2017年03月31日

独居老人の生活829(孤独な老人たちが慰め合う集い)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活‐829
                 (孤独な老人たちが慰め合う集い)


    神はまず男性を創造したが、

    孤独さが足りないのを見てとって、

   孤独を深く感じるように女性という伴侶を授けた。

                               ポール・ヴァレリー (フランスの詩人)


@ 昔懐かしいポスター。

この時代のエネルギーは石炭だった。
飛行機も軍艦も弾丸も石炭からだ......ホンマかいな?

pict-DSCN9837.jpg





230億円の貯蓄完遂を目指す。
pict-DSCN9838.jpg





昔は 「としよりの日」 って呼んでたんですね。
今じゃ己が年寄り、 ジジイも若者から見れば、 この写真のような老人なんだろうなあ。

暗い老後を! が正しいと思うのだが・・・・。
老いれば頭も目も耳も、 みんな暗くなる。
pict-DSCN9840.jpg





1964年の東京五輪にパラリンピックがあったとは......
全く知りませんでした。
pict-DSCN9841.jpg





 共同募金のポスター。  これ哺乳瓶かな?
pict-DSCN9839.jpg




たちあがる力を.....ハイ、 立ち上げてみましょう。
牛乳飲めば勃起するぞー!




                 ☟





pict-DSCN9839.jpg

以上の5枚は 「週刊新潮」 今週号より。


                 * *


A 交通違反取締り強化。

pict-DSCN9855.jpg

                 ☝
昨日のチャンクラン通り。 (場所はココをクリック)
ポリスが駐車違反を摘発してました。

チェンマイは路上駐車が多過ぎる。
バンバン取り締まって欲しい。 (ジジイは車を持ってないし....)


pict-DSCN9856.jpg
                 ☝
   矢印のように窓には紙を貼られ、 車輪は動かせない。

車でお出かけの皆さま、 お気を付けください。


                 * *


B 孤独な老人が集まれば・・・

先日集合したのはジジイを含め爺さん5名。
場所はTさん(63)宅でサラピー病院の近く。

4名のうち、 生涯独身が3人、 Tさんが離婚独身。
共通点は、 恋人もなくカネもなく、 そして性欲も???

これで背広にネクタイ姿なら、 「ヤルタ会談」 を彷彿させる。
但し貫禄不足だが・・・
pict-DSCN9817.jpg




BBQは最初がポーク、 次にチキン。
pict-DSCN9815.jpg




 早くもビールの空瓶が・・・・
pict-DSCN9818.jpg
      ☝ 栓が付いてますが、これ全部空瓶。




ジジイは1人で4時過ぎにお暇(いとま)、 ソンテウで帰る。
「じゃあお先に」 って最後に1枚。

pict-DSCN9814.jpg




残り4人は日が暮れるまで庭で飲み、 夜は部屋で飲み、 酔い潰れ、 爺さんたちは抱き合って眠った由。

pict-1490922233175.jpg


明けて翌朝、 迎え酒のビールで宴会、 酒池老林。

神は彼らの深い孤独さを見てとって、 女性を授けません。
そうなりゃ....飲むしかヤルことないわ。


あっ、 あった。  











    pict-367-thumbnail2.jpg
           


チェンマイって ホントいいですね!





posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 10:32| Comment(2) | 交遊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

独居老人の生活828(#13チェンマイ百景:クモの巣)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活‐828(#13チェンマイ百景)


     法律はクモの巣のごときものだ。

     貧者と弱者をもつれさせ捕えるが、
     富者と強者は簡単に食い破る。

                               アナカルシス (古代ギリシアの哲学者)


@ 人工雨。

先日のチェンマイ・ターペ門広場。
何の目的でやっているのか。

涼を求めて?  消防車の訓練?  たまには雨の雰囲気で?

pict-pict-DSCN9799.jpg




観光客はこの人口雨の中を(喜んで?)走る。
pict-DSCN9801.jpg



pict-DSCN9806.jpg




お陰で道路は水浸し。
pict-DSCN9804.jpg

ソンクランの時にやって欲しいね。
きっと盛り上がるだろう。 


                * *


A 我が家の出来事。

1. キッチンのタオル掛け。

上下2ヶ所で吸着固定、 しかし上の方が外れてしまった。
下の方はしっかり吸着している。

何度元に戻しても、 暫くするとまた外れる。
なぜ上部だけ吸着が悪いのか、 よく分からない。

pict-DSCN9706.jpg




洗面所の鏡にくっ付けている吸着は、 1度も外れたことなし。

pict-DSCN9708.jpg



キッチンの方は布巾だけを乗せ、 重いタオルは磁石付き金具に
掛けるようにした。  これならもう外れない。

pict-DSCN9834.jpg


                 * *

2. 死亡。

 キッチン台の上に何やら?
pict-DSCN9716.jpg




 何だろうと思って近づいて見たら...
pict-DSCN9718.jpg
                ☝
    死ぬんならもっといい場所があろだろうに.......
    外で死ねよ!  後片付けが大変なんだから。

                  * *


3. リンピンスーパーのレジ袋。

     pict-DSCN9824.jpg


このレジ袋に例えばスリッパなどを入れ、 長期保管してはダメ。
数年で袋は自然に砕け散り、 ポロポロになる。

なんでこうなるのか、 エコを考慮してるのかな?
とにかくこの後の掃除が面倒くさい。

で、入れて保管する場合、 他のポリ袋を使っている。

                 * *


4. 大食漢。

先日の夜、 ベランダの網戸に大量の虫が来襲。
その内数匹が部屋の中に侵入(どうやって入るのか?)

 と、 空中でその虫どもが停止している。
pict-DSCN9758.jpg




停止じゃなかった、 蜘蛛の巣に捕まったのだ。
蜘蛛は餌にありつけた....だが餌の数が多過ぎるのでは?

pict-DSCN9760.jpg




しかしこんな小さな体の蜘蛛だが、 2日間で全部平らげた。

pict-DSCN9810.jpg


一昨日、 掃除婦が来た。
彼女が帰った後には、 この蜘蛛も蜘蛛の巣も消えていた。

腹いっぱい幸せいっぱいだった蜘蛛、 可哀想に........

               * *


こんな蜘蛛の巣が大きくなればお城になる。
黒澤明監督、 三船敏郎主演。  マクベスの戦国時代劇版。

     pict-51uF-L8lctL__SL180_.jpg
            ☝ 蜘蛛の巣城



蜘蛛の糸で人間を救えるか。
芥川龍之介の小説を映画化。  平幹二郎主演。
pict-poster2.jpg




こちらは正義の味方、 弱きを助け悪をくじく。
漫画のハリウッド映画化で大ヒット。
pict-4e84e54efc7b22e3bfa6c2bfdd2b07bf.jpg




雌クモは怖いぞ!  爺さん すぐに引っ掛かる、 注意だ。
レナ・オリンが演じてます。
pict-41vXjLRLATL__SY445_.jpg





キスされて爺さんはメロメロ、 糸で絡め捕らわれ雁字搦め。
もう放しません・・・・蜘蛛女のキス。 
pict-large_vlwtOgkFxxQVv98ytD2yjZlpSbx.jpg




このメス蜘蛛が変身、 貢がせた挙句に.......
             ☟
pict-s-20141209104933163811.jpg
             ☝ 
  臭い屁こき虫になって爺さんを悩ませる。
  こんなメス蜘蛛に嵌められた爺さんもいるらしい。


                 * *


B この日のランチ。

こちらは少食。  友人2人と 「友達ラーメン」 に行く。
 (場所はココをクリック)

pict-DSCN9830.jpg




  店内(エアコンあり)
pict-DSCN9825.jpg




ジジイは冷やし中華: 100B、 Beer Chang大瓶:70B。
刺身、 焼き魚、 枝豆・冷奴などもあり、 普通の和食店と同じ。

pict-DSCN9826.jpg




友人1人は少食。  醤油ラーメン(小): 50バーツ。
ビールの方が高くついた。
pict-DSCN9827.jpg



毎年来タイするこの少食友人はチェンマイ1ヶ月滞在。
で、 今回初めて自転車をレンタルしている。

pict-DSCN9793.jpg


自転車の理由は昨年11月、 蜘蛛の巣に引っ掛かったから。
でも喰われはしなかった.....罰金400バーツで解放される。

違反はバイクの無免許運転。
昨日(29日)も蜘蛛の巣を張っていた(外堀通り北側)。

                 ☟

pict-DSCN9831.jpg


レンタルバイク店に ”無免許貸出禁止” を通達しろや!
法令に違反したら、 店から罰金を徴収すればいい。


え、 タイ人(警察)はタイ人からカネは奪いたくない?


儲かるよね、










レンタル屋もポリスも........... いいね!


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 11:20| Comment(2) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

独居老人の生活827(独居老人童話全集)


    ”チェンマイ独居老人の生活” は低俗娯楽ブログです。
     紳士・淑女、 18歳未満の方はご遠慮ください。


チェンマイ独居老人の華麗なる生活‐827(独居老人童話全集)


 チルチルとミチルは、 なぜ青い鳥を探すのをやめたのでしょう。

 それはお互いの中に青い鳥を発見したからです。

 これは童話ではなく、 実は近親相姦の話なのです。

                                          筒井康隆 (SF作家)


 「アリとキリギリス」

冬、 腹を空かせたキリギリスが蟻の玄関の扉を開けました。

「食べ物を恵んでください」

返事がないので中を覗くと、 蟻は全員死亡していました。
死因は過労死でした。

キリギリスは蟻の家で、 蟻たちが貯えた食料で冬を越しました。


                * *


 「一寸法師」

一寸法師は武士になろうと京に旅立つ。
御椀を船に、 箸を櫂にし、 ようやく鴨川に流れ着いた。

たまたまそこに居合わせた男が一寸法師を摘まみ上げ、 檻に
入れて見世物小屋を開業。

一寸法師は人気を博し、 京の見世物として一生を終えた。
                  ☟
https://www.youtube.com/watch?v=yWIV41VdhVI


                * *


 「かぐや姫」

pict-p-ko1m.jpg


 「どうしても月に帰るっていうのかい?」

『ハイ、 どうしても......お爺さまお婆さま』

 「なぜそんなに月に帰りたいの?」


『ハイ、 お爺さま・お婆さまの介護をしたくないのです』


                * *


 「鶴の恩返し」

pict-17_1.jpg


pict-17_2.jpg


布を織っているときは絶対に覗くなと言う娘。
好奇心に負けお爺さん・お婆さんが覗いてみると.......

背中にたくさんのモノを抱えた風呂敷姿の娘が見えました。


助けたのは鶴ではなくサギだった。


                 * *


 「シンデレラ」

pict-AC_12ILAV24.jpg


「魔法は12時の鐘が鳴り終わると解けてしまうからね。
 それまでに帰っておいで。」

お城の大きな時計台が12時の鐘を鳴らし始める。
大急ぎで城を出たシンデレラ、 その後消息が途絶えました。

3年経ってようやくシンデレラの噂が.......


隣町で靴屋の店員をしてました。

                   * 


お城の大きな時計台が12時の鐘を鳴らし始める。
大急ぎで城を出たシンデレラ、 その後消息が途絶えました。

二日後、 村人が道路脇で倒れている彼女を見つけて言いました。







  「死ンデレラ.........」


                  * *


 「浦島太郎」

pict-AC_12ILAV05.jpg


浦島太郎は竜宮城で楽しい毎日。
ムラムラすれば、 昼夜構わず乙姫様との H に明け暮れました。

3年後、 疲れ切った浦島太郎は竜宮城を去ることを決意。
乙姫様との涙の別れ、 お土産の玉手箱を手に陸へ戻りました。

浦島太郎はすぐに玉手箱を開けました。
中にはレジ袋、 その上に1通の封書が置かれていました。

乙姫様からの手紙でした。

「愛しい浦島様、 あなたの熱い抱擁は生涯忘れません。
 レジ袋の中は、 その情交証拠です」

レジ袋を開けると、 そこには精液が入った使用済みコンドームが山と入っておりました。

「こんなに何発もヤッたのか.......」  と太郎。

驚いたその瞬間、 コンドームから煙がもうもう.....太郎の股間を
包みました。

それ以降、 浦島太郎のチンコが2度と勃起することはありませんでした。
太郎を愛する乙姫様が、 浮気防止のために呪いをかけたとか。


                  * *


 「赤ずきん」

pict-IMG_39091.jpg

赤ずきんちゃんがお婆さんの家へ行くと、 なにやら肉料理が用意されていました。

「お婆ちゃん、 このお肉どうしたの?」

「今さっき新鮮な肉が手に入ったんだよ......」


で、 2人してウルフステーキを食べました。


                  * *


 「桃太郎」

pict-6973a03c.jpg


@ 桃の行方。

お爺さんは山で遭難して死亡。
お婆さんは川に落ちてあの世。

桃は海まで流れて..........それでおしまい。

                   *


A 桃太郎3兄弟。

お爺さんとお婆さんは、 桃を切ったら子供が生まれ、 桃太郎と
名付けました。

その3年後、 庭の栗を開けたら子供が生まれ、 栗之助と名付け
ました。

それから5年後、 庭の柿を切ったら子供が生まれ、 柿右衛門と
名付けました。

この桃太郎、 栗之助、 柿右衛門の三兄弟が由縁の言葉です。



 「桃栗三年柿八年」

                 *


B 桃太郎の運命。

お爺さんとお婆さんは、 桃が熟れるのを待って切ってみたら、
桃太郎が中で腐っていました....

                  *


C 桃太郎の立身出世。

大人になった桃太郎は正義の味方、 立派な武士になりました。



                 ☟






                 ☟





pict-d7551-81-706436-0.jpg


                  * *


 「三匹の子豚」

1匹はすぐ狼に食われてしまいました。

2匹目は、 丸焼きにされ人間に食われてしまいました。

3匹目はペットとして幸せに暮らし、 元気溌剌で成長し、
頃合いを見て........





肉屋に売られていきました。


                 * *


 「ウサギと亀」

pict-kh016ply.jpg


@ ウサギの行方。

亀がゴールしたら、 先に行ったウサギの姿が見えません。
「ウサギさんは何処にいますか?」 と係員に訊く。

「コースを間違えたね。 月の方に行ったようです」


亀が満月を見上げたら、 ウサギさんは餅をついておりました。

                *


A みんな一緒に。

のろのろと亀は走り、 ようやくゴールの近くまで来ました。
するとそこにウサギさんが待っていてくれました。

 「手を繋いで一緒にゴールしましょ!」

みんな平等、 差のない社会、 競争なくした明るい教育。



ウサギは日教組の回し者でした。


                 * *


 「小人たちの冒険」

『”天国に入りたい” と言っている娘が入口に来てますが、
  通していいでしょうか、 聖ペテロ様』

「汚(けが)れなき乙女であろうな.......」

『美しき、 清らかな顔をしている少女です』

「油断はならぬぞ、 ひとつ調べてみろ」


調べたら処女膜に凹んだ痕がある。

「凹んでいるではないか」

『でも破れてはいません』

「・・・なら....通すか.....で、 娘.....お前の名は・・・」



「・・・・・白雪姫と申します」

(注) これを読まれてピンとこなかった方、
    後記をご覧ください。(説明あり)


                 * *


 「金太郎」

先ずはテーマソングから......
              ☟
https://www.youtube.com/watch?v=kTDHoahPijg

pict-59_1.jpg


@ 金太郎の行方。

「最近金太郎の顔を見ないけど....元気かね?」

「それがさ、 歳にゃあ勝てねえ......熊に食われちまったよ」

                *


A 金太郎の消息。

「金太郎だけどさ、 足柄山にまだ居るんかい?
 最近顔を見ないけど.......」


「それがさ、 チェンマイに行っちまった。 店 やってるよ」

 


                ☟






 和食レストラン 「金太郎」
pict-DSCN9820.jpg
           ☝ 場所はココをクリック




チェンマイって ホントいいですね!

 (後記: 白雪姫の解説)

白雪姫は、 7人の小人と共同生活を始める。
ところが姫に恋した小人たちは、 彼女を我が物にせんと画策。

姫が眠っている間に犯してしまえ....と姫のアナに突入した。

しかし小人では力不足、 白雪姫の厚い処女膜を破るに至らず。
ちょっと膜を凹ませただけに終わったという話。


この物語には続きがある。

7人ではヤレないと知った小人たちは、 助っ人の小人を呼ぶ。
そして張形を使い、 白雪姫のアナに挿入を試みた。

これがその時の情交証拠。




           ☟





           ☟






pict-pict-a_20120830-224911.jpg
             ☝
 異変に気付いて目が覚めた白雪姫はたいへんご立腹。
 小人たちを警察に突き出した..という。  



その後成長した 「白雪姫」 はますます美しくなりました。

             ☟


pict-4bvvaYDNrp7v3se_pcEbP_570.jpg




それから数十年、 「白雪姫」 は普通のオバさんになりました。



                ☟




 白雪姫・・・天地真理ちゃんです。

pict-20151016_amachimari_10.jpg

   めでたしめでたし。





posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 11:14| Comment(0) | 小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする