2015年11月30日

独居老人の生活412(潔癖症?)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活‐412(潔癖症?)


       人を呪わば 穴二つ
                 
                      (意味) 他人に害を与えれば、 必ず自分にかえってくる。



       女を呪わば 穴二つ
                               (意味) ???????????



(1) 惣菜屋 

独居老人、 チェンマイにある惣菜屋へ頻繁に通う。
その店でご飯にぶっかけて食べるか、 またはTake-outする。

安いこともあって、 タイの惣菜はジジイの好物の一つ。
しかし下のこういうお店は敬遠している。

pict-DSCN4832.jpg

交通量の多い通りに面した店先に、 惣菜を置いて並べるている。
1日中この状態なので、 チリ、 ホコリが降りかかるのでは?



pict-DSCN4833.jpg


加えて客が来てオーダー、 「XXをくれ」 と言えば唾が飛ぶ。

そう考えただけで食指が動かなくなる。


なので、 惣菜がガラスで囲われている店を利用している。
                    ☟
pict-DSCN4836.jpg



だからと言って、 ジジイは自分を潔癖症とは思っていない。

なぜなら、 ジジイは小便した後、 手を洗わないことが結構ある
くらいだから。




(2) イタリアンレストラン。

チェンマイのイタリアンレストランで見かける光景である。

この店では1日中、 皿やフォークなどの食器をテーブルの上に
置いたまま。  それも上向きで・・・・・・。


pict-pict-DSCN4839.jpg




夜になっても同じ状態。
pict-DSCN4899.jpg


来客数が少ないので、 テーブルによっては数週間使用されず、
ずっと置かれたままの状態にあるのでは、と思う。

これではチリ、 ホコリが降り積もる。
食器は客が席に着いてから出せばよいものを・・・・・・。

時たま店員が食器を拭いているのかも知れないが、 それでも
抵抗感を拭いきれない。



だからと言って、 ジジイは自分を潔癖症とは思っていない。

なぜなら、 愛する女性の体であれば全てを舐めることができる
から。  但し、 穴2ヶ所を除いてだが・・・・・。
 



その例外の穴を書く前に、 最近ネットで読んだアンケート。

  「女性が男からキスされて恥ずかしい部分は?」

回答は次の通り。  (マイナビウーマン編集部)


*  背中

・「普段毛の処理をしないところだし、あせもができているから」
・「毛深いから恥ずかしかった」

毛のことが気になって「恥ずかしい」という回答が多い。


*  お尻

・「うしろから見られるので」
・「お尻とか足全体。 くすぐったいし、びっくりする」


*  ワキ

・「舐められたりすると恥ずかしいから」
・「臭う」


*  足

・「足指。 何か申し訳ない気持ちになる」
・「足。 ニオイがしないか気になるから」
・「足の指。 そんなところを!? と思うから」


*  胸

・「小さいから」   ・「くすぐったい」


■ まとめ

普段隠れているところ、全部。 ドキドキしてしまうので・・・。
また、ニオイや毛の処理も気になるので・・・・。

一方で、 恥ずかしがっている女性の顔を見るのが好きという
男性も多そうです。



とまあ、 こんなカマトトぶった結果が出されている。

「恥ずかしいと言いながら、 舐めてもらうと嬉しいんじゃないの」
と思うのだが・・・・・・。


反対に、 男にだってキスしたくない女性のパーツはある。


ではお待たせしました。

ジジイが、 たとえ愛する女性であっても舐められない、
女体の穴2ヶ所とは、


一つは 「尻の穴」

老いらくの恋にあるジジイの友人は、 嬉しそうにこう言う。

「彼女 (27) は全てに綺麗、 勿論 尻の穴も綺麗、 だから
 愛をこめて舐めてあげる、 もうあの子の全部が好きなんです」


こういう爺さんは発狂しているか変態、 ジジイは極めてノーマル、
なので舐める......これは別世界、 想像を絶することなのだ。



二つ目だが、 この穴もジジイは舐められない。

赤ちゃん誕生過程での大事なところと言えばもうお分かり。


どうもねー、 垢が溜まってるんじゃないかと気になるんです。











そう 「ヘソの穴」、 ゴマが舌にくっ付くようで・・・・・・。



チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 07:11| Comment(4) | 愛を求めて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月29日

独居老人の生活411(チェンマイ・ロイカトン最終日2015)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活‐411
               (チェンマイ・ロイカトン最終日2015)


    私の見方からすると、 虹が欲しけりゃ、
    雨は我慢しなきゃいけないわね。

                               ドリー・パートン (カントリーシンガー)



11月26日(木)はロイカトンのパレードが出るとあって、 ターペ
通りはまたもや人で埋まる。

独居老人、 パレードを見なきゃあチェンマイ住民の名折れ、 と
ばかりにターペ通りに向かう。


途中で出会ったのが、 これからパレード参加のためにしゃなり
しゃなりと歩くこのお2人。
 
「写真OK?」 のジジイの声に、 ご商売柄か快く 「OK!」
で、 パチリ。   イイネ!


pict-DSCN4949.jpg
       ☝ 図体(ずうたい)がちょいとデカいオカマ嬢。




ターペ通りは、 ジジイが入り込む余地なしの混みよう。
これではパレードに近付けない。 

pict-DSCN4956.jpg






そこに一際目立つ提灯が天高く行進。  先ず赤色。
わが祖国を代表して(大げさ)、 日本人のパレードだ。

pict-DSCN4951.jpg





お次は白の提灯。 横のオバはんのスマホが邪魔っけで.....

pict-DSCN4952.jpg


国の重要無形民俗文化財に指定されている秋田竿燈だ。
ここはチェンマイとあって、
「ドッコイショー ドッコイショ」 の掛け声は聞かれない。


秋田では、 一番小さい竿燈を幼若と呼ぶらしい。
重さ5kg、 長さ5m、 提灯の数24個がスタンダード。

チェンマイの竿燈は、 それよりやや小さめ。
写真で勘定したら提灯は20個くらいか、 ご立派 (拍手)。

それでも重いだろうなあ、 持って歩く人、 大丈夫かいな。
交代で持てばどうってことないか。


 


そして次の登場は日本が世界に誇る新幹線。

pict-DSCN4953.jpg



川崎重工等の日本陣営が、 新幹線を技術ごと中国に売り渡した。
そして今やその技術で、 中国が世界に売り込みをかけている。

見物人は、 「アレ、 なんでここに中国が・・・・・?」
そんな風に勘違いし始めるかもよ。  お人好し日本!!



何はともあれ印象深い日本人のパレード、 参加した多くの爺さん
婆さんに心からお疲れ様と申し上げたい。


独居老人、 ここで理解できないことが一つある。
なぜパレードに 「炭坑節」 の歌が出てくるのか?

どうしても民謡をかけたいのなら、 「秋田おばこ」 など秋田民謡の方がまだマシ、 竿燈なんだから。

それよりタイでもヒット、 「昴」 とか 「夢追い酒」 の方がいいと思う。
日本アニメのコスプレもパレードに登場していた。
ならば若い人向きにAKBの歌だって考えて良いのでは・・・・。


もし日本のイメージで桜を出すのならば、 ジジイはこれを推薦。

この 「 さくら」、 テンポがいいよ、  ☟
https://www.youtube.com/watch?v=iYpJmcEeAeY


尚、 日本以外のパレード模様については、 他のブログでたくさん出ていると思います。  そちらでお楽しみを・・・・・。



こんなことを考えていた午後7時45分過ぎ、 雨がポツリ。
そしてポツリは束の間、 強い雨脚が地面を打つ。

ジジイも大急ぎで雨宿り先を探す。
そして近くの寺院境内にある夜店に逃げ込んだ。

pict-DSCN4960.jpg





衣料品ブース内は我々 (雨宿り) が占拠。  店主は快く迎え入れてくれた。  何か一つくらい買ってあげたいが・・・・・。
                          
pict-DSCN4961.jpg
                                ☝
右側のお嬢さんね、 衣料品の近くでは食事はしないで、 雨宿り
だけにしましょうね!   売り物が汚れたりしますよ。





雨具のある人は急ぎ足でお帰りになる。

pict-DSCN4965.jpg





雨具のない人は、 店先で雨宿り。
pict-DSCN4968.jpg




ようやく雨が弱まる。 ジジイはパレード見物を諦め、 ビールを
飲もうかと・・・・・・。

アヌサーン市場の東側、 この空き地でBeer Changがライブを
やっていたのを思い出す。


行ってみると客席はガラン、 雨降りでみんな帰っちゃったのだ。

pict-DSCN4969.jpg





雨も止んだので何かツマミをと、 食べ物ブースを物色。
食欲出そうなモノ、あるかな。    

pict-DSCN4971.jpg






寿司があるではないか、 よく見ればチョット手を出しづらい。
ジジイは日本人、 こういう寿司はどうもねえ...........

pict-DSCN4977.jpg





結局竹輪のフライを買って、 次はビール。
売り場のおネエさんは客がいなくて暇を持て余す。

pict-DSCN4975.jpg      
        ☝ で、 念入りにお化粧の手直し真っ最中。




綺麗になりましたよ、 気さくなチェンマイ美女、 大好き!

pict-DSCN4976.jpg





ジジイは缶ビール(小)を購入、 50バーツ。
pict-DSCN4972.jpg
                 ☝ 皆さん、 暇そう。




バンド演奏がスタート、 客がいなくったってやらなきゃあね。

pict-DSCN4983.jpg





独居老人、 ライブバンドを一人で借り切る、気持ちいいですわ。

pict-DSCN4980.jpg
     ☝ 一人でご満悦、 でも内心はちょっと寂しいのよ。




こちらのBeer Ladyもジジイの借り切り、 と言ってもキャバクラ嬢のようにジジイに付いてくれる訳ではありません。

pict-DSCN4981.jpg




バンドが演奏する中、 掃除のオバさんたちが濡れたテーブルと
椅子を拭きまわる。
pict-DSCN4985.jpg

このオバさん方も、 昔は美しいBeer Lady だったのかもしれな
いな。



雨が完全に上がり、 バンドの歌声に釣られて客足が少し戻って
きたようです。   

pict-DSCN4987.jpg



パレードに参加の日本人の御一行、 雨に打たれてさぞかしご苦労されたのでは・・・・・・。

念入り厚化粧の婆さんたちは、 雨で化粧が剥げ落ち顔はドロドロ..... 想像するのは止めにしましょう。 



ロイカトンのパレードとなるとよく雨が振る感じ。

パレードする人、 見物する人、 人出を当て込み働く人々。

みんな我慢してんだなあ、 雨降りなんかにゃ負けないわ。








  そのうち......虹が見えるでしょう。


チェンマイって ホントいいですね! 


 (追記)
昨日アップのランプーンOutletで、 価格にミス記入あり。

・ニッシン・カップヌードル6個入り: 75B(誤) → 50B(正)
・齋グリーンラーメン900g入り: 50B(誤) → 75B(正)

以上のように訂正させて戴きます。          以上。



posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 06:57| Comment(2) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月28日

独居老人の生活410(ランプーンOutlet)

昨日(27日)、 突然PCにトラブル発生。
ブログに写真アップができなくなり大慌て。

昨夜、 ジジイのPCの先生宅で直して戴き、 ホッとしました。
そんな訳で、昨日の掲載予定がずれ込んでしまった次第です。




チェンマイ独居老人の華麗なる生活‐410(ランプーンOutlet)


      全ての物欲は情報から始まる
                                            

今日はイベント情報です。

27日(金)〜29日(日)の3日間、 ランプーンに進出した工場
が自社製品のアウトレットフエアを開催。 (朝10時オープン)

独居老人、 物見遊山で早速出かけてみました。
ランプーンはチェンマイから車で約50分、
  (グーグル地図はココをクリック)


到着したらだだっ広い駐車場へ、 そして会場まで3分ほど歩く。

pict-DSCN4988.jpg





直線距離にして1km以上はある道路両側に店舗が並ぶ。

pict-DSCN4991.jpg




靴は各メーカーがいくつか出店。

pict-DSCN4994.jpg


pict-DSCN4993.jpg




婦人下着メーカーのワコールが人気。
pict-DSCN5002.jpg




これはブラジャーでしょうか? 
ジジイは長いこと手に触れてません。

pict-DSCN4995.jpg





こちらはグンゼ。
pict-DSCN4999.jpg





ARROWも頑張ってます。

pict-DSCN4998.jpg





ここはマンシングウエアーかな。

pict-DSCN5003.jpg




この店はなんだったか、 化粧品でしょうね。
pict-DSCN4997.jpg




時計店も出品。
pict-DSCN5000.jpg





こちらはミシンの販売。  ジジイには縁のない製品。

pict-DSCN5006.jpg





食い物ブースもあり。  タイらしい趣です。

pict-DSCN5004.jpg


pict-DSCN5005.jpg





この女の子、 ジジイの好きなタイプ。
インスタントラーメンブースの店員さん。
pict-DSCN5008.jpg




で、 その店で購入したのが下のモノ。

ニッシン・カップヌードル、 6個入り50バーツ。
pict-DSCN5010.jpg




次は、 齋のグリーンヌードル。  900g。
麺にしては20個(20食?)入って75バーツ。
pict-DSCN5011.jpg




ニッシンのインスタントラーメン、 5個入り25バーツ。
pict-DSCN5012.jpg

計算したら合計31食分、 週1回食べるとして約8ヶ月かかる。



昨日は平日、 それでもあれだけの活況、 物欲にとらわれるのは
いずこも同じ、 お買い得とあれば押しかける。

会場横、 甲子園球場1コ分ほどの駐車場に置かれた車の多さに
びっくり。
これを見て独居老人、 タイは豊かになっている、 トヨタ・ホンダ
が儲かるはず、 そんな印象を持ったランプーンの1日。


29日(日)まで開催、 暇つぶしに如何でしょうか。
ランプーン市内に入ると、 会場への案内(矢印)看板が目に入ります。



とにもかくにも、

ランプーンの工業団地、 日本企業の活躍は嬉しいねー。


チェンマイって ホントいいですね!



posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 02:31| Comment(3) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする