comment(6) | 旅の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする